ダニーよ、夏よ、さようなら~

2012.10.31(07:00)

寒くなってきたので、夏場ダニーの巣窟となっている公園へ行ってみた。


026_20121029134557.jpg
緑化フェアのせいか雑草が刈られている!
夏場こんなことしたらダニの餌食

去年は3匹ほどダニーをつけてきた雷蔵
今年は一匹も見てない!
フロントライン効果か?

029_20121030070249.jpg
緑化フェア終了と共に大規模な撤収工事。
あるところにはある無駄使いできる税金


033.jpg
日陰は涼しいけど、日向は暑い!
日陰から出ようとしない雷蔵。
「あっちは暑そうだな・・・・


037_20121029134645.jpg
昼散歩ができるようになって満面の笑み

夏大活躍したジェルマットも乾燥させペッタンコ
ツギハギだらけ・・・来年も使うつもりか!?
002_20121030100331.jpg

顎関節症??

2012.10.30(07:00)

今日は2週間ぶりのハイドロ&整体
いつものように泳いで

040_20121029223823.jpg

プールから10分の整体へ


そういえば、以前から整体で左の顎関節をモミモミされ、炎症に効くクリームを塗られていたのを思い出した母。
これって、もしかして「ハッキリしない左顔」と横浜で指摘されたのと繋がるのか?

「雷蔵~硬いもの食べなよ~顎関節鍛えなきゃ
「それって・・・?」
「顎関節症っぽくなってるよ。ちょっと治しといたけど。」
「左側でガムとか噛ませてね。たぶん、右ばっか使ってるから。」

犬にして顎関節症ってどういうこと???

今日のアキレス噛んでる写真・・・確かに右使ってる
009_20121029134523.jpg

写真をチェックしたら殆ど右で噛んでる!

これで「ハッキリしない顔」の原因がわかったような。
今度横浜の病院に行ったら聞いてみよう。

「骨格矯正やると悪いとこがどんどん出てくるんだよね~」by先生
「右後ろ脚も左より短いし、前の右足もずっとかばってたからちょっと痛めてるみたいね。」

わんこそばのように出るわ出るわ
もーーこうなったらトコトン毒だして健康になっていただきます。


004_20121029225508.jpg

久々のプール&整体でお疲れの雷蔵

夏場はお腹剃ってたけど、生えてきてる
ホリスティックの先生に「毛は熱気から皮膚を守る意味もあるので剃らないように!」
と怒られました

来年は気を付けよう。

シーザー先生

2012.10.29(07:00)

随分前、雷蔵のトレーナーの先生に「参考になるから見てくださいね」と渡されたDVD

007_20121026143309.jpg
カリスマドッグトレーナー・シーザーミランの「犬の気持ち教えます」

毎週土日、ディスカバリーチャンネルで放映されている。
もちろん、雷蔵家は毎週みて録画している。

ピットブルなど絵にかいたような凶暴犬、ビビリーな犬など
問題を抱えたワンコと飼い主の救世主として登場する。

「なるほど!」と思う点もあり、「いやいや、シーザー先生だからそうなんだよぉ~」
なとこもあり、結構おもしろい。

喜怒哀楽が激しい人はワンコに影響する・・・飼い主の精神面が大事らしい。
殆どが飼い主に問題ありのケース。
トレーナーの先生も言ってたけど、犬の調教じゃなくて、飼い主の教育がメインだそう。


雷蔵父、もれなくシーザー信者になりご購入
002_20121026140725.jpg
そう、英語版・・・日本語のは出てるのか??
もちろん、母は読んでません。
そんな時間はないということにしている。


006_20121028143848.jpg
010_20121028143855.jpg
003_20121028143907.jpg
父とじゃれる雷蔵
はたして父はシーザー先生に近づけるのか・・・・

015_20121028194557.jpg
雷蔵、すでに父と母に対する態度が違う
一番ビビるのは、母の「はぁ?」「え?」という言葉です。


侶蘭君パパがきた!

2012.10.28(07:00)

朝から息子の高校保護者会で少々ぐったりな雷蔵母
しかも2週間ぶりにヨガに行ったら、今朝から四十肩・・・・

とりあえず、こんな時はストリートポケットに行くのがヨシ!

途中、グレイタースイスマウンテンドッグのコナちゃんに久しぶりに会った
121027_161441.jpg
とっても珍しいマウンテンドッグ仲間。
アメリカから帰国したバイリンガル英語のコマンド入ってます!
コナちゃんママに「雷ちゃん、小さくなったから違うワンコかと思った!」と言われた。
やはり4キロ減は大きいのか。



お店でまったりしていると、なんと侶蘭君のパパが単独登場
かって犬舎さんでお会いしたことはあるものの、随分お久しぶり。

121027_185316.jpg
向かって右奥が侶蘭君パパ。
オヤツに群がるワンコたち

大食いでスリムな侶蘭君
見た目の大きさは雷蔵と変わらないらしいけど、体重差は約10キロ
雷蔵のほうが胴回りがムッチリしているらしい。
食べないのに痩せないなんて、人間だったら悲惨な体質

話に花が咲いてると次第に続々お友達が集まり、大運動会になってしまった
あっちにドドド、こっちにドドド
ワンワン雷蔵も騒ぎ、久しぶりの盛り上がり

いつもは敷物の雷蔵、動いてる姿を見ていただいたので、騒がしかったけど、それはそれでよかったかな。
侶蘭パパさん、また遊びに来てくださいね~。

次回、口輪をつけて肉弾戦いたしましょう

いつものように薬入り食事拒否の雷蔵
うずめた頭をちょっと上げた
カメラ近づけてみると
004_20121026140737.jpg
こっちをうかがってる

夏場も食欲落ちず、なんでも食べる侶蘭君を見習え

いつもの一日

2012.10.27(07:00)

なにもない日
寒くなってきたので、昼間からストリートポケットへ

028_20121025174058.jpg
そこで6か月の時から4か月ほどお世話になったトレーナーの先生にお会いした

「アイコンタクト」を先生に教えていただいた。
初回のレッスンでは何もわからないプロレス好きのパピーだったけど、日に日に常にこっちを見るようになった。

それ以来、「目で訴える」のは雷蔵の得意技となる。

「まぁ、雷蔵君どうしちゃったの?」
と言われたら・・と母はドキドキしたが、ラッキーなことに雷蔵動かず。

パピーの時もプロレス以外はおとなしい雷蔵。

というか、先生に「とにかくお散歩!いたずらや問題行動は殆どが運動不足のストレスからくる!」
と教えていただき、これでもかと引きずり回した。
疲れて帰宅、「家は寝る所」と思ったらしい。

最近の雷蔵、先生もびっくりますますオヤジ化進む
よかった~ここで天敵ワンコが来るとエライところを披露するとこだった


そうそう、今日の目的はこちら
022.jpg
お取り寄せ名人・コリーのハナビちゃんママのオススメ、桃の瓶詰

さくらんぼ、巨峰、桃、アスパラ、肉など、ハナビちゃんママがオススメをお取り寄せしてくれる。
みんなに声をかけてくれるので、トータル何十箱のオーダーになるらしい
本当にいつもお世話になってます~

雷蔵母、美味しいものには目がないが、果物はそんなに食べない。
しかし、こちらで取り寄せた果物は別格のおいしさ
しかも激安驚いた~
 
ワンコを飼って友達も増えたけど、こんなオマケがあるとは思わなかった。

023.jpg
注射跡が痒いのか、しきりに掻いて赤くなってしまったザビエル。
毛がないので皮膚直撃

筋肉強化月間ゆえ夜はグランドへ
021_20121026230407.jpg
ハルカ姉さんと引っ張りっこ
012_20121026230431.jpg
姉妹プロレスで盛り上がるアッシュ君
009_20121026230419.jpg
ナツミちゃんとじゃれる
薬のおかげか寒さなのか、雷蔵すこぶる元気

グッツ

2012.10.26(07:00)

雷蔵が来てから我が家に増えたバニバニグッツ

010_20121025092351.jpg
犬舎さんで購入、玄関プレート 唯一母が買ったグッツ

008_20121025092341.jpg007_20121025092333.jpg
006_20121025092323.jpg016_20121025094356.jpg
びっくりするところにも貼りまくってる増殖中のステッカー  by 雷蔵父
まあ、しっかり仕事してくれれば少々のことは目を瞑る、寛大な母。

005_20121025092304.jpg
そしてどうしてもバニのゴルフ用品が欲しかった父
バニのカバー見つからず、苦し紛れにセントバーナードをポチっとしてしまったらしい。
どなたかバニの売ってるとこ知りませんか?


017_20121025094403.jpg018_20121025174146.jpg
ノってますシリーズのお散歩バッグと洋服着せられて全然ノッてない雷蔵

021_20121025174121.jpg
その後ノってきた。



先日から薬服用の雷蔵
ただでさえブルーな食事に母がガサガサ何か入れ込んでる

013_20121025092400.jpg
必殺「断固拒否」の図
寝てるわけではありません、絞り出し袋を持って近づく母から逃げてこうなりました。

母に抵抗して成功したことなし。
いやいやながら完食

サプリメント

2012.10.25(07:00)

雷蔵が最近摂り始めたサプリ
001_20121024203004.jpg


みどりむし

これは雷蔵母がずっと飲んでいるもの。
家族はネーミングをみるやドン引き。

前回、ホリスティックの先生にオーリングで診てもらいオッケーがでた。

コンドロイチン

やはり関節・筋系強化には欠かせない。
これまたオーリングで

パピー時代から「下痢男」呼ばわりされるほどお腹の弱い雷蔵。
お腹によい酵素も試してきた。
しかし市販の酵素はあまり効果ない・・・らしい。(お高い酵母原液はよいそう)

と言われても、手作り酵素は群馬の教室に行くしかない。
その教室に参加しないと、酵素づくりに欠かせないケルプが購入できない。

さすがにフットワークかるい雷蔵母も躊躇している

しかし、整体の先生に「雷蔵、酵素足りないんじゃない?」、ホリスティックの先生にも酵素を飲ませるとよいと言われている。

ハイドロの先生に相談してみたら、酵素を作っている患者さんから分けてもらった手作り酵素をおすそ分けしてくれた!
飲んでみたら、市販の酵素とは比較にならないくらい美味しい
あっという間に家族に飲まれ、無くなってしまった。(もちろん雷蔵もちょっと飲んだ)

そんな時、ネットで麹で作る手作りブルーベリー酵素の作り方を発見
庭に植えているブルーベリーで作ってみた。

なんとなく大丈夫か??と不安になりながら寝かせる。

先日、ボトルを開けたらブルーベリーシロップのような酵素が噴き出てきた
これは発酵している証拠
004_20121023163104.jpg
ソーダで割って飲んでみたら美味しいし、翌日もお腹痛くならない(毒見が人間か・・)


絞り出し袋の中にちょっと入れてみる。
006_20121024203016.jpg
甘いシロップで美味しいはずなのに、いつもの場所に逃げ込んだ
妙な顔をする雷蔵・・・・想定内。

なんだか薬が効いてるのか絶好調の雷蔵
歩くスピードも速い!
121024_160404.jpg

夜のグランドでは「酵素ごはん」の話題で盛り上がった。
玄米と小豆のモチモチの美味しいご飯だそう。
今流行っているらしい・・乗り遅れた(^_^;)

早速今日小豆を買いに行こう

横浜の病院へ

2012.10.24(07:00)

前日の大学病院の検査結果を持って、横浜にある病院へ

雷蔵がお世話になっている先生全員に「手術がうまい先生」を聞いたところ、こちらの先生を全員が名前を挙げた。
その上診断も確か!とてもよい先生!らしい。

昨日の検査で手術は免れたけど、症状はある。
関節系では権威という先生だし、予約もしてあるのでお疲れのザビエル雷蔵を連れて行くことに。

006_20121023163116.jpg
明るいとこで見ると妙な風貌

011_20121023163129.jpg
さすが、有名なだけあり混んでる もちろん外待ち。

さて診察
院長先生がおよそ一時間、今までで一番の細かい触診
指から爪から肉球に始まり、体中触ってないところは無い感じ。

先生曰く、「左肩まわりの炎症、二の腕の筋も悪い。」

そこで左前足の指の捻挫跡を指摘され、「ほら、小指が踏ん張ってないでしょ!これだね、すべての原因は。人間も外反母趾から色々不調あるでしょ。足の内側の筋肉に負担がかかってる。」

「指の捻挫と内側の筋肉の炎症は整体の先生も言ってました」
「整体?」
「はい、人間の整体の先生に指摘されました。」
「ほぅすごいな、見立て当たってるよ。」

治療としては鎮痛剤など筋肉をゆるませる薬を服用、散歩の前後にストレッチをする、運動はなるべくするように!
筋肉を増強作用のある薬も服用しながら、肩の弱った筋を固めていく??そうです。

肩は完治に時間がかかるので、長いと一年ぐらいかかるらしい。(やっぱり)

すっかり夏場筋肉が落ちた雷蔵、これでマッチョ盛り返しか

拒食に関しても色々問診していただいたものの、頭を抱えられ「うーーん、食欲はわからんね。」
「そっちは絞り出し袋があるので、大丈夫です~」


ほかに「あれ?」
と頭をぐりぐりお顔を触って目線もチェック「なんか左側がハッキリしない気がする。」
「まぁ、MRI撮ってるし、大丈夫でしょう。この犬種は腫瘍とか若くても多いからね~。」
顔がハッキリしないってことか・・??  ぼーーっとしてるのは生まれつきで・・・

股関節も細かく見ていただき
「ははぁ~ん、わかった!右の股関節の動きが悪いね。 骨的にはいいけど、可動域が左より悪い。
だから対角線の左の前足に負担がかかったんだね。これはレントゲンではわからんね。」

なんと

昨日の検査はなんだったんだという細かい診察

とりあえず薬を処方していただき、再び3週間後に再診になりました。
ちょっと遠いけど、仕方ない。
第三京浜飛ばして母は行きます

予約取るのも大変なのに「もし薬のんで吐いたとか下痢したとか、何かあったらすぐ連絡してください!対処しますんで!」と院長先生。
なんていい病院

埼玉からいらしたダックスちゃんの飼い主さん、膠原病のような難病で微熱が続いてると言ったら「ちょっと待っていただくかもしれないけど来てください!」と前日連絡で予約を入れてくれたらしい。

遠くから通う人がいるわけです。


012_20121023163140.jpg
連日の病院で疲れ、お腹が減ったのか、珍しく手作り馬ジャーキーを渋々食べる雷蔵
ライママさんから頂いたジャーキーはあっという間に完食した。
やっぱり感じ悪い奴だわ。

結果異常なし、そしてザビエルになった。

2012.10.23(07:00)

ついにきた大学病院検査の日
前回の診察から一か月、予約取るのにこんなにかかるのね・・・

以前飼っていたバニの歳三、7歳の時、巨大ガムを飲んでしまい開腹、行ったことない個人病院に駆け込み、手術は成功したけど麻酔から覚めずそのまま・・・

もう16年ぐらい前のことだし、麻酔も進歩しているはず、しかも大学病院だから安心か。
しかも、この大学病院は運動不足犬・歳三が久しぶりに走って靭帯断絶、入院したとこ。

入院生活はすこぶる快適だったようで、大学生がこれでもかとお世話してくれ可愛がってくれたそうな。
家より待遇よい入院生活、毎日面会に行ってた叔母も呆れるほど明るかったらしい。

雷蔵9時病院入り、6時にお迎えと言われている。
015_20121022150008.jpg
入口では余裕の笑顔

016_20121022145959.jpg
診察室前では2時間お預かり検査の記憶よみがえり
笑ってる顔ながら、時々ピーピーと鼻を鳴らす。


ラッキーなことにこちらの病院、同じ市内で我が家から車で15分ほど。
その後、母は月一のパン教室に走る

ピラティスは雷蔵夕方散歩にぶつかり退会。
その後始めたヨガも雷蔵スケジュールで行けないことが多くなってきた・・。
色々習い事も削られ、唯一続いているのがパン教室
母は行ってくるよ~雷蔵頑張れ


全身麻酔ならついでに歯石とってくれないかなぁ~爪切りとか足裏バリカンとか
と、ワンコママ友とふざけて話してたけど、聞かなきゃ損と助手の先生に打診してみた。

「え??歯石・・・・それはちょっと・・・」とやんわり断られる。
当たり前か

夕方5時に電話があり、担当教授が手術に入るので、すぐ来れるなら説明しますとのこと。
ダッシュで向かい、画像の説明を受ける。
結果前足ビッコの原因不明・顕著な異常みられず

そして雷蔵が助手の先生を引きずりながらウハウハ登場

しかし・・・・・
母が目が点になったのは
017_20121022190750.jpg
お尻に四角ハゲ
018_20121022190801.jpg
頭はザビエルに

これは脊髄造影検査のため、剃られてしまったらしい

さて異常なしということで、これからどうするかが課題。
整体の先生が「異常ないと思うよ。たぶん捻挫で痛いときの記憶で癖になってるんじゃないかなぁ」
と言ってた。
確かに・・・雷蔵姉(人間)よりも学習能力の高い細かい男・雷蔵・・・そんな気がしてきた・・・。


最悪の場合、手術になったら・・・・と予め色んな先生に相談、全国から患者が来るという病院の予約を今日の午後入れている雷蔵母。
ちょうどいい、セカンドオピニオン聞いてこよう。

お疲れのところ、またまた横浜まで向かうよ~
雷蔵さん、頑張ろうね
019_20121022190811.jpg



食事

2012.10.22(07:00)

先日、先生に聞いた白身魚のアラを早速調理
006_20121018125324.jpg

野菜はセロリ、クレソン、それと金針菜を発見!
これって腎臓・肝臓にもよく体を冷やす食材なんで雷蔵にはぴったり!
あとトマトもかかせない。
007_20121018125335.jpg

簡単にきれいに骨を取って~と考えていたら甘かった

小骨が無数についてて挫折・・・圧力鍋で骨がモロモロになるまで煮て、ご法度のバーミックスをつかってドロドロにしました。(フードプロセッサーは使ってはいけませんと言われている。理由はわからない(聞き忘れた)けど、効果が出ないそう)
あらも部位を選んで買うべきだった

今回の食事は効果半減か…骨がささるよりマシ。
でも魚丸ごと入ったカルシウムたっぷりご飯になったことは確か。

121007_130115.jpg
なにやら怪しいニオイに不安げな雷蔵
「また変なもの作ってる?」


大活躍の干物ネット
001_20121020113014.jpg
今日は菊花を干してます。

002_20121020113027.jpg
毎回ご飯に入れるゴボウ、菊花(紫)、きのこ(シメジ・しいたけ)を干したもの
いちいち切って入れるのは面倒なので、切って干しておけば楽ちん

公園散歩
015.jpg
「カップルで乗ると別れる」と有名なボート
週末はチャレンジャー・カップルで満員御礼


夜の散歩
024.jpg
昼間の怪しいテント劇場
夜になるとライティングされ、こちらも満員御礼

今日は朝から大学病院
朝ごはんは抜き(昨日の6時から絶食)~
雷蔵的にはラッキーか

ハマリおやつ

2012.10.21(07:00)

拒食児雷蔵は感じ悪い。
お友達ママからおやつをもらっても、炭水化物系(ビスケット・クッキー系)はクンクン臭いを嗅いで、
「いらないっす・・」と、口から出したり顔をプイッとそむける
「すみません」と平謝りの母。

冷凍庫に手作り半生馬ジャーキーを作っていれてる我が家。
冷蔵庫を開けてゴソゴソしてると「わーーーい
と嬉しそうに走ってくるのに、ジャーキー出すと後ずさり・・・非常に感じ悪い。
何が欲しかったのか


そんな雷蔵が泡を出しながらウハウハ食べるおやつがある
005_20121018125313.jpg

それはこれ
012_20121018201448.jpg
モノがモノだけに結構なお値段、バクバク食べるのも良くない気がするので、小出しで食べている。

これまたストリートポケットで「みんながウハウハの必殺おやつ」として売っている。

今までそのキャッチフレーズにどれだけ飛びついたことか・・・・。

高いワンコ大好き臭い缶詰も凍らせないと食べない。しかも渋々

去年、絞り出し袋を使ってなかったので、食べさせようと必死。これでもかとトッピング。
すごいゴージャスなご飯にしても・・・・ちーーん

残ったご飯をきな姉さんにあげたら、あまりの美味しさに震えながら食べたらしい。

そんな雷蔵がアワアワしながらガッツクおやつ、恐るべし。

ホリスティックの先生に「筋を治したいんだから牛筋やアキレスとか積極的にあげて」と言われている。
雷蔵の食事には牛筋を毎日入れているしオヤツも馬アキレスが多い。

強化したい部分を食べるんだ~とナルホド納得していたけど・・・・

このオヤツを食べ続けると「草食系」がウリの雷蔵、「肉食系」になる日も近いかも



003_20121019204625.jpg
今朝も朝ごはん拒否の図
夕飯はまあまあ食欲あるけど、朝は食欲ない低血圧犬か
一日一食にしようかなぁ・・・

今週末は犬舎さんの集まり
今回も雷蔵父のマラソン大会のため行けず。ちーーん。
 

うささ君

2012.10.20(07:00)

雷蔵が来る前から我が家の家族・「うささ」

001_20121016143822.jpg


「うさぎはさびしがり屋」という通説・・・嘘だと思う。
ゲージのドアが開いていても出てこない。
外に出すとダッシュでゲージに戻る。
いわゆる「引きこもり」ウサギ。

父は今雷蔵が受けている愛を「うささ」に注ぎまくった。
背の高い父に抱っこされるだけでも拷問か

かまい過ぎた結果・・・嫌われる。
母は野菜をあげる時以外、ゲージを開けないので比較的フレンドリー。
昼間はお腹を出して爆睡してたり、母だけのときはリラックスしている。

ところが、雷蔵がやってきて状況は一変。
掃除の時以外は雷蔵父はスルー。
あんまりいじくってると雷蔵が興味を持つので、あまりゲージを開けなくなった。

雷蔵も????な存在と思っているけど、執着しない性格のおかげで接触なく2年ちかく。

うささ君、ちょっとさびしくなったのか、ちょうど良いこの距離感と思っているのか
最近懐っこくなってきた

029_20121018093542.jpg
そんなのどうでもいいから散歩は?

そして今日も整体~
月曜の検査に備え、マメに通う。

骨格矯正後、雷蔵やたら玄関の方に行って逃げようとする。
「多分鍼治療が嫌なのかな。」と思っていたら、帰りに車に乗りたがらない!
ここは世田谷の住宅街、散歩するなら帰って公園へと、とりあえず乗せて帰路へ。

あと20分で到着というあたりから、ピーピー泣き始め、後ろをウロウロ
もしや・・・と「えーー??まさかウン??」と聞いたら
耳が立ち「そうです!そうです!」と言わんばかりに前に乗り出してきた

そこから家への道のりが長かったこと・・・・到着10分前、後ろからプーーンと臭いがしたと同時に雷蔵が落ち着きました

マットを敷いててよかった

骨格矯正や鍼をやった後、よく下痢をしたりするそうで仕方ない。
前回の治療後も翌日とか夜に緩くなったけど、まさかこんなにすぐ反応するとは・・。
車乗る前に気が付けばよかった。
ごめんよ、雷蔵。

やはりホリスティックの先生同様、カックンの原因は左前足の筋肉がないことと診断。
「砂浜を歩くといいんじゃないかなぁ。馬の足のリハビリは砂浜を歩くらしいよ。」by先生
来週お台場の海浜公園でも行ってみようかな。

004_20121019204614.jpg
初めての車中粗相に落ち込む雷蔵

夏の休日

2012.10.19(07:00)

ライトニング兄さんや宇理君のイベント盛りだくさんのブログを見習って、夏の写真をひっぱり出してきてアップ

ワフに行った~!
この夏、高速乗ったのはこれぐらい??・・・あっ後は股関節のレントゲン検査の病院ね(*_*)
ごめんよ雷蔵
RIMG0090.jpg
日々の特訓の成果か
父をぶっちぎる雷蔵・・画面はみ出す

RIMG0094.jpg
前回のようにプールに押し込むこともなくなり、トポトポと自ら入水
前向きとは言えないが、進歩あり。

RIMG0099.jpg
ランにいたのはレオンベルガーの御一行様、早速女の子に唸られる。
でも女子には寛大、というか結構気の強いお姉さんに怒られるのが好きなドM雷蔵。
しかし寄ってきたデカい男子に唸ろうとする 命知らずなヤツ

RIMG0102.jpg
ムンムンの東京と違いさわやかな気候
思わずエビ踊り

去年の夏~
ワフ常連のゴールデンのハルカ姉さんのママはいつも優雅にプールサイドで座ってみているらしい。
姉さんはプールの横から飛び込み、「凄い姿で横の壁をよじ登って上がってくるのよ~」とママは笑っていた。
見たことないよそんなワンコさすが姉さん

シャンプーの時は濡れちゃうからビニールのエプロンがあったほうがよい・・などなど
アドバイス頂き、いざお初・ワフへ出陣

ワフに来ている飼い主さんは親切な方ばかり
入水拒否の雷蔵と大人2人で四苦八苦していると、見ていられないのか加勢までしていただき・・・
「ママはあっちに走って!!」「パパも入って!」
と着替えるつもりがそのまま入水の父、優雅に見学のつもりが裸足でプールサイドを走る母

気が付いたら下半身ずぶ濡れ
エプロンは我が家には必要ないことが判明。
たった1時間ほどのプールで半日いたかの疲労感

去年よりは随分進歩した雷蔵でした。

さて昨日の夕方散歩
041.jpg
あおいちゃんに襲われる雷蔵 「遊べ

037.jpg
きな姉さんにあおいちゃんの相手をなすりつけ、スタコラ逃げる

048_20121018201705.jpg
やっぱマッタリが一番・・・あおいちゃん不満げ



ホリスティック治療

2012.10.18(07:00)

毎朝のお決まり儀式~
父入浴中の雷蔵、脱衣所に入り込み顔だけ出す。
見張ってるつもり?? 父がお風呂に入ると「あっパパ」と言わんばかりにダッシュで風呂場前へ
左手はお散歩後のアイシング。

こんな姿を見ると父たまらない親ばか炸裂
002_20121017192913.jpg

そして朝から月一ホリスティック治療へ
006_20121017192926.jpg
付き添いは母のみのため、写真撮影は無理
先生を待つ間、クリニック前で

マッサージ・鍼・ホモトキシコロジーの注射やっていただきました。
最近お腹周りに赤い皮膚炎が
025_20121017195815.jpg
股のところ

これは肝臓からきているもので、ステロイドで抑えると皮膚は綺麗になっても悪いものは内側に入ってしまう。
レスキュークリームをつけるとよいとのこと。あと蜂蜜も殺菌作用があるからよいらしい。(塗ってもよし)
蜂蜜ヨーグルトとか食べさせてあげても

以前から使用中のレスキュークリームと処方していただいた肝臓に効くホメオパシーのお薬
020_20121017195800.jpg
雷蔵の口の赤みは肺熱が原因、肺熱⇒肝臓熱とつながってて、肝臓だけでなく肺によい食材も食べさせるとよいらしい。
調べてみると、やはり菊花、ごぼう、セロリ、レタスやクレソンは肺肝熱両方によいことが判明。
また白身魚のあらを煮て、骨を丁寧に取ってあげてもよいとのこと。(骨は危ないので丁寧に)
早速買ってこよう

カックンの原因はやはり捻挫による筋肉のアンバランスと診断。
左前足の筋肉が付くまで2年ほどかかるらしい・・同じ症状の黒ラブちゃんがいたそうです。

筋肉をつけるため、ゆっくりと地面に足の裏をちゃんと着いて歩く。
前足筋肉を付けるためにはゆるい下り坂がベスト。

帰宅後、なんだかやる気満々の雷蔵につられ、そのまま散歩に。
011_20121017192939.jpg
仲良しノア君に遭遇
008_20121018070021.jpg
並んでお散歩、なんだかかわいい

019_20121017193002.jpg
ゆっくり歩いてクンクン嗅ぎまくり。雷蔵の思うつぼ
種やら泥やら色んな物をくっつけて満足げ

写真では大したことないけど、全身すごいことになってます。


011_20121016143836.jpg
昼散歩帰宅から4時間しかたってないのに再び夕方散歩へ
涼しくなったからカッパ着れるね~

同じ犬舎のビッグなりゅうのすけ君のブログで見てポチッとしたレインコート
大きなサイズありで、本当に助かりました!
まだまだ余裕~

友達大好き

2012.10.17(07:00)

整体のおかげで雷蔵の足はすこぶる良い感じ~ありがたや~
ふと大学病院の検査いらないんじゃ・・・と思ってしまう。
いえいえ、徹底的に調べて不安要素を払拭しますよ!

雷蔵はなによりも散歩が大好き。ご飯が嫌いだから当たり前か・・・
夕方5時ぐらいになると視線が痛い
005_20121016212826.jpg
どこにいてもこっちを見てる
ワンワン吠えたり、鼻でツンツンもなく、つかず離れずの距離をキープしてこっちを見る

グランドに行っても、ストリートポケットに行ってもお友達だらけ。
散歩にでると友達に会うまでは帰らない。
007_20121016212841.jpg
マブダチ・オリバー君

016_20121016212857.jpg
シャイなお坊ちゃま・マーティ君

029.jpg
今日は撮れた~ハルカ・ナツミ姉妹

032_20121016212947.jpg
雷蔵が唯一反応する姉妹プロレス
自分も混ざりたいのか、吠えまくり。
姉妹が走ればドスドス追いかける。


018_20121016143858.jpg
こちらストリートポケット
凛くん、あおいちゃんのエンドレスプロレス
クレアちゃんは参加しているつもりらしい。
014_20121016143951.jpg
とりあえず新しいお友達が到着すると歓迎の嵐

020.jpg
プロレスをドン引きしながら見るユウタ君
かわいいレインコート、似合うね~

021_20121016143923.jpg
これまたテーブルの下からプロレス見ながら吠える
野次でも飛ばしてるつもりか。
家ではまったく吠えない雷蔵。
ここで発散しているのか・・・。

今日は月一ホリスティック治療の日
肝臓の数値がいつも高めな雷蔵。
食事相談もしてこなきゃ!

まさに「雷蔵生活」どっぷりな母です。

ささやかな抵抗

2012.10.16(07:00)

昨日はハイドロday

朝から「ブーブでプール行くからね」と言うと雷蔵ソワソワ
「行きますか?」「まだですか?」とストーカーが始まる。
あまりに鬱陶しいので、最近はギリギリに言うことにしてます。

そんなに楽しみにしているくせに、決して水泳が好きではない雷蔵
車でお出かけがいいのかも。

毎度毎度、ちょっとした抵抗をします。

駐車場からプールまでの間、リードをくわえてプールと反対方向に誘導
今まで成功したこと無し。
032.jpg



入水前、シャンプーしてジャケットつけてスロープ登って入水なのに、入るやいなや登ってみる。
そして降りない。やれやれ・・・・
036.jpg
040.jpg
今日はなんと先生が雷蔵を抱っこして降ろした
獣医って力も必要なのか・・・大学病院でも抱っこで診察台に乗せたし(*_*)
毎回毎回手の焼けるデカい生徒ですみません


その後、お決まりの整体へ
043.jpg
042.jpg
先生の愛猫・ぶぶちゃん
「なんじゃありゃ
瞬きせずガン見・・・そしてかたまった。

雷蔵はよく猫が顔を洗うように左前足をペロペロ舐めて顔をなでる。
「なんだか猫みたい。こんな動作するんだ~」
とあまり気にしてなかったけど
整体に行くようになって、その動作がなくなった!
やっぱり前足に違和感あったのね。




Xday は突然に

2012.10.15(08:10)

一歳半を過ぎたころからプロレス熱に陰りが。
なんだかつまらないなぁ~と思っていた頃

公園でいつも会うお友達に突然唸った
小さめゴールデン、年上、去勢なしのリアル男子

いつもはウゥゥゥゥと喧嘩を売られても「いやだよぉ・・こういうタイプ」とスタスタ逃げていたのに、
「おりゃぁぁ百倍がえしじゃ」と言わんばかりに反撃l


12021008.jpg
12021007.jpg
これは8か月の頃
2週間違いのお誕生日のアトラス君(リアル男子)とプロレス
今では目が合うだけでお互いガウガウです・・・ちーーん。

今まで犬を飼ってても、超ドメスティックな犬ばかり。
去勢してなくともお友達と触れ合うこと無いので問題なし。
男同士の張り合いなんて雷蔵くるまで知らなかった~

雷蔵が5か月ぐらいの時
「キョセイシテマスカ?」と皆に聞きまくっていた外人さん・・・やっと意味がわかりました。

最近は以前よりはマシになりましたが、父母から「信用ならん」のレッテルは貼られたまま。
ドッグランなんてどんな子がいるかわからないのでパス。
若い、自分よりちょい小さい、去勢なしが揃うとゴングが鳴るらしい


リードで引っ張られ前に出れずグリズリーみたいに立ち上がり唸る雷蔵
フィンスイミング・ピラティス・ヨガをやってきて筋力だけは自信がある母
シーザー先生を見習って、雷蔵をひっくり返すこと数回。

雷蔵がガウるのよりも周りに驚かれました。

P1010860.jpg
P1010855.jpg
P1010857.jpg
懐かしの4,5か月
きな姉さんと大きさ変わらない。
あの頃は無邪気で楽しかったなぁ・・・・

のんびり日曜

2012.10.14(09:24)

今朝、父が激早ゴルフに出かけたので母が朝散歩。
002_20121014092504.jpg
いつものグランド

005_20121014092544.jpg
なんだこれ・・・?

004_20121014092531.jpg
劇場だった!

早朝で係員の人たちもいないので
009_20121014092601.jpg
心置きなくちょっと失礼

006.jpg
近寄ると雷蔵が片足あげそうなオブジェが・・・近寄れず。

014_20121014092632.jpg
すごい花だらけ
しかし、イベント終了したら撤収・取り壊しって・・・一か月のためにどれだけ税金使ったんだろう。




草食系細かい男

2012.10.13(11:26)

今朝は父のランニングなし、昨夜の帰宅も遅かったので朝散歩は6時スタート(でも早い
8時近くなっても帰ってこない・・・もしやどっかで足が動かず座り込んでるのかと心配してると
にこやかに帰宅。雷蔵もそうだけど、一番の満面の笑みは父。
「雷ちゃんが絶好調ですごいよ~スタスタ歩いてたよ~整体すごいなぁ」
最近、雷蔵の散歩ノリがイマイチだったので、雷ちゃんラブの父は大満足

散歩後はいつも玄関の土間で爆睡。
でも玄関に行ったと思ったら戻ってきて、何か言いたげ。
005_20121013232920.jpg
しばらくして行ってみると
007.jpg
そう、狭い玄関、靴が邪魔で寝れない・・・・と言いに来たらしい。

前飼っていたバニといいコリーといい、玄関で靴を枕に爆睡し、涎を流し込むなんて日常茶飯事。

なのに雷蔵はソファーにリモコン、携帯が置いてあるだけで、じぃぃぃぃぃーーーとこっちを見て訴えてくる。

「はいはい、ごめんよ~」とどかせると、「やれやれ」と言わんばかりにソファーに乗って爆睡。
うちの子供たちでさえ気にしないでドカドカ腰かけるのに、細かい男雷蔵は気になるらしい。
そんな雷蔵が破壊したもの今まで無し
食べ物だって口に入れたくないのに、何かを齧るなんてあり得ない・・・ということか。


はい、今日のストリートポケットさん
031.jpg
フレンチのクレアちゃんには寒いのか雷蔵にくっつく、それを枕にきな姉さん爆睡
黒くてよくわからないなぁ

013.jpg
コイケルホンディエのゆうた君

数か月前のきな姉さんがヒート休暇に入る前日。
雷蔵、きな姉さんをスルーした!
「きなこ、ほんとにシーズンだよねぇ・・・」とカフェのオーナーさんが心配するほど無反応。
026.jpg
こんなに仲良いけど、姉弟愛か・・・

ヒートの柴ちゃんをスルーし、去勢黒ラブちゃんに突進していったこともあり。

クンクン反応しても手におえないほどでもなく、雷蔵さん「草食系」と呼ばれております。

今日も

2012.10.12(21:50)

昨日、急遽治療をお願いした整体ですが、ほんとは今日が予約日。
昨日のイタタもあるので、今日も行ってまいりました。

アシスタントさんのワンコ・くるりちゃん
003.jpg
デカい雷蔵にかたまってます。
008.jpg
前足裏側の筋を伸ばす揉み鍼
極細の鍼を刺してぐりぐりします。見た目痛そうなのに、雷蔵はうっとり

昨日歩けなかったのがウソのよう
まだカックンしてますが、歩くスピードが速い!

夕方はおきまりのストリートポケットへ

010.jpg
久しぶりのハナビちゃん 
ダイエット成功でとってもスリム
みんなの目線の先には馬肉ジャーキー。

011.jpg
お散歩デビュー間もないドリーちゃん
お友達にも慣れた模様

帰宅後、雷蔵がこちらをガン見
001.jpg
細かい男・雷蔵はこの小さいリモコンが邪魔だからどかせてくれ
と目で訴えております。
手で払い落とすとかしてよ~~そんなの

雷蔵神経質ネタはまた次回

ストリートポケット

2012.10.12(05:50)

雷蔵が足繁く通っているドッグカフェ・ストリートポケット。
井之頭公園駅前にあります。

かってはお散歩嫌いだった雷蔵さん
公園で立ち止まり、拒否しまくり。
家に向かって歩くとダッシュで帰宅するという、今からは想像もつかないパピーでした。
ある日、カフェのオーナーさんがラブラドール3匹を引き連れてるとこに遭遇。
そのままワンコ大好きだった雷蔵はあっという間に常連となったのでした。

そしてきなこちゃんのおばあちゃんとお母さんが続けて亡くなり、看板犬はきなこちゃんだけに。

最近、看板犬・ラブラドールのきなこちゃんに加え、フレンチのクレアちゃん7か月と黒ラブ・あおいちゃん4か月登場
028.jpg
足は短いが逃げ足はピカイチ・クレアちゃん

025.jpg
雷蔵と絡むあおいちゃん

ここはノーリードで遊ばせられるので、室内ドッグラン状態。
そして指導係・きなこ姉さんもいるので幼稚園みたい。

夕方は特にお散歩帰りのワンコが集まります。

021.jpg
下界に降りるのは苦手なのでいつも人間の膝の上のジンちゃん
068.jpg
あおいちゃん登場でプロレスに燃える凛ちゃん、何気に参加しているクレアちゃん

048.jpg
昨日もワンコいっぱいのストリートポケットさんでした。

いつもありがとうございます~!

駆け込み寺

2012.10.11(22:09)

雷蔵家の朝は早い
002.jpg
この時間は雷蔵朝散歩のスタート時間
雷蔵父は約50分くらいランニングしてきて散歩に出かけます。

ところが今朝は10分ぐらいで帰宅
雷蔵座り込み、足が痛くて歩けないらしくトイレもできなかった!らしい。

こりゃ大変
至急先週から治療してもらっている整体(人間の)の先生に連絡し、急遽診てもらえることになりました。

この先生、叔母の知り合いで骨・筋だけでなく内臓疾患や色んな疾患もわかるゴッドハンド
叔母は強靭な内臓を持ってるくせに、血流悪くひどい冷え性、低血圧。
長年の酷使がたたり「運動も今したら体が壊れるので、まずは運動できる体にしましょう!」
「死体並みの体」と言われておりました。

このままでは、足腰立たなくなり内臓丈夫・・・・長い寝たきり生活か

というわけで、体を治すためせっせと先生のとこに通い、いまやピラティス(初級)ができる体になったのでした。
どんどん健康になり、「老後よろしく」と言われてる雷蔵母、老老介護の不安がよぎっております。


雷蔵の大学病院のMRI.CT検査を控え、最悪の結果(手術)にならないために、一ミリでもよい方に症状を改善したい!!
先生のお宅には保護猫ちゃんが数匹、動物好きだし~とお願いしたのでした。
012.jpg
今回で3回目。
前回はハイドロの後、診察が終わっていたにもかかわらず、雷蔵待ちでスタンバイ。
そして今日は行ってみたらアシスタントさんがいない・・・聞いてみるとお休みだった
本当にありがたや~お世話になりました。

初診では、左前足の指と関節に捻挫の炎症があり、成長期だったので成長とともに歪が色んな箇所にも出ている。首や背中の関節が詰まり気味。よって背中がガチガチ。
痛みは感じているそうで、お散歩から帰ったら冷やすことと言われました。
(その通り!6か月の時、お友達が来たのが嬉しくてダッシュして前のめりになり前足捻り、大泣き。
病院に行った時にはケロッとしてたので、薬服用せず)


そして今回のイタタは前回関節に打った鍼の効果で、奥にあった痛みが出てきたのもあるそうな。
そして「あれ??左の方が短いね。 つまってるね~伸ばしとこ。」
なんだかんだで約2時間の治療。 
017.jpg


行きはカックンレベルを超え完全ビッコのヨロヨロ・・・帰りはスタスタ

「調子のらないように!安静に!散歩はいいけど飛び跳ねないでよ~」
と、具合がいいとすぐ調子にのる雷蔵&母見透かされてる。

帰宅後、調子にすぐ乗る雷蔵はストリートポケットまっしぐら
グランドじゃないからいっか・・・走らないしね~と、夕飯の用意もしてないのに行ってしまったのでした。

夜は

2012.10.11(07:25)

いつものグランドへ
時間は6時過ぎ、真っ暗な中ワラワラと遊ぶ大型犬達

昨日のリベンジで無理やりデジカメ駆使して撮ってみました。
やっぱり画像イマイチ。

121022.jpg
アッシュ君 ハルカちゃんを常にロックオン

121023.jpg
早朝散歩でも会うエリザベスちゃん

121027.jpg
雷蔵横でゴロゴロするナツミちゃん

121024.jpg
121028.jpg
121029.jpg
ハルカチャン&ナツミちゃんおきまりの姉妹プロレス
かってはハルカ姉さんにプロレス指導を受けていた雷蔵も引退
血が騒ぐのか、プロレス見るとすっ飛んで行きワンワン大騒ぎ~

ハルカ姉さんはクールダウンでこの後ボール投げ
2時間近く動きっぱなしのジョイナー・ハルカ年齢6歳
動きも速く、単独写真が撮れなかった。

座ってる方が長かったはずの雷蔵、今朝カックン悪化
涼しくなってちょっと無理しすぎたか・・・・

昼散歩再開

2012.10.10(17:28)

昨日の夜、グランドは大型犬がワッサワッサ!
ここぞとばかりにデジカメ初心者が撮りまくりましたが、なんとSDカードが働かず
画像が出てきません! 
せっかくみんなに協力してもらったのに、すみません! 

さて・・・本日
涼しくなったので久々に昼散歩
005_20121015085208.jpg



念のため、クールカラー巻いて公園へ
会ったのはシュラちゃん、クリちゃん親子
このお二方、去勢なしのリアル男子
男同士の仁義なき戦いで雷蔵がクリちゃんを抑え込み、決着ついたのでした。
そしてこの関係・・・・なかなかレアなケースです。 シュラクリママは寛大~ありがとです。

009.jpg
まだ行ったことのないジブリ美術館
いつでも行けると思うとなかなか行かない。

014.jpg
016.jpg
いつものグランドの裏手がこんな風に

004.jpg
なるほど、こういうわけでした。


121010_104320.jpg
やっぱりいつもの雑木林が落ち着くし

散歩後の扇風機もやめられない。
そしてエアコンフル稼働。

これから冬に向かってエコになっていく我が家です。
人間にはツライ・・・

手作り食

2012.10.09(17:11)

6月からホリスティック治療をされている先生に診ていただき、手作り食続けること約4か月。

まず、体重が52キロから47~48キロぐらいに
夏場に運動してないせいか、相撲取りのような内股の筋肉も落ちたせいもあるかも。(前足カックンもあるし)
誰に会ってもまず「痩せた?小さくなったみたい・・」と言われます。
先生に相談したら、様子を見てご飯を増やしてもよいとのこと。

ウエストもくびれ、まったく羨ましい話。

そして毛質が柔らかくなりました。
触るとホワホワしてて、以前の剛毛天パーヘアではなくなりました。

肉球の間の毛が赤茶だったのも白くなり、徐々に効果がでてる模様。

まず、お野菜
121008_101500.jpg

雷蔵の体質(バーニーズはほとんど)は熱がこもりやすいので、体を冷やし、肝臓や胃を平(ノーマル)にしてくれる食材を選びます。
これは一回分じゃないです(^_^;)アロエベラなんてデカすぎて傷むのと使い切るのがほぼ同時

121008_105834.jpg

肉、豆腐、野菜、玄米と先生から指導された薬膳的食材も入れて、保温鍋シャトルシェフに入れて数時間。
ごった煮が出来上がり~

出来上がりを家族に見せたら「リバースしたものにしか見えない

121009_155503.jpg

拒食児雷蔵さんのため、一回分を100均で買ってきた絞りだし袋に入れて終了~
(そして冷蔵庫で冷やす!ココ大事! 生ぬるいままあげたらビェーーーー!と吐き出した。
ソファーに

そうなんです、これをお口に入れて食べさすんです。
柔らかいものがタダでさえ苦手な雷蔵・・・
最初お皿に入れて出すと  「で? だから何?」 という顔。

手作り食以前からふやかしたフードや肉をプロセッサーでペースト状にし、絞り出し袋を使って食べさせていたので慣れたもの。

ほっとけば食べるようになる・・・・・何人にも言われやってみたら、マーライオンみたいにソファーの上にそそり立ち胃液を床に噴射しました
それから絞り出し袋とのおつきあいが始まったのでした。

食べさせている画像はまた次回に・・・誰かに撮ってもらわないと無理なんで。

ハイドロセラピー

2012.10.09(10:50)

昨日は週一のリハビリにクラブアルマへ
RIMG0121.jpg

歩くと前足がカックンカックンとなり、最近悪化ぎみ.
でもダッシュは普通の走りだし、痛がる素振り無し。

左前足の筋肉強化のためウエイトをつけて泳ぎます。
RIMG0122.jpg
超大型犬ゆえ、足の動きを矯正しながら先生2人で補助。
雷蔵もハァハァだけど、先生も大変・・いつもありがとうございます。


大学病院での診察で右前足加重⇒左前足の筋肉が少ない⇒左が使えてないのことが判明。
そして、首を痛めてるのかも・・この場合主に後ろ足に症状が出るはずが雷蔵は前足のみ・・・
結局のところはっきりした原因はわからず、後日精密検査となりました

パピー時代は冬場は散歩6時間、友達大好きで見つけると遊ぶ遊ぶ
プロレスの得意技は受け身。それも相手いなくとも前転して一人で盛り上がるという足・首・腰に悪いことはしこたまやってきました。

「思い当たる節はある?」と大学病院で聞かれ、「はい、思い当たる節だらけです・・・」

こちらクラブアルマの先生にホリスティック治療の先生を紹介していただき、手作り食指導を受けて筋肉の質を変える療法実践中です。

子供の習い事が終わったら、今度は雷蔵さん。
でもなぜかとっても前向きな感じ

できることは何でもやりますよ~

夕方散歩

2012.10.07(22:11)

雨も上がったし、涼しいので早めに出発。
毎度おなじみストリートポケットへ
121007_162941.jpg
早く早く~
おぉぉお友達たくさんいる!!
121007_164712.jpg
相変わらずのきなこ姉さんにがぶり寄り
121007_165407.jpg
おやつの配給も他人事
「みんなよく食うわ~」

121007_182105.jpg
初めましてのフジちゃん  あれ??写真だと小さく見える
また遊んでね~!


ブログ始めます!

2012.10.07(09:56)

雷蔵2歳を過ぎてやっとブログ始めます。

パピーのかわいい時代もザックリ過ごし、写真があまりない
こりゃアカンということで、アルバム代わりに記録していきます。

120808_050925.jpg

いつものグランドにて

120816_184428.jpg
 
パピー時代から通っているドッグカフェ・ストリートポケットさんにて
撮ったのが8月、みんなクールT着てます。
雷蔵は保冷剤ポッケを18個縫い付けたクールジャケット着用。


2012年10月

  1. ダニーよ、夏よ、さようなら~(10/31)
  2. 顎関節症??(10/30)
  3. シーザー先生(10/29)
  4. 侶蘭君パパがきた!(10/28)
  5. いつもの一日(10/27)
  6. グッツ(10/26)
  7. サプリメント(10/25)
  8. 横浜の病院へ(10/24)
  9. 結果異常なし、そしてザビエルになった。(10/23)
  10. 食事(10/22)
  11. ハマリおやつ(10/21)
  12. うささ君(10/20)
  13. 夏の休日(10/19)
  14. ホリスティック治療(10/18)
  15. 友達大好き(10/17)
  16. ささやかな抵抗(10/16)
  17. Xday は突然に(10/15)
  18. のんびり日曜(10/14)
  19. 草食系細かい男(10/13)
  20. 今日も(10/12)
  21. ストリートポケット(10/12)
  22. 駆け込み寺(10/11)
  23. 夜は(10/11)
  24. 昼散歩再開(10/10)
  25. 手作り食(10/09)
  26. ハイドロセラピー(10/09)
  27. 夕方散歩(10/07)
  28. ブログ始めます!(10/07)