2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


季節宿 國安

   
東京を11時ぐらいに出て、新潟へ

30年ぐらい前、毎週のように六日町・八海山スキー場に通ってた母。

それ以来の関越 懐かしーーー

到着~
P6180003.jpg
一面水田!

P6180012.jpg
季節宿・國安さんに到着!

ここは、コロンブス君やユンカー君も来たことがある。

P6180005.jpg
P6180007.jpg
お部屋も2部屋と離れ一部屋のみ。

エアコンないんだけど、夕方になると肌寒くなる感じで上着必要。

そしてお楽しみの夕食
P6180015.jpg
これは嬉しい 海の幸、山の幸満載

P6180017.jpg
奥はヒラメのお造りと、あぶり水蛸、手前はハタハタの自家製干物。
もー全部オイシイ! 美味しくないわけがない。

P6180018_20160620170629c3d.jpg
天井高く、昔ながらの土間もあり、風情ある建物。

P6180019.jpg
手作り梅寒天、そして赤いのは、女将さんがワンコと散歩に行って摘んでくる野いちご。

ふきのとうなんか道端にたくさん生えてるし、ワラビだ、山菜が取り放題!

なのに、この辺りの人達は、山菜を草と言って、食べないらしい。 もったいなーい!


今日、ご一緒したのは東京から来たモモちゃん、なんと12歳
P6180027.jpg
「こんにちは、雷蔵です・・・なんだかハル姉さんと同じニオイがします・・・。」

昼間、海に行ったら泳ぎたくて押さえるのが大変だったらしい。 

ハル姉さんより2歳上なのに、現役でレトリーブ!! 2年後のハル姉さんを見ているようだな。

P6180025.jpg
「ちょーっと嗅がせてもらいますよ。」 

夕食後、モモちゃんちの小5のお兄ちゃんが蛍を見たいということで、女将さん先導で、夜の畦道へ

もちろん街灯なし、「あー、今日は月が出てるから、明るいね-。」と、言われると、ほんとだ! 月の光で、陰が出来てる。

そして、遠くの方にチャリのライトの光??て思うぐらい、光がちらほら。

よーく見たら、たくさんの蛍がふわふわ飛んでる

「写真撮ったって、真っ暗なだけよ-!」と、言われたとおり・・・真っ暗

宿に戻って、看板犬ワンコの夜の自由運動。

バニのラルゴ君とゴールデンのえん君。 雷蔵はラルゴ君がリアル男子ということで、部屋でお休み。
P6180034.jpg
えん君は9歳、でも毎日アップダウンの自由運動のせいか、二頭ともりっぱな筋肉
ラルゴ君の太もも・・・びっくりするくらいの筋肉! 体重40キロないなんて・・・見えないなぁ。

ももちゃんに迫るハイパーバニ・ラルゴ君
P6180033.jpg
「ももちゃん・・・好き好き

すんごい元気で走り回ってるラルゴ君。 まるで所沢ガールズのボーイズバージョン。
P6180039.jpg
「ハイタッチも出来るよ!」

翌朝、日の出と共に朝散歩。
P6190051.jpg
「気持ちいいよ。」

この畑一面、収穫後はワンコが走り回っていいよと言われているそうで。

稲を刈った2週間くらいは、最高のドッグランになるらしい。 その後は水が入るのでグチャグチャ

今年、雪が最高のコンディションで降ったことがあり、ちょうどゴールデンご一行様が来ていて、畑爆走で最高に楽しかったそう。

これ一面走り回れるなんて・・・・最高だな。

P6190055.jpg
畑仕事をしているおじいちゃん、おばあちゃんがポツポツ。

出た!! チェックアウト後の、帰らない行動・・・・
P6190058.jpg
「もう一泊していくよ。」

雷蔵さん、今日はドッグショーなんですけど。

朝食パスでと言うことで、女将さんがおにぎりを作ってくれて出発

なんだろう・・・親戚の家に遊びに来た感じ、 また来まーす!!
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
バロン母様

なんだか部屋の鍵もないし、玄関もフリー! 昔の田舎のおばあちゃんちって感じです。
のどかで平和ですよね~
ご飯も美味しかった!! でも、コロンちゃんママによると、最高に朝食が美味しいらしい・・・・。
釜で炊いたご飯が出てくるって! 
残念だったわ・・・。
バロン家! ぜひ冬に行ってみて! でも連絡してコンディション聞いた方がいいかも。
新潟の雪は重いから、ラルゴ君達も、もういいです・・・っていうこともあるらしい。
Re: タイトルなし
EBONYママ様

そうです! 國安さん! ゴールデンの縁くんは9歳だから、そうですね。
ワンコにとっては理想的な生活でした。
おもいっきり遊べるし、自然たっぷり、運動もたっぷり。
都会ではお目にかかれない立派な太ももでしたよ~
はい、思わぬところで楽しみが出来ました。
ショーやるまでは、雷蔵、ほとんど旅行に行ったことなかったので、今のうちに楽しんでおきます。

すごい!!
超素敵で理想的なお宿!!

ごはん、本当に美味しそうです(#^.^#)

雷蔵ママのフットワークには本当に驚くばかり!!
そして、旅を楽しんでる♪

冬、雪の季節にお邪魔したいですね^^
このお宿の風景が、何故か記憶にあったので・・・本棚を探しました。
7年くらい前に「大きい犬と暮らしたい」という本で紹介されていました國安さんですね!
その本には、どどくん6歳とべく蔵くん1歳のバーニーズとこの縁くん?2歳のゴールデンが載っていました。
看板犬は2頭のバニさんからこのラルゴくんに引き継がれたんですね。
バニを飼って間もない頃に買って読んだ本ですから、うちの子も7歳を過ぎましたし月日が流れてるって実感です。
雷蔵くんとのふたり旅・・・羨ましいです!そして尊敬!
どうぞ気をつけて行ってきてください。


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1305-c24ebc21
<< NEW | TOP | OLD>>