タイトル画像

やりすぎご飯 Too much ingredients

2017.02.09(07:00) 1528

弁天さんバックにお散歩開始です。
P2080299.jpg
ちなみに二回目の朝散歩、一回目は早朝6時、一回シーで帰宅。 ご飯食べたいから。

この前、犬ぞり大会に出たニコちゃん
P2080297.jpg
P2080292.jpg
「ニコちゃん、すごーいです!!」 

家の前でクールダウンしてたら、杏ちゃんと柚ちゃんが通りかかる。
P2080304.jpg
「クンクン、なんか持ってますか??」 「私シカトってどういうこと???」 杏ちゃんは抱っこ。

P2080305.jpg
「雷蔵、失礼です・・・

P2080306.jpg
「ちょっと雷蔵、コワイです。」

P2080308.jpg
「柚ちゃん、フガフガ」 顔引きつる・・・。

雷蔵、いいウンになったり、粘膜に包まれた軟便だったりと不安定。

整体の先生に連絡してみた。  

「何食べてますか? 粘膜なら消化不良かと・・・。」と、食べてるものをリストアップ。

手作り食の場合、肉、酵素玄米、野菜粉末、あと、芋野菜を煮込んだペーストみたいなのをかけている。

「煮込み野菜が多いかも。 ゴボウ大根は入れないで下さい。 ジャガイモはもっと増やして、キャベツや白菜は風味付け程度に。」

早速ジャガイモ、白菜、レバーの煮込みを。
R0207577.jpg

昨日はキャベツだった。
R0207565.jpg
「ちなみに、ゴボウはペーストにしない方がいいです。」 え? そうなの??? 

その後、ウンはいい感じに!! やっぱり野菜、いいと思って沢山投入、それが悪かった!!

気をつけよう

ホコリで本当に汚い雷蔵。

ワフに行ってシャンプー!!と思ったら、閉館日

思い切って家でシャンプーを。
R0207587.jpg
「いいニオイします。 僕のご飯かな。」

煮込みを作ってると台所にやって来る。

R0207586.jpg
「シャンプーしたからお腹空きました・・・・・・。」

R0207590.jpg
仕方ないからご飯食べて爆睡。

家中、もわもわの黒毛が舞う 

明日は琵琶が帰ってくる、 母、気を引き締めて頑張ろう!!



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


タイトル画像

おいしいご飯   Yummy food!

2017.01.09(07:00) 1497

R0207015.jpg
「なんだか琵琶ちゃんいないと、のんびり出来て良いような、刺激ないような・・・・。」

先日の整体で、ブラッキーの手作りご飯を作ってる話になり、どんなものを作っているのか聞いてみた。

「生肉はまだ無理なんで、肉は煮込んでるけど、そこにキャベツや白菜を入れてる。」

「え? 以前、野菜は煮込むと栄養が減るから生でって言ってませんでした??」

「キャベツや白菜は甘みを足すために煮込んでる。 人参とか野菜はすり下ろして加えてるし。 美味しくないとね・・・。」

「マジか?? ワンコにも味を考えて作ってる??」

「だーかーらー!! 雷蔵がご飯まずくて食べなかったりしたでしょ、ピーマン入れたりしたから!」

先生に「ピーマンまずい」とチクっていた雷蔵。 アニマルコミュニケーション出来ると、ごまかせないなぁ

早速、うちでも白菜とサツマイモと鶏肉煮込んで美味しいスープを作る。
R0207010.jpg
生肉と酵素玄米にこの煮込みをかけて、生野菜を入れる。 かなーり美味しそう

「あと、いいフード見つけたよ。 結構いいかも!!」  母、すかさずポチりました。
tripedry_about_image.jpg
東京に来て、いきなりフードで下痢をしたブラッキー。 フード選びは慎重。

腰も細くて足が悪い。 両膝が外れてるので、お座りができない。

「野犬だったから、血が濃い同志が子供産んだりして奇形になったりしたんだと思うよ。」

もうすぐ手術することになるらしい。 整体の先生をもっても治せないなんて・・・かなり重症。

「うわぁ!! 前足の筋肉凄い!!」母が抱っこした時、肩から前足を触ってみてビックリ

「後ろが使えないから、前だけで動いてるからね。マッチョなカンガルーみたいだよね。」

ブラッキー良かったね、ここに来て!! どこの家に行くより安心!


雷蔵の昼散歩に出たら、バニパピーちゃん発見
R0207018.jpg
「あれ? チビッコがいるよ。」

モモコちゃん、8月生まれの5ヶ月!
R0207023.jpg
「ヤバイ! パピーの時は見えないフリに限る。」カキカキカキ

ちょっと離れてるけど、同じ市内在住。
R0207028.jpg
「こんにちは・・・・デカくてキンチョーします・・・。」

なんと、アンリちゃんと同じ犬舎出身、雷蔵パパのいるM&Mさん!!

アンリちゃんも雷蔵の姪っ子だし、M&M出身の大吉君も甥っ子、もしかしたらモモコちゃんも
R0207029.jpg
ソアラちゃんがやって来たので、ガバっと立ち上がる雷蔵。

R0207031.jpg
「こんにちは・・・・。」 そ~っとご挨拶。

今、モモコちゃんが習ってる訓練士さんは、先代バニ歳三の先生。 

訓練競技会の科目を黙々とやるので、一般生活の問題行動などは相談出来ない。

その辺り、飼い主さんもちょっと悩んでいる様子なので、西原先生をおすすめ。

これから練習が始まるバーニーズ団体戦の話をしたら、「面白そう~~!!」と興味を持ってくれました。

西原先生の営業、いたしました。 来年はまた一頭増えるカモです

車に積み込んでるブレスエアーを持ってきて敷いたら、笑点の座布団みたくなってる
R0207044.jpg
「寝心地最高だよ。」


雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


タイトル画像

鹿肉好き    gibier

2016.11.06(07:00) 1435

朝の散歩は井の頭池周り
R0204122.jpg
「カップルで乗ると別れると言われているボートがこちらです。」

R0204124.jpg
ふぁびママから教えて貰ったクエン酸とセスキのスプレーを作っておこうとゲット。

午後の散歩も日陰は涼しいから走る
R0204127.jpg

走るのには訳がある。 ウンをする前、走る癖あり。
R0204129.jpg
そしてつま先立ちしながら、柵に乗せる。 お供え物成功
こんなとこにウンを乗せようなんて、雷蔵しかいない。

どーんと取り寄せた鹿肉を解凍して一回分ごとに分けて
R0204135.jpg

ニオイにつられて張り付く雷蔵。
R0204138.jpg
「ごっくん・・・・・」 野生の味がするんだろうか・・・。

はい、鹿肉ご飯のできあがり。 ハーブ添え。
R0204140.jpg

そういえば、このハーブを処方してもらって、雷蔵の肌の状態とてもいい。 

大昔、膿皮症が出来てたのが嘘みたい。

肌の調子がいいと言うことは、肝臓の状態もいいということかな。


ご飯食べて二時間後、いつものように夜散歩へ
R0204142.jpg
グランドで呼び寄せダッシュして

R0204143.jpg
ゆっくり練り歩く。 




琵琶さん、3daysのショーから犬舎にご帰還。

「車好きみたいだね、琵琶。」とお父さんも言ってた。
o0384025613790554595.png
さっそくこびわちゃんと遊ぶ
o0384025613790554630.png
初めての3日連続ショー遠征(出てないけど)も、全然疲れてない様子。

予想通り・・・・。

「琵琶ちん、どうだった?」と、父。

「痩せて良くなってたよ。 お父さんが大きくなるって、たぶん15インチじゃないかって。」

「じゃあ、頑張って20インチになってデカビーグルになってもらおう!!」

「それじゃあ、サイズオーバーでアウトだよ。」

思わず大型犬の感覚で大きいのがいいと思ってしまう・・・母も同じく。

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


タイトル画像

新しいフード  New food

2016.10.04(07:00) 1400

R0201248.jpg
琵琶さんが爆睡中に朝散歩へ

最近の琵琶、遊ぶのに夢中になり、トイレは近場で済ませようと思ったのか、間に合わなかったのか・・・失敗多し

ブレスエアーの上で遊んでると、時々その上でシーーーー

一見、粗相してもわからないので、一旦ブレスエアーは撤去。

R0201250.jpg
本当はこうあるべきが・・・

母がうささのゲージ掃除をしていたら、足下に張り付いて、そのままそこで出たらしい
R0201249.jpg
母が踏んでしまうというオマケつき

そしてこれを片付けている途中、琵琶は拭いてるペーパータオルに飛びつき、掃除途中で放置していたうささがえさ箱をひっくり返し大暴れ

あんたたちーーーー

新聞紙、雑誌は捨てるので好きにして良しとしている。 遊び相手いないし、致し方ない

肝心な時にトイレに行かないくせに、シーツの上でよく遊んでいる。
R0201251.jpg

想像以上に一人だと大変・・修羅場の毎日。 「琵琶が犬舎に行ったら、これをやろう」というリストができる。



食欲王者のビーグルのはずが、まさかのフードお残しが頻繁にある琵琶さん。

犬舎からもらったフードも無くなってきたので、他の食べるフードを物色中。

雷蔵の散歩のオヤツにも使える生活クラブのフード、グランドでは食べているワンコ多し。
R0200961.jpg
アマゾンでも売っている。
サアラちゃんママが製造工程を見学したら、ちゃんと作られてて原料も人間用レベル。 ハルナツ家では、オヤツとして使ってるらしい。

「2ヶ月くらいは好きなだけ食べさせて。 この時期ちゃんと栄養取って体作らないとダメだから。 小型犬は、大型犬と違って、子犬時代は太らせて問題なし。 デブぐらいがいいんだよ、飼い主さん達は、獣医が痩せ気味に!って子犬の時から指導するから狂ってくる。大型犬は、骨がしっかりするまで体重乗せるとダメだけどね。」と、お父さんに言われてる。

そんな大事な時期に拒食とは!! と、むか~し、雷蔵の時と同じ状況に陥る母。

10月後半から犬舎にお預かり予定の琵琶。 おそらく・・・やつの事だから、犬舎では出されたモノを食べるのではないだろうか。

「美味しいモノ食べると、もっと美味しいモノって思い始める。」と、整体の先生にも釘を刺されてるんだが・・・

届いちゃったよ 美味しいフード達。
IMG_3562.jpg
ジウィピークはお高いし美味しいのでチョビチョビトッピングのごとく混ぜる。
予想では、ジウィ食べたら他を食べなくなる気がする。

雷蔵、拒食に足を突っ込んでいた時、ジウィなら食べたぐらい美味しい。

しかし、脂肪分が多いので、夏は皮膚の事を考えて控えるようにハンドラーさんから言われている。 (ゴールデンは脂肪分多いフード食べてると、あっという間にホットスポットが出来てしまうらしい)

雷蔵に今出したらガッツクに違いない。 あっという間に無くなるよ



フードは食いつき悪いのに、雷蔵と一緒のオヤツの馬肉キューブには凄い食いつき。
R0201262.jpg
「兄ちゃんの方が多くないか??」

R0201265.jpg
「来ないと思ったら、琵琶ちゃんも食べてるんだ・・・。」

雷蔵が食べ終わったら、自分のキューブを咥えてトイレに。

琵琶さん、完全にトイレの使い方間違ってますから
R0201269.jpg
「ここならゆっくり食べれるし・・。」

雷蔵の辞書には強奪はない。 安心してください、琵琶さん。

夕散歩の後は夕ご飯
R0201274.jpg
「早く帰ろ! ご飯! ご飯!」

R0201280.jpg
いい感じになってきた酵素玄米 

R0201281.jpg
以前、オクラとかぬるぬる食材も、さっと湯がいて食べさせるといいと整体の先生に言われた。

雷蔵ご飯、これをざっと混ぜて出すとガツガツ食べる
R0201282.jpg
鹿肉ミンチ、酵素玄米、乾燥野菜粉、ぬる野菜みじん切り、プチトマト、乳酸菌、ハーブなど。

嘘みたいな本当の話、こんな日がくるとは・・・・背中のファスナー開けたらデブのおっさんが入ってるんじゃないか、やっぱり。


雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


タイトル画像

生肉食  Raw meat food

2016.09.22(07:00) 1390

GHIBURI MUSEUM
P9210017.jpg
朝、久しぶりにジブリ美術館までやって来た。

P9210005_2016092118001627b.jpg
その後、裏のグランドへ


琵琶ご飯、今は犬舎からもらってきたパピーフードに生肉を混ぜている。

緩くなったのは一回、すぐ雷蔵も飲んでるサプリを! そしたらその後は素晴らしいウン状態

「馬肉大丈夫だった?? お腹壊さない?? へ~凄いな。」とお父さんもビックリ

スネイクウッドでも時々人間も馬刺しでいけるような馬肉をもらい、ワンコ達にあげてみると生はもちろん茹でても焼いてもお腹を壊すらしい。

「馬肉は成分強いからね~いいんだけど。 大丈夫なら食べさせていいよ。」

雷蔵ご飯強奪してもノープロブレムの腸の持ち主・琵琶。

「パピーの時に、色んなモノをちょっとずつあげてみるといいかも。 小さい時に食の好みが確立されたりするので、お腹壊さないなら。」と整体の先生に言われたように、腸内サプリと色んな生肉をあげてみる。
R0200487.jpg
R0200488.jpg


今の所、一番好きなのが馬肉。 

昨日、カンガルーをあげたら自分のご飯はそっちのけ、雷蔵飯に釘付けの琵琶。
R0200450.jpg
「今日は何食べてるの??? うまそーーーー あたいのご飯、今日変なお肉なんだよね~」

琵琶さん・・・ちなみにお肉は雷蔵ご飯も一緒ですけど。

R0200458.jpg
「ちょっとだけ口臭わしてーーーー 何食べたの??」

R0200466.jpg
「オヤツの時間ですけど・・・。」 「はーーい!オヤツだ

二人羽織状態
R0200470.jpg
「これ! 私も食べたことあるニオイ!!」 馬肉キューブには食いつく。

「兄ちゃんのヨダレでもいいや」
R0200480.jpg
琵琶さん、自分のご飯残すくせに、オヤツはないよ!! 夕飯たっぷり食べてよ。

まさかの琵琶のお残しを雷蔵が食べるという、想定外の展開

そんな日が来るなんて・・・・嘘みたい。

食べるからと調子に乗って肉てんこ盛りご飯にすると、肝臓に負担かかるからほどほどにしなくては。

バーニーズの場合、肝臓に負担かかると皮膚やら耳やら肉球やらに症状が出やすくなる。

大体が食事が原因だったりする。

あ・・・でも、ビーグルはその心配はないのか。 その手の話、聞いたことない。

今晩の雷蔵飯。 最近整体の先生おすすめのドイツのアニモンダの缶詰をお試し中。
 
「缶詰も災害時用にストックしてたり、食べれるのをわかってた方がいいよ。」と、言われたけど、予想通り全種類試して、全て完食。
P9210042.jpg
炭水化物が入ってないタイプには、酵素玄米やサツマイモを足してみる。
そして・・・・一番びっくりなのが、野菜粉、サプリやハーブを混ぜ込んでも完食 今までなかったなぁ・・・こういうこと。

P9210044.jpg
そして琵琶飯。 羊生挽肉と食べ慣れてる馬肉を混ぜた。 基本はパピーフード。

雷蔵、自分のご飯を完食後、何か言いたげ。
P9210046.jpg
「僕、琵琶ちゃんの残りも食べれるよね。」

P9210058.jpg
琵琶のお残しを食べれると思ってスタンバイ

P9210059.jpg
食べないで遊んでる琵琶、母が「食べていいよ。」と、ご飯をくれるに違いないと待ってる雷蔵。

結局、5分後、諦めて立ち去る。

この後、琵琶さん完食・・・・雷蔵に変な癖つけちゃったかも



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


食事 (Food)
  1. やりすぎご飯 Too much ingredients(02/09)
  2. おいしいご飯   Yummy food!(01/09)
  3. 鹿肉好き    gibier(11/06)
  4. 新しいフード  New food(10/04)
  5. 生肉食  Raw meat food(09/22)
次のページ
次のページ