2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


西荻窪探検

   
手作り食にして、雷蔵朝からシーをジョンジョン出す出す!
P7090005.jpg
「今日は歩道橋を通りたい気分です

いつもならちょろっとして帰宅するのに、ウンはしないがシーは量も回数も多し、長い時間足を上げて出す出す!

そんなに水飲んでないのに、やはり手作り食の水分多すぎ?

ちょっと気になることもあるので、整体の先生に相談してみよう。

P7090006.jpg
「あ・・・帰るのね。」  シーは増えたけど、ウンは一日一回になってしまった。
それだけ食べたもの吸収されてるってことか。フードは余分なモノがやはり多い。

今日は母お出かけなので、大量にシーを出しておいてもらうと安心


今日は叔母とランチへ  お店はビストロ・プティ
IMG_2845.jpg
IMG_2846.jpg
IMG_2847.jpg
土日のみランチ営業。 前から叔母と狙っていて、やっと行けた!
色々ちょっとずつ、美味しかった

その後、コチトでお茶を。
IMG_2848.jpg
小さな花屋さんに座席がちょっと。 殆どお花屋さんでお茶してる感覚。

そして帰り道に、小さい和菓子屋さんを見つけて吸い込まれる。

なんと噂の豆大福が有名な喜田屋

「うわぁ~よかったぁ~雨だからこんな時間でも大福ある!!」と、常連さんが後ろに並ぶ。
P7090311.jpg
夕方まで豆大福があることは、かなりラッキーらしい。 
豆の量はハンパない、餅が少なめ皮はほぼ豆で埋まってる感じの薄皮豆大福!!

「なーんかネットで色々書き込んでもらってるから、お客さんいろんな所から来るんですよ。 あるお客さんは、『あのぉ~餡と豆しかなくて、餅皮が入ってないんですけど忘れたんじゃないでしょうか?』て電話かかってきたことあるのよぉ。」と、おばあちゃんが笑ってた。

昔豆大福にハマって、食べ歩いたけど、こういうアグレッシブな豆大福見たこと無い!
豆だらけの大福と言えば、講談社前の群林堂! よく並んだけど、それ以上の豆!
こんな近くに美味しいお店、知らなかった!

吉祥寺は家賃が高いから、個人のお店は西荻に移ってるらしい。
西荻窪、なかなか面白い



そーーーーっと、音を立てないように冷凍庫を開ける。
P7100013.jpg
「開けたね、来たよ。」 やっぱバレた 下の段の野菜室と冷凍庫・・・音を聞き分けてるんだろうか・・・。

いつからこんな状態になったんだろう・・・我が家。

P7100014.jpg
「なんかくれるまで待ってるよ。」 食欲あるって、かなーりウザイ

爆睡してても、冷凍庫に反応してすっ飛んでくる 目やに、ついてるよ。



ティアラちゃんのブログにペット同伴避難所の署名が出てた。

竜之介病院は、木村さんが熊本支援で行った病院。

ペットと飼い主さんを受け入れてて、電気も自家発電、食事も提供、安心して皆さん過ごしていたと聞いた。

ペットOKと言われても、普通の避難所だと段々居づらくなり、車で寝泊まりするようになる人多い。

いつどこで災害が起きてもおかしくない、是非お願いしたい!!
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
ティアママ様

そうそう、ホテルと同じ! 
ペット連れメインだと、過ごしやすいしね。
最初は、皆さん気持ちに余裕があるけど、避難疲れでちょっとしたことでイライラしたりしますから。

ほんとに・・・大変。
拒食時はうらやましいと思ったけどね~
贅沢な悩みって事ですね。
拡散ありがとうございます
そうですよね 同伴オッケーと言われたとしても
中に嫌いな人がいたり アレルギーの人が居たら 居づらいですよね
ぜひ 早急に ペット連れのみが入れる避難所を!

ねー 食欲が有るって ウザイでしょ?(笑)
でもね 食べてくれないよりは 良いと思うのよ!


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1323-d753818b
<< NEW | TOP | OLD>>