FC2ブログ

タイトル画像

季節によって肉を使い分ける

2020.09.12(05:31) 2812

9月になってもまだまだ暑い・・・・・・
IMG_5399_202009112016528d1.jpg
「ねーちゃん、また僕のクールマット乗ってますね。」 「トシのモノはアチキのモノ、アチキのモノはアチキのモノ

今日は二週間ぶりのプールの日。
IMG_5401_20200911201653138.jpg
「久しぶりだね。」

到着したら早速計測とマッサージを。
IMG_5403_20200911201655253.jpg
「2週間空くとちょっと筋肉が硬くなってますね~でも若いからすぐ柔らかくなりますが。 トシ君みたいに骨や関節も定期的に調整してもらって、筋肉はうちでほぐしてもらって理想的です

叔母一押しの西荻駅前のカイロの先生も「筋肉をほぐして柔らかくするのは関節にも大事 関節のズレは筋肉による。」と言ってた。

以前は普通にしてても首が痛くなっていたけど、今は全く 完全ではないけど随分右に向けるようになった。

そうしているうちに、ゴルフ肘・・・・手の親指・・・前から調子悪いけど、首ほどじゃない部分が気になって来る。

それをトシの調整中にゴルフ肘の事をぢんさんに言ったら「あー、、、首の7番ですよ、そこが元

なんで見るだけでわかる

首からきているとは西荻カイロでも言われたけど、ピンポイントで7番とは

西荻カイロの先生に言ってみたら「5,6,7番が怪しいんですが、いつも5,6番を重点的にやってました。じゃあ今日は7番やってみるかな。」

治療後、「あー、なんかいい気がする 7番動かすと違いますね。今度から7番でいきましょう

わーぉ・・・・やっぱぢんさん、すご

付きにくい前足内側の筋肉をつけるためにバランスボールを。
IMG_5409_202009112016569cc.jpg
運動神経はいいらしく、オヤツの為ならなんでもする勢い

プールでは、お得意の目の前に人が来たらバシャバシャ水をかけながらしがみつく
IMG_5413_20200911201658f79.jpg

思うように泳げないので必死
IMG_5415_20200911201659fa5.jpg
IMG_5421_202009112017011cd.jpg
おかげ様で本日は運動不足解消になる。

今日はワンコ用の牛筋が届いた。 人間用だけど値段ではワンコ用。
IMG_5339.jpg
ワンコのご飯と父のご飯・・・・クオリティの違いが

圧力鍋で牛筋煮込んで煮凝りを作る。 やっぱりコラーゲンでしょ
IMG_5423.jpg
脂は冷やして除去。 

牛筋カレーとか食べたいというので、煮凝り取った肉で人間用のカレーを作ることに・・・・

食べ物の影には琵琶あり。
IMG_5424_20200911201704131.jpg
「なんかおいしそうな匂いするよ。」

部屋に充満した牛筋の匂いに包まれながら、散歩の順番待ち中。
IMG_5427_2020091120170579d.jpg
「なんでトシがいつも先なのよ

人間の夕食終了~~テーブルに残った麻婆茄子に食いつく
IMG_5430_20200911201707e85.jpg
「ちょっと・・・もうちょっと近くで匂い嗅ぎたい

今度激安の馬の筋肉が届く

「煮凝りは良いから食べさせて!」と、ぢんさんに言われたら食べさせるしかない

鶏肉、鹿肉や羊肉は体を温める、牛肉はノーマル、馬は体を冷やすので夏はベスト

暑い夏はできれば体を冷やして熱がこもらないようにしたいので、最近は鳥ガラスープはお休み中。

こもった熱が膿皮症の原因にと中医学の獣医さんが言ってた。

今度は馬肉スジで煮凝り作ろうっと



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

花粉と黄砂

2020.03.11(05:34) 2635

今日はランに行けず、シャツ着て公園散歩
IMG_4883.jpg
「なんかショボい散歩だな~~

結構なザーザー降りなので、友達にも会えず。
IMG_4889.jpg
「誰もいないし・・・・。」

散歩の間中、爆睡してた琵琶さん。
IMG_4891.jpg
「ねーちゃんは散歩行かなくていいの?」 「眠いからほっといて・・・。」

トシトシ帰宅したので、3日に一度の鶏ガラスープ作り始まる。
IMG_4893.jpg

最近体をカキカキしている歳三。

ぢんさんに相談したら「花粉とか黄砂、侮れません。 散歩の後は体を拭いてあげてください。」

そして、発酵野菜と乳酸菌を増やすようにと。

ディアラの冷凍の発酵フルーツ&ベジタブルとマイトマックススーパーを倍にすることにした。

花粉症の母、人間だってこうなんだから、ワンコだって影響あるに違いない。 顔ムズムズするし・・・・。


体力余りまくってる若者、なんか言いたげ。
IMG_4898.jpg
「今日は待遇悪いよね。」

エレママからの情報で、同じプールに通っているルーキー君愛用のドッグドライングコート

プールの後、30分のドライしてもらっても、生乾き、そしてカイカイになったりするので、これを着せて帰れば乾いているらしい。
IMG_4907.jpg
「なんだかブランデーグラスが似合いそう」 とバニ友にいわれたトシトシ。

裕次郎ならぬ、ゆうたろう風~~

雨だからといってパスできない夕散歩。
IMG_4908.jpg
IMG_4912.jpg
写真ではわからないけどザーザー降り

昼間は全然動かなかったのに、テーブルに何かあると諦めず
IMG_4918.jpg
「そのために体力温存してたし・・・。」

雷蔵にとぢんさんから貰った「トライプの錠剤」 ずっと冷凍庫に入れていたので、使ってもOKだと。
IMG_4920.jpg
生トライプ、モノによってはめちゃくちゃ臭かったり、使うのに難儀するシロモノ

人間同様、免疫力上げて元気に過ごそう~


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

調整ケアday

2019.12.12(05:25) 2553

母は朝からホットヨガへ。 感じの悪い二人。
IMG_5474.jpg
「うちら留守番だよね・・・・。」 その後、二人お出かけですから

本日はぢんさんのトシ調整日。
IMG_5479.jpg
押さえつける母にお手手で応戦 しかし母に「はぁ??」と、言われると大人しくなる。
まさしく雷蔵と同じ。 この前のムートン事件で母怖い認定したの確実。

随分慣れてきた。 最初はぢんさんがグイっと顔を近寄せると「うっ」と、ビビりながら言っていた。
IMG_5483.jpg
「いーなぁ・・・・アチキもやってほしいなぁ。」

自慢じゃないけど、超健康体・琵琶さん。 
IMG_5485.jpg
治療をしているトシを羨ましそうにのぞき込む。

後ろ足の調整も。
IMG_5486_20191211210156f2b.jpg
「あれ? トシ、水かきがあるよ。 雷蔵は無かったけど、バニってあるっけ??」

水かき?? お前はニューファンか

なので、指が開きにくいので、なるべく水かき部分を揉んでやわらかくしてあげるようにと。

筋肉を軟らかくしたので、前足の可動域、広がる。 
IMG_5488_20191211210157276.jpg
「成長中だから、筋肉を軟らかくしておかないと、正しい形で成長しないんだよね。」

首の調整をして
IMG_5493.jpg
「随分良くなってる

さっきの前足の嫌がり方から一変、気持ちよさげ。
IMG_5497_20191211210202412.jpg
「ずっとしてください。」

終わった後は、いつものオヤツ。
IMG_5500.jpg

帰り道、時間的に夕散歩近くなったので、そのまま小金井公園へ。
緩めたばかりなので、ドッグランは無しで歩き散歩へ。
IMG_5502.jpg
IMG_5506_201912112102065e5.jpg
IMG_5518_20191211210208af4.jpg
紅葉真っ盛り、二人の写真を撮るのも一苦労。

家に帰る気満々でリードを咥える男と、帰らないと抵抗する女。
IMG_5519.jpg
この二人の散歩は半端なく大変

雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

日々のケアで健康管理

2019.09.25(06:35) 2476

雷蔵、ビッコになってぢんさんに診てもらうまでは膿皮症だった。
P1330610_2019092421134574f.jpg

「食べ物変えないと・・・・ステロイドとかシャンプーとかで抑えても、元から絶たなきゃ駄目ですよ。」

それから食べ物を見直して、ちゃんとケアし始めたら肌は改善される。 そしてコートの質まで変わる。

「食べてるもので体は作られる。」 日々、それは実感してるのに、ワンコはスルーしていた母。

大反省  その頃のブログ


日々のケアや食事で病気とは縁遠いわんこに育てたい

1歳半からのビッコ犬だった雷蔵、 MRI CT  脊髄造影フルで大学病院で調べてもらっても原因不明。
018_20121022190801_20190925061313be2.jpg
頭を四角く剃られ、ザビエルにまでなったのに・・・・その時のブログ

そしてぢんさんが6か月の時の小指の捻挫により、指が開かなくなってるので体重を支えられず肩の炎症だと。

同じ診断した獣医さんからは、「この状態に慣れるしかないです。 獣医には小指を開かせることは手術しかないです。」

その後の治療により、小指開いて普通に歩けるようになって、ショーに出るようになって・・・・と、ビッコ時代には想像もつかなかった犬生。


歳三&&琵琶は最初からちゃんとケアしたい
DSC01610_2019092419511893c.jpg

まぁ・・・琵琶の場合、超健康体ゆえ、バーニーズと違って手がかからず。 保険すでに入ってるのは、掛け損ではないかと言われている。
DSC01636_20190924195124230.jpg
「おいしいもの食べるために病気になるわけいかないんです。」

今度コアさんで開催されるイベント! 家庭でできるアニマルヒーリング&アニマルケア

家で日々ケア出来たら言うことなし トシ連れて参加するしかない
DSC01634_20190924195122e95.jpg
「そのシューアイス、おいしそうだし・・・。」 先代歳三みたいに、人間の食べ物あげて免疫力下げないでよ。

病気になってから病院に通うよりは、病気にならないようにしなくては。

雷蔵、頑張ってケアしても後半肥満細胞腫やら大変だった、ケアしてなかったら9歳まで生きてなかった。 確実に。

そして、ワンコの治療費・・・・・はっきり言って桁外れ。 保険無かったらどうなっていたんだろう。

ポイントに惹かれ、楽天ゴールドを作って色んな支払いを集結したら、雷蔵の医療費のおかげで限度額超えて毎月使用不可になる。

その経験からしみじみ・・・・・・今できることと出費はかわいいものに思える。


癒しフェアやコアさんで、アニマルコミュニケーションを受けた方、アニマルコミュニケーションの口コミに感想をお願いしますとのことです~~

母も受けなかったら、トシは我が家にはいなかった・・・・・つくづく縁を感じる。







雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

アニマルケア相談

2019.09.11(06:04) 2462

朝、スイッチ入ると走り回る歳三。
DSC00674_20190910212301bb0.jpg
ソファーで落ち着く・・・・「アホじゃね?? トシ・・・。」

暑い日中はサーキュレーターど真ん中でお昼寝中。
DSC00677_201909102123035dc.jpg

ふと見たら、琵琶が玄関前でお昼寝
DSC00679.jpg
え?雷蔵??? 今までこんなこと、無かったし

今日は、ぢんさんのアニマルケア相談とトロ君姉さんが琵琶と歳三に会いにやってくる。
DSC00707.jpg
やっぱりビビり歳三、テーブルの下に隠れる。

IMG_4333.jpg
今年は海で泳いで海の男になったトロ君。

トロ君姉さんは雷蔵にとシュークリームを買ってきてくれた。 最近食べ放題だな・・・・。
DSC00716_20190910212309c6d.jpg
「雷蔵、いますよ。 琵琶のところにいる。」 最近、琵琶が雷蔵みたいだと父うるさい。 そういうこと??

ビビって「バウっ」とか言ってた歳三、だんだんと寄っていく。
DSC00698.jpg
「なんかおいしいもの、持ってますよね??」

まずは食べ物で・・・・やっぱりもらうものはもらう
DSC00711.jpg
「はいよ、おいしいものは頂くよ。」

歳三の体触って「うわぁ~やわらかい! ちゃんと足の指使えてるね。 雷蔵は指が硬くて踵を使ってたし。」

前足にパピーの時から出っ張り?こぶ?みたいなのがあって、「これ何?」と思ってたら、このコブみたいなところが伸びて足が長くなると犬舎さんが教えてくれた


手首やわらかいのでちょっと心配。 

チェックしてもらったら「これから伸びるから、これくらい手首が緩くないとケガするよ。 ちゃんと伸びた時にずれて固定しないようにすればいい。」

「絶対にケガは禁物 気を付けてね。」
ほっと一安心。

ちょっと雷蔵と全然違うので、戸惑うこと多し・・・・タイプによって成長過程違ってくるとは
IMG_4351.jpg

「大きくなるね・・・・歳三。 体高ももっと高くなる。」 それ、犬舎さんにも言われました。 同胎兄弟はコブはもうないって

後ろ脚を触られると、緊張してビビる歳三。 「まぁ、みんなそうだから。 雷蔵も後ろは嫌がってた。」

そして後ろ脚を触ってたら飛び起きて「グルル・・・」と唸る。 

「はぁ??? 何よそれ」と、母に一喝チーン。

「ビビりで怖いからこうなる、できるだけいろんな人に慣れさせないと。 ビビりからガウガウになったら厄介。」

確かに・・・・これからいろんな経験させなきゃ!

夕散歩は暑いので二頭散歩・・・・涼しいなら歳三は街中、琵琶は公園の一頭ずつの予定。
DSC00665.jpg
「おやつくださーい。」

だんだん公園のワン友ママに慣れてきた様子。

そしてテーブルに二人で張り付く。
DSC00727_20190910212312718.jpg
「待ってるよ。」


まだまだ人慣れ不十分。 涼しくなったら沢山人に会って、わちゃわちゃしてもらいに街に散歩に行かなくては

雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
健康 (To keep in health)
  1. 季節によって肉を使い分ける(09/12)
  2. 花粉と黄砂(03/11)
  3. 調整ケアday(12/12)
  4. 日々のケアで健康管理(09/25)
  5. アニマルケア相談(09/11)
次のページ
次のページ