2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


デカ琵琶と小琵琶 

   
琵琶の尻尾が背中に倒れてるので、様子見にと連絡をもらい、次に生まれた子の中で、びわこと名前を付けてる子がいると

早速見学に行ってきた。

ちっちゃ!!!
IMG_3185.jpg
「もしもし~あなた、どっかにゼンマイついてませんか????」

確か・・・父と見学に来たときには生まれた翌日、まだウニウニしていたのが立派なビーグルになってる!

デカ琵琶とこびわと呼ばれている。 正確には琵琶とびわこ。
P1410917.jpg
一ヶ月違いの二人。
[広告] VPS
[広告] VPS
[広告] VPS


P1410955.jpg
P1410954.jpg
P1410946.jpg
部屋中をかけずり回り、梅子ちゃんとポーランドから来たばかりのジャック、エニジェちゃんに絡みまくる。

P1410924.jpg
「あの子達のお世話・・・大変なんです・・・。」

一ヶ月前に、膝の人工関節の手術をしたお母さん、足は曲げられないし動くのも大変そう。

なのに、デカ琵琶! 足をガブっと噛んで逃げる ピンポンダッシュならぬガブダッシュ

P1410969.jpg
「さっきはちゃんとシートで出来たけど、またちょっとしちゃいました・・・。」とこびわ。

まだ一ヶ月ちょっとなのに、飛んで跳ねる
P1410946.jpg

「二人とも歩様は申し分ないよ。性格も似てる・・・申し分ない。」 ですよね・・・どう見ても。

顔も似てる、富士額がなんとも小猿ちっくの悪ガキ顔。

まだどっちとは決めかねるそうなので、急がない母はじっくりお任せすることにした。

「両方飼っちゃえば!!」と、悪魔のささやきを整体の先生が 完全にヒトゴトだと思ってる

「二頭で遊ぶから、悪さも減るよ。」とお母さんのささやき。

さすがに、いきなり二頭は勇気ないし、無理無理ーー

そのうち、梅子ちゃんに絡んでたデカ琵琶が「ヒャンヒャン ヒャーーン」と鳴きながらあっちに行ってしまった。

「だから、しつこくすると怒られるよって言ったのに・・。」とお母さん。 悪いのは琵琶だから、誰も同情してくれない。

ここで幼少期を過ごすのも悪くない。 ちゃんと教育されてる。

「ちょくちょく会いに来てもいいですよ。」と言って頂き、しかも二頭キープしてもらうという・・・。

「はい、おしまい。」とゲージに入れられた琵琶。
IMG_3188.jpg
「あたい、まだ遊べるのに・・・。」

P1410975.jpg
「あー、やっと終わった、子守・・・

IMG_3209.jpg
お土産にここのビーグルがモデルのカレンダーも頂き~

退院も早めにして子犬の世話などやっていたら、足の具合がよろしくないお母さん。

夕ご飯の差し入れ持ってきますので、また来週もお邪魔いたします!! 


朝の雷蔵、グランドまでやってきて
DSCF1261.jpg

今日のお供え物は、無難な高さに挑戦
DSCF1265.jpg

DSCF1266.jpg
まぁ、この高さなら乗るわな~と、驚かない母。

DSCF1267.jpg
「僕のお供え物、だれか褒めてくれるかなーー

夜はチャーリーに会って
DSCF1288.jpg

DSCF1292.jpg
「今日のチャーリーは嬉ションなしだよ。」

「琵琶ちゃん、すっごく悪い子が来るといいねぇとみんなと話してるんだよ~!」と、チャーリーママ

どっちの琵琶になっても皆さんのご期待に答えられる予定です。 グランドの皆さん、お楽しみに・・・・

| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
ティアママ様

日帰りで行くと滞在2時間でワフを堪能できず、でも高速代はちゃんとかかるし、なんだか勿体ないな~と。
チケット使うと、ひとりで泊まってもチケット一枚が一泊、とってもお得なんですよ。

そう、ワンコって縁だと思うんですよ。
雷蔵もそうで、他のブリーダーさんで生まれて、「雄はこの子だけ、どうしますか??」と写真が来て決めました。
どの子にしようかな~と選んだことないんです。

最初からブリーダーさんにお任せしているので、決めてもらってます。
私が選ぶんじゃなくて、あっちが選んでる。 子供と一緒ですよね。
どんな子が来るか、私は来た子が琵琶で、ワルワルで悪戯三昧でも、受け入れるしかない。

はじめ、息子が雷蔵に何かあっては困るから、もう一頭飼おうと、ビーグルがいいと言うので決めて。
まさか・・・ビーグルを迎えるとは一年前には思ってもなかったし。
そしたら言い出しっぺがいなくなり、一人で二頭かい!!じゃあ預かってもらえる様にしなくちゃ不安・・・で。

安心してください! わっるーい子しか来ないですから!
忙しくまとめ読みしました
相変わらずフットワーク軽くワフへ!
素晴らしい!

琵琶ちゃんとこびわちゃん
どちらが来ても どちらでも無く他の子でも
雷蔵家に縁がある子が来るんです
縁がある子は どんなハプニングが有ろうとも 来ますよ!
こちらが選ぶのでは無くて
あちらが選ぶんですよね!
嫌だ!!と雷母が思っても来ます!!
わっる〜〜〜〜〜〜い子なら良いなぁ〜(笑)


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1373-c0253673
<< NEW | TOP | OLD>>