タイトル画像

埼玉インター Saitama international dog show

2016.10.03(07:00) 1402

今日は埼玉の吉見運動公園で埼玉インターナショナルドッグショー
R0201170.jpg
バニは朝一8時半スタートで良かった・・・7時ぐらいまで雨が降っていて、その後ピーカン

R0201156.jpg
朝から超ハイテンションの雷蔵。 リンクまでのドロドロ地面もヒャッホーと行こうとする。

R0201152.jpg
今日は久しぶりのソラ君も一緒。 今、熊本のハンドラーさんの所にいて、飛行機で一緒に来た。

そして、オーシャン君のところにやってきた弟のアポロ君。 一緒にいるのは同胎のディーン君
R0201178.jpg
「ぼくんちの弟、アポロです。」

6月13日生まれのバニパピー もふもふの頭の毛といい、あどけない顔といい、可愛すぎる~

うちにいるのが、しぶーい柄本琵琶さんだから、尚更天使感満載 あれ? 琵琶は7月1日生まれ・・・・

やつはまだ3ヶ月しか生きてないのに、なんなんだ・・・あの全てを見通した目つきは。

R0201179.jpg
兄弟に会えて、じゃれ合えるっていいねぇ。

その後、琵琶のいるスネイクウッドのパドックへ

琵琶、家を出発時、クレイトに入れて車に乗せたら、昨日までクンクン鳴いていたのに、今朝は無言。

どうやら、この後オチョ君と遊べたり楽しい事が待ってるとわかってきたらしい。


オーシャン君のお姉ちゃんに抱っこして貰う。 
R0201187.jpg
やっぱり柄本感は抜けない。 次回はアポロ君と琵琶を遊ばせたいなぁ~しつこい琵琶、うんざりされるに違いない。

飼い主さんがドンドンやって来て、爪切りや髭きりをしてもらう。
R0201200.jpg
「あたしはまだパピーだよ。」

そしていつものコンビ、琵琶とオチョ君。

オチョ君、昨日でチャンピオン完成 1歳になったばかりなのに。
R0201202.jpg
「あたい達、お父さん一緒で、お母さんは親子という、人間で考えたら複雑な関係で~す。」

パドックに戻ったら、またスーちゃんが・・・・・・恒例になってきて、誰も助けないという。
R0201192.jpg
「おまえ!こっち来んなよ!」と、チュモン君が言ってるような。

R0201195.jpg
「僕はドア開いてても出ないけどね~

暑くなってきたお昼近く、ゴールデンの審査。
R0201206.jpg
「僕は暑さに弱いゴールデンなんです・・。」チュモン君。

雷蔵がショー初めの頃、ショーデビューで会ったニコちゃん。 体型もガッチリして立派になってた。
R0201211.jpg
「しばらくショーは出てないのよ。」

そしてアビーちゃんのお家に来たバニパピーちゃん

とってもカワイイお顔で、「カワイ子ちゃん」とパパが呼んでたから、名前を聞くのを忘れてしまった。
R0201230.jpg
大きくなりそうな立派なパピーちゃん、パピー戦グループ4席

そして、本日いつも出ていたアメリカチャンピオンのエドワード君が出陳してなかったので、雷蔵初めてのBOB。
なんとなく、トップ抜けて繰り上げ感あり・・・・。

「雷蔵、2月に完成したけど、FCIインターチャンピオンの写真、今まで一枚も撮ってませんよね? 今日、撮りましょう~! パパさんに送ってあげると喜ばれますよ。」と、ハンドラーさん。

父の親バカぶり、バレてる

今まで、写真撮影で長蛇の列・・・面倒くさいと言うことで、JKCチャンピオンまでは頑張ってたけど、インターに関しては撮ってない。

慣れない撮影・・・台に乗ると座る
R0201213.jpg

R0201218.jpg
母がこの位置で構えていたら、カメラマンさんから「飼い主さん、目線の先に立って下さい。」と言われ、移動・・・・。

やっぱりちゃんとした写真は母カメラでは撮れず。



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


<<新しいフード  New food | ホームへ | ドッグショー@淵野辺公園 Dog show>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1402-7e5c28bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)