深夜の下痢は勘弁

2013.06.30(07:00)

昨日の整体で「デトックス下痢」するかも・・・と言われていたのをすっかり忘れていた母。

夜中の2時、雷蔵の殺気で目が覚める
庭を見つめる雷蔵・・・・・「キターーーー!

その後4時、再び目が覚めると雷蔵が庭を見つめている。

庭に出した後、なんとオヤツの催促
P6290135.jpg
「なんかスッキリ、腹減ったっす!」
オヤツの前にたたずむ雷蔵。
悪いものを食べて下痢ではないので豚耳をあげる。
これはどういうことなんだろう・・・・・


P6290138.jpg
結局5時、散歩に行く気満々の雷蔵に押され、朝散歩出発

ビッグトイレで水下痢を噴射していた。

その後、あっちこっち練り歩き、3か所ぐらいで水下痢

恐ろしくてアスファルトを歩くときは走る

P6290144.jpg
「出すもの全部だしちゃったよ!あ~スッキリした~

P6290147.jpg
雷蔵が足をあげた所にいたカブトムシ。
危うく浴びるとこだった・・・セーフ

誰かが放流したんだろうなぁ~公園にはカブトムシはいないハズ。

P6290150.jpg
散歩から帰るとクールカラーを付けたまま爆睡

いいよね~~~寝てられるから・・・・。

母は兄の保護者ランチ&学校で保護者会。

まさかもう下痢ないよね・・・またマットに下痢まかないでよ水分吸収しちゃうから

夕方、恐る恐る帰宅すると、下痢は治っている模様
眠いけど夕散歩へ! 電車の中で何度落ちそうになったことか

P6290152.jpg
すっかり姉さんを追いかけなくなった雷蔵。
お誘いのポーズをやるけど無反応・・・・失礼なリアル男子

あおいちゃんも姉さんを見て学習する。真似をしている。

P6290153.jpg
「ねえねえ、雷蔵ってオスじゃないんじゃないの?? 私そう思う・・・。」
ランちゃんが姉さんに何やら内緒話しているみたい。

母もそう思う・・・。

成長痛その後

2013.06.29(07:00)

今朝は雷蔵が遅い時間(5時45分)まで寝ていたので、朝散歩は遅め。
P6280102.jpg
時間が変われば会ったことないワンコがいっぱい

6時半からのラジオ体操が始まってしまった

だけど、グランドに入ろうとする雷蔵
P6280109.jpg

P6280110.jpg
「あそこに行きたいのに・・いつも行ってるのに・・・。」

ここでカツを入れたら皆さんの視線集中は間違いない・・・・はばかられる

P6280111.jpg
「そうそう、ここで休憩したかったのさ~

写真では人数少ない感じだけど、グランドの周りにグルッと人が体操している。

この後もなかなか帰らず・・・。

こういう時は、最初のトレーナーの先生に聞いた無言の指示。
母、「こっちに行くよ」とリードを引っ張る。
雷蔵は立ち上がる素振りなし。
リードを張ったまま雷蔵に背中を向けて数分経過、渋々腰を上げた。
ポイントはワンコの方を向いてはいけない。 

P6280114.jpg
ヘロヘロだったのに、家が近づくと急ぎだす。
「早く涼しい部屋に帰りたい

今日は結構涼しいんだけどなぁ・・・。

午後から整体へ
この前の成長痛のチェック。
130628_152114.jpg
体の状態は良好
「運動してないと体が柔らかいね~。」
ただ、いつもの背中の骨は詰っているらしい。

「ちょっと気功してみる」
先生が頭から尻尾へとさーーーっと撫でる。
軽く手を当てて行くと、背中の骨のところで雷蔵振り向く。
なんか感じるのかなぁ。

体中を先生に触られ、この後、雷蔵熟睡。
130628_152320.jpg

この手の治療中、隙あらば立ち上がろうとしているのに、熟睡なんて
「結構今日は入ったね

その後、くさ~いニオイが漂う
タダモノではない感じの発酵臭

「出た出た、毒素が・・・。」

「まさか・・・また帰りの車内で下痢とか
雷蔵、最初の治療の帰り、車内でデトックスの下痢ピーしてしまった
 
「う~ん、するかもしれないし、しないかも。 すぐは無いと思うけど。 でもこのニオイは毒素出てますね。」

「たぶんあと2回ぐらいは成長痛あるかもね~うわっまた出たクサイなぁ
130628_153434.jpg

成長中の雷蔵、またビッコ観察しなくては。
念のため、シーツを車内に敷いて帰宅


整体から帰ったのが遅かったのでそのままグランドへ
P6280125.jpg
ジョニーは雷蔵をガン見
去勢したのが最近だからまだ男気ムンムン
雷蔵は臭わないので、基本スルー、唸られると反応するけど小型犬だし、吠えるのみ

P6280127.jpg
久々のオリバー

P6280129.jpg
5か月のレディちゃん、雷蔵がコワイらしい。

P6280131.jpg
ハルナツ姉妹が絡まないと立ち上がらない雷蔵。

ボーダーのアッシュに久しぶりに会って、毛量が増えててびっくりした。
雷蔵と同じ手作り食にして、みんなに言われるらしい。

食事って大事なんだなぁ。

ゴールデンとバーニーズ、こうも運動量が違うのか。
今日は涼しいせいか、クールカラーが溶けてもハァハァがひどくならず。

ずっとこうだといいのに・・・。

夏のカッパ

2013.06.28(07:00)

昨日から雨の雷蔵地区

朝も小雨 しかし肌寒いぐらい

こんな日の装備に悩む

夕散歩ならガッツリクールTを着る。
昨日なんか濡らさなくてもいいぐらいTシャツビショビショ。

でもお尻部分は雨でびっしょり。
クールカッパってないかなぁ・・・。

とりあえず、以前父がポチッとした1000円ぐらいのマジックテープで留めるカッパ。
広げると一枚の布
P6270073.jpg
去年はブカブカでビニールカッパみたいだったのに、今年はピッタリ
「安物だからこうなのか・・」とイマイチの評価だった、しかしぴったりフィットすると中々良い。

ペラペラだから暑くないけど、さすがに夏は蒸れるよね

これから段々暑くなるし、夏場のカッパをどうするか悩む。

大き目クールTシャツを作って着せるしかないかなぁ。

P6270079.jpg
雨の日限定、イネ科の草を食べる雷蔵。

草を食べるって気持ち悪い時と思っていた。なんでだろう・・。

そんなもの食べるならご飯食べろ

P6270083.jpg
「そっち行かないで帰りたいです。」

最近、雨の日の散歩を嫌がるようになった。
長いシーをしたら、とっとと帰りたいらしい。

せっかくカッパ着たんだし、ウンが出るまで帰らないよ
ここで負けてはいけない!! 
雷蔵、渋々公園へ
P6270086.jpg
「巨神兵さん、おはようございます」

なんだかんだでジブリまで来ちゃった・・・・
早く出てくれ


夕散歩、朝から一転いいお天気
P6270087.jpg

ストポはなんだか盛り上がっている。
P6270093.jpg

チョコラブ・エルちゃん
とっても穏やかでケンカしたことない女の子 羨ましい・・・。
P6270094.jpg

P6270096.jpg
「ここが一番涼しいんだよ。」
エアコンの風直撃スポットから動かない雷蔵。

犬太朗君の試練

2013.06.27(07:00)

散歩のコースに飽きたのか、色んな道を行こうとする雷蔵
P6260006.jpg
「今日は逆から攻めるよ

公園から街中に抜けたがる。

ウンをしてからじゃないと気が気じゃない母・・・・無理やり連れ戻す。

終わったと思ってウンを取ろうとしたら、手の甲に最後の一絞りが乗ってしまった

朝からウンが付いてしまった

P6260009.jpg
どうしても行きたがるので、駅の方へ。
スタバも開いてない、閑散としている公園通り。

P6260003.jpg
大回りして我が家へ。

行きはスタスタだけど、やはり後半はハァハァでトボトボ・・・・
クール用品無かったらどうなるんだろう

一時間、歩き回ってる。
運動的にはヨシとする


夕方、犬太朗君ママからストポに遊びにくると連絡あり
P6260043.jpg
可愛すぎるパピーコートの犬太朗君登場

P6260022.jpg
P6260025.jpg
アウェイな感じなのか、雷蔵に寄り添う。

P6260042.jpg
マイペースな雷蔵。
犬太朗君、すぐに積極的に動き始める。

P6260037.jpg
「これ何??うますぎ
犬太朗君、骨に夢中になる

P6260038.jpg
「骨
P6260045.jpg
犬見知りをするあおいちゃん、近づくと固まってる。

この後、犬太朗君、あおいちゃんにシメられる

「キャヒーーン」かなりびっくりした模様

P6260066.jpg
しばらく出口近くでちーーん

しかし、再び徐々に復活
P6260046.jpg
「お水くださーい
上から見るときな姉さんより大きい

P6260063.jpg
「その骨・・・美味しい??」

P6260064.jpg
「何?欲しいの??」

そして雷蔵に怒られる

しかし別の骨をゲット
P6260052.jpg
「これ、オイシイの・・・」犬太朗
「なんでこの子、全くビビってないの・・・・?」あおい
さっきシメられたあおいちゃんにも近づいてるし。
犬太朗君、結構大物かも

P6260054.jpg
「デカイのゲット 骨うまし」犬太朗
「それ・・・僕が持ってたやつ・・・取られた」雷

P6260056.jpg
「これ、いーわぁ~ 顎を鍛えないとね~姉さん、美味しいよぉ~」犬太朗
「・・・・。」あおい

P6260068.jpg
「犬太朗、体は小さいけどすげーな・・・」雷


さっき、出口でちーーんとなっていたのに、すっかり立ち直っている。
めげない逞しい犬太朗君、みんなの中で一緒に骨を齧っている。

そして、帰る準備をしていたところ、もう一度あおいちゃんにシメられる

ちょっと口元から流血

犬太朗君、初体験だらけの一日。

今日はぐったりなのかなぁ~


ホリスティック治療

2013.06.26(07:00)

今朝は5時15分ぐらいに出発の朝散歩
P6250659.jpg
昨日とは違うアプローチでグランドへ向かう。
飽きちゃったのかな。

P6250665.jpg
エリザベスちゃんに会えた
4時半から散歩中で隣駅まで歩いて戻ってきたらしい・・・・さすが

P6250676.jpg
「だれか来ないかなぁ~
 あと一時間ぐらいしないと来ないよ

P6250677.jpg
グランドから引きずり出したらスタスタ住宅街へ入り、池の方へ
初めてのコース。 一体どこに行きたいんだか

P6250681.jpg
「やだ!帰らない・・・・」
ここで再び母の「はぁ~???」が出ると諦めて帰宅。
グチャグチャいうより、この一言が一番効く

このノリで散歩したら熱中症になるわ


今日は月一のホリスティック治療の日
P6250692.jpg
鍼をサクサクさしていく先生。

P6250695.jpg
「僕は針山です。」

状態はとてもいい感じ。
足の状態もヨシ「とっても綺麗なワンコになりましたね~歩き方も白い部分も
褒めて頂いた
ちょっと赤いプツプツが出てるけど、デトックスなので問題なし。

膿皮症の注射を打ち続けているワンコちゃんがきたそう。
体調不良の原因はデトックスができていないので、体内に熱やら毒素が溜まっていたのが原因だったらしい。

手作り食に変えた時もかなりデトックス症状がでる。

女の子は膀胱炎やお漏らしするらしい。 雷蔵の場合は湿疹。

去年の今頃は心配になるほど体中湿疹だらけ

「飼い主さんが我慢できるかなんですよね・・・。」


先生になぜフードプロセッサーがダメなのか聞いてみた。

「おそらく熱が入るのがダメなんだと思います。 これという理由ははっきりしないけど、経験です。
患者さんでちゃんと手作り食を作っているのに治らない子がいて、よくよく聞いたらフードプロセッサーを使って煮込み時間を短くしていたのよね。 使うのを止めたら状態が良くなったので、原因はそれです。」

本来はごぼうとかそのままだと消化されないものは切るけど、食材はそのまま投入するのがいい。

あと、梅の酵素の果実を雷蔵に食べさせてよいらしい。
生の青梅はダメだけど、ちゃんと発酵しているものは〇

この後、ホモトキシの注射をして、終了!

こちらの治療院は治ったから終わりというのはない。

最後(亡くなる)まで先生に状態を管理してもらうシステム。

では、会計~とお財布を出したら、雷蔵が飛んできた。
P6250699.jpg
「終わった??」
ホモトキシの注射の時は玄関に逃げたりするのに、終わりとわかればやってくる。

P6250701.jpg
「さぁ帰るよ
行きは駐車場についた途端、途方に暮れるほどの豪雨

帰りは小降りになっていたけど、車のマットはドロドロ

仕方ない・・・暑いより涼しい雨の方がマシ

まさに雷蔵生活

2013.06.25(07:00)

母との朝散歩初日

父との朝散歩は4時半から、公園方向には向かわず、街の方向を歩くと聞いていた。
することしたら即帰宅

しかし、母とは・・・起床5時半前
P6240617.jpg
スタスタといつものグランド方面へ
すぐ帰ると思って、軽装備の母・・・焦る

P6240619.jpg
誰もいないグランド、しかし6時半からラジオ体操が始まるのでおじいちゃん・おばあちゃんの声はガヤガヤ聞こえる。
P6240620.jpg
チャンスとばかりにマテの訓練
P6240621.jpg
ヨシで嬉しそうに走ってくる

P6240636.jpg
グルッと一周して再びグランドへ戻る。
どうやら友達を待つつもりらしい。
そんな時間は無いので撤収~

今日は母お出掛け
グレース・ジョーカー君ママと同郷の宇理君ママとランチ

6時間近く、我が子の話で盛り上がる(もちろんワンコ)
人間の子供同様、その子それぞれ個性がある。

宇理君はボールでレトリーブが大好きらしい・・・レトリーブするバニすごい
グレース君はジョーカー君思いの優しいお兄ちゃん、ジョーカー君は人間みたいにソファーに座るらしい

そんなこんなであっという間に時間がたち、
P6240656.jpg
お味噌やらケーキやらオサレなビューティセットなどをお土産に頂き家路へ。

有難うございました~!
また是非ご一緒しましょう

家にタッチしたらすぐ出発
朝と同じ道を行く。
P6240642.jpg

P6240644.jpg
閉館したジブリ前で。
P6240647.jpg
雨がポツポツ降っていたので、友達は少ない。
ワフで昨日ガンガン泳いできたハルナツ姉妹・・・・・疲れは微塵もない様子

P6240650.jpg
クネクネかウミウシか・・・基本寝た状態の雷蔵。
P6240648.jpg
「ひさしぶり~
ウミウシの雷蔵、なっちゃんが挨拶にきた。

P6240653.jpg
解散後、「まだ帰らないよ。」と居座ろうとする

ご飯の準備がないことを知っているかのように、ダダをこねる雷蔵。

「走り回るならいくらでもいてあげてよいいよ・・・・・動くならね」 

そんなわけないので、母がマジで「はぁ~?」と低い声で言うと、ソソクサと帰る。

なんだか試されてるみたいだなぁ。

優しく怒っても全く言う事を聞かない。 口調って大事だわ~。

image_20130624203812.jpeg
ヒューストンに到着した父。
33度で暑いらしい。 空港か??写真も見るからに暑そう
車社会で歩道がないらしい。
近くに行くのも車で行く。 歩いている人はいないって言ってた
ホントだ・・・人がいない。

父いってらっしゃーーい!

2013.06.24(07:00)

今日は朝からリビングにトランク広げてるし、なんだかいつもと違う雰囲気

でも朝散歩はいつものようにすることしたらサッサと帰る雷蔵
P6230576.jpg
「ふぅ~ここが一番じゃ」

もっと散歩に行きたい父、雷蔵を誘い出すけど、車でお出掛けと勘違いしている雷蔵。
「あっちじゃなくて車に乗りたい
P6230583.jpg

「チッチしに行こう」に反応。
スタスタ散歩に行く。
P6230584.jpg
それはきっとお出かけ前のトイレだと思ったのかもよ・・・・
やっぱりすぐ帰ってきた。

お決まりのチーズ
P6230582.jpg
「言われる前に伏せするよ

「これはお出掛けに違いない」顔がルンルンになる雷蔵。

P6230585.jpg
父のストーカーになるも「雷ちゃんはお留守番だから・・」と言われ、
いじけてソファーに乗る

玄関でスタンバっている雷蔵。
隙あらば飛び出そうと構えている。
車に乗ってしまうととても厄介なので、行く気満々の雷蔵との別れもそこそこに成田に出発の父

P6230587.jpg

でも年末には帰ってくるらしいし、年に何回か帰国の予定。
「雷ちゃん、宜しく~」と言って出発しました~


母の使命は「雷蔵、元気で長生き

雷蔵の健康管理はバッチシさせて頂きます。

行きも帰りもガラガラの高速。
1時間半で帰宅。

「あれ?パパは?」と玄関を見るも「あぁ、お出掛けね。」と納得した感じ。

父は長ーーいお出掛けなので、母とお留守番です



雷蔵の精神面の健康の源~お散歩へ。

P6230593.jpg
きな姉さんのヒート臭がしなくなったので、追いかけはじめた

P6230599.jpg
こんなことまで

P6230606.jpg
ベスちゃんもやってきて盛り上がる。

P6230611.jpg
ヤギミルクも飲んで。

P6230612.jpg
「姉さん、もう臭くないですね
ヒート休暇前は顔を背けていたのに、今日は寄り添う。

リアル男子雷蔵・・・・やっぱり変。

家に帰ってしっかりご飯食べて・・
さて、明日朝は何時に起きる???

ブラブラ男子訓練@ストポ

2013.06.23(07:00)

今日は久々の晴れ

雷蔵の干物を作るチャンス
P6220524.jpg
久々に売ってた豚耳
P6220525.jpg
切って茹でる
P6220526.jpg
カラカラに干すのもいいけど、半生は手作りならでは
菊花と一緒に干す。
大活躍の干物ネット もう一つ欲しいくらい。

ストポに2日ぶりに行くと侶蘭君が来た
一見、雷蔵より大きく見える。
だけど体重は10キロ以上違う39キロだって・・・なんでだろう・・・。
P6220549_20130622205045.jpg

恒例のお互いガウガウ、チャリーンとチョークチェーンを握ると侶蘭君を見ないようにしている。
お~! 西原先生の訓練はまだ残っている様子!
涼しくなったら訓練再開したい。

この辺り、未去勢男子がいない。
片手で余る・・・・よって訓練にならないのよね
チャンスとばかりに訓練@ストポ開始

P6220547.jpg
「姉さん、僕の好みです
侶蘭君、コナちゃんがお気に入り
「僕は見ない・・・」
P6220552.jpg
きな姉さんにのニオイを嗅ぐ。

P6220555.jpg
「姉さん・・・
これが普通の男子、雷蔵のような変わった草食男子に慣れている女子軍団。
肉食系・侶蘭君に戸惑う。

「ここって女子パラダイスじゃん」侶蘭君はそう思ったハズ。
きっと今回も帰らないって駄々をこねたに違いない
P6220557.jpg
みんな繋がる・・・雷蔵、母の久々のチャリーーンにかなりビビル。
とっても大人しく、見ないようにしている。ヨシヨシ・・

P6220562.jpg
「あんた嗅ぎ過ぎよ
侶蘭君、怒られるのが快感になってきている様子。
きな姉さんに怒られながら、まんざらでもない。
怒られると俄然張り切る、雷蔵と同じく、ドM体質と見た

P6220564.jpg
「ケンカはダメ!我慢よ雷蔵
一度、一緒にきな姉さんのニオイを嗅ぎ、侶蘭君とガウガウになった雷蔵。
きな姉さんにたしなめられる。

机を動かしてお互い口輪して肉弾戦・・という話もでたけど、営業妨害になるので断念。
今度、犬舎さんで肉弾勝ち抜き戦をやりたいね~と。
泰我君は確定メンバー

おそらく侶蘭君にはガウってはいけないワンコの刷り込みができつつある感じ。
ガウっていいワンコなんていないから・・・・

P6220565.jpg
帰り道、ロットワイラーのフジちゃんに久々に会う。
前足が痛くて久しぶりの公園なんだそう。
P6220566.jpg
ちょっとはしゃいじゃったね~
お大事に!

P6220568.jpg
そこまでしてニオイを嗅ぎたいのは何のニオイ???
ヒート臭が苦手な雷蔵。

執着するニオイはなんなのか・・・・謎。





ワフ~続き

2013.06.22(07:00)

父との鬼ごっこで結構泳いだ雷蔵

続々とワンコがプールに登場

上級者フラットちゃん、 プールサイドからバンバン飛び込む。
P6200430.jpg
「雷蔵、ほら見てごらんよ~」
「必死で泳いでるから見えません


対岸に黄ラブちゃんがやってきた。

雷蔵の様子が一変
必死で泳いで近づこうとする

P6200436.jpg
「あれは まさか 」

P6200437.jpg
パニックになり大暴れ
P6200438.jpg
珍しくヒンヒン鳴いて大騒ぎ・・・・2本足で立って歩いて行こうとするし・・・

P6200445.jpg
どうやらきな姉さんと勘違いしていたらしい。
近くに行って確認したら納得・・・大人しくなった。

一緒にワフに行った経験から「もしかしたら」と思うのかも。

P6200460.jpg
「勘違いだったよ~

違うワンコだってわかったら、いつも通りの平常心。
マッタリのんびり泳ぎ始める。

ラスト1本
ノージャケ練習

P6200470.jpg
アイビー君のママに聞いた「リードを下げて頭を低い位置にする」
お尻が重いのか、なかなかうまく出来ない

P6200471.jpg
父一人だと難しい。

P6200472.jpg
尻尾を支えると泳げる。
これは要練習か。

P6200476.jpg
これからきっと頻繁にすることになる「つなぐ練習」

お昼はパルコ・ディ・チェロ

P6200488.jpg
とっても美味しかった一皿。

「人間のご飯には興味ないよ。」
P6200516.jpg
「お腹空いた・・・チーズください。 チーズだけね・・・・ご飯じゃないよ。」
P6200485.jpg
「動いた後のチーズは格別もぐもぐ・・・」


P6200517.jpg
帰宅後、グッタリの男子チーム


明日出す航空便の荷造りと夕飯の買いものに走る
あ~疲れた。母はツライよ

再びワフ~ 

2013.06.21(07:00)

父赴任前の最後のワフ~
P6200316.jpg
「ブーブでプールだよ~
車でお出掛けは大好き~
プールが好きかはビミョウ・・・・

P6200318.jpg
もうすっかり押し込むことはなくなった。
一人でトポトポ入っていく。P6200326.jpg
「雷蔵」と母は走りながら叫ぶ
P6200325.jpg
「あれ???パパは後ろにいるし・・・」
P6200319.jpg
「そうだった またあっちまで行くとこだった
P6200320.jpg
「泳ぎ上達したからUターンだって楽勝
P6200321.jpg
「あぶね~また一人で向こうまで泳ぐとこだった

今日はすぐ気が付いてしまった。
「僕しかプール入ってないじゃん

その後、何度入水してもすぐクルっと回って岸に戻る
一回も対岸まで行くことはない・・・。

仕方ないので父入水。
朝のプール、水はかなり冷たい
P6200354.jpg
「パパがいる・・・ヨシヨシ、行ってもよかろう。」
P6200355.jpg
一人で入水し、父の方へ泳いでいく

今度は父逃げてみる
思いもよらない展開で、マジで追いかける雷蔵。 
いつものマッタリ泳ぎとは全然違う速さ
P6200359.jpg
「えなぜ逃げる
P6200360.jpg
「よーーし、追いついてやる
P6200361.jpg
「捕まえた僕は速いよ

水の抵抗で前に進めない父、雷蔵あっという間に追いつく。

P6200363.jpg
「また逃げた
P6200364.jpg
「だから僕のほうが速いんだから・・・随分手を抜いてますけど。」

この後、何回も追いかけっこ。
雷蔵、今までになくマジ泳ぎ

調子に乗った父、ジャンプを誘ってみる
P6200370.jpg
「もしかして行けるかも・・・

プールサイドからジャンプ・・・なんかしない雷蔵。
でもやってみようか悩んでいる様子。

P6200419.jpg
「いいからジャンプしてみなよ~」

P6200423.jpg
「絶対無理

そうこうしていると一時間経過。

弾丸ワフ、残り時間少なし
明日は航空便を出すし、帰ったらやることてんこ盛り

続きは明日~

アメリカワンコ事情

2013.06.20(07:00)

アメリカに住んでいるごんたろう君です

エクラちゃんやりゅうのすけ君、いろはちゃんの同胎兄弟 似てる
image.jpeg
父がアメリカに赴任するということで、ごんたろう君ママ、コメントを通じてメールを下さって、
アメリカでのワンコ事情など、色々教えて頂きました。ありがたや~

異国で胃捻転になって手術して元気になったごんたろう君
無事で本当によかった 

ごんたろう君のお家は、住民しか歩いていないゲートで仕切られている居住地区にある。(テレビで見たことある!!)
ごんたろう君はママと一緒だけど、ワンコが一人でお散歩してるらしく、小型犬や大型犬がフラフラしているそう。なんだか猫みたいだなぁ・・・

それより、ブラブラ男子に遭遇したら・・と考えたらゾッとしてしまう母。
穏やか系じゃないと一人散歩は無理だわ~ 

かかりつけの獣医さんに預けたら、ごんちゃんがボロボロになったお話。
泳げる!と聞いてはりきって出掛けたら、ドヨーンとした水だったお話。

などなど、また色々教えてくださいね。

ごんたろう君ママのアドバイスや色々諸事情を考えた結果、
雷蔵、やっぱりずっと日本にいることにしました~

父が帰ってくるまで元気に長生きです!
おそらくちょくちょく帰国するので~。

ごんたろう君、犬舎さんでお会いしましょうね!




朝は扇風機に張り付いてクールダウン
P6190259.jpg
「たまらんわ~

P6190260.jpg
今日、菊花がお買い得だったので買いだめ
菊花茶も入れて菊花のトッピング、肝と肺によい体を冷やす食材。

P6190263.jpg
クールTを着るのを嫌がるが、着てしまえばやる気が出る。
雷蔵は知らない・・・外がどれだけ暑いか

P6190264.jpg
「姉さん、もう変なニオイしなくなった???確認です

今日からきな姉さんがヒート休暇から復帰
あれだけ追いかけていたのに、休みに入る前日、ヒートの姉さんを避けていた雷蔵。
今日はなんとなく追いかけているからニオイはしないらしい・・・・

P6190265.jpg
「姉さん、どこ行ってたの?」
P6190271.jpg
「雷蔵、私は??」あおいちゃん
P6190278.jpg
「あれ??もう終わり??
そんなにシツコク追いかけない・・・・
やっぱりパパ犬に似て草食系の雷蔵。

P6190282.jpg
ハルカちゃんがやってきた
P6190283.jpg
ハルカちゃんは、ママのビスケットに夢中

P6190296.jpg
ランちゃんもやってきて賑やかになる。
姉さん、久しぶりの勤務はお疲れなのか

P6190307.jpg
帰り道、家が近くなってくると俄然やる気がでるらしい。
「おうち、おうち」小走りで

P6190314.jpg
「もうヘロヘロです・・・ハァハァが止まらない
帰るころには涼しくなっていたけど、問題は湿気。

湿気が一番問題だと先生も言っていた。
ご飯でちょっとでも楽になるといいなぁ~




大人の階段

2013.06.19(07:00)

最近食欲のある雷蔵

朝ご飯
P6180210.jpg
これでも前向きな態度 だって逃げない

P6180214.jpg
食後はお休みタイム

雷蔵の食材を買いに行ったら、いつものアロエベラが480円から980円に値上がり

倍以上だと買う気しないわぁ・・・ 水不足のせい???

そこで見つけたのが「へちま」
P6180212.jpg
 
今の雷蔵にぴったりな食材 

雷蔵いなきゃ買うことないなぁ。 切ってみると弾力のある冬瓜みたいだった。

P6180254.jpg
はたけしめじ、ごぼう、せりの干したものと菊花茶。
干しておくと必ず入れる食材も楽に投入



ちょうど夕散歩前にザーザーぶりの雨
雨が上がって涼しくなるかと思いきや、蒸し暑い
P6180216.jpg
涼しい部屋に置いていたカメラ、外に出るとレンズが曇る

P6180222.jpg
やってほしくないことをやるのがワンコ
お腹グチャグチャなんですけど。
と言うか、普通この高さの柵は飛び越えるものかと・・・。
P6180225.jpg
デッカイ水たまりもなんのその
昔は嬉しくて走って通過、今はそーっとゆっくり入水。
P6180244.jpg
ゴールデンは暑さに強いのか・・・それともこの姉妹が特別なのか。
いつもと変わらない動きのハルカ・ナツミ姉妹

同じ犬舎のエレーナちゃんもこんな感じなのかな。
P6180241.jpg
「僕はムシムシ暑くて動けません」

P6180245.jpg
「すげーー姉さん達、暑くないんかいな。」

野球部の1000本ノック並みにボールを追いかける。
ハル姉さん、ママが蹴る前に「さぁ来い」と言わんばかりにワンワン気合いもいれる



この後、雷蔵スタスタ帰りだした

去年の真夏、どんなに暑くても自分から帰ろうなんてなかった。

友達が解散しないのに、自分だけ帰るなんてあり得なかった。

今日は「じゃ、僕お先に・・・」という大人みたいな態度
今までは母の用事で先に帰る時なんか大変だったのに・・・・大人になったなぁ

そして一人行動も増えた。
昔はみんなの輪から離れるなんてなかったけど、最近は一人スタスタ気ままに歩く。

P6180252.jpg
行きより速い足取りで家に向かう

去年は「帰りたくない」オーラ出してトボトボ、しかし家の近くになると速足で帰る。

今年はこの辺りからダッシュが始まるとは

P6180256.jpg
「極楽じゃ
「僕は大人になったので、家が一番だって気が付きました。」



久々のハイドロ

2013.06.18(07:00)

今日は久しぶりのハイドロ

暑くて運動できてない雷蔵、筋肉強化してもらわなくては

「今日はブーブ(車)でプールだからね!」
P6170171.jpg
「お出掛け?? ブーブ? プール?」
P6170173.jpg
「お出掛け好き~
P6170180.jpg
「いつ行く??」
P6170178.jpg
「まだまだだって・・・・・

P6170185.jpg
「車は何度乗っても楽しいなぁ~」

雷蔵がプールに入ったら、母は徒歩3分の病院へフロントラインとジールを貰いに行く。

先生に聞いたら「ダニに噛まれる子は噛まれちゃうんだよね~」

やっぱり体質なのか・・・・

結局、フロントラインが一番無難なのではということ。

あと、最近成長痛ぽい雷蔵、ホリスティック薬・ジールを処方してもらう。

これは飲み続けていても副作用のない痛み止め、緩やかに効いて飲むのをやめても効果は持続する。


前回、耳が赤い時もハイドロ前に診てもらって、病院に薬を取りに行った。

なんて有難い 普通に診察だったら1時間待ちは当たり前



プールに戻るとハイドロ中
P6170189.jpg
「あっママお帰り~~先生にマッサージしてもらってるよ。」

P6170191.jpg
P6170195.jpg
「ワフで特訓したし、楽勝さ~」

P6170197.jpg
「終わったど

P6170198.jpg
「次はシャンプーね! はいよ~

先生が「雷蔵、大きくなったなぁ~」とビックリ。

助手の先生も「ライジャケのバックルが止まらなかったから、伸ばしちゃいましたよ。」

やっぱり、みんなから言われてたけど実寸も大きくなっていたらしい・・・。


P6170202.jpg
「ハイドロ帰り、なんだか気持ちいい・・

P6170206.jpg
「お腹空いたカモ・・・」

P6170205.jpg
「今ならガッツリ食べちゃうよ

夕食はとっても前向きに完食
久しぶりのハイドロ、いい感じに運動できたに違いない

雨の日の憂鬱

2013.06.17(07:00)

雨の日、お散歩も憂鬱だけど、我が家はもう一つ問題がある。

洗濯物ジャングルの部屋・・・・
P6160111.jpg
「お部屋が時々こうなるよ・・・僕には関係ないけど・・・」

我が家の洗濯機はドラム式、斜めドラムで乾燥機付き。

なのに、使えない乾燥機・・・・乾かない、臭くなる

アッシュのママもドラム式にしてから乾燥機が臭くなるから使えないって言ってたし、ママ友の間でも同じ声多し

省スペースで飛びついたものの、大失敗の買い物その1

ストポの恵子さんやハナビちゃんのママの話によると、ガス乾燥機は素晴らしいと大絶賛

乾きは速いし、なんといってもワン毛が取れちゃうらしい

やっぱりガスにしようかなぁ。



ご飯モグモグ中の雷蔵
P6160107.jpg
「最近、朝ごはんを2回に分けて食べてるよ」
P6160106.jpg
「前よりちゃんと食べてるよ」
P6160105.jpg
「でも、大好きじゃないけどね・・・」

一口が小さい・・・もっとワイルドに食べてくれないかなぁ。

ストポにマーティが来た
P6160121.jpg
「久しぶり~
P6160123.jpg
新しくお兄ちゃんになったトイプー・4歳のジョニーと一緒。

P6160133.jpg
ご飯もお互いのお皿が気になるらしく、自分のご飯そっちのけ。
一つのお皿からだと必死で食べる。
これぞ多頭飼いの魅力だわ~

P6160145.jpg
マリちゃんとジョニー、トイプーツーショット

「ヤギミルクお願いしまーす」と注文を入れた。

P6160149.jpg
雷蔵「ヤギミルク、ヤギミルク
マーティ「ヤギミルク飲む準備しなきゃ、よいしょっと。」
P6160150.jpg
「マットも敷いてるし、ここで飲めるよね~」とテーブルの上を確認。

P6160151.jpg
「お行儀よくまってるよまだかなぁ~」

P6160153.jpg
「いただきます

可愛すぎるマーティ お行儀よく飲んで、終わったらスタスタ椅子から降りた。
お家でもいつも椅子に座ってるらしい。


帰り道、雷蔵と最近脱男子になったジョニーのリードが絡んで2人ともパニックに

確かこの前男子臭してたのに、今はしない不思議なジョニー・・・
雷蔵、なんとなく複雑な感じ。
P6160162.jpg
ジョニー「こいつのせいでえらい目にあった

P6160163.jpg
雷「何
ジ「俺の方が年上なんだからな
雷「で???」

P6160165.jpg
「こいつ、若いくせにデカイ におってやる・・・・でも届かない・・・

久しぶりにお友達に会えて満足の一日。


この時期お決まりのブツブツ

2013.06.16(07:00)

蒸し暑くなってくると必ず出てくるブツブツ

少しでも涼しく!とアンダーコートを取るべくブラッシングをしていると発見する。
P6150061.jpg
「また始まった・・・・

体に結構出来ている。 でも痒いわけではないのか、あまり掻かない。

P6150073.jpg
オマタにはいつもポツンと出来てるけど、この時期増える。
P6150070.jpg
これは治りかけか・・・フケみたいな白い皮がめくれてる。
そういえば・・・・去年の今頃もそうだったなぁ~

でも今年はブツブツの色が薄いし、数も少ない。

去年、ホリスティック治療で先生に「こんなにブツブツが」と訴えたら、

「あら~肝熱ね~!でも肌に出るのはいいことですから、薬は必要ないです。
これ、デトックスですから! ステロイド塗って体内に戻すと中で悪さしますから!
アトピーも痒いのは問題ですが、内臓にとってはいいことなんですよ。」

その頃は、「え」と驚いたけど、今となっては納得!

確かに・・・幼少時代アトピーだった雷蔵姉、至って健康である。

風邪もひかないし、これと言って病気をしたことがない。

我が家は比較的皆健康だけど、そのなかでもピカイチ! しかし、受験とかストレスで肌に出る。

「〇〇は風邪をひかない」じゃなかった健康な理由。

P6150075.jpg
「体チェック終わったぁ~???」 

先生には「肝熱」が原因だと言われているので、積極的にご飯に効果のある食材を入れていく。

熱を取る食材をチェック
P6150065.jpg
P6150066.jpg

早速買い出しに
炎天下、やっぱりいた・・連れ回されてるワンコ
昨日もニュースでアスファルト近くは50度ぐらいになってるって言ってたのに。

P6150080.jpg
肝熱によい食材を買ったら緑になってしまった。
他の色野菜も入れないと栄養バランス悪いよね。

P6150078.jpg
丁度届いたゲンミートの空箱に執着する雷蔵
食欲はあるらしい・・・肉のニオイに反応してる

P6150082.jpg
左はアキレス、これから煮込んで雷飯のスープを作る。
今回はひじきを入れた。
ハルナツ姉妹ご飯は毎回ひじきを入れているとママが言ってた。
そのままだと消化されないので、みじん切りにするって・・・・・やってみる。
毎回するのは結構面倒・・・・ 母の愛ね~
P6150089.jpg
父がゴルフから帰宅

P6150093.jpg
今日は父の実家と父の送別会
沢山のお客様で嬉しい

P6150095.jpg
P6150096.jpg
P6150098.jpg
送別会&壮行会はルボンビボン
ここは何を食べても美味しい吉祥寺の老舗レストラン。


昨日破傷風の予防接種したから体調悪い・・・と言ってた父
P6150103.jpg
雷蔵と絡むと具合悪いとは思えない・・・


計画変更

2013.06.15(07:00)

子供が大きくなったら、教室でもやろうかなぁ~とパンとプリザーブドフラワーの資格を取っている母。

特に最初から意気込んで資格を取ったわけでもなく、つい性格上とことんやってしまった・・・。

雷蔵が来てから、その計画はフェードアウトする

家中に飛ぶ「雷毛」そんな中、パンをこねるなんてあり得ない。

プリザーブドもノッシノッシとリビングを徘徊する大型犬

可能性はプリザーブドの方がありかな~

でも、雷蔵のお散歩時間とかに影響するのも、色々と忙しくなってすぐ病院に行けなくなるのも嫌だし。
P6140487.jpg
「ゆっくりお昼寝できないのはごめんだよ

ということで、段々その計画は無くなりつつある状態。

雷蔵さんの短い犬生を楽しい犬生にするのが今の母の楽しみになっている

時々父や義理母に贈り物で頼まれ、作るぐらいのブリザーブド
P6130481.jpg
P6130483.jpg
最近はこの写真立てばかり
ちゃんとガラスでカバーされてるからお花にホコリがつかないので、長持ちして綺麗に保存できる。

来月、前から興味あった教室にブリザーブドを再び習いに行こうと思っている母

でもエクラちゃんママみたいにお花から作ってみるのも興味あるなぁ~。
夢は膨らむ
P6140006.jpg
「こっちにしわ寄せごめんだよ・・・。」


今日は蒸し暑い。
けれどスタートはいい感じの夕散歩
P6140008.jpg

P6140013.jpg
ニオイ嗅ぎも念入りにする余裕~

P6140018.jpg
スタスタ足取り軽くストポに向かう

お店に着くころには暑くてゼーゼー。
雨で体力を持て余している凛君がやってきた。
P6140041.jpg
P6140043.jpg
P6140038.jpg
動いたのはこの一瞬、2分ぐらい。
ほぼ、「僕のことは忘れてください」オーラを出しながらウミウシになる。

暑くてヘロヘロ家にやっとたどり着く。
まだ6月なのに大丈夫か
P6140047.jpg
「暑すぎて思わず舌が出るよ・・・

P6140055.jpg
父のブラッシングで寝落ち 「気持よか

びっくりしたのが、ストポの恵子さんも凛君ちもエアコンはまだ始動せずらしい

我が家は雷蔵仕様なので、24時間運転状態。

普通の家ってそうなのか・・・・・それともお互い極端なのか。
世の中の標準がわからなくなってきた雷蔵家

繊細な腸

2013.06.14(07:00)

雷蔵、昨日ストポからの帰り道、水下痢・・・・・

父は「冷えちゃったかなぁ~」と言ってたけど、おそらく違う理由。
P6110180.jpg
P6110178.jpg
「突然お腹いたくなったんだよね~」

最近、暑いのに食欲は落ちていない雷蔵。

プールサイドでドライチーズをちょっと食べた。

そして、昼食のダラスビレッジでスペアリブの煮込みに異様に反応した・・・

あまりの執着ぶりに、味があまり付いていない肉の内側の軟骨を指の先程度をあげた。

最初は口から何回も出して確認してやっと食べた感じ。


それでもないと母は思う・・・・きっと台風のせい

以前も台風の時に水下痢。

ホリスティックの治療の時と重なり、
先生「気圧が関係するんですよ。 今下痢してるワンちゃんいっぱいいますよ。」

なんという繊細な腸なんだろう

かといえば、きな姉さん6歳、今まで緩いウンは一回か二回あるけど水下痢はナシ

素晴らしい・・・・屈強な腸の持ち主

P6130450.jpg
ずっとかけている音治療のCD
わざわざデッキの近くで寝ている。
チャンスとばかりにムダ毛取り

P6130451.jpg
下痢だったので、食事を分けてあげる。
小腹がすいた頃だったので、前向きな姿勢。

P6130456.jpg
今日はゆっくりするよ。

P6130461.jpg
「あっそうそう、今日の夕散歩は何時?」

大雨の中、夕散歩へ出発

夜中、庭でユルユルウンをした雷蔵。
朝散歩ではウンなし。
P6130467.jpg
レインコートかクールTか悩んでクールT着用。
濡らさなくてもびしょびしょになりそうな雨

P6130470_20130613190357.jpg
超暇暇なあおいちゃん、雷蔵に襲い掛かる
何故ならば、きな姉さんに続いてクレアちゃんもヒートになってしまった
一人出勤中

P6130472.jpg
「遊ぼうよ~雷蔵!!!」


P6130477.jpg
ヤギミルクを注文
後姿から意気込みが感じられる・・・。

帰り道、立派なウンを出した
安心、安心!

弾丸ワフ ~ 第二弾

2013.06.13(07:00)

再び、色々事務手続きがあり会社を休んだ父。

いつも通り早め帰りならやるべきことも滞りなく出来る台風が近づく中、ワフへ出発

いざ、ワフへ~

P6120281.jpg
誰もいないプール。
朝一は水も冷たいし、雨水が屋根を伝ってプールに流れ込んでいる
最初は父も母も入水せず、お互いプールサイドに立って雷蔵を泳がせる作戦

P6120267.jpg
泳ぐ一歩が踏み出せない雷蔵。
父に押してもらい泳ぎ始める。

P6120238.jpg
先週より上達している。
いつも口呼吸だった雷蔵、今日は鼻呼吸出来ている。

P6120239.jpg
プールの横の段差に立っている父。 
雷蔵、父と反対側のプールサイドに立っている母と交互に向かって泳いでいく

P6120300.jpg
雷蔵が泳ぎ始めると反対側へ走る母。
なるべく雷蔵を泳がせるべく、「雷蔵おいで」と叫ぶ・・・父母必死

P6120349.jpg
父大絶賛

P6120332.jpg
「ねぇ、みんなプールに入んないの?」

P6120338.jpg
雷蔵が泳ぎ始めると名前を呼んで誘導~
しばらくすると、母に呼ばれると泳がずプールサイドを走ってきた・・・・・・。

「こうすればもっと早くママのとこへいけるじゃん

P6120345.jpg

「得意な運動は水泳さ~
前回よりも呼吸の音も水の音もしない、すーーーっと泳いでいる

P6120428.jpg
「みんなプールに入らないのに、なんで僕だけ・・・・・」
気づいてしまった・・・すっかり水に入ろうとしなくなった雷蔵。
ついに父入水。
P6120412.jpg
「パパ
焦って自ら入水
P6120388.jpg
P6120389.jpg

プールの真ん中から雷蔵を呼ぶ

P6120432.jpg
飛び込むことはないけど、いつものように地味~に入水
泳ぎは前より上手くなっている

前回より長めの1時間半。
貸し切り状態のプールでたっぷり泳いだ

もう上がろうかとジャケットを脱いだ。
その後、ちょっと試してみる。
P6120439.jpg
P6120440.jpg
P6120441.jpg
P6120442.jpg
P6120443.jpg
だめだ
お尻が沈んで立ってしまう・・・
同じ犬舎の宇理君みたいに、ノージャケでスイスイの日は来るのか・・・。

雷蔵、体力的にはまだまだ泳げそう。
しかし、人間があきてくるのと時間もあるので訓練終了~

今日は一度もリードをつけなかった


P6120446.jpg
自らシャンプースペースにスタスタ入っていく
もうすっかり慣れたもの。

P6120447.jpg
いつも通り2時半に帰宅した雷蔵。
ちょっと休んで、何事もなかったようにストポへ。
凛君と

雷「今日はプール行って運動したから、僕は動かないよ。」
凛「いつもじゃん・・・・



成長痛

2013.06.12(07:00)

今日は先週、滑って痛めた前足のチェックへ整体へ。

特に寝てて起き上がった時など、酷いビッコじゃないけど、なんとなく不自然な歩きだったりする。

P6110196.jpg
すっかり仲良しのクルリちゃんに挨拶
いつも母がおやつを持っているので、雷蔵ここでも「美味しい男」となっている。

P6110198.jpg
「もうオヤツないの???」

P6110219.jpg
すっかりウミウシ生活になった雷蔵
「うわぁ~ゆるゆるだねぇ・・・冬の筋肉の体と全く違う。すぐ筋肉落ちるんだねぇ。
前足の筋肉もすっかり落ちてしまったらしい。

P6110217.jpg
前足をチェックした先生「これ・・・やっぱ成長痛かも・・・・・」

「先週、あれ??と思ったんだよね。 右前足が伸びてきてるよ。関節がほら、もりっとなってるでしょ??」

本当だ!!なんかいつもより関節が太い。
P6110223.jpg
「でも、今は右足だけ伸びてる。左足はそうでもないね。あと右側の肩あたりに痛い部分があるね。」

先生がグリグリと触ると「何??」と反応する雷蔵。



P6110225.jpg
「あんまり無理に伸ばしても痛くなっちゃうから、待った方がいいね。 ちょっとだけ伸ばしてみようか・・」
と、雷蔵を横に寝かせて、右前足をちょっと伸ばす。

この抵抗が激しかった・・・母が横になるようにしてもすぐ起きてしまう。

なんとか横にして押さえて治療。 でも、別に痛そうじゃない・・・・なのに嫌らしい。

P6110226.jpg
P6110227.jpg
「家で伸ばすようにマッサージしてあげると楽になるよ。」

ヨシヨシ、家でマッサージね

「この前もそうだったけど、雷蔵は右が先に伸びるんだね。 初めて治療に来た時も左の方が短かったよね。」

その後、治療してビッコも治り、左足も伸びて綺麗に歩けるようになった雷蔵。

あと2か月で3歳・・・・人間で言うとオッサンの年齢。

やっぱり前足の成長は怪我で遅れているのかな

「まぁ、激しい運動はやめた方がいいけど、動かないから丁度いい
水泳はおすすめだね~」


帰りの車の中で、最近の雷蔵が右前足の関節部分を舐めているのを思い出した

湿疹でもあるのかと探したけど無し。 でもいつも右前足が舐めて濡れていたし・・・。 

成長痛の違和感あったのかも

P6110210.jpg
「あたしも治療して・・・」自分もかまってほしいクルリちゃん

P6110207.jpg
右後ろ足の骨の成長が止まって曲がっているクルリちゃん
でも痛みもないし、俊敏に動ける

P6110208.jpg
治療してもらって嬉しそう

もう一つ・・・この前再会した雷蔵パパ犬のブリーダーさんが言ってたのを思い出した。

「バーニーズってビッコを良くするんですよ。 いわゆる成長痛ね。ちょっと様子を見て治るようだったら成長痛ですよ。」

オッサン雷蔵、年甲斐もなく成長痛らしい


塩分

2013.06.11(07:00)

雷蔵、パピーお初の病院で「雷蔵君、エサは手作り?フード?」と聞かれ、

「フードとトッピングです!」と答えると安心した先生。

我が家から歩いて行ける距離ではないけれど、都内に支店もある有名なお高い手作り食の店がある。

先生曰く、患者犬で今までそこのフードを食べてて死にかけたワンコが2匹いると。


「手作り食はいいですけど、必要栄養素が不足するんですよ。 塩分ダメだと思ってゼロにすると、
それは問題である程度は必要!ナトリウムが不足する。 ドッグフードはその点安心。
そのお店の食事はすごく高いけど、みんないいだろうと思ってあげるんですよね~
それで病気になったらシャレにならない。人間並みか、それ以上の食費ですよ。 
何度か警告してみたんだけど、聞く耳持たないんだよね~」

犬を飼うのは初めてじゃないけれど、食事について色々試行錯誤したのは雷蔵が初めて

病院初日で、「手作り=危ない」の刷り込みが入った母。

ホリスティック治療に行かなければ、手作り食にすることは無かった・・・・
P6100145.jpg
ご飯冷まし中~ チーズが溶けてきた。

雷蔵食は昆布も入ってるし、チーズ(人間用)をトッピングするよう言われているので、ある程度は塩分が入っている。

時々タラも食べるので、塩分は入っているはず。

「わんこは肉食だから炭水化物は必要ない!」と言う人もいれば「雑食だから炭水化物は30%取るべき」という先生多し。

すごーく気をつけても病気になっちゃうワンコもいれば、人間の残飯で長生きするワンコもいる・・・なにが一番いいんだろう
P6100150.jpg
「チーズのみのご飯でいいよ・・」



P6100146.jpg
先日のパンケーキに引き続き、日本初上陸のフィンランドのドーナツ屋さん・アーノルド

生地は甘くなくてチョコトッピングで甘さを出している感じ。
保存料はもちろん、牛乳・卵も使ってないらしい。

姉は3歳までアレルギーで除去食だった・・・・昔はこんなオヤツがなかったから大変だったなぁ。

あの除去食に比べたら、雷蔵食なんて楽勝

P6100154.jpg
「で、散歩は???」



P6100164.jpg
出だしは調子いい雷蔵
近所のおじさんにも「張り切ってるね~」と声を掛けられ「行きだけなんです~」と返す

P6100168.jpg
「あっナイルちゃん
「あら、雷蔵ごきげんよう~また座ってるの???」

P6100169.jpg
グランドではなっちゃんと座ったままボールの取り合い。
P6100170.jpg
のはずが、ボールがコロコロ出てきた。
何をしていたのかお互い忘れたらしい。


ウミウシ雷蔵が動くのは・・・
P6100175.jpg
やはり姉妹の絡みには立ち上がる  
「今日の散歩で一番動いてるよ



わんこ蕎麦ならぬわんこチーズ

2013.06.10(07:00)

先日、母の愛情たっぷりオヤツを拒否した雷蔵
なのに・・・・
P6090118.jpg
「チーズ欲しいなぁ・・・」
通称・オヤツタワー
ここに雷蔵オヤツや人間の食べ物が入っているラック。

P6090117.jpg

欲しい時にはこの前に立ってガン見する。

頑張らなくても強奪できる状態。
でも見るだけ
その姿にやられ、父はホイホイあげてしまう

父が帰宅すると、大興奮でおねだり

P6080095.jpg
いつもはオッサンにしか見えないけど、なんだか犬っぽい
お手とおかわり、焦ってやったら両手だしちゃうよ

父の手にはチーズ



雷蔵的にダントツ1位のオヤツ

P6080096.jpg
目が真剣「早くくれ

P6080097.jpg
「もういっちょ
父の手には数個のチーズが握られている。
オヤツを鷲掴みにしてるあたり、間違ってると思う・・・・


P6080099.jpg
「もっともっと

P6080102.jpg
「僕の目を見てもっと欲しいよ!」

父の手は止まらない。

わんこ蕎麦のように次から次へ出てくるチーズ・・・母の手前、数個で終了。
もうすぐ赴任の父、大目に見るとする。

こんな前向きな態度はこのチーズにしかしない・・・あっ あとは牛のお〇ん〇んね。

母が居ない時、一体雷蔵は何個食べているんだろう・・・

ご飯にもチーズを振りかけるように指導されている。
内臓系は週一と言われているので、チーズの方がいいのか・・・。
牛のお〇ん〇んも内臓の部類なのかな・・・。

P6090129.jpg
今日のストポはリアル男子9歳のジャッキーが来た(ボーダー)
前回ジャッキーにはガウらなかった雷蔵

P6090139.jpg
やっぱりいつものリアル男子に対する態度と違う

P6090144.jpg
9歳の年齢が大きいのかな。
しかし、前回より強気の雷蔵。
おそらく今回は雷蔵が先にお店に入っていたのが原因だと思う・・・。
(そんなん、どうでもいいと思う母)

P6090131.jpg
ヤギミルクの注文が入りシャカシャカ音が聞こえるとキッチンガン見。
「あっ僕の」・・・・・違うんですけど・・・仕方ないから注文

P6090132.jpg
家では飲まないくせに、ここでは大好き
よくわからない息子・・・・。

たまに会うリアル男子のニオイ、いい加減慣れてほしい・・・

グルーミングday

2013.06.09(07:00)

昨日、ストポの帰り道、やる気を見せてグランドへ
温度よりも湿気が嫌らしい。
比較的風が気持ちよかった
P6070064.jpg
一人、風通しのよい端っこで涼むものの、久しぶりにお友達に会って嬉しそう

解散間近の暗闇で、一人盛り上がろうとする雷蔵。
リードを咥え興奮して走り出す・・・帰りたくないのか。



P6080067.jpg
「ママがニコニコしながら近づいてくるとロクなことがない・・・」

P6080070.jpg
「抵抗むなしくヤラレマシタ・・・

耳洗浄、耳に液体を入れて根元をグジュグジュする。
人間的にはあり得ないけど、犬は大丈夫。
後でティッシュで拭くと茶色い汚れがついてくる
マッサージをマメにしていると汚れも少ない。

P6080071.jpg
「ムカツク・・・・・・けど、反抗無理・・・・」

一難去ってまた一難
今度は爪切り持って近づく
P6080077.jpg
「ギャァァァやめろーーー

P6080081.jpg
P6080078.jpg
P6080085.jpg
「ヤラレマシタ・・・・・」

前回、雷蔵同胎のソフィーちゃんパパにアドバイス頂き、人間用の爪切りでトライ
切りやすかった ちょっとずつ、切り口もキレイに切れる
 
やすりまでかけさせてくれる雰囲気ではなかったけど、かなりスパッと切れたので、かけなくても大丈夫かも。

P6080086.jpg
ベッドからソファに逃げる時に爪を引っかけたらしい。

良く考えたら「雷蔵がやっちゃった」第一号

パピーの時から破壊したり傷をつけたものがない雷蔵。

ご飯やオヤツも口に入れないのに、異物を口に入れるわけがないか・・・・

P6080088.jpg
プロレス並みに疲れるわ・・・



ストポではコナちゃんがいた。
P6080107.jpg

P6080108.jpg
みんなで休憩 マウンテンドッグ2頭とあおいちゃんの黒族

P6080106.jpg
クレアちゃんがやってきた。
「よっこいしょ」と乗ってくる。
オリバーと言い、小型犬はいつもこの位置に入ってくる。
安心するのか

シーズン来たらお母さんになる予定のクレアちゃん
こんなに小さいのに、産めるのかな・・・・・。

これも食べず

2013.06.08(07:00)

備蓄用のパックごはんが賞味期限切れたばっか・・・

なんとなく雷蔵のおやつを作ってみた。

前回、ホリスティックの先生が言ってた人参とサツマイモのカップケーキ
雷蔵はおそらくそれだけだと食べないからひき肉を混ぜるとよいとアドバイスあり。

本当は小麦粉を入れてケーキっぽくするけど、粉もの苦手でお腹弱い系男子、お米で作ってみようとトライ
P6060021.jpg
蒸した人参とサツマイモにヤギミルクを入れてバーミックスで潰す。(こんな機械、使っちゃいけないんだろうな・・・)
母はここで卵とちょっと牛乳を入れてみた。
P6060022.jpg
パックご飯をチンして投入、無塩バターもちょびっと入れる。
P6060023.jpg
雷蔵仕様なので、ひき肉多目。
P6060044.jpg
カップに入れるのも面倒なので、オーブン皿に流し込み、焼きあがったらカット
ミートローフみたいな見かけ。 おいしそう~

昨日、焼き立てをストポに持って行った母。
みんなには喜んでもらったのに、雷蔵にはシカトされてしまった・・・・・

一日冷蔵庫で冷やして再チャレンジ
P6070050.jpg
「どうよ
P6070051.jpg
クンクンニオイ倒して
P6070053.jpg
後ずさり・・・・・・
P6070054.jpg
ソファーに逃げる
P6070055.jpg
「またママがなんか作って来たよ・・・
P6070056.jpg
「えっ」 しつこく一口置いてみる
P6070057.jpg
反対側へお尻を軸にパタン
「だから・・・お肉だけなら食べてやってもいいよ・・」と言わんばかりの顔。

凛君ママに誘われて、吉祥寺にできた日本第一号店のパンケーキ屋・オリジナルパンケーキハウス

実は母、パンケーキブームに完全に乗り遅れ、ビルズのもハワイアンも食べたことがない
並ぶこと20分で入店
P6070049.jpg
ホイップバターにレモンを絞って食べる新たなスタイル
生地はクレープみたいにしっとり薄め、あっさりしていて美味しい

なによりビックリしたのが、小食・凛ママがペロッと食べたこと

色々話していると「体育会系の男子みたい・・・」と言われた母。
あ~これで何人目かしらの・・のお言葉

雷蔵も通っている整体に行き始めた凛ママ、「どれぐらい元気になりたいの?」と先生に聞かれ、
「雷ちゃんママ」と答えたら「あそこまでいかなくても・・・普通でいいんじゃない??」と言われたらしい



出来たばかりだからまだまだ並んでいる
待っている人の視線がイタイので、サクッと食べて

また後でストポでね~と解散

空いてきたらもう一回行きたい感じ


僕だって番犬になる!

2013.06.07(07:00)

今日は船便を出す日

朝から業者さんがやってきてパッキングしたり荷物の運びだしが始まる。
P1010002.jpg
「今日はなんだかおかしい・・・」
リビングはダンボールに占領され、居心地の悪い雷蔵

P1010004.jpg
椅子を二つ並べてバリケードを作ってみた
警戒する雷蔵

「ピンポーーン」作業員のお兄さん達がやってきた。
P1010006.jpg
「げっ知らない人あんた誰や


雷蔵、「うぅぅう・・・バウっ」と知らない人が聞いたらビビるに違いない雰囲気。
母は、吠えるだけってわかっているので、全く安心。

入ってきた作業のお兄さん、「デカいっすね・・・」超大型犬がガン見して吠えたら怖いよね

いつも家の工事はワンコ友達・カエデちゃんママの紹介でお願いしている。
雷蔵、その人にはすっかり打ち解けている。

宅急便も玄関で受け渡しするので、無反応
この前、散歩している時、佐川の宅配の人に会ったら
「すごいでっかい犬飼ってるんですね大人しいからわからなかった!」

うんともすんとも言わないから、存在を知らない人多し。

「雷蔵は番犬にならない」家族はみんな思っていた。

P1010008.jpg
作業しているお兄さんを睨みつけ、時々「バウっ」と吠える。
最初はそのたびに手が止まる・・・そりゃコワイよね~

P1010007.jpg
常にガン見している。

P1010010.jpg
「出たいんですけど・・」と母に目で訴える。
顔つきが番犬らしくなってる

P1010013.jpg

傍目に見ると、全然バリケードとは言えない状態。
やる気になれば横から出たり、椅子をなぎ倒して出れるはず・・・。

取りあえず、家に入ってくる知らない人に異様に警戒する
反応もなかなか・・・
番犬みたいだ!!

父がいなくなったら「猛獣注意」の看板をつけようかな~

P1010018.jpg
「これがやりたかったのさ~」
作業も終わり、安心して朝寝

夕方はストポへ
P6060032.jpg
P6060026.jpg
ジェイ君
P6060025.jpg
ネルソン君
P6060038.jpg
クレアちゃん、寒いのか雷蔵の足に乗っている。
この気温で寒いって・・・・バニと一緒に飼えない犬種だ
P6060039.jpg
ランちゃんも
暑くなり動かない雷蔵、お友達が代わりばんこに来てくれる

帰り道、グランドへ行くのかと思ったら「帰る
涼しい気がするけど、湿気が嫌なのかな。
P6060041.jpg
ダブル扇風機、最高~

段々暑くなってくると、散歩時間も短縮。
今日は7時前に帰宅した

母としては楽なような、つまらないような・・・・・

弾丸ワフ

2013.06.06(07:00)

今日は父が休みを取ってワフへ

「雷ちゃんとの思い出づくり」に励む。

ワフに到着するやいなや大興奮の雷蔵・・・・なんか勘違いしてる????

車から降りたら、前回のようにきな姉さんやあおいちゃん達がいると思っているらしい。


DSCN4105.jpg
「暑い・・・・・
日陰は涼しいけど、紫外線が強いので日向はジリジリ

DSCN4111.jpg
DSCN4118.jpg
この時、すさまじい空砲の音がした。
父は発破の音じゃないの~
雷蔵は花火、雷なんでもござれだけど、さすがにびっくりしていた。

DSCN4125.jpg
今日はお友達がいっぱい
DSCN4136.jpg
やはり父と入水・・・・・飛び込む姿は今日も幻と終わる
DSCN4143.jpg
水泳よりもお友達と遊びたい雷蔵
DSCN4146.jpg
DSCN4149.jpg
あおいちゃんと勘違いして黒ラブ&フレンチのお友達を追いかける
悲しいことにぶっちぎられる。
このフレンチちゃん、サイドから飛び込むし、泳ぎは雷蔵より速いし、めちゃくちゃ可愛い
DSCN4152.jpg
やっぱり興味があるので接近を試みる。
しかし、2人の眼中にはおもちゃしかない。
DSCN4155.jpg
プールサイドは暑い・・・「ここは涼しいよ」という顔をしている。
DSCN4174.jpg
またもやお友達発見・・・完全シカトでまたまたぶっちぎられる。
DSCN4186.jpg
前回は水遊び、今回は完全水泳
ゴールデンチームが飛び込みまくる横で、音もなく入水する雷蔵。
DSCN4204.jpg
ちょいと休憩。 でも休憩なのに休憩できないぐらい暑いプールサイド。

約一時間ちょっとほとんど泳ぎっぱなし。
人間もあきてきたので、早々に上がることにする。

犬舎さんに聞いた1時間泳いで落ち着いたらまた1時間泳ぐ・・を繰り返そうと思っていたけど、
ちょっと無理だった。(人間が)
雷蔵は体力的には全然余裕の様子。 でも精神的に上がりたいオーラをだす

プールにいる間もずーーっと空砲の音がしている。
窓が揺れるぐらいの振動 音に敏感な子は絶対に無理な感じ。


12時にワフを後にする。

今日のランチはこの前きな姉さん達と行ったダラスビレッジ
DSCN4207.jpg
これからテキサス州に駐在する父、「ダラス」という言葉に食いついた。
わんこの水飲み容器もあるし、室内もOK! わん連れに優しいレストラン。
DSCN4208.jpg
ドライカレー
DSCN4209.jpg
母の食べかけハンバーグ
DSCN4211.jpg
紅茶のシフォン・・でかっ
DSCN4212.jpg
黒ゴマサンデー

前回は室内だったけど、今日はテラスで。
風が気持ちいいし、広いので大型犬がいてもあまり気にせず寛げる。

お店の人に空砲の音について聞いてみたら
「あ~あれは演習ね、毎日やってますよ。アメリカ軍が来た時なんてもっとうるさいですよ。」

何度もワフに行ってるけど、初めて聞いた凄い音・・・・・ホントに毎日やってるんだろうか・・
それともラッキーだっただけか。

DSCN4215.jpg
2時半に自宅到着 お昼寝して夕散歩に備える。
前回に比べたら全然疲れていない雷蔵。
興奮が一番疲れると見た

まさに弾丸ワフ

怪しいと思ったら・・・・

2013.06.05(07:00)

昨日、散歩からルンルンで帰宅、その後母と姉は一時間ほど外出。

戻ったら寝ていた雷蔵がビッコで歩いてきた

「なんで
DSCN4070.jpg
「そっちじゃないし・・・」


考えられるのが、「クールボードで滑った」

廊下にクールボードを3枚敷いている我が家。

ハイテンションの雷蔵が小走りしてクールボードが玄関にずれ飛びそうになったこともある。

去年はソファーからクールボードに飛び乗り、滑って「ギャン

即座に整体行きとなった。

なのでソファーの下にはジェルマットに変えた。

良く見てるとクールボードの上は滑りながら歩いている。
でもねぇ・・・滑らないようにしたら冷たくないし、なかなか難しいなぁ。

母と姉がいない間、何があったのかは不明・・・・大体想像はつくものの「あ~あ
DSCN4071.jpg
「僕もあ~あだよ。」

今日は随分ビッコが治っている・・・とは言え、よーーーく見るとかばっているような気もする。

痛めたところはちゃんと治してもらわないと、後でシッペ返しがくる・・・前回ビッコは6か月の時の指の捻挫をちゃんと治していなかったのが原因で1歳半から始まった
でもね、もちろん獣医さんには診せたけど処置はせず・・・人間の場合も接骨院に行かないとズレを治すのは無理だし。「痛そうじゃなければ大丈夫です。触っても痛くなさそうだし・・・。」

翌日からも元気にぶつかり稽古にいそしむパピー雷蔵・・・・あの時整体を受けていれば・・・・悔やまれる。

それが原因で指が開かない雷蔵、踏ん張れないから滑ったりつまずいたりしやすいそう。

横浜の病院では「捻挫してずいぶん経って固まってるので、指が開かない状態で歩くことに慣れるしかないです。」と言われた

最近は整体でずいぶん開くようになったけど、まだまだ・・・なので左は痛めやすい。


早速、整体に予約を入れる。
18時半の一番最後なので、その前にトイレ散歩に行っておく。
DSCN4076.jpg
歩き方はかなり治っている。 至って普通、スタスタ足取りも軽い。

DSCN4075.jpg
こんな場所でされても・・・・・取りにくい、ダニは心配、なんもいいことない

DSCN4081.jpg
今日は時間遅いから暑くないしウッドデッキに出ちゃうよ~

DSCN4082.jpg
前の患者さんの残り香に反応する

DSCN4086.jpg
歩き方を見るなり「左の肩内側ね・・・筋だね。」
母の予感的中・・・・左脇の筋を痛めていたやはり、滑ったらしい。

DSCN4088.jpg
左側がガチガチにカタイらしい。

DSCN4089.jpg
肩もずれている。

DSCN4092.jpg
背中もカタイ。

DSCN4094.jpg
雷蔵、嬉しくて興奮すると前足を横に開いてバタバタする。
その動きが原因で開いて滑ったらしい。

DSCN4095.jpg
途中、暗くなったウッドデッキでまた遊ぶ。

DSCN4101.jpg
そして滑った時に、中指も痛めてるらしい。

雷蔵はある程度筋肉が周りについてるから、この程度の痛め具合なら歩き方もなんとかカバー出来るらしい。

でも、来た時と歩き方が違う
すごい
心なしか右を早く付いていたのに左右同じ揃った感じ。

きっと以前はわからなかった微妙な歩様も違いがわかるようになった母

おそらく随分、楽になった模様。
DSCN4104.jpg
「終わったよ~」

明日はワフに行って水泳

「水泳はいいけど、また無茶しないでよ~」とクギをさされる


オジサンになってきたのか。

2013.06.04(07:00)

去年のエアコン設定温度は19~20℃。

暑がりが半端なかった
夜中に「ハァハァ」聞こえてくると、設定温度を低くする。

今年の設定温度は22度に上げてみた!

お散歩帰りのクールダウンは無理だけど、普通に家にいるぶんには大丈夫な様子。

そういえば、今年はハァハァ聞かないなぁ。

今朝は寒いぐらいに涼しい。
エアコンはつけていないけど時間がたつにつれて気温が上がってきた。
DSCN4031.jpg
おぉ!22度!
去年だったら、玄関からノシノシやってきて「暑いんですけど・・・・。」と訴える。

なのに今年は玄関で爆睡
DSCN4032.jpg

もしかして、歳をとってきたからか・・・・・・
若者特有の内側から漲るものが無くなったのかも

DSCN4034.jpg
そうこうしているうちにこの温度

相変わらず、玄関からクレームなし。
玄関はリビングより寒いので、この温度ではないけど・・・・どうしたんだろう。
DSCN4036.jpg

ストポでその話をしたら「耳とか尻尾のマッサージで熱を抜いてるからじゃないの?」と言われた。

そうかもしれない~!! エコのためにもマッサージ頑張ろう


しかし、買い物に出かける時は心配なのでエアコン始動。
熱中症はコワイしね・・。

DSCN4037.jpg
散歩に行くよ~と言っても、クールTシャツを着るので複雑な感じ

DSCN4050.jpg
グランドに行ったら、オリバーとレディちゃんが遊んでいる。
あれだけ遊んでくれれば連れてきた甲斐があるなぁ。

DSCN4054.jpg
雷蔵はずっとウミウシ

DSCN4062.jpg
ママが帰るよといっても聞こえないふりをしていたオリバー。あ~あ・・・ママ行っちゃった。
哀愁の後姿がカワイイ

DSCN4065.jpg
皆が解散した後、途端やる気を見せる雷蔵

DSCN4066.jpg
暗くなると寒いぐらい

DSCN4067.jpg
久しぶりに走る

明らかに冬と運動量が違う。

ご飯の量減らそうかな。

皆忙しい週末

2013.06.03(07:00)

週末、荷造りに忙しい父と母
DSCN3979.jpg
まったり雷蔵

DSCN3980.jpg
と思いきや、どこからでも目が合う・・・・
こちらの動きをチェックしている模様

DSCN3985.jpg
「やれやれ・・・みんな忙しいから散歩なしかと思ったよ・・・」

DSCN4000.jpg
いつものストポでは凛君がやってきてあおいちゃんと暴れてる。
こういった場所があるのはありがたや~
雷蔵、お二人がお尻に乗っかると吠えて怒る・・・だったら違う場所に行けばいいのに。

DSCN4003.jpg
続々お散歩帰りのお友達がやってきて、テンション

DSCN4008.jpg
みんなでクッキーに群がるのに、雷蔵はこの距離感

DSCN4015.jpg
毎週、西原先生のレッスンを受けているジャッキー
とっても元気でハイテンション

DSCN4019.jpg
日曜日は父のシャンプーディ
お風呂場から鼻歌が聞こえる

DSCN4029.jpg
雷蔵のドライはこの体勢。
みんなちゃんと立って乾かすみたいなのに、横・仰向け・反対側と寝た状態で乾かす。
癖なのか同じ方向ばかり上にする雷蔵・・・ひっくり返すのも大変

さて・・・これから母一人のシャンプーどうする???
月一で犬舎さんにシャンプー&トリミングに行こうと思っているけど、外遊びが多いせいかとにかく汚れる・・・2週間あけるととんでもないことになる。

昔は毎週火曜日に深大寺ドッグランに行っていたので、シャンプーしていた。

その時40キロ・・・10キロの差は大したことないか

とりあえず、シャンプー後の脱衣所の惨劇は一緒だし

それってどうよ・・・

2013.06.02(07:00)

今日は週末、街には人がいっぱい

飼い主は半袖なのに、厚着の小型犬・・・気の毒だわ
大型犬に比べたら暑がりではないけれど、フリフリやデニムのクールTシャツとは思えない洋服を着てアスファルトを歩いてる・・・・大丈夫か


昨日、雷蔵姉とお昼をデパートのレストラン街に行った。
平日のデパート、いるのは子連れか老人・・・

大テーブルに通され、隣には子連れの御一行。 反対側には老夫婦。

2歳ぐらいの男の子が「ギャーーー」と泣き始めた。

まぁ仕方ないよね~我が家にも猛獣のようなガキンチョがいたし・・・・
父と交代で騒ぐ猛獣子供を店外に連れ出して食べたこともあった・・・というか、
食べた気がしないので基本、外食は行かなかった。


と思ったら、お母さん無反応

「ご飯はやく食べたいーーー!!いやぁーー!」と我儘放題泣き続けるガキンチョ

「えーーー 普通泣き止ませる努力しない?????」

「怒んないんだ・・・・」かって猛獣その1だった姉も呆れる

反対側の老人夫婦も「あれは泣き声に慣れちゃってるね・・・」とコソコソ。

店内の全視線を集めながらも、淡々としている母親・・・・・ある意味根性あるわ~

ここに母の叔母がいたら一喝間違いない。
「ダメなものはダメ、子供だからと言って容赦しない。」母も子供時代ビシビシしごかれた。

「犬は殴れば黙るけど、子供は余計うるさくなるから嫌い」が口癖。

そういう人がこの母親には必要なのかも・・・

DSCN3942.jpg
「今日もマッサージお願い・・・」

夕散歩のクールカラーを着けたら、何か言いたげ・・。
DSCN3946.jpg
「やっぱり洋服着るんでしょうか??」

DSCN3950.jpg
「きな姉さん、どこに隠しましたか???」
珍しくキッチンに入って恵子さんをツンツンする。

DSCN3956.jpg
諦めて残留メンバーで遊ぶ。

DSCN3964.jpg
ランちゃん、ベリーちゃんが来た

DSCN3973.jpg
帰り道、寒いぐらいに涼しい

DSCN3974.jpg
調子に乗ってグランドへ向かおうとする。
こんなに涼しいのもあまりないので、まっいいか・・。

DSCN3978.jpg
「やっぱり誰もいないねぇ。」
グランドは風が吹いていて寒い
これぐらいだったら楽なのにね。


整体

2013.06.01(07:00)

今日は東京28℃

ドアを開けるだけでモワッとする。

DSCN3909.jpg
「あ~極楽、極楽~

エアコン設定20℃・・・人間はサムっ

DSCN3910.jpg
「朝寝って好き

今日はフィラリアの日
普通のワンコは喜んで食べるのに、大嫌いな雷蔵。
みじん切りにしてご飯に混ぜる

DSCN3906.jpg
「げっ嫌な予感
近づくと気配でばれてしまった

嫌なことはすぐわかるんだなぁ。


夕方は整体へ
DSCN3915.jpg
クルリちゃんが来ていた。

DSCN3922.jpg
「さっき一緒に食べた牛のお〇ん〇ん、美味しかったでしょ??」

雷蔵の必殺オヤツにクルリちゃんも夢中
涎なんてめったに出さないのに、ダラダラだして必死で食べていた。
どうも「早く食べて雷蔵のを奪おう」と焦っていた様子。

DSCN3918.jpg
本日の雷蔵の悪いとこ、その1
 なので、後ろ足の蹴り上げが少ない。

DSCN3924.jpg
その2
 「おそらく滑ったんじゃないかな?? ちゃんと踏みしめて足つかないからなぁ。」と先生。
痛いというほどじゃないけど、触ると違和感があるみたい。

DSCN3929.jpg
その3
背骨 いつも同じところがずれているらしい。

とは言っても、状態はいい感じ。
気になるところはあっても、痛いとか歩き方が変わるほどじゃないので、調整。

「体も柔らかいし、今日はいい感じだね~」と褒められた。

最近、運動してないのが良かったのか???
雷蔵の運動はかなり激しいので、その後ちゃんとケアしてなかったからなぁ・・・・

先週、兄弟犬・かぷる君の治療をした先生。

悪いところも一緒だったけど、雷蔵と真反対の食欲に驚いていた

そして運動大好き兄弟、関節を痛めやすいのも似ている。

「兄弟、関節ケアのコンドロイチンサプリとか飲んだ方がいいかもね~。」

はい、雷蔵はすでにホリスティックでも指導されコンドロイチン飲んでおります




遅くなっちゃったけど、グランドへ

皆がまだいた
DSCN3933.jpg

DSCN3930.jpg
なっちゃん、ご挨拶

DSCN3934.jpg
みんな、ずっと走っている

DSCN3937.jpg
真っ白のベリーちゃん
暗闇でも目立つね

また週末になるとグランドには皆いない。
お友達に会えてよかった

2013年06月

  1. 深夜の下痢は勘弁(06/30)
  2. 成長痛その後(06/29)
  3. 夏のカッパ(06/28)
  4. 犬太朗君の試練(06/27)
  5. ホリスティック治療(06/26)
  6. まさに雷蔵生活(06/25)
  7. 父いってらっしゃーーい!(06/24)
  8. ブラブラ男子訓練@ストポ(06/23)
  9. ワフ~続き(06/22)
  10. 再びワフ~ (06/21)
  11. アメリカワンコ事情(06/20)
  12. 大人の階段(06/19)
  13. 久々のハイドロ(06/18)
  14. 雨の日の憂鬱(06/17)
  15. この時期お決まりのブツブツ(06/16)
  16. 計画変更(06/15)
  17. 繊細な腸(06/14)
  18. 弾丸ワフ ~ 第二弾(06/13)
  19. 成長痛(06/12)
  20. 塩分(06/11)
  21. わんこ蕎麦ならぬわんこチーズ(06/10)
  22. グルーミングday(06/09)
  23. これも食べず(06/08)
  24. 僕だって番犬になる!(06/07)
  25. 弾丸ワフ(06/06)
  26. 怪しいと思ったら・・・・(06/05)
  27. オジサンになってきたのか。(06/04)
  28. 皆忙しい週末(06/03)
  29. それってどうよ・・・(06/02)
  30. 整体(06/01)