2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


お待ちかね、父帰国

   
あっつい昼の12時・・・・
IMG_0408.jpg
盲導犬の訓練が行われている。

かわいそう~と思うけど、人間が出掛けるなら、暑い寒いは関係ない。

頑張れ~としか言いようがない。

帰ったら、こんな感じの雷蔵。
IMG_0411_20150802210319962.jpg
盲導犬とは無縁な犬種。 冬限定でしか働けない。

ラブちゃんも暑さに強いと思って遊ばせてると、夢中になってパタっと倒れることがあるらしい。

どんな犬にもこの暑さはキツイよね・・・。


今日は父が夏休みで帰国。

免許取り立ての姉が父の実家の車で練習がてら、おじいちゃん&おばあちゃんと成田までお迎えに。

雷蔵家から成田までは、首都高で一番複雑な道を通るので、広い車線変更しなくてもよい状態になったら交代。

若葉マーク、免許取って1週間で首都高は自殺行為・・・・こわいわぁ



最近「パパもうすぐ帰って来るよ~雷ちゃん!」と、微妙な話を毎日のようにされていたので、疑り深い。

「ただいまー! 雷ちゃん、パパだよ。」と、姉が家に入って来ても、「また言ってる・・・。」と変な顔。

狼少年化した姉の言う事は、信用ならんが・・・と玄関へ
IMG_0417.jpg
「車止まってるけど・・・まさか??」

父を見つけると飛び出してジャンプ
IMG_0423.jpg
父が帰った時しか見ない飛びつき

IMG_0443.jpg
1月以来、7か月ぶりの再会

IMG_0450_20150802210525325.jpg
雷蔵とは思えない機敏な動き  
部屋に入っても好き放題

IMG_0494.jpg
「アハハ~~

IMG_0535.jpg
「パパ帰って来たーーー

IMG_0559.jpg
オキシクリーンだけのはずが、やっぱり買ってきた特大ジャーキー
荷物の隙間を埋めるため、ジップロックとかペーパータオルが入ってる。

この他、ハンドラーさんが日本で買えなくなったというシャンプーなどガロンサイズを3本と・・・・

「めっちゃ重かった!! ギリギリだった!」

IMG_0560.jpg
兄と姉にいじくられ、嬉しそうな雷蔵。

一番嬉しそうなのは父。

「暑い暑い」を連呼する。 ヒューストンの方が暑いんですけど・・・と、言ったら「建物の中は涼しいから」とのこと。

しっかし・・・ウサイン・ボルトばりの真っ黒の父。

靴下脱いだら、バニのようなソックス日焼け。

そして上半身、シャツを着てる部分も、なぜか焼けてる。 これはもしや・・・服の上から日焼けなような。

こわーーっ 

将来シミだらけになるよ それともシミがわからないように永遠の日焼けか・・・。
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
エレーナ母様

そうなんですよ~
クールグッツもつけないで、本当に頑張ってます。

父の場合、夏は短パンに革靴という、バカンスのアメリカ人みたいなスタイルで帰国です。
ピカピカ・・・かな?? 謎ですが・・・・
歳なんだから、靴はいいのにしないとねぇ。

そうなんです、超重いトランク。
雷蔵への愛が一番重い!!
そしてデカイトリーツ・・・雷蔵ペッペ! 悲しすぎる。
Re: タイトルなし
犬太朗母ちゃん様

はい、日本人離れした色黒です。
40℃の夏もゴルフ三昧・・・・オカシイ・・・イカレテマス。

雷蔵、嬉しくてニコニコですが、「接待されて当たり前」オーラ全開。
朝から父ガン見で、お出掛けを要求してます。
ご飯を食べてる雷蔵にニコニコの父。

姉、首都高は運転してないようです。
ですよね~慣れないと車線変更とか、難しいです。
家からだと、外苑、江戸橋、日本橋、箱崎と難所がいくつか。

介助犬と、その訓練生たち、本当に頭が下がります。バニには真似できませんね。

流石、ビーサン姉様のお父様。飛行機、短パンかぁ〜(≧∇≦)やるなぁ。
靴だけはピカピカのをお履きになって、押さえるところは押さえていらっしゃる。

お帰りなさいませ。
お荷物放り投げられて、白い粉が溢れたりしたらヤバイな〜と思ってました。
あらぬ誤解を招きそうで。
一箱でも重いでしょうに、ガロンサイズの液体まで!
雷くんへの愛のなせるワザねー。
父様との再会で普通の犬みたいな反応してる雷蔵(笑)
嬉しくて仕方ない顔がたまんなく可愛いですよねー。
 家族全員集合の雷蔵家。賑やかな夏になりますね♪
 それにしても父様、こんがり綺麗に焼けてますね。靴下脱いでも履いてる風に見えるのかしら(笑)

 お皿からご飯食べる雷蔵を見た父様の反応は如何でしたか?
やっぱり拍手喝采だったのかしら。

 姉様・・・免許取りたてで首都高、うわぁー、緊張しただろうなぁ〜
犬太朗母ちゃんはいまだに首都高は一部区間しか走行出来ません!(何度か通ったルートだけ)
首都高、怖いんだもん。


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1015-e617cd17
<< NEW | TOP | OLD>>