2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


狂犬病

   
P4130004.jpg
久しぶりにランでダッシュ・・・・といっても2本だけ

P4130006.jpg
最近、雑草もドンドン伸びてきた。

P4130009.jpg
こーゆーの、止めてほしい。 ダニつくんですけど。

今日は狂犬病の注射で、近所の病院へ
P4130011.jpg
「ここは久しぶりだよ。」

外で待ってると、クンクン鳴きはじめる。
P4130013_20160413160921c5e.jpg
「帰りたいよ・・・。」

P4130016_201604131610065c7.jpg
「嫌なんだよな・・・。」

昔、顎の下に傷作った時、バリカンで剃られたり、肛門腺絞られたり・・・思い起こせば1歳くらいの時に、頻繁に通った病院。

P4130019.jpg
「どこも悪くないから、帰ろう!!」笑顔でアピール

診察台が上下するタイプに変わって、乗りやすくなってた。
P4130020_201604131610099c8.jpg
基本、注射は何も感じない。 あっという間に終了~

狂犬病も、抗体検査できたらなぁ。 絶対に毎年打つ必要ない気がする。


姉が留学に必要な予防注射を受けるため、専門のクリニックの待合室にいた時・・・

「中国ですよね~お仕事ですか?? はい、狂犬病のお注射ですね。」と、看護婦さんが男性に説明している。

「中国では、基本犬に触らないでくださいね。 もし噛まれたり、傷口を舐められたら、すぐ病院で狂犬病の注射を打ってもらってください。」

「え? でも、今日打ったんじゃあ・・・・」

「狂犬病は、今打っても、犬に接触したらすぐ打たないと意味ないんです。 そのままにしないでくださいね。」

おそろしや~~中国・・・野良犬も多そうだし。 


「パパがアメリカなら、あっちでバニを飼えばいいのに!!もったいない!!」と、周りに言われ・・・・住所があると迎えやすいらしい。

調べたら、日本に生後3,4か月で入国できるのは、オーストラリア、ニュージーランド、アイスランド、等の5か国からのみ。

狂犬病が発症している国からは、ワクチン打って何か月か経たないと日本には入国できない。

だいたい生後9~10か月になるという。 それって・・・雷蔵さんが45キロくらいじゃなかった????

父がパピー堪能か でも、パピー放置は仕事中心配だし

姉の休みに合わせて世話係として・・・・あー、それもっと不安

IMG_1991.jpg
IMG_1992_201604132343200bc.jpg
夜は、「チャーリーJAPANインターお疲れさま会」と称した食事会@ハル
安いし、美味いし、言うこと無し 

もうすぐ去勢手術により、オカマちゃんになるらしい。

| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
ティアママ様

抗体検査、ワクチンみたいにあればいいのに。
ワクチンだって、調べてみて初めてわかる毎年接種不必要なこと。
中国・・・狂犬病予防注射とか、みんな打ってないんだろうな・・。
アメリカの田舎も気をつけた方がいいとは言われましたが、中国は街中でも犬には近寄らないように!と言ってました。
早く水素点滴してデトックスしたいですね。
そー 絶対 狂犬病も抗体有ると思います
それも 40年以上も発病してない日本で
毎年接種って 納得いかないんですよね!
身体に悪いだけ!の様な気がします
犬に接触したら 再度なんですね
恐るべし...
狂犬病予防注射 うちもしました
デトックスには水素水点滴が良いらしいですね
こんど 点滴会するらしいです
絶対いかなきや


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1251-25d5c7ba
<< NEW | TOP | OLD>>