タイトル画像

Japan International Dogshow Last day

2017.04.03(07:00) 1583

ビッグサイトに到着、朝6時。
P4020113.jpg
「今日は僕出番みたいです

九州から来たシーズーのブリーダーさん、雷蔵到着時前からトリミング
P4020112.jpg
これってシーズー?? いつも見てるシーズーとは別物!! サラサラのロングヘア

向かいのパドックでトリミング中のドリーちゃん
P4020118.jpg
ポーランドから来日して初のドッグショー

12月の東京インター以来のショーなので、出番前にちょっと走る
P4020125.jpg
「久々だから張り切るよ

嬉しいのか大興奮
P4020129.jpg
「レバーくださーーい

雷蔵がクンクン迫るので、逃げるクララちゃん。
P4020123.jpg
「あたしにちょっかい出すと、パパに怒られるよ~

出番前から待ちエリアで落ち着かない雷蔵。

久々で興奮してるのもあり、女子のイイにおいがするのもあり、ウルサイ。
P4020138.jpg
P4020140.jpg
P4020146.jpg
張り切ってるせいか、今までで一番いい走り

今日で引退だって言うのに、「全然走れるからもっとやれば??」と何人かのブリーダーさんに言って貰えた。

結果は残念だったけど、今日ビーン君がチャンピオン完成

カードを取ったとき、待機エリアは大盛り上がり

ずっと一緒にショーに出ているので、ブリーダーさんや飼い主さんは仲間感覚で仲がいい。

みんな自分の事のように大喜び

リンク横では
P4020155.jpg
久しぶりのアイガー君とサンディちゃん
なんと赤ちゃんが一緒 初めて見るサンディちゃんも大きくてビックリ

恒例のジャパン後の兄弟会、殆どがピンぼけ。 プリモちゃんも撮ったのに・・・。
P4020170.jpg
P4020181.jpg
かぷる兄さんと妹の葵ちゃん

P4020199.jpg
「君、かわいいねぇ」 ルナちゃんに迫ってる雷蔵。

雷蔵に迫られると逃げてたヒナちゃん、近づいてきた。
P4020201.jpg
「雷蔵がルナちゃんにちょっかい出してるから、今は安全

音慣れ訓練で来てるシオンちゃん
P4020203.jpg
「今日はキツかった・・・・絶対無理

P4020210.jpg
「なんかください・・・。」イージョちゃん

P4020217.jpg
甥っ子ダイキチ君

P4020220.jpg
暑くてべったり・・・・コロンちゃんも来てた。

沢山のバニ友に会って、オフ会のノリのジャパンインター。


そして夕方からの総合戦のため、琵琶到着。
P4020224.jpg
「また来たよ。」

P4020242.jpg
「うちらも付き添いで来たよ。」

P4020226.jpg
実力でグループ1席で総合戦に進むウランちゃんと、一頭で棚ぼた総合戦の琵琶。

P4020230.jpg
合間の外散歩はニオイ嗅ぎばかり・・・・地面にへばりついてクンクンウルサイ。

バーニーズオスのBest of Breedは、昨日カナダから到着したばかりのカナダチャンピオン
P4020238.jpg
モントリオール→トロント→羽田と、前日夕方に到着して、翌日にはしっかり仕事をこなすバニ君。
そのルートで5月に帰国予定の雷姉・・・・・翌日は使い物になりません。

夕方5時半・・・やっと始まる
P4020257.jpg
どーんとメインリンクいっぱい使って総合戦

P4020260.jpg
立ってるといいんだけど・・・・。

P4020265.jpg
やっぱ出てしまったドヤドヤサソリ尾・・・ビビるという言葉は彼女の辞書にはないらしい。

P4020274.jpg
今までジャパンの総合戦まで居たことなし。 初めて見るすごい光景

すっかり暗くなって荷物積み込み。
P4020277.jpg
「今日はいつもより遅いよね。」

琵琶が貰ったリボン
グループは2席か3席しか取った事ないので、1席のブルーのリボンは持ってない雷蔵。
P4020279.jpg
「ふーーーーん・・・これ、琵琶ちゃんの?? ふーーーん・・

雷蔵、最後とても楽しくショーイング出来たので、それでヨシ

岡山から山形まで母と一緒に旅行がてら転戦したりと、なかなか楽しいショー生活。

バーニーズはじめ、他の犬種の方達とも沢山知り合いもできたし。

ハンドラーさんはじめ、色んな方達に助けて頂き、インターナショナルチャンピオンまで取ることが出来ました。

本当にありがとうございました。

そして、ビーン君 おめでとうございます 

また来年のジャパン会場でお会いしましょうね。








雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


ドッグショー (Dog show) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

Japan International Dogshow first day

2017.04.02(07:00) 1582

今日はジャパンインターナショナルドッグショー、一日目。
ビーグルがあるので、遅め出でビッグサイトへ。

そしたら、駐車場待ちで二つ前の交差点から大渋滞 もっと早く来るんだった・・・・。

パピーメスは3頭出陳。
P4010025.jpg
なんでこのまま歩いてくれないかなぁ~

P4010017.jpg
待ってる時もいい感じの尾っぽ。

P4010024.jpg
ステイの時だって、この通り・・・・ブンブン振ってる

P4010031.jpg
なのに、歩くとこうなる・・・ドヤドヤドヤ・・・しかもショーリンク限定の激しいサソリ尾。

しかし・・・思いがけず勝ち進み、グループ戦へ。

見学に来ていた小麦ちゃん
P4010015_20170401204551598.jpg
「ここ・・人と犬が一杯で、早く出たいです・・・。」

ずっと立ってるエレーナちゃんタイプの小雪ちゃん
P4010040.jpg
「いつでも出動できるように、立ってるよ。」

通路に落ちてる銀ちゃん
P4010041.jpg
「会場暑いから、これが気持ちいいです・・・。」

でもギャルに囲まれると、きっちり愛想を振りまく。
P4010047.jpg
「なでていいですよ~~

そして昨年に続き、ウランちゃん二連覇
P4010051.jpg

ハンドラーさんのパドックに行ったら、ギャラン君が遊びに来ていた。
P4010053.jpg
「久しぶりの会場はきょどるよ。」

インターも完成したので、今日でショー引退の清人君。 
P4010059.jpg
「僕はお利口なので、待てが出来るビーグルです。」 お利口、大人しい・・・・

エニジェちゃんとエルシャちゃん
P4010074.jpg
「お父さん達、帰っちゃいました。」

P4010075.jpg
琵琶はマブダチコビワが一緒なので、楽しそう。

初めて見るジャパンインターのグループ戦
P4010090.jpg
すごい・・・ アナウンス付き 「なーんか・・ウルサイし、人多いし・・・。」琵琶、不安げ

琵琶の前のパピーオスは尻尾がずーんと下がってしまってたし・・そりゃビビるよね

もしかしたら、琵琶もビビって尻尾が下がるかも

と、期待したら・・・・・・・
P4010093.jpg
メインリンクで尻尾ドヤドヤはやめて下さい~~

琵琶さん、ずっと台に乗ってて下さい
P4010098.jpg
「オバサン、私可愛いでしょ??」 ジャッジに媚びを売ってるし

グループ戦、琵琶一頭・・・よって明日の総合戦へ。

そしてウランちゃんは勝ち抜きグループ1席にて総合戦へ。 スネイクウッドは毎回二日間のショーになる。


そして皆でご飯を食べて、、、こんな場所があるなんて!!!と前回スネイクウッドの皆さんに連れて行ってもらい、驚いたお部屋へ。
P4010085.jpg
IMG_4686.jpg
飲み物のオーダーを取りに来てくれて、テーブルにはお菓子。
そして、出口近くにはチョコがフリーで置かれている。

知らない世界がいっぱいなドッグショー、明日は雷蔵の出番。

そして・・・・まさかの琵琶の総合戦 頼みますから、メインリンクの総合戦でドヤドヤやめて下さい~


雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


ドッグショー (Dog show) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

北関東インターナショナルドッグショー  KITAKANTOU INTERNATIONAL DOGSHOW

2017.03.20(07:00) 1569

P3190065.jpg
朝から肉巻きおにぎりを焼いて
P3190067.jpg
レタスと一緒に包んで。差し入れの準備。

雷蔵の大顰蹙をかいながらお出かけ。
P3190070.jpg
「なんか嫌な予感がします。」  琵琶を迎えに行ってくると言ったけど、変な風に誤解されたような・・・。

今日は北関東インターナショナルドッグショーへ琵琶のお迎えに。
P3190240.jpg
「あら、ママいらっしゃい。」 最近、母の方をじーっと見てるから、やっと身内認識されたらしい

パドックにいたのは・・・
P3190073.jpg
久しぶりのディグちゃん
P3190075.jpg
ムンター君
P3190077.jpg
エニジェちゃんとメロちゃん
P3190078.jpg
インターチャンプ、リーチのウランちゃん

今朝早く来たのは、いっ君とリノちゃんの犬持ちに。 バーニーズスタートが8時! いつもより早い
ママが一人で2頭をハンドリングしてるので、そのお手伝いに。
P3190091.jpg
「あ・・・ママと兄ちゃんみっけ・・。」 リノちゃんは母が持ってる。

お姉ちゃんと一緒のアポロ君。
P3190095.jpg
「めっちゃ触られてます・・。」

P3190102 - コピー
いっ君、今日二枚目のインターチャンプのカードゲット

P3190116.jpg
ジュニアメスは4頭。 先頭がミルちゃん、リノちゃん、最後がクララちゃん。

P3190137 - コピー
ウィナーズ戦は、ロビンちゃんとクララちゃん

P3190145.jpg
チャンピオンクラスのQちゃん

バーニーズが終わったら、クララちゃんとQちゃん、ミルちゃん、アポロ君、オーシャン君達のパドックへ
P3190164.jpg
群馬の有名なもつ煮込みを頂き。 バニ談義

P3190168.jpg
「ゴックン・・・」 ご飯まだなのに、目の前で他の子のご飯が

P3190176.jpg
「ママパパはもつ煮込み食べてるのに、私はまだです・・・。」 ガン見のクララちゃん

P3190179.jpg
すごく大きいシナモン君。 Qちゃんの同胎で、ミルちゃんの同居お兄ちゃん。
性格は雷蔵よりの、やる気無いタイプ。

ジュニア4頭
P3190185.jpg
クララちゃん、ミルちゃん、ディーン君、アポロ君

館林市庁舎横の公園は一面鯉のぼり
P3190201.jpg

ほぼ2時間遅れで琵琶ごん登場
P3190215.jpg
「待ち疲れたよ。」 リンク外にいるといい感じなのに。

P3190228.jpg
尻尾、程々にお願いします。「止まるとこんな感じだよ。」

リンク内で歩くと、イケイケ尻尾・・・・・しかしブリード勝ち残り

その後、母は尻尾上がるように、ウランちゃんとオモチャで遊んでリンク横で待機。
P3190232.jpg
「琵琶がおかしいんだよ。」  普通、尻尾上がらなくなったりするのに・・・

ミルちゃんと遊ぼうと約束してたのに、グループ戦があるので遊べず。
P3190233.jpg
「こんにちは!遊べる??」 「まだ遊べない・・・。」

P3190236.jpg
エルシャちゃんとウランちゃんはワンツーフィニッシュ
エルシャちゃんは昨日チャンピオン完成、ウランちゃんはインターCH完成

オスも、アクア君、ジュニア上がったばかりでオーバースペシャルでCH押さえてBOB、二番目にオチョ君で、こちらもスネイクウッドがワンツーフィニッシュ

凄すぎる・・・
P3190239.jpg
パドックでは天使が爆睡

再び、クララちゃんのパドックに遊びに行ったら、今度はオーシャン君でジュニアハンドリングコンペに出るお姉ちゃんのハンドリング練習が。
P3190202.jpg
クララちゃんパパが、オーシャン君の頭の位置とか細かく指導。 皆さん、知識すごい。

専門用語がわからない母に、Qちゃんのブリーダーさんが実演付き、説明をしてくれた。

ハンドラーさんは犬の歩様に合わせて右左の足を出すって・・・ただ単に一緒に走ってるだけじゃないの
P3190204.jpg
いかに綺麗に歩様を見せるか・・・流石プロ。 ありがとうございました~!

P3190211 - コピー
お姉ちゃんとアポロ君。

グループは一頭だけで、そのまま総合戦へ
P3190258.jpg
琵琶さん、歩かなくていいです・・・このままで審査終了しないかな

P3190254.jpg
ビーグルの6グループは頭数もあまりいないので、大体総合戦に進む。
9ヶ月になったばかりのアクア君、グループも5頭の中で1席で総合戦へ。

よって終わったら、結構遅くなる。 いいんだか、悪いんだか・・・。

帰宅したら、こんな顔の雷蔵がお出迎え
P3190266.jpg
こわっ



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


ドッグショー (Dog show) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

神奈川インターナショナルドッグショー Kanagawa international dog show

2017.02.06(07:00) 1526

今日は母だけ横浜パシフィコへ

神奈川インターナショナルドッグショーの見学。

身軽すぎて、雷蔵出陳時の大変さとは天と地の差 

琵琶に会いにスネイクウッドのパドックへ
P2050195.jpg
「ママ、あたいお腹空いたよ、なんか持ってきた??」 琵琶さん、相変わらずつやつや黒々として元気そう。

もうすぐショー出陳予定のアーサー君6ヶ月。
雷蔵の姪っ子のお子ちゃまらしい。
P2050189.jpg


P2050198.jpg
今日はジークも出陳

リンクサイドで会った出陳バニちゃんたち。
P2050209.jpg
バーナビー君
P2050212.jpg
おうすけ君
P2050270.jpg
いっ君
スクリーンショット (29)
アポロ君はお姉ちゃんがハンドラー、「お前誰ーーーーー
P2050217.jpg
ディーン君
P2050225.jpg
「あたしのこと、触らないで-!!」 触診苦手なフウカちゃん
P2050227.jpg
バーナビー君、久しぶりのショー
P2050231.jpg
別名カワイ子ちゃんの、クララちゃん。

ビッグサイトより照明が薄暗く、ラウンドの写真はほぼピンぼけ

ポーランドから来たエニジェちゃん、ジャックのメスだけどおそろしく落ち着いてて大人しい
P2050241.jpg
「はしゃぐ時もあるよ。」
P2050251.jpg
バーナビー君の応援にすももちゃんも来てる。
P2050256.jpg
なんとチャーリーの同胎兄弟、ビリーブ君も出陳
似てる~

ビーグルは12時過ぎ・・・皆終わってる時間。
P2050261.jpg
「あたいの出番、もうすぐらしいよ。」

「待ってる間、お母さんが写真撮るの妨害しちゃいます。」
P2050264.jpg
ショーの写真撮らないとダメなのに、ウロウロガサガサ、お母さんの邪魔する琵琶。

尻尾、これぐらいにしておけばいいのに、歩き始めると背中をツンツンする尾っぽ

でも前よりちょっとずつ上がってきている感じも・・・・精神的大人にならないとダメなのか??

ゆっくり練習しながらあげていきましょう~

母はエルシャちゃんを持つ係。
P2050265.jpg
「なんかさー、この前も持ってたよね。」
バニに比べたら、出番待ちの犬持ち、楽勝~~オスでもメスでも引っ張られる事なく問題ない母。

途中、犬舎の子ではないけれど、会場にいて怪我したというビーグルが運び込まれる。
P2050266.jpg
痛いことすると噛むと聞いて、皆で保定して応急処置を。 血がかなり出てるし、唸りながら口から泡。

飼い主さんは心配そうに見てるけど、さすがプロ軍団、口を噛まないように固定され、お父さんがキズ確認。

「これは・・・病院で治療した方がいいよ、爪が無くなってる。」とお父さん。


いっ君、オスのBOB獲得、インターチャンプのキャッシブカード一枚目ゲット

雷蔵とデビュー時期が同じいっ君。 いっ君チビッコ、雷蔵4歳のおじさん。

挙動不審なチビっこと、やたらリンクでお座りするオジサンだった。

リンクではライバルで並んでたけど、なんとなく親戚の男の子が大きくなるのを見ていたような。
IMG_4307.jpg
おめでとう いっ君
ママが一人で連れてきて、トリミング、ハンドリング、本当に凄い。

会場で会ったバニ友さん達に色々頂き。このほかは会場で胃袋に・・・。
皆さん、ありがとうございます!
P2050280.jpg
色んな話をバニブリーダーさんやオーナーさんと出来て、楽しいショー会場。
横の繋がりって大事

今日もジュウエルママにお願いして、お散歩に行った雷蔵。
IMG_4312.jpgIMG_4313.jpgIMG_4314.jpg

P2050279.jpg
「トイレは終わったからさっさと帰りましょう・・・お腹空きました。」

雷蔵散歩を昼間お願いしてたので、母はゆっくりのんびり会場で見ることが出来た。
皆さん、お疲れ様でした。

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


タイトル画像

東京インターナショナルドッグショー  Tokyo international dog show

2016.12.24(07:00) 1481

今日はビッグサイトで東京インターナショナルドッグショー。
雷蔵、とりあえずこれでマジ出陳は引退。 
IMG_4049.jpg
無事、ベストオブブリードを取れて良かった

昨日まで、水下痢、血便、点滴と、どうなることかと思ったら・・・・
PC230035.jpg
ワンコ沢山で、頭ピンク病を発症
PC230037.jpg
「女の子、いっぱいです」 昨日、点滴を打ってた病み上がりとは思えないノリノリ

PC230023.jpg
アポロ君の同胎、ディーン君。 パピーで出陳。

PC230019.jpg
クララちゃん(左)と女子バニちゃんは待機。

PC230011_201612232239297bd.jpg
琵琶は朝からスネイクウッドのパドックで場慣し練習。

かぷる兄さんも来てくれて
PC230015.jpg
「やだよ~体チェック・・・・。」 ハンドラーさんから過去最高デブの判定

「でも、雷蔵の最高デブよりはマシです。 首の浮き輪一つだし、雷蔵は二つありました。」そんな体で走ってたのか・・・雷蔵。

そして来年の団体戦メンバーが音慣し訓練で来てくれた。

雷蔵の甥っ子ダイキチ君
PC230066.jpg

今日はオヨダ少なめのイージョちゃん
PC230064.jpg

その後、琵琶に会いにスネイクウッドパドックへ、大きいからだで琵琶が突撃すると、後ろに跳ねて逃げていく。
PC230162.jpg
「ちょーっとニオイ嗅ぎたいかも。」 みんな撃沈、シオンちゃんだけ近寄ってきてくれる。

かぷ兄さんをはじめ、ほぼ全員がドン引き
PC230068.jpg
PC230076.jpg
「遊ぼうよ」 「え?・・・・・・・・」

お姉ちゃんと一緒に、ジュニアハンドリングコンペに出場したオーシャン君。
PC230147.jpg
PC230135.jpg
弟のアポロ君

センジュちゃんと同胎兄弟のイージョちゃん
PC230130.jpg
似てる・・・・・。

小雪ちゃんと銀ちゃん、買って数時間でハーネス壊した銀ちゃん・・・やるなぁ
PC230105.jpg
「人も犬も多くて疲れるよね・・。」

出陳バニよりも、会場にはバニが沢山!!

パドックでは、いろんな種類の食べ物が
PC230094.jpg
みんなでランチタイム、バーツ君のお姉さんがオイシイご飯を色々作ってきてくれた。


そして午後からグループ戦。
PC230107.jpg
頭数多すぎて、嫌になった雷蔵・・・だらける。 おそらくシャキっとしても、カスル事は無いであろう。


朝の搬入時、スマホを見ながら歩いてたら、ずるっと柔らかいモノが・・・・

母の前を歩いていたエアデールが大量のゲーリー

それを思いっきりブーツで踏んでしまった母 ウンがついたとか、そういうレベルではなく、ブーツ埋もれる

やっぱりあった厄落とし 前日から病院騒ぎ、朝からトイレでブーツを洗う羽目になろうとは・・・

オジサンデビューのショードッグ、なんとかハンドラーさんや整体の先生、色んな方に助けて頂き、走って来ることが出来ました。

最初はお座りばかりしてジャッジに笑われてた雷蔵。

パドックからリンクへの移動は母の後ろにピッタリ、リンク横に来るとササッとハンドラーさんの側に行く。

サークル待機も最初は不安そうに座ってたけど、今では慣れて寝ちゃうぐらい。
PC230153.jpg

ショーを始めて、超マザコン箱入り息子には必要な事も身について良かった事多し。

「ショードッグを作るのは2年かかります。 雷蔵もショードッグになりましたね2年で。」とハンドラーさんに言われた。

母もやっと二年かかって、犬の歩様、体など、周りが言ってることがちょっと判ってきたような・・・。

やはり犬がわかるブリーダーさんから迎えたいという気持ちが強くなり、琵琶が家族に。。。

ショーやってなかったら、全然違う生活でした、本当にアスリート気質の母には面白かったなぁ~。

色々お世話になった方々に感謝です
IMG_4047.jpg
そしてもういっちょ、やっぱりこの写真の方が雷蔵っぽい。 
最初の一枚共にロビン君お姉さん、ありがとうございます~


しばらくはゆっくり生活・・・いやいや、訓練競技会団体戦の練習もあるので、そちらモードに切り替えます。

今年はバーニーズ13頭、練習は毎回バニオフ会のノリ。


「ジャパン前、3週間前からショーモードで! お散歩も必死に沢山行く必要ないですから。」とハンドラーさんに釘を刺される。

お祭りのノリのジャパンインター、首に浮き輪つけないように、気をつけます~

ビッグサイトから帰ったら、父帰国、その辺りは明日UPします

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


ドッグショー (Dog show)
  1. Japan International Dogshow Last day(04/03)
  2. Japan International Dogshow first day(04/02)
  3. 北関東インターナショナルドッグショー  KITAKANTOU INTERNATIONAL DOGSHOW(03/20)
  4. 神奈川インターナショナルドッグショー Kanagawa international dog show(02/06)
  5. 東京インターナショナルドッグショー  Tokyo international dog show(12/24)
次のページ
次のページ