FC2ブログ

タイトル画像

慣れない一人っ子

2019.08.31(05:53) 2451

最近、時々こうやってる琵琶。
DSC00244_20190830175438708.jpg
黄昏れてる。

公園では高みを目指すお供え物女子。
DSC00253.jpg
「石に片足かけるよ。」 そのうち片足上げそうな勢い

トイレ終わったら街中へ
DSC00258.jpg
「もう挙動不審じゃありません アチキはしてぃがーるですから」

おにーやんのいるコーヒー屋へ
DSC00259_20190830175447b08.jpg
「おっと、おにーやんかと思ったら、知らないおじさんだった

琵琶さん・・・・お腹が・・・。
DSC00262_2019083017544940b.jpg
「兄ちゃんいなくなって、美味しいお残し無くなったし・・・。」 痩せるはずが・・・。

よく見たら、腹毛ぼうぼうでお腹出てるように見えてる??
DSC00263.jpg
これはカットしたほうがいいんだろうか・・・

今の琵琶の顔つき、自信なさげ。
DSC00251.jpg
「散歩行く??」

ちょっと前の歳三とのショット。
DSC08621_20190830180405f76.jpg
「あー、歳三結構うざい。」 ドヤ顔風
来週日曜日に帰ってくるので、にぎやかになります、ご安心を。

歳は雷蔵探したりするのかな。
DSC08376_20190830180404993.jpg
こんなにべっとり、安心感の歳三。
今度は琵琶にべっとりかも。 それは琵琶としても安心。

もともと雷蔵はずっと一人だったけど、琵琶も歳三も一人っ子の経験無し。

オヤツや愛情独り占めで居心地いいのかと思ったけど、慣れてないので落ち着かない。

小麦ちゃんや杏&ゆずちゃんのトレーナーさん曰く、いつも一緒だと依存するので、散歩も別々に行くのがいいらしい。

トシが帰ってきたら、別々散歩も行かなくちゃ。

社会化勉強のため、トシは街中散歩へ繰り出す予定









雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

トップは辛いよ。

2019.08.30(06:10) 2450

今朝は、父がほぼ2年ぶりに夏休み帰国する姉を迎えに行ったので、母と散歩へ。
DSC00216.jpg
きっと誰にも会わないだろうから、伸縮性のあるリードで。

リード長いと走れる。
DSC00218.jpg
「きゃっほーーー

笑ってるのは今だけ・・・・この後何が起こるか琵琶は想像もせず。

昨日の悲劇に引き続き、姉が帰宅。

でっかいトランクと共に、知らない人がドタドタ入ってきた 琵琶的に・・・・。

しかもテンション高い

「びわーーー」琵琶見ながら近づいてくる。

琵琶、グルルルル・・・と言ってたら、ガラガラガラーーーっとでっかいトランクと姉がハイテンションでやってくる。

昨日以上の恐怖  「ヒャーワーーーン」 聞いた事無い声をあげながら、琵琶さん逃げまくる。

そして昨日も噴射した肛門腺 ビビリション 撒き散らしそこら中を逃げる

えーーー また????

「あー! ここにウン落ちてるし」と父。

出せるものは全て出して逃げまくったらしい べつに追いかけてないのに・・・・。

今まで、来客あったら吠えること無く雷蔵が最初に対応、そして問題ないと思ったら、琵琶が寄っていって愛想振りまく。

しかし、雷蔵がいない今は一人で全部やらなくてはならず、しかも雷蔵より数段ビビリ


DSC00222.jpg
「こえーーー・・・なんだよこのデッカイの・・・知らない人が琵琶ちゃんとか言って寄ってくるし・・・。」

オヤツをあげたら懐くかも・・・とあげてみたら挙動不審で興味なし

琵琶がこうなるとは・・・・食に興味無くなる時は、死ぬ間際かも・・・と話してたけど、こういう時も食欲なくなるとは
DSC00228.jpg
「あんた、だれ・・・・。」 完全に忘れたか??



夕散歩に行って、
DSC00234.jpg
「結構暑いんだよね。」

家にいたら姉帰宅。
DSC00240.jpg
グルルル言いながら、自ら寄って行ってこの状態。 姉の事、ちょっと思い出したのか? 考えてること、わからん

今までは、トップ雷蔵あっての平和な日々だったらしい。

琵琶さん、今度は歳三よりも上に立って、来客のお出迎えもしなくては。

歳三、でーんと構えた雷蔵がいたから、知らない人が家に来てもワン!とは言うけど、すぐ近寄っていくことができた。
DSC04968.jpg
「にーちゃんいるから怖くない。」

しかし・・・今度はビビリのニコイチコンビ
DSC05870_2019083005200951e.jpg
すっかりスカンク攻撃を身に着けた琵琶姉さんのマネはしないように。

あの琵琶のビビリを見たら、「どんだけ怖い人なんだ!!」と余計歳三怖がるに違いない。

頼むよ~琵琶

雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

スカンク琵琶

2019.08.29(05:55) 2449

朝からぬいぐるみを咥えて瞑想中。
DSC00173.jpg
このまま動かない・・・・落ち着くんだろうか。

今日は気分転換に前から行こうと思っていたミュシャ展へ
IMG_4178.jpg
雷蔵の通院などあり、なかなか来れなかった。 ミュシャとかクリムト大好きな母。

そして気に入った絵のポストカードと
DSC00191_20190828195351c09.jpg

額付きのものも。
DSC00197.jpg
「犬小屋なのに、こんなんどこに飾るの??」 そう・・・ミュシャとワンコ部屋、相反する

雨の中、裸族琵琶の散歩へ
DSC00178.jpg
「拭くだけだから楽勝だし。」

兄が入り浸ってるプラス90度
DSC00188_201908281953490a2.jpg
「にーちゃん、いるかな?」

DSC00185.jpg
「にーちゃん、またここに来てるの?」

夜、叔母が家になってるイチジクを持ってきてくれた。
IMG_4188.jpg
このイチジク、結構美味しいので頻繁にもらってる。

琵琶さん、叔母と滅多に会わないので警戒モード

遠巻きにグルルルルル・・・・とか言って、様子を伺う。 自分の家だから結構強気

ちょっと近づいてみたら、叔母に「ワン」と言われ、超ビビる

DSC00200.jpg
そしたらピシャっと、何かが床に飛び散った

え?? 血??? でも醤油のような・・・・なになに???

そういえば、この前尻尾を捻挫した時に「レントゲンを仰向けで撮ったら、琵琶ちゃん肛門腺を飛ばしましたが拭いておきました。」

と、獣医さんで言われた。

これはまさしく肛門腺 溜まってたらしい

そして拭くと臭い  お前はスカンクか・・・・・。

DSC00202_20190828195357bb1.jpg
「そんな事言われたって、人間がワンって普通言わないからさー。」

確かに・・・・普通の人では無いことは納得。

昨日トシの写真をママさんが送ってくれた。 フェイスブックのストーリーズでも動画チェックできるので様子はわかる。
69000082_472603720250360_2345302140777398272_n_201908282025331d7.jpg
69153979_478331346050031_1993578975326109696_n.jpg
ちょっと顔つきが大人っぽくなったような・・・・スカンク琵琶姉さんが待ってるよ



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

楽な裸族

2019.08.28(05:34) 2448

今日は比較的涼しいから早め夕散歩へ
DSC00143_20190827170744fd2.jpg
「なんか食べれるもの落ちてないかな・・・・。」

いつも公園散歩なので、街中に行ってみる。
DSC00149_20190827170745011.jpg
「ちょっとパンケーキ食べてく??」

沢山の人にちょい緊張気味な琵琶。

お店の自動ドアが前を通ったら開いた 

超ビビって横っ飛び 通行人にぶつかりそうになる。

たまには社会科勉強必要。

「あ、ソフトだよ。」 人の少ない通りではいつもの琵琶に。
DSC00158_20190827170746ad1.jpg
紅茶のソフトなので、琵琶さんは食べられません。

バニーグル、琵琶には街中練り歩きはちょい暑かったらしい。
DSC00160.jpg
「早く涼しい家に帰ろう。」

兄が持ってる食べ物を狙う。
DSC00167.jpg
「疲れた後のオヤツはうまいよ。」

夏もクールカラーもつけず散歩する琵琶。 クールTシャツも持っていない裸族。

本当に暑い日はトイレだけで帰宅だし、必要なし。


雷蔵、2,3歳の頃はお友達命、何よりもお散歩が大好き
暑くても外に行きたい雷蔵のため、クールジャケットは欠かせない。
P1000169_201908271736176ad.jpg
ジャケットの裏にメッシュポッケを縫い付けて保冷剤を入れる。

準備といい、後片付けといい毎日大変だった。

首には濡らしたクールタオル、クールジャケット着用の見た目暑苦しいスタイルでグランドを目指す。
P1280058_20190827170841f62.jpg

クールTシャツとクールタオルのスタイル
P1020603_20190827173619d7b.jpg

そこまでして友達に会いたかったのか・・・。
P1020688.jpg
なっちゃんと遊んだり。

滞在、だいたい2時間、帰る頃には保冷剤も溶けてきて、大満足で帰宅。
P1270714.jpg
ズック君と遊ぶ。 

母にとっては超大変な夏の散歩。

ちょっとやりすぎ感満載の雷蔵の夏スタイルでも、暑さに弱いバーニーズ、遊んで熱中症は怖い。

若い時は暑さ<友達だったからなぁ~

歳三を預ける時、「首に巻くクールカラー必要ですか?」とママさんに聞いたら、「必要ないですよ~」と笑われた。
69377055_2238615279594440_4679392166349373440_n.jpg
すっかり犬舎に馴染んだ様子の歳三。 ゴル姉さんともすっかり仲良しで遊んでいるらしい。

決められた時間、ランで遊ぶ。

雷蔵ほど長時間でもないし、屋根付き日陰ラン。 

どうやら暑苦しい雷蔵スタイルは必要ないらしい ですよね~~



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

飽食の日々

2019.08.27(05:12) 2447

琵琶さん、念願のお供え物レバーをついに食べれる時が
IMG_4171.jpg
「こ・・・これは」 やばい殺気が出てきた。

雷蔵の遺志を引き継ぐお供え物女子。
DSC00123_201908261938299e3.jpg
「トシはヘタレっぽいから、アタイが跡は次ぐよ。」

池のカモが必死に何かを食べてる。
DSC00124_20190826193830c45.jpg
「ちょっとーーーー! 何食べてんの??」

チャーリーママとシンバ君に会って。
DSC00127.jpg
「オヤツ持ってる??」

毎日飽食の日々・・・・・父が美味しいものを琵琶集中砲火であげまくる
DSC00128.jpg
ヒヅメもヒマラヤチーズバーも放置。 ビーグルらしからぬ態度

父からイチジク、ラム、夕飯の食べれそうなものを貰いまくる。
DSC00129_201908261938355e6.jpg
「あ~昨日のレバー美味しかったなぁ・・・・・。 一人っ子って順番待ちもないし、最高じゃん


昔の写真を整理していたら、雷蔵5ヶ月ぐらいの写真みっけ・・・・・え??
何か変・・・ 髪型が・・・
19082602_20190826211647829.jpg
その頃、雷姉「ぶっさいくやな~」と、言ってたらしい。 兄曰く・・・・。
「そんな失礼な事いうから、ねーちゃんの事待ってやんなかったし」 もうすぐ帰国する姉を待たず逝ってしまった雷蔵。

暴言吐いた姉、今週夏休みで3泊4日で帰国。 残念ながら雷蔵にも歳三にも会えず。

そして、同じ5ヶ月ぐらいの歳三。
DSC07158_201908262113253b7.jpg
「雷蔵兄ちゃんの髪型イケてません。 僕はノーマルなヘアスタイル。」



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

初七日とお供え物泥棒

2019.08.26(05:34) 2446

雷蔵亡くなってから一週間・・・・早い。

「あれ? あなたは琵琶??」
DSC00103.jpg
「そーですけど、なにか?」

今までこんなスタイルで寝たことなし。 そもそもソファーには滅多に乗って寝ない。
DSC00104_20190825202618184.jpg
それって、雷蔵みたいな・・・・雷蔵が入ってるの??

父が「雷ちゃんの好きなレバーお供え物してよ。」
DSC00105.jpg
生前、膵炎なのに食べてたレバー煮。 ご飯の時、駄目だと言うのにあげてた父
今は好きなだけ食べていいよ。

当然その匂いに反応する琵琶。
なんとかしてたどり着こうと、下から潜入を試みる。
DSC00110_20190825204520547.jpg
「こっから行けば・・・・・

お花の間に顔を突っ込み、場所確認
DSC00117.jpg
「駄目だ・・・ここからは入れない。」

なんと下から匍匐前進で潜り込み
DSC00113_2019082520404028b.jpg
出てきた所を激写
残念ながら目標物にはたどり着けず。 台の上には繋がってませんから・・・残念でした。

そして何かゲットしたと思ったら・・・・
DSC00063.jpg
「これ、食べ物じゃね?? りんごじゃん

アレンジメントの姫リンゴ??
DSC00065_20190825202713f4f.jpg
お供え物が駄目ならアレンジメントの食物とは・・・・


パピー2ヶ月から雷兄のご飯を狙うハンター琵琶。
R0200471.jpg
「このちっこいの、狙ってるんですけど・・・・。」

やっぱり3頭だと楽しそう。

琵琶もトシが帰ってきたら盛り上がるに違いない。

今は食べ放題の毎日。 

沢山食べたいなら運動マスト・・・あっという間にトドへの道だよ。



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

雷蔵憑依?

2019.08.25(06:32) 2445

今日は断捨離DAY
姉も弾丸夏休みで帰ってくるし、片付け必要。
DSC00077_20190824211944e19.jpg
一番邪魔なのが父がアメリカから持って帰った自転車・・・・・これ一度も乗ってない。
非常に邪魔

そして雷蔵の点滴バッグ・・・・新しく一箱買ったばかり、誰か必要な人にあげるか、、、。
「ぢんさん、点滴セット使います?? 保護犬とか猫とか。」と、聞いてみた。
DSC00078_201908242119452a5.jpg
「下痢した時とかするといいですよ。」と、、、、、でもゲーリーする子って、誰ですか???
琵琶は3年間で妊娠中の一回、トシは駆虫薬で緩かったけど、冷凍酵素のおかげで完治

全てにおいて雷蔵とは真逆な歳三。 パピーなのに冷凍酵素食べてからゲーリーゼロ

治った!と思ったら、数日後再びゲーリーの綱渡り風パピー雷蔵時代とは違う。

そして玄関に敷き詰めていたブレスエアー、古いものはほぼ解けていて、母がチクチク修繕して使っていた。
DSC00100_201908250610546b8.jpg
父が臭いとウルサイ・・・・上にジェルマット敷いてたしなぁ。 ボロボロのものは捨てることに。
まだまだ使えそうなものは歳三用にキープ。

こんな感じでほぼ上に乗ってた雷蔵。
DSC04509.jpg
ブレスエアー一枚だけだと、体重重いので通気性ゼロ、なのでボロボロなのも寄せ集め厚み10cmぐらいにして上にジェルマット。

以前はジェルマットの裏はカビて穴開くし、床は濡れるし・・・・毎年買い替えで大変だったけど、ブレスエアーのおかげでジェルマット4年ほど活躍。

我が家に来て2日目の歳三、不安だったのかずっとこの状態だった。
DSC04546_2019082506053920f.jpg
最初は母より雷蔵兄。 雷蔵がいたから心強かったね。
おかげでジェルマットもイタズラなしで、ここは寝る所と刷り込みされた。

雷蔵の匂いが刷り込まれてる気がして捨てにくいけど、歳三と一緒にいると思ったら気が楽になる!

心機一転しないとね。


琵琶は珍しくソファーの上で、しかも雷蔵の定位置。
DSC00081_20190824211947dd1.jpg
」 雷蔵が憑依??

太らないで筋肉をつけるのは豚ハツが良いと聞き、売ってたので思わずゲット!!
DSC00082.jpg
茹でて薄切り、琵琶さんのご飯のトッピングに。

あんなに喜んでたキャベツの芯
DSC00094.jpg
「アチキにこれ食べろってか??」 この前までバリバリ大喜びで食べてましたけど・・・・・・・

すっかりちやほやされて、野菜なんか見向きもせず。 

琵琶、狙うは父のお肉、そしてバームクーヘン
DSC00097.jpg
そして狙ったモノは外さない狩猟犬ハンター、もちろんバームクーヘンゲット

そして待遇良くなったのわかるのか、ドヤ顔に。
IMG_4159.jpg
「へっへっへ、パパやにーちゃんから食べ物ゲットするの超カンタン
やっぱり琵琶は女子、抜け目なし。

今まで野菜クズやらなんでもいただきますだったのに、投げたらキャッチ、そしてポトっと下に落とす。

え?雷蔵??

オヤツもらって口に入れてポトっは、雷蔵の得意技。

憑依なのか雷蔵ロスだとちやほやされた贅沢病なのかは謎





雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

人間もバニ仕様

2019.08.24(05:53) 2444

食で雷蔵ロスを克服する琵琶。
DSC09981 (1)
「さぁ来い

散歩も一人ぼっち。
DSC00052.jpg
「トシいると最後走るからのんびりできるね。」

みんなに構われてなかなか明るくなってきた。
DSC00056_20190823172323bed.jpg
「一人っ子って良いもんだった。」


雷蔵もトシも不在の我が家。 

じゃあエアコン設定20度じゃなくてもいいんじゃないの?? と、24度とかにしたら、父、兄が暑いとウルサイ。

心なしか母も暑いと思ったりして・・・。
DSC00061.jpg
ということで、以前と同じ20度設定

琵琶もお腹の毛・・・・・ボウボウになってきた。
DSC00058.jpg
DSC00059_2019082317232693a.jpg 
「琵琶ちゃん、女の子なのにギャランドゥぼうぼう生えてる」兄、ビックリ。

これは寒い部屋にいるから毛が増えてきた? 我が家にとってぬくぬくな時期はない。

バニ二人がいなくても、しっかりみんなバニの体感温度になっている。
DSC06894.jpg
「いつ帰っても快適温度だね

トシトシー! としじょー!とママさんから呼ばれ、8ヶ月のゴル姉さんと遊んでいるトシ。
68607262_368563104060586_2741015744253788160_n.jpg
68988319_654586688382639_1733278092895453184_n.jpg
涼しくなるともっと思いっきり遊べるのにねぇ。

帰ってくるまであと2週間、またお部屋をマット敷いてリンクにしておかないとね。
DSC08758_2019082405481402c.jpg
7月26日の画像、雷蔵も参加のワンプロ。 こんなに元気で23日後に亡くなるなんて・・・。
また雷蔵も一緒に教育がてらこんな感じで遊ぶに違いない。 


雷蔵いなくなったし、ブログも雷蔵生活だし・・・・・どうしようと思いましたが、ちょっとしばらくこのまま続けていきます。
ちょっとお休みしたり、新しいブログにするかもしれませんが、おそらくまだ雷蔵も側にいるので。

なので、まだセンターは雷蔵、昔の画像引っ張り出してきて細々と続けていきます。


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

太るペットのペットロス

2019.08.23(06:19) 2443

雷蔵、のんびりはやはり母には無理かも・・・・。
DSC09991.jpg
ジェルマットを敷いていた玄関、床はとんでもなく汚れてて・・・・せっせと掃除を始める。
無になれるので、掃除はこういう場合いいかも。

続々と届くお花、頂いてすぐお礼をするべきですが、すみません・・・・心の整理着いてからでお許しください
IMG_4155_201908222207428a6.jpg
喜んでドヤ顔の雷蔵が目に浮かびます、皆様ありがとうございました。


「琵琶、雷蔵ロスだからケアしてあげてくださいね。」

確かに・・・・なんだか悲しい目つき。

しかし、食べ物出てくるといつもと変わらず。
DSC09988_2019082221352137f.jpg
「あ・・・アンコ食パン

「なんかさー、またアリがたかってるのを食べたんだけど・・・・もう食べ物無くておそらくアリの塊食ったっぽい。」
散歩から帰ってきて父。

美味しいもの食べたアリを食べても、美味しいもの食べたのと変わらん 琵琶的見解。

DSC09996_201908222135248c9.jpg

夕飯時はテーブルにがぶり寄り。
DSC00002_20190822213518008.jpg
「一人だし、にーちゃんロスと言われてるから沢山貰えるし

「びーちゃん食べすぎじゃね??」 と遊んでもらえて
DSC00014.jpg

「一人っ子最高」 と思ってるかも。

しかし・・・いつも母の布団の上に乗るか入ってきていた琵琶。

雷蔵が亡くなった夜から布団に来なくなった

昨日も「おいで! いいんだよ!」と言っても、自分のハウスに入る。

「もう暑くないしね。」と、ぢんさん。  どうやら母の布団には雷蔵がいるらし。

ボスが寝てる上に乗るわけにはいかず。  

雷蔵が家に来て二日目に2階のベッドでゲロを吐き、母が抱きかかえて一階リビングへ。

それ以来、母と雷蔵は数日除き、ずっと一緒の空間で寝てきた。

でも暑さに弱いので、布団で一緒はないなぁ。

身軽になったので、今は母と一緒に寝てるのかも 

生きてる時は暑くて布団には入れなかったもんね。
DSC05854.jpg
「にーちゃんが占領してる時は、僕らはこっちで。」

DSC04762 (1)
トシも雷蔵ロスあるんだろうか・・・・・琵琶と同じく食で癒やすタイプかも。



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

雷蔵から

2019.08.22(06:32) 2442

雷蔵がいなくなってもご飯は必要。

ぼーっとしてられないのが主婦の辛い所。

あれやってこれやって・・と頭の中が動きまくって、まさしく休み知らずで動いてた母。

さすがに今は頭の中麻痺した感じで淡々と家事をこなして、とりあえず買い物へ。 

そしたら突然ぢんさんから電話あって「すぐ帰ってきますか? ちょっと来てみました。 家の前にいるんですけど。」

急いで帰ったら、我が家でよく買うレモンドロップの黄色い袋を持ったぢんさんが立ってた。

「雷蔵がさー、シュークリームって言うから、探しましたよ!!これ!って映像がボンってきたから。」
DSC09942.jpg
シュークリームって・・・・なんで?? 食べたこと無いのに・・・・・・まさか、兄がいつもこの店のシュークリーム食べてたから????

兄が帰ってきて聞いたら、階段に座って雷蔵の前で良く食べて、じぃーーっと見てたって

そしてクリームちょっとあげたことあるって・・・・食べたかったんだね・・・・・・

歳三、1歳半ぐらいで男気出てくるらしく、その教育しなくてはと。 でも生身じゃあ雷蔵は敵わない。 だから歳三の体シェアして教育するらしい。
68418194_729454777485870_8692194370293596160_n.jpg

はいはい・・・確か、雷蔵さんもそーでした!! 1歳半!!

雷蔵的に筋の通った男気だけど、歳三は明るいチャラ男でちょっと違うからと・・・・。

「母的には筋通ろうが、なんだろうがガウる男気は一緒なんで、男気一切排除 そう言っといてください!!」

「そこで聞いてるよ、雷蔵。」とぢんさん。
P3240015.jpg
「だから??」とか言ってそう。 こんな感じで、、いつもの定位置にいるらしい。

雷蔵の最後の一時間、テーブルの下からすべてを見ていた琵琶。
DSC09941_201908210755066a1.jpg
心なしか顔が暗い。

そんな話してたら、涙忘れてた。 今までワン友が来てくれると話しているうちにウルウル・・・涙が溢れてきたのに。

「雷蔵が、もっと肩の力抜けって、たまにはのんびりしたらと言ってるよ。」

肩の力抜くって、したこと無いからわかりませんけど・・・・。

「ほら、人に弱み見せたり悩み事話したりしないから、いつも鎧着てるって。」

私は小泉進次郎か

雷蔵生前、雷蔵がいなくなり旅行行けるようになったら、海外のブリーダーさん訪ねていって、バニを迎えようかなーと思っていた。

でも、今雷蔵亡くなって、するかというと無いし、きっとこの後も行く気起こるとは思えない。

「ほら・・・・いかにもやること無くなるとボケそうだし・・・・完璧主義できっちりやる人ほどね。 琵琶もこんな感じで手がかからないし、それじゃいかんと思ったんじゃないの? 」
DSC09939.jpg
殆ど寝てる琵琶。 まったく手がかからず。

それで歳三を連れてきた。

「ママは海外の血統に執着してるって。 だから国内の他の子で話あっても迎え入れようとしないって。」

そーです、行こうと思った海外のブリーダーさんの一つが歳三のパパの犬舎。 でも、ウクライナ・・・行かないだろうな


次のバニが最後のバニと決めてるから、納得して迎えたかった。 縁無かったら、バニじゃなくても・・・・とまで思ったこともあったな~。

ショーを始めてバニも含む犬のプロに色々教えてもらい、そして父がいたアメリカのバニ事情を知る。 日本はバニ後進国だと痛感。
まず適当に交配してるとこは問題外。 海外のブリーダーレベルでちゃんと検査してブリーディングしているバニを。 

両親犬のDM,股関節の検査結果を公表していること、その上で迎えて、たとえ病気や形成不全であろうと、ちゃんとケアして全力で育てる、そう決めてたからかな。


「ママと歳三との距離感は雷蔵とは違うかなー。 雷蔵ほどの密着はない。 この時期、ハンドラーさんに預けて犬の中で社会化できるのは良いですよ。 雷蔵は社会化足りなかった。抱え込んでマザコン作るからなーーー 
68754305_2380358425625231_6728639024547758080_n (1)
歳三、ハンドラーさんのところで楽しく過ごしてまーす

68495027_405900350281054_6491652976946446336_n.jpg

脱・冬彦、それが歳三育児のスローガンですから


思いがけないぢんさんの訪問、涙一滴もなく、ほどんど笑って過ごした。

きっと、雷蔵が母ヤバイと思ってお願いしたのかな。 

「僕はここにいるよ。と、言いたかったんですよ。」 と、ぢんさん。

シュークリーム、父が毎日買ってきそうな

散歩も琵琶だけ。 今までの3頭体制から比べるとエライ楽。
DSC09944.jpg

仕事終わりにわざわざ院長先生がお花を持ってきてくれた。
DSC09979.jpg
以前、苦しまずサクっと最後を迎えるのが理想・・・・・と話してて、まさしくいい亡くなり方だったと。

雷蔵、色んなお世話になった人が来てくれて、本当に有り難いね。


ぢんさんのフェイスブックに
IMG_4149.png
IMG_4150.png
IMG_4151.png

雷蔵、何か食べたかったら、また伝えるんだよ。 ぢんさん通して






雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

アニマルコミュニケーション@癒やしフェア

2019.08.21(06:12) 2438

雷蔵が亡くなる朝・・・・・この夜、雷蔵がいなくなるとは

フードの絞り出しに薬を混ぜたら、スキあらば吐き出そうとして苦戦した昨日・・・・。
DSC09792_20190817165205db3.jpg
今日は薬は別にごっくんしてもらうことに。

そして琵琶は雷蔵のお残し食べすぎてデブ疑惑あり。
DSC09793.jpg
どうせトッピングは食べるだろうから、ご飯はフードだけ。

食べるかな~と、昨日鹿と一緒に作った鶏ハム出したら食べた
DSC09801.jpg
ムシャムシャ結構食べる。

勢いよく食べてたのに突然パタっと止める。
DSC09809.jpg
ちょっとだけお残し・・・・・・

もれなく琵琶行き。 何倍ものスピードで完食。
DSC09812.jpg
「鶏ハムは飲み物です。」

今日はぢんさんのブースがある癒やしフェア

10時半からの無料アニマルコミュニケーションで、歳三の事、雷蔵の体調を聞きたかった。
67626151_675418829589645_2721330788149755904_n-1.jpg
ぢんさん含む、こちらの方々が教えてくれる。
母は右下の矢野月子さんに。

「子犬迎えたんです」 

  「あらーーー! そうなんですね!! ・・・・・ん?? 家にいます???その子。」

「実は今、ハンドラーさんのオタクで修行中なんですよ。」

  「あー、そういうことですね、とっても元気にボールかな? 遊んでますね。」・・・・そう、そのとおり遊んでます。

  「ママ、どう? 僕凄いでしょ!と、言ってます。」 

「歳三が??」 

  「いえ、雷蔵くんが。ちゃんと僕がコントロールできる子で、ここだけはという要素があるみたいです。 あと、ママがこの子にしようと思う血統。」
  「家族のみんなも雷蔵も琵琶も歳三大好き、僕が連れてきたの、どう?って」

  「そして琵琶ちゃんとも相性バッチリ! 子育てしてるの!と言ってます。 雷蔵兄ちゃんは大きすぎるけど、歳三と遊ぶと楽しいって。 歳三君も大きくなってきてるけど、ちゃんとわきまえて遊んでるようですよ。 琵琶ちゃん、もうすぐ歳三帰ってくるから、それまで休息って。」

たしかに・・・・ずっと寝てる琵琶。 

  「歳三君もちゃんとお家はわかってます。きっと琵琶ちゃんみたいに行き来をして楽しく過ごせると。 あちらでもとっても可愛がってもらって楽しく過ごしてるようですよ。」

  「雷蔵は歳三くんにとってはずっしり構えてて威厳あって、すごい存在みたいです。歳三君がお家にやってきて、雷蔵くんにも琵琶ちゃんにもとっても刺激になっていい効果あったと思いますよ。」

「確かに・・・・明るい天真爛漫キャラで、人間にも・・・みんなトシを見るとニコニコしちゃいます。」

  「あれ??・・・・雷蔵くんの前にも誰かいたんですか??? ワンちゃんが。」

「え? いや、いたのは叔母と住んでて30年ぐらい前で・・でも名前は歳三というんですよ。」

  「あーーーー、そこからですね。 初代歳三君が雷蔵君を連れてきて繋がってます。 なんかやり残したことが有る??? 」


ちょっとビックリ 雷蔵の次の子、なんだか歳三とつけたかった。 初代歳三は7歳の時にガムを飲み込んで開腹手術、そのまま麻酔で目を醒めることなく亡くなった。 きっと自分が死んじゃうなんて思ってなかったに違いない。
DSC09829_20190817164619be8.jpg
昔、叔母と雑誌ノンノに出た時の歳三、8ヶ月。

DSC09830_20190817164620cd5.jpg
まさか・・・ほとんど忘れかけていた初代歳三、その名前がここで出てくるとは思わなかったよ。

ブース横のフードコート、こんなにヘルシーなものも! よって一番並んでいる。
IMG_4111_20190817165445012.jpg
食べ物といえば・・・・・

「雷蔵君、うーん、なんか三角なの??? あれはあんまり美味しくないと。 あと、レバーみたいなの?? 赤くて四角い?? それは焼いていい匂いがすると好きって。 でもハム? 柔らかいのは好きって。 そしてね、ちょっとだけ残すのが琵琶ちゃんとのお約束なんですって

三角は絞り出し袋・・・・・そしてレバーみたいなのは鹿肉??? 鶏ハムは今朝、ビッグサイトに来る前に食べて、ちょっと残して琵琶に・・・・

今朝の事なのに・・・・。

ぢんさんが岡山から連れてきた保護犬のブラッキー。

IMG_4115_20190817165446d80.jpg
すっかり穏やかで毎日が楽しそうな平和な顔になってる。

アニマルコミュニケーションも保護犬活動の一貫。 

ぢんさんが立ち上げたBlackie Train Animal Patronage project

そしてセドナからアニマルコミュニケーションの第一人者・マイヤーキンケード博士の個人セッションが。
テレビに出てるハ◯ジよりも、その世界では超有名人。
IMG_4118_2019081716544811a.jpg
会場満席、立ち見の人もいて、希望者多すぎてジャンケンをすることに。
3人の飼い主さんが、色々と質問したりアドバイスしてもらったりで講座終了~

色んな話を聞けて、納得して帰宅した夜。 まさか雷蔵がいなくなるとは夢にも思わず。





雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

雷蔵、お空に

2019.08.20(06:48) 2441

今日は雷蔵の火葬のため、深大寺へ
DSC09866_2019081917370339d.jpg
今まで寝てるような錯覚の母・・・・・この状態だと現実直視するしかない。

本当は琵琶はお留守番と思ってたけど、ハル姉さんやチャーリーママが連れて行ったほうがいいと・・・・・。
DSC09868_2019081917314633c.jpg
ちゃんと何が起こったか理解させるために。

雷蔵と一緒にヤギミルクチーズと治一郎のバームクーヘン。

随分前、拒食時代、数回治一郎のバームクーヘンを食べてガッツいていた。 あれ? 美味しいものは食べる???と。
膵炎の雷蔵には絶対に食べてはいけないもの。 あっちで食べるんだよ。
DSC09875.jpg
最後の挨拶も食べ物釘付けの琵琶
ちょっとずつ貰いました。

飾る写真は初めてのビッグサイトでのお立ち台写真。

この時の雷蔵は本当に楽しそうで、チャンピオンになった後も
引き続きショーに出続ける。 


19081901.jpg
ハンドラーの新井さん、母と離れてお泊りできない雷蔵をお預かり無し、全て当日引きでインターチャンピオンまでして頂いて本当にお世話になりました。

ショーに出てなかったら、琵琶も無かったし、歳三も家にはいない。

琵琶、なにが起こったか・・・・理解してるのかな。
DSC09883_20190819173150713.jpg
「にーちゃん・・・・。」

待機時間は2時間・・・・その間に深大寺そばの店に
DSC09893.jpg
暑いけど、ワンコも入れるテラス席へ。

琵琶さんも蕎麦のおすそ分け。
DSC09902.jpg
「深大寺って美味しいところじゃん」 パピーの頃、雷蔵と一緒に早朝散歩は深大寺によく来ていた。

火葬終わり、骨を骨壷に。 琵琶、真面目に話を聞いてる。
DSC09924.jpg

そしてすっかり小さくなって帰ってきた雷蔵。

雷蔵専用にあるブレスエアー、アクアジェルマット・・・・・片付けるものが沢山だよ。

ぜーんぶ片付けたら、犬小屋から普通の家になっちゃった

随分前にハルママが「亡くなった後、落ちてる毛が捨てられない。」と、母も雷蔵の毛とか色々躊躇してしまう。

沢山のお花に囲まれて小さくなった雷蔵。
DSC09933_20190819202851844.jpg
皆さんから続々届くお花に囲まれてきっと大喜びのドヤ顔のハズ。

雷蔵パピー、この写真で会わずに決めて迎えに行った。
68652830_529587324447000_7366545769421078528_n.jpg

家族の中の立ち位置、自分より低い姉に抱きつかれる。
68680197_460813494764071_1129511433172680704_n.jpg
「ねーちゃん、あちーし・・・」と言ってる顔。 28日の帰国には間に合わず。

昔はリビングにいたのに、玄関廊下の狭い空間がお気に入りになり移動。
69461875_506018040150016_2994108559165227008_n.jpg
邪魔だったけど、雷蔵ファーストの我が家、みんな避けて通る。

体幹バランス特訓。 やったね~なかなか上手だった。
68434842_1174274932766837_1559321162809344000_n.jpg

グランドでいつもクネクネ、背中に芝を刷り込む。
68754299_702313663577183_1955716012523388928_n.jpg
よって洋服はマスト

西原ドッグスクール、小金井教室。
68683330_2200369586739614_8335715602303811584_n.jpg
雷蔵、ここで初めて係留され、母と離れる。 母のことがん見

いつも公園のゴミ拾いをしている輪島さん。 会うと「オス? メス? いくつ?」と聞く。
69403879_934867250180650_2114867159548035072_n.jpg
「この前も同じこと聞いたよ。」

琵琶が来たばっかりの頃。
68529445_643903916114098_8890608884272594944_n.jpg
小さなおっさん、なかなか可愛い。

そしてアニカが我が家にホームステイ。
69359145_1089129041282676_5364724184918261760_n.jpg
アニカは雷蔵の前足の間がお気に入り。 今は台湾から来たハンドラーさんとコンビを組んで、検疫探知犬の訓練中。
来年のオリンピックに向けて続々探知犬を増強中らしい。 アニカ、頑張って立派な探知犬になるんだよ。

ワンコチューチュートレイン
68755995_664486564031268_7241307168769572864_n.jpg

そして歳三がやってきて。
68744986_385830275450617_68606536275984384_n.jpg

お兄ちゃん大好きな歳三。 
68566030_589527744947124_364072819924926464_n.jpg
最後にみんなでワフに行けて楽しかったね。

母に沢山のワン友ができたのも雷蔵がいたから。 雷蔵がいたからこその人間関係。

雷蔵、ありがとうね・・・・・・ぢんさんが、トシと体シェアするって言ってたから、トシと一緒に帰ってくるの待ってるよ。

まさか、雷蔵がいなくなるなんて思ってなかったので、癒やしフェアでのアニマルコミュニケーションのブログは書き終えてて。

翌日UPするつもりが、悲しいお知らせのブログに・・・・・。

次はそれをUPします。




雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ありがとうございました。 by雷蔵

2019.08.18(20:45) 2440

いつもと変わらない構図。
DSC09831_20190818185420328.jpg
でも、雷蔵息をしてない。

お供え物は食べ損ねたヤギミルクチーズ。
DSC09832.jpg
生きてる時は膵炎だったし、たっぷり天国で食べるんだよ。



そして雷蔵の同胎兄弟、かぷる兄さんが来てくれた。
DSC09851.jpg
クンクン挨拶。

ブレスエアーでくつろぐ。
DSC09854.jpg

オヤツで笑顔のかぷ兄さん、たっぷり笑って雷蔵の分まで兄弟の分まで頑張ってね。
DSC09856.jpg

目指せ10歳、兄弟唯一になっちゃったけど、この勢いで!
DSC09858.jpg



昨日の朝は鶏ハム食べて、夕方6時ぐらいに、自分で玄関降りて散歩に行くと。

あまりに暑くてすぐ戻ってきたけど、まさかその6時間後に逝ってしまうとは予想もできず。

11時までは普通に寝てたのに、突然顔をあげてゼーゼー呼吸が苦しそうになり、口の中は真っ白、パパとママは無力で何もしてあげられなかった。

ムクっと起きて庭に出ると・・・・・床にはウンが落ちてて、トイレはうちの中はNGの雷蔵、最後の力を振り絞って庭に出ていきました。

でもすぐに崩れ落ちて・・・・補助したら自ら家に入ってきました。

そのまま入ってすぐのところでベタっと、呼吸も浅くなり、楽になったのかと思ったら、段々呼吸が止まってきて・・・。

その日も亡くなるような体の状態でもなく、きっと雷蔵自ら糸を切ったような気が。

ドッグショーが大好き、特に大きいビッグサイトの観客がいっぱい、ワンコいっぱいのショー大好き

お供え物でより高みを目指すプライドと男気の強い雷蔵。

きっとみっともない姿、見せたくないし、母に迷惑かけたくなかった・・・・歳三を連れてきたし、その日のアニマルコミュニケーションですべてを母に伝えることができた、、よって僕の仕事終了だよと。 雷蔵らしい。


昨日の今日なのに、沢山のワン友が訪ねてきてくれて、お花も送っていただいたり持ってきてもらったり。

皆さんにキレイなままの姿で見送ってほしかったのかな。 雷蔵、沢山の方にお花頂いたり、来て頂いて本当に幸せものです。
DSC09859_20190818185006c6e.jpg
明日11時半に荼毘に付します。

生前は本当に皆さんにお世話になりました。 

そして雷蔵に楽しい犬生ありがとうございます。 なんといっても友達大好き、若い頃は友達と遊ぶの大好きな雷蔵でした。
IMG_4045.jpg
IMG_4043.jpg
IMG_4037_201908082149165ba.jpg
10日前・・・・・珍しく頑張ってグランドまで行くと、、、みんなに会って記念撮影。
これって、確実に計画的??? 

最後に、西原先生も来てくれた。

雷蔵おそらく大満足。  
68483592_2213084725456091_1674150944578732032_n.jpg

本当に皆さんに感謝です。 ありがとうございましたby 雷蔵。





雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

雷蔵天国へ

2019.08.18(00:43) 2439

朝からビッグサイトの癒やしフェアで、アニマルコミュニケーション受けて歳三の事や雷蔵、琵琶のお話を色々聞いてきた。

そして夜11時過ぎからゼイゼイ言い始め、息苦しい様子。

その後、12時過ぎ・・・・・雷蔵息が止まりました。

途中、立ち上がって庭に出ようと・・・・・見たらお漏らしを。

家でしていいのに・・・・・最後まで良い子の雷蔵でした。

なんか全部言いたいことは伝えたから、安心したのかも。

最後まで優等生な息子でした。 雷蔵、もう苦しくないね。

ママが行くまで待っててね。 

お世話になった皆様、ありがとうございました。

DSC09801.jpg
今朝、母が作った鶏ハムを食べていたのに・・・・・信じられない。


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

母の苦労子知らず

2019.08.17(05:04) 2437

雷蔵の拒食、なんとか食べるものを!! と鹿肉取り寄せて
DSC09728_20190816204300f32.jpg
脂身ゼロの鹿肉 硬い肉はジャーキーみたいに顎疲れてよろしくないかも・・・と。

そのままアノーバにドボン
DSC09732.jpg
琵琶さん、トーゼンのことながら、張り付く。

55度で2時間、素晴らしい柔らかい赤い鹿肉の出来上がり。
DSC09742.jpg

どうよ!と雷蔵に持っていったら、匂いを嗅ぎ倒してプイっ
DSC09752_201908162049438de.jpg
うっそーーーーー

残り物担当琵琶・・・・そろそろ自分の体型考えないと・・・。
DSC09748.jpg
「こんな美味しいの残すのアホだな。」

仕方ない・・昨日は食べた馬肉ドライで。
DSC09756.jpg
ちょっと食べてプイっ

そのまま琵琶行き・・・・・
DSC09760.jpg
「トシいないから、お残しぜーんぶ自分のもの!」

琵琶さん、朝は父と晴れた日は走っている。
DSC09766.jpg
「ママとの夕散歩は自由行動だよ。」

もしかして、生っぽいのが苦手???
DSC09774_20190816203830931.jpg
ジュージュー焼いてるとやってくるのはこの人。
「まだ焼けてないの?」

二切れ食べてこの態度
DSC09782.jpg

そしてあまりはこの人が担当。
DSC09784.jpg
食べすぎで

DSC09790_201908162038370c9.jpg
お腹出てると評判のアチキです・・・・。

こんなに苦労してるのに、プイっとされたら悲しさ満載・・・・昔の拒食時代アゲイン

飽食生活により、白菜の芯は台所からもらっていくけど、食べず放置・・・・・・
DSC09616_201908170500000bf.jpg
「こんな葉っぱ、食べてる場合じゃないんでね。」

そして歳三の画像と動画、毎日送られてくる。
ゴーヤ、セロリ、琵琶がプイっとしたものでもバリバリ食べるトシ。
68305035_2179879932306171_1522401254565740544_n.jpg
「ねーちゃん、贅沢病だな・・・・。」

68530653_890017911359615_1946497986208989184_n.jpg
毎日遊んでマナー勉強してる。


9月初めにショーデビュー、頑張るんだよ。


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

免疫治療一回目 cancer immunotherapy 

2019.08.16(05:31) 2436

今日は2週間前に採血して培養していた免疫細胞投与一回目。

11時20分ぐらいに病院に到着。 昼休みの間に点滴をしてくれる。
DSC09697.jpg
お迎えは3時の予定。

雷蔵、以前お兄ちゃん先生が言ってたけど、しれーっと点滴を抜いてたりするので、担当の先生の耳に入れておく。

「あら・・・ちゃんと相手を見てるんですね。 了解です!」

病院から家まで6キロぐらいで30分くらい。 雷蔵がいない間にずっと掃除できなかった掃除を!
DSC09703.jpg
ジェルマット3枚をまとめて給水してオキシクリーンで洗浄

ブレスエアーも洗濯して床はルンバとブラーバでキレイに。

ブレスエアーの下は想像通り、毛とホコリと砂が トシが来てから掃除できず・・・・2ヶ月はしていない
DSC09707.jpg
「にーちゃん、どこ行った??」 トシもいなくなり、今度は雷蔵・・・・不安げな琵琶。

分解して洗えるバルミューダの扇風機、音も静かでナイス!
DSC09709_20190815190111e47.jpg
一日中稼働してると、ホコリであっという間に汚れる。

スッキリ、掃除終了~
DSC09710.jpg
あっという間に2時半・・・・雷蔵、迎えに行かないと!

点滴終了後の雷蔵、比較的落ち着いてる。
DSC09713_20190815190610fa3.jpg
先生曰く、個別の部屋に入れないで、スタッフが使う大きなテーブルにリード繋いで点滴をしてくれたそうで、「とっても良い子にしててくれたので、次回も同じ様に点滴しますね~。」

そして効果はマチマチらしいけど、一応やってみる。
DSC09719.jpg
お尻からオゾンを注入するらしい。 効果あったら次回も・・・という意味で。

2日後ぐらいから熱が出ることがあるらしい。 免疫細胞が癌と戦っている証拠。

40度超えることがあったら受診、39.5度超えて元気そうだったら様子見。

そして今日採血したので培養して、次の免疫治療は2週間後。


病院を後にして、近所を散歩。
DSC09716_2019081519011443a.jpg
「今日はちょい涼しいね。」

DSC09717.jpg
驚いたことに、散歩後、駐車場の車に戻ろうとしたら病院の入り口で立ち止まり、中に入ろうとする

「なんで? 終わったから帰るよ!」と言っても動かない・・・・・よっぽど待遇よかったの??

そして母に怒られ車に・・・・・ボケたのかと思った。

この前まで車に飛び乗ってたのに、今は前足かけて後ろ足は母が上げる。 飛び乗ると咳が出るし・・・。

どんどん出来なくなることが増えていく感じ


一人留守番の日だった琵琶さん。 カメラ向けて呼んでも振り向くわけもなく
DSC09721_20190815190118863.jpg
「ですよね~

DSC09722.jpg
はいはい、好きなだけ匂い嗅いじゃってください。

DSC09725.jpg
楽しく夕散歩、琵琶さんストレス発散。

本日の歳三
68419628_456461295081751_6234228635977383936_n.jpg

やっぱりボール投げは何回もしない。 バニらしい

昨日は涼しかったから、外で遊べる。


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

雷蔵の頑張る事

2019.08.15(05:12) 2435

昨日食べたもの、今日食べると思うな・・・・・これ、拒食の会の常識。
DSC09634.jpg
鶏ハムにはプイっ 今日はドライ馬肉パーフェクト。

雷蔵の具合が悪いのをわかってるのか、琵琶は寄ってこない。
DSC09625.jpg
「にーちゃん、いつもゴージャスなご飯食べてるし。」

「なんか・・・顎疲れた。」
DSC09636.jpg
はいはい、もうお残しですね。

お残しはもれなく琵琶に
DSC09640_201908142022165cf.jpg
「アチキもっと食べれるよ。」

雨上がりの散歩はいつもより涼しい
DSC09648_20190814202218204.jpg
「朝走らされてるから、夕方散歩は好き放題にするよ。」

雷蔵は外に出たけど、お散歩拒否。 もうこれからは無理しないようにしなくては。
DSC09651_201908142022196c7.jpg
「家の中と全然違う あっつ・・・」

雷蔵、明日から免疫治療の病院で、培養した免疫細胞の投与一回目。

そのためには、ちゃんと栄養を摂ることが大事 やっぱり食べるって一番重要。
DSC09655_20190814202222bc7.jpg
「馬肉残したのに、そんなまずいフードふやかしたの食べたくないし・・・。」

母、マジキレる
DSC09657_20190814202224536.jpg
「あのねーー 雷蔵が頑張るのは食べることだけでいいんだから

「それ以外はママがやるって言ってるんだから! ごっくんって飲み込むだけでいいの
DSC09658.jpg
「わ・・わかりました。」 で一応ノルマは完食。

DSC09654_201908142022217a5.jpg
「食べるの頑張るって、どういうことだよ・・・・・」 琵琶には一生わかりません。

DSC09659.jpg
「ママ・・・マジ怒ったし・・・こえ~

明日から免疫治療、「家でなんかやるの? え? また病院行くの??」とか言ってる父。 全く理解してないらしい

母一人のワンオペでやらせていただきます。 支払いだけよろしく。


月末に雷姉、2年ぶりに夏休みで3泊4日で帰国することになった。

只今ロスの超ハードなブラックと言われている会社で働いている、本人切羽詰まった様子もなく、「そーなんだよね、よく言われるーーー。 転職3年働いたらすっかなー。」 本人がブラックと思ってないなら、それで良い気もするけど。

やはり人間強さの秘訣は鈍感力、 メールしても返信は数日後「いやぁ~出張でアリゾナだったからさー。」 「休みねーし。」 「日本、10連休っておかしくね??」 若いうちにガンガン働いてください。

問題は寝床・・・・姉なら寝袋でもOK、返って喜ぶかもだけど、さすがに。 

兄の部屋はコストコのストックと、父が持ち帰った自転車やゴルフバッグで倉庫状態。

兄のベッドの上も物置場に。 よって今は姉の部屋に兄がいる。 仕方ないので、父が寝てる隣の母のベッドに兄に寝てもらうしかない・・・片付け開始

しかし・・・・アメリカから父が持ち帰った洋服やら荷物が各部屋に 一人なのに母の3倍は服あるし。

昔は4人で住んでたこの家、今は定員2人状態。 ほとんど父の荷物で埋まる。



お気に入りのオモチャで遊ぶトシ
67949277_364211254245834_4287855800820432896_n.jpg
かわいい

ゴールデン兄さんと引っ張りっこ。

トシの動画が毎日楽しみ

雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ハナビ姉さん

2019.08.14(05:16) 2434

今日から父の実家にお泊りに出掛けた兄。 

昨日、じゃあ昼、何食べる??で、ハンバーガーで、ウェイキーウェイキー
IMG_4078_20190813162642d62.jpg
IMG_4079_20190813162643c40.jpg
でっかいけど、かなり美味しい これを食べてしまったから、夕飯はパス
兄は滞在中、父実家と鰻やら色々食べに行く。 今のうちに沢山美味しいものを食いだめしておくつもりらしい。


雷蔵のご飯、熱湯かけて火を通したディアラの馬肉キューブとミルで粉々にしたフードを水でふやかす。
DSC09596.jpg
そして絞り出し袋に入れてシーリング。 これは毎日のマストの作業。

病院の看護婦さんに、「咳が出る時は喉を冷やしてあげてください。 咳き込むと首に熱を持つので・・・。 あと、冷たい空気を吸い込むと良いんですよ。 アイスノンを鼻先に置くとか、顎を乗せててもいいかも。 扇風機は直接当てると乾燥するからあまり良くないですけど。」と教えてもらって、首にクールカラーを巻くことにした。
DSC09597_20190813162549cb0.jpg
保冷剤を細長く畳んで、クールカラーに入れ込む。 これを3本回すことに。

気持ちいいのか「雷ちゃん、交換するよ。」というと首を上げる。
DSC09602_20190813162553df5.jpg
「きもちええ・・・・

温熱当てた膿皮症の所のかさぶた取れてハゲが
DSC09601.jpg
でも他の箇所も治ってきた。

歳三が掘った壁。 修行に行ったらDIYで玄関まわりの模様替えと思ってたけど、雷蔵が寝ているので断念
DSC09603_2019081316255402a.jpg
壁紙もかなり汚された模様。


ティアママやバロンママに「是非! 免疫治療する前に読んでみて!」おすすめされたはたらく細胞 
アニメで見てみた。
DSC09598_20190813162550434.jpg
雷蔵がこれからやるのはNK細胞療法! アニメは基本見ないけど、わかりやすくて面白い。
なんとなく知ってたけど、擬人化してストーリーにされたらよく分かる。

雷蔵さん、笑うしかない。 今笑えることは美味しいもの食べるしか無いけど・・・・。

DSC09604.jpg
「美味しいもの見たら笑ってられないよ。」 笑わない女・琵琶。 確かに、目がマジになる。

散歩中も笑わない。
DSC09608.jpg
「こんなお取り込み中、笑えるわけないだろ

NK細胞出る幕なし、癌とは無縁のビーグル・琵琶だった・・・。


雷蔵がパピーの頃から遊んでもらったハナビ姉さんが天国に。

亡くなる二日前までご飯もしっかり食べてて、苦しかったのは一日のみ。

配られたスティックオヤツ、姉さんはさっさと食べて、グズグズ食べるのか食べないのかの雷蔵の口からオヤツを引っこ抜いてた。

「あれ~取られちゃった・・・まぁいっか。」と、雷蔵。

PB060168_20190813174327c6f.jpg
2年前、公園で会った姉さん、いつものように雷蔵迫る。
とっても強い姉さん、雷蔵はハナビ姉さんに怒られるのが大好きなドM

逃げる体制を取って、姉さんのお尻を嗅いだり、背中にアゴ乗せたり、顔ツンツンしたりして、「何すんのよ ガウガウっ

3歳ぐらいの雷蔵、姉さんにちょっかい出してる画像みっけ。 
P1110382_20190813174326991.jpg
この後、もちろん怒られたのは言うまでもなく。

「雷ちゃん、はなびがまだまだこっちに来ないでーって言ってると思います。」とハナビちゃんママ。

雷蔵、早く行くと、きっとハナビちゃんに怒られるよ。


本日のトシ。
IMG_4080.png
IMG_4082.png
IMG_4085.png
ゴールデンのお兄さんと。 最初は他の犬に圧倒されてたらしいけど、慣れたかな。


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

美味しいものは食べる

2019.08.13(05:18) 2433

トシがいなくなり、ほとんど寝ている琵琶。
DSC09571.jpg
フリルのカバーを取っ払って、ぐうたらおっさん寝姿・・・・・お腹出てるよ

食欲ないはずの雷蔵、庭トイレの後、オヤツを見せたら目つき変わる。
DSC09576.jpg
「え?? それは

食欲ないはずでは・・・・・・美味しいモノは受け付けるってことらしい。
DSC09578.jpg
「雷兄さん、食ってるし。」 琵琶も便乗してオヤツゲット。

兄に遊んでもらってる琵琶、「なんかお腹まん丸でマグロみたい。」と言われる。
DSC09573.jpg
「レディに向かって失礼だな、にーちゃん」 便乗食い、そうやってデブはつくられる。

アロン君のオヤツは低温調理器・アノーバでいつも作っているらしい。

「雷蔵君のパパに買ってきて貰えばいいじゃないですか! アメリカ製ですよ。」と言われ、帰国の際に買ってきてもらったアノーバ。
wifi接続がうまく行かず、兄に聞いてもよくわからず、じゃあ本人が帰国したらやってもらおうと放置していた。

DSC09572_20190812180657617.jpg
やはり接続するにはひとクセあったらしい・・・・母には無理だった。
鶏ハムを作るため、65度2時間セット、人間用とわんこ用の調理開始

できたよーーー 鶏むね肉の鶏ハム、ワンコ用に味付けなし。
DSC09581_20190812194537e53.jpg
「うまそーーーーーーー

雷蔵もバクバク食べる。
DSC09583.jpg
しっとりやわらかくて美味しいはず
沢山美味しいもの食べて元気つけよう

琵琶も便乗して
DSC09592.jpg
こうやってデブは作られる。

ムシャムシャ二人で胸肉一枚食べました。
DSC09593.jpg
雷蔵、この後フードの絞り出し袋・・・・・・・・・これも食べないとゲーリーまっしぐら

毎日ちょっとずつ美味しいものを食べていこうね。
DSC09594_20190812194545bcf.jpg
「うまかった・・・・・・・また明日もよろしく。」

トシの写真が送られてきた。
68292833_521301201975387_7323044051429621760_n.jpg

すっかり慣れてる、やっぱりパピーで色んな経験をさせると馴染むのも早い。
68475254_2462898300663572_5850980586667114496_n (1)

そして動画も

様子がわかって有り難い。
一ヶ月で随分大きくなるんだろうなぁ~



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

CT

2019.08.12(04:56) 2432

今日は朝一でキャミックひがし東京へ。
DSC09532.jpg
「あーー・・・・ここですね。」 前回来たので、何が起こるかはわかっている様子。

9時に雷蔵を預けて戻しは12時から1時と言われる。

暑いし・・・どこで時間を潰そう・・・・で、ロイヤルホスト2軒ハシゴ
IMG_4067_20190811201612302.jpg
最近のモーニングは低糖質パンとアサイーヨーグルトが ヘルシー志向はここまでも。

院長先生から、雷蔵の画像と「撮影終わりました。」と連絡あったのは9時40分ころ。 そして「目覚めました。 歩きたいというので歩かせてみています。」と9時55分頃にラインあり。
IMG_4069_20190811201615ff6.jpg
相変わらずの超良い子で、医療向きなワンコだったらしい。

IMG_4068_20190811201613a95.jpg
抵抗なくされるがまま

IMG_4070_20190811201816618.jpg
鎮静から醒めて、静かに母を待つ。


しかし・・・・早い キャミックに着いた時、かなり咳き込み、担当の先生と院長先生が顔を見合わせる。

「ちょっと様子を見ながらやってみますね。」という、先生にお願いしてきた。 

先代歳三は、麻酔で目が醒めなくて亡くなっている。 でも院長先生の腕とキャミックで信頼している先生と一緒なら問題ないであろうと。


雷蔵が出てきたのが12時過ぎ、そこから画像所見などを作成してもらい、1時ぐらいに呼ばれる。
IMG_4073_20190811201616bb4.jpg
雷蔵、もっとぐったりしているのかと思ったら、先生にお願いした時と変わらない。

予想通り、前回のCTよりは悪化していた。

咳と食欲不振はリンパ二箇所が腫れていて、気道と食道を圧迫。 肺は片方が半分潰れているけど、残った肺は綺麗な状態。

残ってる片方もちょっと炎症起こしているような白っぽくなっていた。

そして脾臓にも怪しい腫瘍のようなものが・・・。

でも前回見つかった肝臓の腫瘍が小さくなっていた
IMG_4074_20190811201618415.jpg
「これは光治療の効果だと思われます。腫瘍の種類によって効果も違うのかと。」 なるほど・・・。

とりあえず、今後は免疫治療に行く予定だけど、院長先生の説明を受ける予定。

咳の原因は肺の機能よりもリンパの腫れ・・・・どうにかなるのか、その辺りを聞いてみなくては。


一人ぼっち留守番していた琵琶。 歳三もいない、父兄も出掛けてしまい、ぽつねん・・・・・
DSC09541_201908112015147ae.jpg
「みんなが帰ってきて安心して昼寝だよ。」

帰ってきたら、ヒンヒンピーピー言って大興奮。

ほとんどトシと同じじゃん

そして散歩に出ると、匂い嗅ぎかと思ったら、食べれるもの物色。
DSC09542.jpg
「ちょっと待って!!!」


そして修行中、歳三の動画が送られてきた。


なんだチミは!!と言ってた時から2日でこの状態。  安心安心~こっちのママのこと、忘れないでよ~


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

最後の光治療

2019.08.11(04:49) 2431

今日は光治療の最後の日。
DSC09525_20190810185754668.jpg
車のエンジン音で玄関ドアに張り付いてスタンバイ。車には飛び乗る雷蔵。 

最近咳こむことが多くなる。 でも散歩は日によって、すぐ帰る日もあれば、歩きたがる日もある。

そして車を止めた青山霊園を歩きたがる。 暑いし、蚊は多いし・・・・・早く病院へ行きたいのに、ずんずん上に上がっていく。
DSC09519_20190810185749053.jpg
「今日は散歩しに来たんじゃありません」 母によって無理やり病院に連れて行かれる。

咳が頻繁に出て来たので、レントゲンを撮る。
DSC09520.jpg
横向き、仰向けもおとなしくお利口に撮らせる。 「雷ちゃん、本当にいい子ねぇ~」と看護婦さんに褒められた。

どうやら肺の半分ぐらいが潰れている??? そしてリンパも腫れているので、食道も圧迫しているのかも・・・・と。

なので食欲なく、このところ絞り出し袋の強制給餌。 元拒食の会会長の雷蔵、こんなところでチュルチュル絞り出し袋が役に立つとは

酸素テントは大型犬にはとても暑いとティアママが教えてくれて、口に当てるマスクを考えていた。

「でも、普段からゼイゼイ呼吸が苦しそうなら必要ですが、咳には効果ないし、苦しくないのに酸素マスクするとその酸素濃度に慣れて余計苦しくなりますから。」 えーー・・・そうなんですか?? 確かに今、家で寝てる時の呼吸は穏やか。

とりあえず、今の所は必要なさそうな



光を当てて10分ぐらいして熱を計ったら39度7分・・・・・光を当てたら1度ぐらい上がるけど、いつもより高めなので中断。
DSC09523.jpg
当てるべき場所には膿皮症が・・・・よって光は当てられない。 
ちょっと熱がこもりやすく、皮膚が弱いバーニーズには合わなかったのかなぁと。 でもやってみないと効果はわからない。

でもこの治療、脳腫瘍には100%に近いぐらいの効果あるらしいので、悩んでるワンコは是非やってほしい。


数日前から歯茎の色がいつもより薄いので、血液検査も。

とりあえず気管支拡張剤と抗生剤を処方してもらう。

本当は来週だったCT、できるかな~と思ってたけど、急遽明日の予約を取ってくれて、院長先生も来てくれると。

「麻酔ではなく軽い鎮静でやりますね。」 これから免疫治療にいくに当たり、体内の状態は把握しておきたい。


いつもとスタイル変わらない琵琶。
DSC09526_201908101857555f4.jpg
「それ美味しい??」 母が何か食べてるとやってくる。

結局、牛すじの煮こごりは全部琵琶が食べることに。
DSC09516.jpg
人間の口には入らなかった
でも食べ物大事 食べたもので体は作られる!! 具合悪くなったら口がきけないワンコ、人間より気をつけなきゃ

IMG_4056.jpg
「女子にはコラーゲン大事なんだから

犬舎のママさんのフェイスブックでUPされた動画、トシはなんとボール投げ
toshizou 1
toshizou 2
家でボール投げしてもシカトされたと兄ガックリ

隣のゴールデン兄さんがやってることを見てる動画もあったので、真似した模様。

トシは順調に馴染んでる様子.
自立への道順調~ ひとまず安心~

雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

静かな我が家

2019.08.10(05:30) 2430

歳三がいなくなり、シーーーーーーンと静まり返った我が家。
DSC09484_20190809215647b14.jpg
「またグウタラ生活に戻ったね。」

鹿肉ミートローフの残りを二人で食べて
DSC09495_20190809215648c81.jpg
「残さんかい

歳三来る前、いつも二頭散歩だったけど、雷蔵の歩くスピードが遅くなり、琵琶と一緒は無理かと。
DSC09502_2019080921564982b.jpg
「あれ? アチキ行けないの??」

信号渡るのもギリギリ・・・・・ゆっくりな歩様の雷蔵じいさん。
DSC09503.jpg
トイレ終わったら即家へ。

暑いから琵琶の井の頭池一周散歩へ
DSC09508.jpg
「オヤツ持ってる人、いないかなぁ。」

友達に会ったらサソリになるけど、基本いい感じの尾っぽ 多分暑さでやる気なしだから。
DSC09515.jpg
「バニーグルなんで暑さには弱いよ。」

うちに帰ってご飯食べたら動かない
DSC09517_201908092156574dc.jpg
歳三いなくなって、デブまっしぐら。
ご飯減らさないと、このままだとやばい。


そして歳三、お泊り犬舎のママさんが毎日フェイスブックのストーリーズに写真&動画をUPしてくれて、 個別にもメッセンジャーに写真動画を送ってくれる。
IMG_4046.jpg
IMG_4047_20190810050907b80.jpg
そうそう、まさしくそう言ってる顔。
でも我が家に来た2ヶ月前もそうだったはず。

初日の夜はまだ警戒している感じ、でもご飯は完食。


翌朝、トイレも兼ねて外に出て。
67675612_445943315990936_3697273887537496064_n.jpg

ハンドラーさんから、多くの犬に圧倒されて萎縮しているので時間をかけて慣れさせていくのと、食欲旺盛、人間とのコミュニケーションは良い反応、リードの引っ張り癖があるので、来週あたりから徐々にトレーニング開始しますと連絡あり。
67814244_520560398520869_2980085495238754304_n.jpg

この時のフェイスブックの動画ではママさんにくっついて甘えてるので、だんだん慣れてくる模様。




雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

歳三修行に出る!

2019.08.09(05:48) 2429

今日は歳三がハンドラーさんの所へ修行に出る日。

歳三だ~い好きな兄も一緒に送りに行くと・・・・・。 母が後部座席にいると不思議そう。
IMG_4023_20190808214913e57.jpg
「なんでママが隣にいるの?」

渋滞にハマり、そのうち寝ちゃった。
IMG_4026.jpg
やはり何事も小さいうちから経験させると、本人も楽。 雷蔵はそもそもゲージ,クレイトに入ったこと無し。

着いたらトイレをさせる。 水はすぐ飲ませるとガブガブ空気を一緒に飲み込むので、ちょっと落ち着いてからとハンドラーさんからアドバイス。
67915192_2197067587057805_287288979449970688_n.jpg
母達がそばにいるとなかなかしないので、ちょっと放置してみる。

無事、産み落としたので、室内ゲージに入る。

トシちゃん、約一ヶ月の勉強合宿。

琵琶も3ヶ月の時、1ヶ月の訓練に犬舎に行った。 やはりパピーのうちから色々経験するのが大事だと思う。

お世話をしてくれるママさんから、毎日写真と動画が送られてくるので、様子もわかり安心


その後、トシをお願いしてお昼も兼ねてすぐ近くにあるアミプレミアムアウトレットへ
68463607_2197128000385097_8040413038513225728_n.jpg
暑すぎて歩いている人がいない

父と兄、靴を買うことにしてお店へ。 サイズは二人共29センチオーバー
IMG_4033.jpg
「これの29センチとかあります??」と、聞くのが面倒らしく、「29センチ、どれがありますか??」と聞いて出してもらった。

つくづく日本では生活しにくい体

そして帰宅したら、トシを探し回る琵琶が。
DSC09467.jpg
「トシちゃん、どこ行ったのよ。 忘れてきたんじゃないの??」

意外と一番トシと近い存在で、ニコイチコンビ。 どっちかが欠けると落ち着かないらしい。

我が家に2ヶ月滞在していた間に、すっかり家族の一員に。 帰ってきた時、「ピーピー、帰りたいよ~」と、ハンドラーさん宅が自宅認定されちゃってたらどうしよう・・・・

琵琶も自宅が2つある感覚、なにもストレス感じないで犬舎にも滞在、目指せ琵琶で歳三にもそうなってほしい。


雷蔵、夕散歩なかなか帰ってこないと思ったら、みんなのいるグランドへ
IMG_4037_201908082149165ba.jpg
ナツミちゃん、今日が8歳の誕生日 なっちゃん、お誕生日おめでとう

「お誕生日おめでとう」と、みんなが言ってくれて、記念撮影
IMG_4039_20190808220642567.jpg

IMG_4045.jpg
小麦ちゃんは歳三をお願いしたハンドラーさんが引いて一度ドッグショーに出たことあり。
世の中狭い!

IMG_4043.jpg
友達に会えて、とっても満足な雷蔵。

家に帰って、絞り出し袋のご飯もプイっ ちゃんと食べないと体力落ちちゃうんだから・・・・で強制給餌。


対象的な食べ物がテーブルの上に出るとすべてを忘れて笑顔になる琵琶。
DSC09483.jpg
「あー、トシちゃん、なにしてるんだろうねーーー! それ!!! ちょっとちょーだいよ!」
何があっても食欲は落ちない女。

そして、ハンドラーさんの奥さんからご飯も完食、問題なく過ごしていると写真と動画が送られてきた。
67737595_2623129964372915_6120282006858235904_n.jpg
こちらも何があっても食欲は落ちない男。 まだ半日滞在だけど、この調子だとあっという間に慣れるような。

やっぱ食欲は最強 それさえあれば、どこでも生きていける。

雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

琵琶のしっぽが!!

2019.08.08(05:48) 2428

ワフから帰ってきたら 「琵琶ちゃん、しっぽ触るとヒャンっていうんだけど。」と兄。

確かに・・・いつもサソリ尾のしっぽが上がらない。 そして触ると嫌がる

プールに入る前はイケイケだったのに・・・・写真や動画見ても泳いだ後は上がってない。

これは病院で診てもらったほうがいいかも・・・と。 ワフから帰ってきて、そのまま病院へ。
DSC09368_201908070842054be.jpg
しょんぼりボリボリ歩く琵琶。 いつものイケイケサソリの影、微塵もなし。

そして途中、トイレも上がってこの状態。 いつもは背中に尾っぽが反り返ってるのに。
DSC09369_20190807084206a66.jpg
「普通のビーグルの尾っぽだね。」

病院でレントゲン撮ってもらったけど、異常なし。

おそらく何かしらで痛めたのではないかと。 痛み止め兼ねた注射してもらい、2日分飲み薬をもらう。
DSC09370_2019080708420740d.jpg
きっと一人違う方向に泳ごうとして立ち泳ぎ、そして溺れる・・・で、尻尾に負担がかかったらしい。

「軽い捻挫ですね。」と、整体の先生に動画を送ったら言われる。

「だからねーちゃん、パパの方に行かないからだよ。」
DSC09371_201908070842099b2.jpg
「普通岸に向かって泳ぐだろ」 フリーダムな性格がたたり、負傷してしまった模様。

翌朝、琵琶散歩の動画を見たら、いい感じの尻尾に


琵琶さん、これぐらいにしといてください



雷蔵に温熱当ててるとやってくる。
DSC09423_20190807155640a14.jpg

必ず手をくっつけてる。
DSC09422_201908071556389cd.jpg
「にーちゃんにパワー注入」 普通パピーなら温熱器にイタズラしそうなのに、まったくいじらない。

兄がコストコで買ったスイーツを食べようとしたら群がる。
DSC09419_201908071556374b4.jpg
「一緒に食べようよ。」

毎日暑い・・・・・溶けそうな顔して爆睡中の雷蔵。
DSC09379_201908071556355cc.jpg
「ヒエヒエマットが気持ちいいよ。」

冷房をハイパワーにしたら、日向ぼっこエリアに来る琵琶。
DSC09432_20190807155427cbc.jpg
「この部屋は夏じゃないね。」

昨日の鹿ミートローフをオヤツに。
DSC09428.jpg

自分達は食べたのに、雷蔵のを狙う二人。
DSC09429.jpg
「にーちゃん、いらないんだよね。」 最近の雷蔵は夜になると食欲が出る。

歳三、もうすぐ6ヶ月、予定通り、明日からハンドラーさんの所へ修行に出ます。
DSC09424_2019080715542062a.jpg
「あちらのママさんにかわいがってもらうんだよ 」

家に来て2ヶ月、雷蔵以上のマザコン間違いなしと太鼓判を押されてる歳三、目指せ琵琶姉さん

数日前から雷蔵の咳が頻繁になり、ちょっと辛そうな時もあり。 そして明日から歳三はいなくなり・・・なんだかタイミングが怖いぐらいにバッチリ

歳三不在時に雷蔵の治療が始まり、専念できる。

これは、やっぱり雷蔵が連れてきたの??


父は本日、この酷暑の中、エマ&メアリーちゃんパパとお世話になるハンドラーさんやドッグショー関係者とゴルフ。

まさしく「命がけのゴルフ

この暑さでゴルフって・・・・皆さんよくやるなぁ。



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

Happy Birthday!! 9years old

2019.08.07(05:16) 2427

今日は朝から兄と父とコストコへ。

コストコカードはアメリカでも使える。 家族カードは1名まで、なので父から兄に切り替え手続き。

去年、兄と来たら、父がいないと切り替えできないと言われ、再チャレンジ。

入った瞬間「うわぁ~アメリカの匂いだ!!」と兄。

いつもは必要なものだけ買って滞在時間1時間未満。 この二人と一緒だとどうなるんだろう・・・・
IMG_4016.jpg
二人共オーバー180cm,コストコサイズ。 商品が大きく見えない。

「うわぁ~ちっさーー!! なんだこのシリアル!」とか、いちいち物が小さいとウルサイ。

日本では十分大きいんですけど。 これ以上大きいもの、どうやって消費するんだよ

会計は記録更新、チーズやらいつも絶対にスルーするものを色々購入。
DSC09380_20190806204828139.jpg
DSC09381.jpg
ないわぁ~、これ。 母は我が家の財務省ではないので、知りません。

母がキッチンで料理していると、いつもこうやって観察している歳三。
DSC09372.jpg
キャラとしては明るい雷蔵。 お調子者だけど、怒るとやめるお利口さん。

作っていたのは雷蔵のバースディケーキ
DSC09383_20190806204831171.jpg
昨日、整体の先生とやり取りしていて、「生肉はやめてください。 フルーツもね。」 今は色んな食材をあげないほうがいいらしい。

いつもの鹿肉とサツマイモ、おから、ちょっとケフィアのミートローフケーキを。

水素点滴でパワー充電。
DSC09375_20190806204827761.jpg
やっぱり点滴すると元気になる気がする。 そして食欲もUP

以前、生のヤギミルクを取り寄せて、山羊チーズを手作りした母。 結構手間ひまかけて作った、その時のブログ

冷蔵庫の奥に見つけて、今日のお祝いに雷蔵に食べさせてあげようかと。
DSC09374.jpg
頑張って作ったんだった・・・忘れてました。

抗がん副作用で膵炎になってしまい、脂モノはNG・・・・・でも、今日は9歳のお祝い ちょっとだけ特別に。

そしてロウソクに火をつけてお祝い
DSC09386.jpg
「雷ちゃん、9歳おめでとう」 周りの言葉よりケーキに釘付け

一番興奮しているのは歳三。
DSC09393.jpg
「早く切ってよーー

カットして、各自がっつく
DSC09396.jpg
もちろん、雷蔵が一番遅い。 野菜は残すけど、ちゃんとお肉部分は完食

無理しなくていいからね。 食べれる量だけ食べれば良し

そしてコストコで脂身少ないステーキ探したけど、いまいちだったので、ラムを購入。
DSC09400.jpg
生は駄目なので、オーブンで焼いたラムステーキ

自分たちのはとっとと食べて、雷蔵に張り付く。
DSC09410.jpg
「にーちゃん・・・・残して良いんだよ。」 おそらく残すのは上にふりかけたディアラの冷凍酵素だと思うよ。

そして残りのカスをお皿がピカピカになるまで舐め尽くす
DSC09415_201908062048427b4.jpg
残飯整理係が2人もいるととっても便利。

雷蔵、9歳になりました。

これからは無理せず楽しく過ごしていこうね

母が精一杯サポートするから、雷蔵はのんびりしてていいからね。




雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

誕生日前日ワフ

2019.08.06(05:55) 2426

雷蔵9歳誕生日の前日、日頃運動は室内の琵琶&歳三を泳がせにワフに行こうと思ってたけど、父が雷蔵も連れて行きたいと。

毎年恒例、雷蔵の誕生日は父夏休みを取る。 アメリカ単身赴任中は、誕生日に合わせて帰国。

でも息上がると咳き込むし・・・・・暑いし、泳ぐのは無理だし・・・・で、ディユースの部屋を借りて、シャンプーした後の雷蔵の待機部屋にすることに。

初めてのドッグラン、歳三の興奮は言うまでもなく
DSC09253.jpg
「きゃははーーーーー


しかし、日向は暑いので、走ったのは、ほんの2本ほど。
DSC09280.jpg
「ひろーーーーい

ひたすら下見ながら、おそらく食べれるものを物色している琵琶や雷蔵、父母の間をウロウロ。
DSC09293_20190805190136218.jpg
「ねーちゃん、全く遊んでくれません。」

「としー!」と呼ぶと遠くからでも走ってくる
DSC09257.jpg
呼び戻し、完璧

日陰で休んでる雷蔵に寄り添う。
DSC09310.jpg
ここで3頭写真撮りたいけど、いくら呼んでも約1名来ません

「びわーーーー!」と呼んでたら、歳三が琵琶のところに行ったけど
DSC09319.jpg
「ねーちゃん、戻らないって!!」一人で帰ってきた。

集合写真はリード付きじゃないと無理だとわかった
DSC09336.jpg

そして雷蔵は水に浸かって体冷やしてシャンプーの予定。
DSCF2493.jpg
「暑い時には最高だね~」 嫌がらず浸かってる。

雷蔵のライジャケ、ベルトを縮めたら歳三ピッタリ
DSCF2460.jpg
「ねーちゃん、これからなにするの??」 「すぐわかるよ・・・・・あ~憂鬱・・・。」

泳ぎ嫌いな琵琶、渋々泳ぐ。
DSCF2467.jpg

歳三も最初はバシャバシャだったけど、落ち着いて泳いだら大したこと無いとわかるとスイスイ

DSCF2484.jpg
もちろん、入水は嫌がる。 父が歳三を泳がせてると、雷蔵も入ると

ノージャケで、一瞬泳いだ・・・・・すぐクルッと戻ってきたけど。
DSCF2499.jpg
父が歳三に付きっきりなのがムカついたらしく、「俺も泳ぐ!」と張り合ったらしい。

チームわからんちん、、というか琵琶さん一人で逆方向に泳ぎ、よって立ち泳ぎになり溺れそうになる。
DSCF2509.jpg
呼び戻しできない女は、リード持ってる人に向かって泳ぐ気はないらしい

その間、母一人で雷蔵シャンプー・ドライして、ディユースのお部屋に雷蔵を連れていき、プールに戻る。

その後、二人のシャンプーしてドライ。
DSCF2519.jpg
母が雷蔵とドライに向かったら、ピーピー鳴いてた冬彦がいたらしい

「このマザコンやばいから・・。」 と呆れる父。

父が部屋で着替えて戻ってきたら、二人を連れてランに。 母は雷蔵を連れてきて合流。
DSC09347_20190805190143c07.jpg
やはり3頭連れてのワフは想像以上にハードだった

でも、雷蔵も楽しそうだったし、みんなでワフもいつ来れるかわからないし、9歳の前夜祭ということで。

母はクタクタ・・・・・でもワンコ&人間のご飯はあるんだな

明日はお誕生日会 子供たちの為にがんばります。





雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

冬彦2号

2019.08.05(05:36) 2425

朝から兄の取り合いのバトル
DSC09170.jpg
「可愛いのは僕だから」 「私はいつも美人って言われてるし

犬舎から家に来る時に持ってきたハートのクッションを咥えて瞑想中。
DSC09163.jpg
「たまには心落ち着かせるのが美人の秘訣 やだ! 眉間にシワが

我が家で一番暑い場所にいる毛皮犬達。
DSC09176.jpg
「そーでもないよ。」

そして点滴中は邪魔をしない。
DSC09179_20190804172709689.jpg
「ちびっこなのに、わきまえてるんでね。」

今日は狂犬病の注射とフィラリア&ダニのお薬をもらいにチャーリーの病院へ
DSC09187.jpg
「慣れないところは緊張するんです。」

母の足の下に入る。
DSC09189.jpg
「ここが落ち着くし。」

いつもの歯磨きペーストにシーフード味が増えてる! でもどう考えてもチキンが人気に違いない。
DSC09195.jpg

そしてデンタルグローブも! 
DSC09196.jpg
さすが歯科専門獣医さんだけあってオーラルケアグッツが沢山。

体重はチャーリーの病院で28.5kg,雷蔵の病院で測るとプラス1キロなので29.5kg。

エマちゃんメアリーちゃんのパパのアドバイス通り、月5kg増加で順調に成長中。
DSC09197.jpg
来月からは雷蔵と同じく30kg~60kgの薬に。

安納芋を蒸してワンズのオヤツに。
DSC09207_20190804171304b99.jpg
以前、雷蔵のご飯の相談してた時に。「電子レンジは使っちゃ駄目です。 ちゃんと蒸してください。 成分変わりますから!」と、整体の先生に言われて以来、蒸籠愛用。

蒸すと速いし、水っぽくなくて、ポテトサラダも茹でるより美味しい。

母が台所で料理している間、暑いのにずっとへばりついている。
DSC09204.jpg
「ママの足に顎をのせるよ。」 

ソファに座ろうものなら、走ってきてピタっとくっつく。

ほとんどストーカー状態

雷蔵とは違う感情をストレートに出すタイプ。 このまま囲い込んだら、確実に冬彦行き間違いない

DSC09218.jpg
「冬彦でなんか悪い???」

雷蔵みたいに預けたら病院送り、手術したのに入院できず日帰り、ジュウェルちゃんママに最初お散歩代行頼んだら、断固拒否・・・そんな冬彦を作らないのが母の目標。

人間の子育ては「自立」が最終目標なので、突き放す系子育て。 手を出しすぎると自分で考えて動かない人になってしまう。

でも、ワンコは一人で生きていくわけじゃないし~ と、雷蔵べったり、人に預ける、家族と離れるなんてしたこと無し。

その結果、預けたら発熱して入院したり、ガッツリ30cm開腹手術したのに入院できない性格なので、無理やり日帰り。

「大きな病院だとまずそれはできませんね。 その勇気ないなぁ。」と、院長に言われる。

ワンコだって一人になれないと命に関わる。 自立は必要だった。

DSC09241.jpg
理想的な自立を見せる琵琶。 安心してお預けOK! できない事はないかも・・・!

冬彦雷蔵、焼いたカツオにやって来る。
DSC09246.jpg
「マザコンでもなんとかなるし。」 周りが頑張ってなんとかしてるんです

兄大好き、ハーブスのミルクレープ。 NYにもお店あるらしい。
DSC09248_201908042151303c1.jpg
お皿からはみ出るサイズ
運動しなきゃ母の体が崩壊です。


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

除菌より掃除

2019.08.04(05:27) 2424

以前通ってた漢方手作り食の先生が、最近柴犬の皮膚病やアトピーが多くなってるのは、家の中で飼うようになり、柴の毛は意外と抜ける、でも部屋の掃除を手抜きしたりして毛やハウスダストが原因とも言われていると言ってたのを思い出した。

「昔の外飼いだとハウスダストもない、だから現代病ですよね。 除菌するより掃除、それがアレルギーやアトピーにならないコツ。」と。 だからといって、この気候、外飼ワンコはありえない

バーニーズの方が抜け毛大変かと思いきや、琵琶の短い毛のほうがたくさん抜けて刺さる。 そしてアンダーは軽いのでホワホワと舞う。

抱っこしたら、体にびっしりつくのは琵琶の毛。 雷蔵、歳三は触ったくらいでは服についたりしない。

なので、3頭も暑くて閉め切った我が家でウロウロ・・・・朝掃除しても夕方には隅っこにホワホワ~

昔聞いたのを思い出し、せっせと掃除洗濯に励む。 やっぱりアレルギーや皮膚病は避けたい。

ワンコシーツは毎日交換。 
DSC09128.jpg
毎日の日課、邪魔するパピー。

DSC09134_20190803153833928.jpg
誰のためにやってるんだか・・・・全く理解、してない模様。 まぁ、そーゆうもんね。

DSC09136_2019080315383442d.jpg
「やだね、どかないよ。」 こんな感じでシーツ変えるだけで15分ほど

ビーグルってこんなにグウタラだっけ??と日々思う琵琶姉さん。
DSC09137_20190803153836362.jpg
「ママ、お掃除ご苦労・・・・。」 琵琶が布団に乗ると毛がびっしり。 母の寝具の洗濯も欠かせない。

雷蔵はほとんど寝てばっかり。
DSC09139_20190803155227e22.jpg
「動かないから暑くないよ。」

膿皮症も消毒マメにしたら治ってきた。
DSC09142.jpg

朝ご飯、馬肉キューブをあげたら食べなかった雷蔵

具合悪い??? 生モノだから?? ということで、鶏むね肉を買ってきて茹でてみる。
DSC09146_2019080315523078a.jpg
もちろん、群がる二人組。

実験的にトシが食べてる冷凍酵素を混ぜてみる。
DSC09155_20190803155525591.jpg

え? 最近見たこともないぐらいのやる気の顔
DSC09148.jpg
朝の、「いらん、ぺっ」と、馬肉出した時とは別犬。

そして酵素ごとガツガツ食べる。
DSC09159_20190803155233df8.jpg
鶏肉が新鮮なのか、火を通してるからなのか・・・・。

でも体調悪い時に刺し身食べたくないよね。 しばらくは火を通した肉にチェンジしてみよう。

最近ハマっているシティベーカリーのパン。
DSC09055.jpg
ミルクスティック系が大好きな母。 ミルククリームが挟んであるパン、今まで食べた中で一番美味しいと思う

そしてピラティス仲間で、ワンコの蓮ちゃんママおすすめのクロワッサンラスクをやっとゲット
DSC09054.jpg
この前買いに行ったら「人気で製造が追いつかないから、いつ入ってくるのかは未定です。」と言われ・・・。
たまたま行ったら、みっけーー

残ってた2箱買ったら、我が家であっという間に好評で無くなる・・・・・・・またいつ入るんだろう・・・。


雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

有り難い情報

2019.08.03(05:48) 2423

朝6時前、我が家はこんな感じ
DSC09024.jpg
「ねーちゃん、抑え込み一本勝ち

とにかく明るい歳三。
DSC09039.jpg
DSC09033.jpg
トシが来て、老犬の様な動かない二人も若返るし、人間は笑顔になる


今日は雷蔵の光治療のため病院へ
DSC09050.jpg
「あっちに行くよ。」 めちゃ暑いのに、なぜ歩きたがる???? 
まさか、青山霊園の墓石にマーキングしたいのではないだろうか・・・・母が止めなければいくつかマーキングしている。

今日から看板オウムになったヨウちゃん。
DSC09048_2019080221281506b.jpg
いつも奥の部屋にいて、タイマー音とか真似をしてよく喋っていた。

DSC09047.jpg
今日は無口・・・・・・・。 どうやら雷蔵見てびっくりしたらしく、見ない事にしたらしい。


雷蔵、光を当てている部分が膿皮症に。 それはよくあることらしく、熱を加えることによって皮膚に炎症がでることがあるらしい。

黒にも光が反応するのもあるので黒い犬、暑さに弱い、よって熱を入れるのはキツイ・・・タイミング的にも光治療は雷蔵には良くなかった気もする。

病院で腫瘍に効果的なサプリを頂いた。 きのこが主成分、やはりきのこは良いらしい。
DSC09052_2019080221281815b.jpg

そして膿皮症の皮膚を調べたら、細菌が増殖、消毒をすれば投薬などはしなくてもいいのではないいかと。
DSC09053_2019080221281909a.jpg
「消毒液を患部だけじゃなく広範囲でビシャビシャになるぐらいつけてください。」

でも本日、肝心なところに光当てられず・・・・・悪循環な感じ。

そして先生に免疫治療に行くことを伝える。

咳も出てきて肺の雑音あり。 先生的にも納得。

「次の治療やCTはどうされますか?」と、聞かれたけど、光治療3クールきっちりやって、CT撮ってこの治療の結果は出しておきたい。

こうやってデータを積み重ねて治療は確立されていくので、是非雷蔵(バーニーズ)の症例として役立てて頂きたいなと。

次の光治療は来週で最後、そして翌週にCTの予定。


昨日に引き続き、今日も留守番チビーズ。
ご褒美に、スイカ大盤振る舞い
DSC09065_20190802212824e4d.jpg
「早くパパ切ってよ!」

DSC09068_201908022128255d3.jpg
トシの泡オヨダ、半端ない

今度はチーズを食べてる兄を狙う二人。
DSC09070_20190802212827047.jpg
「よこせーーー! くれないと襲うぞーー
いつもなら切り込み隊長は琵琶、今は歳三がグイグイ迫る後ろから援護射撃。

そして父
DSC09073_20190802212828370.jpg
ほとんど強奪犯のような鼻息荒い二人組。 まぁ、昨日今日とお利口さんにお留守番してたので、大目に見ます


昨日、ティアママからラインが来て「雷母へのメッセージが私のブログのコメントに入ってるから読んでくださいね。」と。

早速見てみたら、世田谷のドイツの組織細胞療法をやってる動物病院の情報がティアママのブログのコメントに入っていた。

雷蔵ブログのコメント欄はフェイスブックにリンクするようになって閉じている。

なので、わざわざ友達のティアママのブログのコメントで、病院情報を母宛にと

本当にありがとうございます。 雷蔵、こんなに心配していただき幸せものです。

早速教えていただいた病院調べたいと思います。

くりーむさん、本当に感謝です



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

免疫療法

2019.08.02(05:42) 2422

毎朝、二人の絡みは恒例。
DSC08970.jpg
「そこどいてよ」 「なんでよ

歯磨き拒否の雷蔵、スケラーで母が歯石取り。
DSC08974.jpg
昔は無理やり歯磨きしてたけど、9歳のおじいちゃん、お互いのストレスになるので歯石取らせてくれるのならいいかと。

スケラー持って近寄ると冷めた目で見る。
DSC08976.jpg
「あー、それですね・・・。」

なんだかんだ言っても仲良しな二人。
DSC08982.jpg

ニコイチなコンビ。
DSC08987.jpg
「あたしはガキのお世話してるだけだし。」


今日は雷蔵の免疫治療の病院へ。

光治療を始めて3クール突入。 最近咳が出てきた

肺に病変見つかり、母としては楽に生活するためには肺をなんとかしなくては・・・で、始めた光治療。

18日にCTで腫瘍の変化、光治療の効果を確認をするけど、咳が出てきたのなら母的には続行はない。

約9歳の悪性腫瘍、完治が目的ではなく、状態を楽にする為に治療しているので、咳とか症状は悪化、腫瘍数ミリ小さくとか、大きさ変わらずであっても治療続行には至らず。

光治療の効果もやってみなければわからないと聞いてたので、予め免疫療法の診察は受けていた。

光治療と免疫治療、同時進行という選択肢もあったけど、先生的にはいいものでもない。

かといって、病院に内密に別療法をすすめるのも、母的にはすっきりせず。 採血で首の毛、剃るしなぁ~

そして人間で言う70~80歳で癌見つかり、あっちもこっちも治療で振り回されて病院通いの日々。

並行治療したら、どっちが効果あるのかもはっきりせず、毎週1~2回病院に通って、毎日家で赤外線当てて・・・・2日おきに丸山ワクチン注射して・・・っていう生活は母だったらゴメンだな~と。

効果あるとわかったら努力するけど、完治なし、効果が確定してないものに振り回されるのは、果たして幸せなんだろうかと。

「2クール終わるぐらいに効果あるか大体わかると思います。」と院長先生が言ってたので、免疫療法の先生にもその旨伝えて、始める時はすぐ連絡して培養キットを取り寄せてもらうことにしていた。

DSC08995.jpg
そして今日は採血、2週間の培養を経て雷蔵に点滴で投与する。

この病院はティアラちゃんが通っていた病院。

「早く免疫治療に行けばよかった」とティアママ。 せっかちな母は即行かせていただきます。

最近、新しくNK細胞を底上げしパワーアップした療法ができたらしい。
DSC08998_20190801201715256.jpg
DSC08999.jpg
今回はこれではなく従来の療法、次回からはこちらに変えてもいいかなと。

琵琶と二人でお留守番していた歳三。
DSC09003_201908012017178ba.jpg
「ねーちゃん、寝てばっかだけど、お利口にお留守番できたし。」

雷蔵は咳が一日に数回出るけど、至って元気
DSC09007_20190801201719c73.jpg
「あっちに行きたいよ。」 調子に乗ってロング散歩しようとするので、母に一喝、Uターン。

明日は光治療の病院へ。

まさしく病院のハシゴ・・・・これはずっとはやりたくないよね。



雷蔵生活 with 琵琶&歳三 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA & BMD TOSHIZO's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2019年08月
  1. 慣れない一人っ子(08/31)
  2. トップは辛いよ。(08/30)
  3. スカンク琵琶(08/29)
  4. 楽な裸族(08/28)
  5. 飽食の日々(08/27)
  6. 初七日とお供え物泥棒(08/26)
  7. 雷蔵憑依?(08/25)
  8. 人間もバニ仕様(08/24)
  9. 太るペットのペットロス(08/23)
  10. 雷蔵から(08/22)
  11. アニマルコミュニケーション@癒やしフェア(08/21)
  12. 雷蔵、お空に(08/20)
  13. ありがとうございました。 by雷蔵(08/18)
  14. 雷蔵天国へ(08/18)
  15. 母の苦労子知らず(08/17)
  16. 免疫治療一回目 cancer immunotherapy (08/16)
  17. 雷蔵の頑張る事(08/15)
  18. ハナビ姉さん(08/14)
  19. 美味しいものは食べる(08/13)
  20. CT(08/12)
  21. 最後の光治療(08/11)
  22. 静かな我が家(08/10)
  23. 歳三修行に出る!(08/09)
  24. 琵琶のしっぽが!!(08/08)
  25. Happy Birthday!! 9years old (08/07)
  26. 誕生日前日ワフ(08/06)
  27. 冬彦2号(08/05)
  28. 除菌より掃除(08/04)
  29. 有り難い情報(08/03)
  30. 免疫療法(08/02)
次のページ
次のページ