タイトル画像

旅行好き

2016.05.19(07:00) 1277

東北インターの会場を出て、向かうは途中泊予定の那須へ

泊まったのは、ホテルエピナール那須
P5150142.jpg
「出来て一年だから、とってもきれいだよ。」

P5150145.jpg
部屋のドアにはこんなんもついてる。

P5150140.jpg
あら~こんなものまで

ご飯は徒歩3分のホテル棟に行かないといけないので、部屋食にしてもらった。
P5150148.jpg

P5150150.jpg
雷蔵は食事中もこんな感じ。 部屋食は楽でいいね~

到着が遅かったのでわからなかったけど、窓を開けたら池。
P5160153.jpg
「おはよう・・・もう5時過ぎてるよ。」

朝食前に、散策出発
P5160157.jpg
P5160161.jpg

入口には足洗い場
P5160165.jpg
「ちょっと足汚れちゃったよ。」

朝食も部屋に運ばれてくる。
P5160167.jpg
こんなちゃんとした朝食、家ではありえない・・・。

P5160168.jpg
ホテルの人が、朝食の用意をしている間もこの状態。  ちょっと狭い部屋なのでかさばる男、動かないで正解。
「おそろしく大人しいですよね???」

「ママと僕なら、この広さで十分だよ、パパいると、ちょっと狭いね。」とでも思ってる風。

P5160178.jpg
看板犬修行中のこなすちゃん、ゴールデンのパピーちゃん

P5160171.jpg
「修行、頑張ってね・・・。」

そして車に乗らない雷蔵。
P5160179.jpg
「もっと遊んで行こう

せっかく行楽地の那須にいるのに、雷蔵と母だけじゃあ、楽しむも何もない。

そのまま直行、ノンストップで帰宅

東京に着いたら、モワ~~ やっぱ、山形と那須は涼しかった・・・。



昔は慣れないお泊りで、ホテルフロントで大興奮、フガフガ言ってた雷蔵。

今は別犬、どこに行っても安心 

「一応、ワンちゃんをお部屋に残す時は、ゲージに入れて頂く規定になってますが・・・・雷蔵ちゃんなら大丈夫かな。」と、フロントで言ってもらえることもあり。

やっぱ、慣れだな~

雷蔵あっての母子旅行、もっと激しいバニなら、母一人では無理だった。

温泉、国内旅行に興味がなかった母、、予想外の楽しみができた感じ

ショーに出てるうちに、色んなホテルに泊まろうね~



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


<<愛犬絵画教室 | ホームへ | 山形二日目>>
コメント
シオン様

シオンちゃんの犬舎のすぐ近くだったよ。
朝散歩してたら見つけた!
是非泊まってみて! 部屋は綺麗だったし、ご飯も部屋食の割になかなか良かったよ。
ホテル棟のレストランに行ったら、もっと種類あるかと思うけど。
なにより涼しくて快適でした!
【2016/05/19 20:59】 | 雷蔵母 #- | [edit]
いいな、いいな♪これでペット棟にも温泉あればいいのにな。
ご飯も美味しそうだし、お部屋も綺麗だし来年のオフ会はお泊まりで行っちゃおうかしら(≧∇≦)
遠征お疲れ様でした~。
【2016/05/19 20:36】 | シオン #- | [edit]
アイガー母様

そうなんです。 父いる時は、地元の友達と弾けて遊んで満足だったので、お出かけ皆無だったのに。
おじさんになってから、すっかりホテル好きになりました。

エピナールのホテル棟とは別に、ペット用のテラス棟ができたんですよ。
食事もワンコは同伴できませんが、ホテル棟に食べに行くか、部屋食お願いするかになります。
ホテル棟のお風呂やプールも使えるって言ってました。
是非行ってみてください。
部屋、ご飯等は、今まで泊まったワンズホテルで関東NO1だと思います。。
【2016/05/19 11:25】 | 雷蔵母 #- | [edit]
雷蔵君、すっかりお泊りにも慣れて頼もしいです。
そこらの人間より年間外泊数は遥かに多いでしょうね!

エピナールって、ペットOKだったの知りませんでした。ナイス情報ありがとうございます。
会社の保養所扱いができるので、調べて見ようと思います!
【2016/05/19 10:45】 | アイガー母 #u3MRTyDc | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1277-a601c6b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)