FC2ブログ

タイトル画像

もう一度細胞採取

2019.05.21(04:47) 2348

今日、病院から連絡あり、やはり細胞数が足りないので、もう一度細胞採取することになった。
DSC03456.jpg
「今日はめずらしく午前中に病院に来ました。」

DSC03459.jpg
「あ・・・・ここですね。」 何が起こるのか、大体わかっている様子。

前回、横向き採取だったけど、内臓の位置はクルクル変わる。

横向きから先生がエコーで肝臓の腫瘍を探していく。

結局、本日はこの状態、仰向けで採取。
「本当に、凄い・・・こんなことさせてくれるなんて・・・。」と何度も先生に褒められる。
DSC03462.jpg
この状態で一時間半 雷蔵よく頑張りました。

途中「あぁ・・・太い血管が邪魔をするんだなぁ。」と、仕切り直したり。 「肝臓が動く臓器だと言うのがよくわかる。」と、エコーを左手、細胞採取用の注射器を右手。 ついに院長先生細胞採取。

セカンドオピニオン的に、東大の先生にCT画像など診てもらった返信メールには「肝臓の細胞は届かず取れないのではないか。」とあった。 すごーい 院長先生・・・・・ゴットハンド

これをもう一度検査機関に出して結果を待つ。

良くないものなら検査しなくても・・・と、思ってたけど「相手がなにかわからないと戦えない」と、フェイスブックのコメントに整体の先生から。

確かに! 病名聞いてショック受けるより、さぁどうしようと思うタイプの母。

ちゃんと調べてもらって、ベストな選択を。 緩和ケアになったとしても、病気によって対処は変わる。

DSC03463.jpg
ジョリジョリされても全く問題なく、むしろ涼しいんじゃないかと。 
お腹も勿論ジョリジョリ。

ガチャっと玄関開けてもシーーーーーーン・・・・・無言の琵琶のお出迎え

家に誰かいると、強気なのか来客、帰宅した人にわんわん吠えたりするのに、まったく番犬にならず。

大興奮で飛び跳ねる。 
DSC03467.jpg
「にーちゃん、なんか臭うよ。」

「じゃあ、琵琶ちゃんも。」
DSC03473.jpg
鼻にシワ寄せること無く、すんなり仰向け。

DSC03475.jpg
相当嬉しいのか飛びつく

DSC03481.jpg
「琵琶ちゃん、喜びの舞してます。」

よく考えたら、琵琶一人でお留守番は初めてかも・・・・いつも雷蔵と一緒

きっと寂しくポツン・・・・とお留守番してたんだろうなぁ。

人がいると強気のドヤドヤモード。
DSC03449.jpg
「食べれるものあるかな?

DSC03450.jpg
「琵琶ちゃん、ファイトです



昨日のショー会場に来ていたジャックのパピチョ軍団。
この前より大きくなってる
DSC03282_201905201534554a7.jpg
おとなしく車の中で過ごす。 お利口さんだ~


雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

川越ドッグショー

2019.05.20(05:24) 2347

琵琶のお迎えも兼ねて、今日は川越のドッグショーへ
DSC03294.jpg
いつも楽しそうなメアリーちゃん

同胎兄弟で並ぶって素晴らしい
DSC03316_20190519202022bcb.jpg
エマちゃんとメアリーちゃん

先頭がジュニアクラスのエマちゃん、ウィナーズ戦を勝ち抜け、見事JKCチャンピオンになる
DSC03323.jpg
1歳前にしてチャンピオン完成

そしてシギちゃんママがオーナーハンドラーデビュー
DSC03334.jpg
バニのショー界にオーナーハンドラーブーム到来

そしてエレーナママとエマちゃんファンのティアラママがショー会場にやってきた。
DSC03288.jpg
14歳にて瞳孔の開閉が思うようにいかないので、イケてるサングラス着用のむぅちゃん
ママ手作りで帽子と一体化 カッコいい

エレーナちゃんとエマ&メアリーちゃんママのクララちゃんが挨拶中。
DSC03275.jpg
女性が苦手で、エレママが触ろうとすると逃げるクララママ。

出産を経て、体格もガッチリしたクララちゃん。 
DSC03269.jpg
雷蔵がショーをやってた頃より、確実にバニの犬質上がっている。
ガッチリ大きいだけでもダメ、正確な歩様で、ちゃんと走れるかが問題。

DSC03360_2019051920203092d.jpg
エマちゃんとふれあい中

その後、とってもテンション高いメアリーちゃんと。
DSC03377_201905192106555f8.jpg
誰にでもフレンドリー、暑さ関係なく、常にHAPPY

エマ&メアリーちゃんママお手製のランチを頂き、もれなくエレちゃんが
DSC03383.jpg
「それって私のある??」

琵琶さん、月一出陳! 本番は来月の新潟外人ジャッジ
月一は出てないと、本番であちゃーっとなってしまう。
DSC03386_20190519201428ecb.jpg
「お父さん、食べ物は?」

娘のアーモンドちゃんのウィナーズ戦
DSC03395_20190519201431ffc.jpg
なんと、アーモンドちゃん勝ち抜けメジャーカードゲット
デビュー戦にていきなりメジャーカードゲットとは

そして母さん、出番です
DSC03413_20190519201432ca1.jpg
「バニ仕様なんで、あちーの苦手なんだよね・・・・。」

まさかの親子で並ぶ
DSC03425.jpg
前から二番目が琵琶、最後尾がアーモンドちゃん

親子でリンク走れるとは・・・。 そのうちオーバースペシャルされる日も近い予感。
なんせ、アーモンドちゃんの尻尾は完璧 琵琶さん、サソリ健在!
DSC03429_2019051920143519e.jpg
なんだかしみじみしちゃう母 アーモンちゃんが琵琶に似てきて、お父さんも間違えるらしい。
アモンちゃん、JKCCH目指して頑張って~ あと3枚!

琵琶さん、今日帰宅予定。
DSC03432.jpg
「車に乗る前にトイレだよ。」 相変わらずの高みを目指す女。

帰宅したら、父に思う存分不満撒き散らす雷蔵と、クネクネリラックスする琵琶。
DSC03436.jpg
母にはまったく不満出さず。 そういうもんだよね~



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


ドッグショー (Dog show) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

食べるもの

2019.05.19(05:02) 2346

頭正常化した夕散歩
DSC03248 (1)
「とりあえず歩くよ。」

はるかちゃんとアコちゃんに会ったら、いつものお座り。
DSC03249.jpg
「ちょっとー! 私のこと見てよ!」 はるかちゃんより、ママの手元ガン見。 アコちゃん、ママの後ろに隠れる。

グランド横切って
DSC03254 (1)
「もう気が狂ったようには歩きません。」


カリカリフードも食べる。

思い起こせば、、、どうしてもヒルズやロイヤルカナンは食べさせたくなくて、ネットで探してお高いけど良さげなフードを買って食べさせていたが、膵炎の下痢はひどくなるばかり・・・

そして獣医師推奨というヒルズに落ち着く・・・・今までの赤茶色の下痢が嘘みたいにピタっと止まる。

こんなんだったら、最初からヒルズにすればよかった。 先生曰く、院内処方の療法食は、一般のものとは脂肪分の量も全く違うらしい。
DSC03255 (1)

DSC03257 (1)
「別に美味しいわけじゃないけど、これしか無いしね。 後のお肉の方が好きだよ。」
この後、鹿肉だけ美味しく食べる雷蔵。

あのまま意地になって、フードを変えなかったら、下痢止まらず雷蔵はとっくにいなかったかも


明日、琵琶さんを迎えに川越のドッグショーへ。

いちご大量買いしたので、ケフィアに入れるジャムを作る。
DSC03258.jpg
琵琶さんもケフィアの残りを食べるので、ジャムも安心な手作りで。
父だけだと市販のものでいいけどね~ 我が家では子供が入ると食材が変わると言われている。
ワンズも大事な子供なので、食には気を使います。

そして母の好きなマカデミアナッツのパン。
DSC03259 (1)
琵琶のいないスキに・・・・・。 獣医さんいわく、マカダミアナッツはワンコには厳禁
ワンコにとっては毒らしい・・・なので、卑しい琵琶が帰ってくる前に片付けておかなくては。

間違って、ポロッと落としたらヤツは絶対に食べる!! 危ない危ない・・・。

寝てる雷蔵にカメラ向けるとこの顔。
DSC03261 (1)
「用ないなら、起こすなって



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

成長と共に

2019.05.18(05:19) 2345

夕散歩に行く前の真剣な眼差し。
DSC03215_201905162025044dd.jpg
「ほんとに行きますよね。」

やる気あるけど病的ではない。
DSC03224.jpg

DSC03228.jpg
目が正気に戻ってきた感じ。

そしてお決まりのお供え物。
DSC03230_20190516202508975.jpg
「ちょっとレベル低すぎて、乗せるの意外と難しいです。」 柵の向こう側に落とす。

院長先生から連絡あり、細胞診の結果出る間に、知り合いの東大の先生達など確かな目を持ってる方たちにCT画像を見てもらっているとのこと。

やはり、先生レベルでもセカンドオピニオン的に色んな意見を積極的に聞いて頂いてるらしい。 ありがたや~


琵琶とアニカを「アリスとすず」と命名した雷琵琶兄のフェイスブックのプロフィール写真
IMG_3006.png
にっこり雷蔵と柄本琵琶のムッとした顔がお気に入りらしい。
ここまでブラックな雰囲気を持っているパピーも珍しい・・・・アリスの影、微塵もなし

IMG_3007.png
この写真がそっくりだとオオウケしていたのが懐かしい。

DSC02616.jpg
今や脱・柄本・・・・・男子に間違われる凛々しいお嬢に育つ。

イタズラ皆無、食べ物以外は口に入れない。
DSC02022_20190517065211993.jpg
うちに来て下痢したのは妊娠中のみ、保険に入ってるけど、ありがたいことに使うことはなさそうな

琵琶娘達は10ヶ月、ヒートが来たとか すくすく成長中~


駅ビルに出来たピカールでゲット。
DSC03205_20190516202458acc.jpg

開けてみたら、雑 さすが外産
DSC03206.jpg
お味もフツーーーー。 

グラタンも薄味ラタトゥユにチーズかけた感じ。 

今度は違う種類買ってみよう。


雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

幼馴染、凛くんの引っ越し

2019.05.17(05:43) 2344

走って汗だくでご帰還の父を大興奮で迎える雷蔵
DSC03200_201905162024555af.jpg
「おかえりーーー!! ちょっと舐めさせてーーー!」

汗だくは金魚のフンみたいにくっついてたのに、会社に行く時はいつものお尻向け。
DSC03203.jpg
「もうお見送りしてやんない。」

母がホットヨガのバッグを持ってカメラを向けたら、こっち向かず
DSC03209_201905162025016c0.jpg
「そっち向いてやんない。」

DSC03212_20190516202502893.jpg
「かわいそうな僕ちゃんは一人お留守番です。」

夕散歩で凛くんが駆け寄ってきた
DSC03232.jpg
「雷蔵~

雷蔵、凛君をするりとかわし、ママのところでおすわり
DSC03233.jpg
「なんだよーーーー」 「凛くん、オヤツもってないし。」

同い年の幼馴染みたいな二人。

昔は会うたびにワンプロ

凛くん、もうすぐお引越し。
DSC03238_201905162025132a4.jpg
今度のホームの小金井公園に遊びに行くからね~

1歳の二人。
DVC00058.jpg
二人揃って9歳に。

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
最近の記事
  1. もう一度細胞採取(05/21)
  2. 川越ドッグショー(05/20)
  3. 食べるもの(05/19)
  4. 成長と共に(05/18)
  5. 幼馴染、凛くんの引っ越し(05/17)
次のページ
次のページ