タイトル画像

クレイトトレーニング  Crate Training

2016.10.23(07:00) 1420

父がマドレーヌを食べてると、狙う兄妹
R0203066.jpg
「ごっくん・・・・バター好物です

父とのロング散歩で距離縮まり、父にべったりの琵琶。 眠いのでガン飛ばせず。「柄本じゃなくなるよ・・。」
R0203078.jpg
R0203084.jpg
「琵琶ちゃん、吠えることあるの??」と、父が聞くぐらいおとなしい。 家では無音。

眠くなると勝手にクレイトに入って寝るし、その辺りパピーなのに手がかからない。

そしてなんと言ってもクレイトでおとなしく出来るのは素晴らしい

母がお出かけ、雷蔵の整体等々、琵琶はクレイトでお留守番。 8時間ぐらいまでは犬舎にて練習済み。
R0203024.jpg

そもそも、琵琶がクレイト訓練出来てなかったら、母一人で多頭は無理だった。

琵琶の犬舎 スネイクウッドでは生後1ヶ月から個別クレートで訓練が始まる。
o0384025613712063684_20161022085330520.png

「飼い主さんがクレイトの練習できないでしょ、鳴くと出しちゃうし。」

思い起こせば、我が家に来て初めての夜、ゲージに入れて布をかけるとクンクン、ヒャンヒャン鳴きまくる雷蔵。

ぐっと我慢して朝を迎え、早朝父はダッシュで一階に降りて行った。

そして二日目・・・・あまりに鳴くので、人間挫折。 抱っこして寝室に連れてきてしまった。

よって、雷蔵クレイト&ゲージには入ったことない。 ショーでサークル待機の練習が出来て本当に良かった。

昨日のワンプロ友達、テディ君のママも「2週間入れて吠えつづけられ、人間が根負けです・・・。」と言ってた。

「留守番もクレイトに入れてね、サークルとかじゃなくて! 事故とか起こっちゃうし。」と、お母さん。

犬舎出身のビーグルが、サークルお留守番中に首輪が引っかかって亡くなったことがあるらしい。

運動神経いいし、ジャンプしたり何するかわからない。

「今日はジジさん、ババさんが琵琶を見に来てるよ。」
R0203094.jpg
「まぁ~もっとウルサイと思ったら、あら、おとなしい!! そして人なつっこいねぇ~」 柄本琵琶さん、皆さんに好評。

その後、恒例の美登利寿司へ
IMG_3748.jpgIMG_3749.jpgIMG_3747.jpgIMG_3750.jpgIMG_3751.jpgIMG_3752.jpgIMG_3753.jpgIMG_3754.jpg
「アメリカで食べたら何倍するだろう・・」と驚く父、ロスは基本何でもあるけど、このコスパは感動モノ


明日アメリカに帰る父、琵琶ごん、なかなか気に入ったらしい。

「吠えないのはポイント高いね。」 東京の隣との距離近い住宅状況、静かなのはホントに助かる。

そして翌日、明後日からスネイクウッド犬舎にて1ヶ月のマナー合宿が始まる。 またオチョ君、ルカ君と沢山遊べる~

雷蔵は父と夕散歩
R0203108.jpg
「外に出たらご飯食べれるよ。」

琵琶は母と一緒にシャッツちゃんのお庭で遊ばせて貰う。
R0203138.jpgR0203154.jpgR0203157.jpgR0203159.jpg

そして父とワンプロまがいの遊びで大興奮
R0203167.jpg
これがだめ押しになり、琵琶さん放心状態のネムネム態勢に・・・・

今日も満足な一日が終了~~


雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


<<父帰国  Dad goes back to work in LA | ホームへ | 整体へ Body Toning ー Osteopathy>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1420-e176a5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)