タイトル画像

整体へ

2017.07.26(07:00) 1698

今朝もソラ君に遭遇。
P7250005_20170725181431619.jpg
「尻尾、太くなったね。」

1時間も歩いてるソラ君と正反対、雷蔵はトイレ終了と共に帰宅。
P7250009.jpg
「もう若くないから帰ります。」

小学生低学年ぐらいの日本語能力はある雷蔵。
P7250016.jpg
「今日は整体だからね。」と言うと、「いつですか? もう行きますか?」と出発までウザイ

車内、こんな感じでいる時は
P7250019.jpg

エアコンマックス16℃設定、ゴーゴー音がうるさくて音楽も聞こえない
P7250022.jpg

そろそろいいよね・・・と、MAXスイッチを切った途端こうなる。
P7250020.jpg
今度は雷蔵がハァハァうるさい 暑くないと思う! 絶対に。

P7250033.jpg
「整体に着きました。」

キックしながらゴロゴロ・・・危険なのでやめて下さい。
P7250037.jpg
「治療だ! 治療だぁ

「なーんか・・・・足・・・白くないですか???」 先生の足・・・真っ白でビックリ
P7250040.jpg
イメージ違うんで驚くんですけど・・・ 真っ白の美脚だったとは

途中、先生が電話してると
P7250042.jpg
「ん?? なんですか?」と、不思議そうに見てる。

「雷蔵、この前より炎症収まってるね。」 

「膵臓、抗生物質効かないからね・・・」 お兄ちゃん先生も膵臓の患部に薬が届かないような事を病理医が言ってたと教えてくれた。

この前から膵炎用の薬も飲み始めた。 ちょっとでもプラスになればそれで良し。

しばらく休ませる事が大事。 療法食で負担の無い状態で。
P7250044.jpg

今回、肝臓のハーブやカプセルを貰った。

「抗がん、ステロイドと併用するのが一般的なんで、ハーブと水素で副作用を緩和しながらがいいかも。」

と、言うことでパラディア再開することに。

整体の先生のツテで、元岐阜大腫瘍科の獣医さんに検査結果を見てもらい、セカンドオピニオン。

お兄ちゃん先生と同じく、抗がんで叩いておくことを勧められた。

「バーニーズも結構パラディア飲んでますよ。 何年も・・・。だいたいステロイド併用ですね。」

抗がん治療しても延命数ヶ月と違って、再発しない子もいる・・・・そして副作用はかなり少ない新薬。

できれば飲んでおきたいし。 またチャレンジ。


P7250047.jpg
「終わったからなんか下さい・・・。」 台所に乱入 

あのぉ・・・・膵臓休ませたいんで、無駄に食べないで欲しいんですけど


毎日、ブログとFacebookの連携が解除されてる。
FC2ブログ側でSNS動作チェックをしてくれてる模様・・・・でもまだ解決せず。
どうなってるんだろう・・・。


雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

お腹回復

2017.07.21(07:00) 1693

「暑くて朝しかグランドに来れません。」
P7200141.jpg

今日は病院で静脈点滴を。
P7190125.jpg
「僕元気なんで結構です・・・。」

P7190126.jpg
「あっ 気づかれちゃった

P7190128.jpg
諦め早く、お縄になったら素直に点滴。

手作り食を食べてると3日目ぐらいからお腹が怪しくなる。

膵炎ケアフードにしてから、ゲーリー止まったような・・・。

「膵炎の療法食、どうなんでしょう??? 昨日から止まってるんです。」

「まぁ、フードは合う合わないあるから、一概にこれがいいとは言えないんですよ。 その子のお腹の中の菌はそれぞれなんで、食べて問題なければ、その子にとって良いフードって事です。」

お兄ちゃん先生の患者さんも膵炎のワンコ、食べてた子がいたらしい。

「あーー、このフード食べてる子いました・・・・でも亡くなっちゃったけと゛。」

あくまで治療薬ではなく食事なので・・・・ お腹さえよければヨシ。

今の所、太刀魚トッピングのフード、あり得ないスピードで完食

りゅうのすけ君家からのうれしいトッピング、ありがたく頂いてます。

病院出たらリードを咥える。
P7190132.jpg

ずんずん近くの公園に引っ張って行き。
P7200140.jpg
よかったーーーー 
お腹回復 また3日後・・・っていうのはやめてね。



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

整体&病院へ

2017.07.12(07:00) 1683

朝、ちょい暑いけどグランドへ
P7110078.jpg

何したいのかと思ったら、草食べてる
P7110074.jpg
子牛・・・・見た目。

グランドはこんな状態。
P7110080.jpg
セントラルパーク見習って欲しいよ。

今日は整体の日。 ゲーリーも止まったみたいで、とても元気
P7110081.jpg
「水素の点滴、活性酸素除去するから、弱らないですよ。」

確かに・・・お腹は緩いけど、他は全く・・・いつもの夏より元気なくらい。

P7110084.jpg
勝手にキッチン入って、オヤツ強奪。

P7110090.jpg
「まぁ、そんなに悪くないけど・・。」 違和感ある箇所はいくつかあるらしい。

P7110091.jpg
所々反応してムクっと起きたり、ゴロゴロして隠したり。

P7110092.jpg
「なんかや~なこと・・・・するんだよね、今日は。」 挙げ句の果てに逃げる。

「膵臓にも炎症あるなぁ・・・。」

治療していくと、そのうち逃げなくなった。
P7110093.jpg
「もう平気だよ。」

治療終わりはこんな感じ。
P7110095.jpg
「オヤツは??」 さっき食べましたよね~?????

夕方、涼しくなってから病院へ
P7110101.jpg
「いつもの水素静脈点滴、混んでるときは待合室でするよ。」

P7110105.jpg
「まだですか??」

先週、膵炎確定が出たので、今後の治療方針を決める。

まず、エコーをみてもらい、内臓チェック! 膵臓はボワっとしてるけど、あとは問題なかった。

「肝臓の数値を下げたいので、まずハーブ服用して抗がんはストップして様子見にしたいんですけど・・・。 雷蔵、ずっと飲んでて、膿皮症も治ったし、肝臓の数値が高めなのも正常値になってたので。」

「ハーブって・・・西洋の漢方薬みたいなのですか?? へぇ~~ 了解です!! そうしましょう! 雷蔵、顔つきもいいし、いいと思います。 状態悪くないし。」

膵炎は数値が下がることはあっても、炎症が静まるだけで完治はほぼ無いものらしい。

「数値が正常になっても、膵炎が活動してないだけです。 再発はしやすいので、食べ物はずっと気をつける必要あります。
まぁその状態をキープでいいんですけどね。」

エレママが言ってた、人間の膵炎はケロっと治ったりするというのを聞いてみたら

「人間の医師に聞いたことありますが、膵炎は完治はほぼ無しって言ってましたよ。 すぐに数値が下がることはあるけど。」

「膵炎っていろいろで・・・数値悪くないのに、解剖したらボロボロの膵臓だったとかもあるんです。 数値に出ない子もいるし。」

とりあえず、手作り食にするとお腹の調子もいいし、ハーブ開始で様子見。

病院を出たら、行きたい場所があるらしくリードを咥える。
P7110111.jpg
「ちょっと散歩したいです。」

病院の駐車場に車置いてるので、さっさと戻らなくちゃ
P7110112.jpg
「しゃーないな・・・・。」



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

膵炎

2017.07.09(07:00) 1680

なんでそんなに散歩に行きたいの??
P7070002.jpg
P7070004.jpg
「青だよー!!」

先日の病院で、血液検査をした。

「うーーん・・もしかしたらと思ってリパーゼの数値も見たら・・・・膵炎かもです。」とお兄ちゃん先生。

膵炎って・・・劇症型急性膵炎って、死に至る病気??? 膵炎??? と焦る

「膵炎にも色々あって、痛くないのもあれば何も変わらないのもあるんですよ・・・肝臓、リパーゼ値高くて下痢・・・おそらく膵炎じゃないかな・・・。」

母のイメージの膵炎は、グッタリ食欲無く、すぐ亡くなる子もいるコワイ病気。

大学病院で色んな症例見てるお兄ちゃん先生・・・・たぶんそうなんだろうな

一応、確定診断が出る外部検査に出して貰った。


だって、こんなに食欲あるし・・・
P7070008.jpg

からっぽのお皿を舐めてる・・・・
P7070009.jpg

目が合うと必ずこれ・・・
P7070013.jpg
「ご飯食べたい

「じーーーーーっ」
P7070016.jpg
念を飛ばします。

視線感じると・・・
P7070020.jpg
P7070022.jpg
「なんかくれ!!」

夕散歩は気ままに。 
P7070024.jpg
P7070026.jpg
歩き回って帰らない

いつもの点滴はうっとり大人しい。
P7070031.jpg
P7070033.jpg
「なんか食べたいよ。」



数日後、お兄ちゃん先生から連絡が来て・・・・膵炎決定

「ステロイド使う治療もありますけど・・・・どうします? 整体の先生と相談してみてください。」

こういう対応、本当に有り難い 他の先生じゃ、「俺の言うことが聞けない??」とムッとされること間違いない。


おそらくパラディアの副作用・・・・抗がんの影響で膵炎になる場合もあるとネットにあった。

「肝臓の数値も高くなってるので、まずはハーブで数値を下げましょう。」と整体の先生。

最近飲んでないハーブ!! それは効くかも。

とりあえず、治療決定。

元気な膵炎・・・・こういうのもあるんだ。




雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

整体治療

2017.06.29(07:00) 1670

雷蔵のお散歩バッグがボロボロに・・・ 作って結構酷使したから仕方ない
P6280131_20170628173133b9e.jpg
P6280132.jpg
散歩中にちぎれるとマズいので、そろそろ引退。

ピレニーランドの時は水を飲まなかったのに、ドライにした途端、水道へ
P6280128.jpg
「喉渇いたよ。」

今日は整体へ

玄米食の先生に、ビビンパチャーハンを玄米で作って差し入れ。
P6280130.jpg

部屋に置いてあるホワイトボード・・・来る度にイラストが増えてる
P6280133.jpg
これは、「NANA]を描いた漫画家さんが。

P6280134.jpg
この前、手塚治虫漫画賞受賞の漫画家さん作。

P6280135.jpg
これはミュージシャンの人作。

とてもじゃないけど、消せないホワイトボードになってる

久しぶりで嬉しそうな雷蔵。 残念ながら琵琶はヒート中なので、連れてこれない。
P6280136.jpg

治療前、クネクネ喜びの舞
P6280138.jpg

パラディア服用後の下痢、そして最近のヨタヨタ歩きのビッコ。

「たぶん、怠いんだと思いますよ。 前足、特に痛めてないし。 体は良くなってますね~ 静脈点滴を増やしてもいいかも。 皮下点滴は体に回るのが時間かかるから。」
P6280141.jpg
基本、食欲もあり元気なんだけど・・・・・。

治療が気持ちいいのか、ジッとしてる。
P6280147.jpg

P6280148.jpg
そのうち寝始めた

「パラディアは結構何年も服用する子が多いので、副作用も段々慣れてくるんだと思いますよ。」とお兄ちゃん先生。

この薬、肥満細胞腫だけでなく組織球性肉腫にも効果ありと言われている。 そして、今までの抗がん剤と違うのは、悪い細胞にだけ作用するので、副作用が少ない。

確かに・・・毛が抜けたりとか無いかも。

「まぁ、時期もあるかな。 夏だと暑いから、ただでさえ怠いし。そのうち体が慣れてくると思います。」と、整体の先生も!!

最近、雷蔵の口のゴムパッキンの色が抜けてきて。
P6280149.jpg

鼻も真っ黒だったのが、薄くなってきた
P6280151.jpg

「たぶん、薬の影響だと思いますよ。 でもまぁ、色はね、これくらいは別に大丈夫。」

帰り道、駐車場にまっすぐ行かないと駄々をこねる
P6280154.jpg
「あっち行きたい。」

体怠いんじゃないの???  

「まぁ、雷蔵気分転換でウロウロしたいんだろうけど、暑いから・・・・ほどほどに。」と整体の先生にも言われたばっかり

とりあえず、体慣してこの夏を乗り切れば楽になれそう

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
健康 (To keep in health)
  1. 整体へ(07/26)
  2. お腹回復(07/21)
  3. 整体&病院へ(07/12)
  4. 膵炎(07/09)
  5. 整体治療(06/29)
次のページ
次のページ