タイトル画像

琵琶、犬舎へ  Viwa goes to her kennel for showing

2016.10.25(07:00) 1423

オリオン座を見ながらの朝散歩
R0203238.jpg
「真っ暗で星見えてます。」

その後、しばらく経ってから琵琶の散歩。 雷蔵時間では友達がいない。
R0203253.jpg
R0203258.jpg
シャッツちゃんと遊んで・・・・・「休んでいるフリして、突然襲いかかるよ。」

凜君に襲いかかり
R0203265.jpg
「兄ちゃん! 遊ぼー!」 「げーー! また雷蔵んちのチビだけ!」

R0203273.jpg
「あ! オヤツだ!!」 教えてないのに、みんなのマネでお座りできる。

小麦ちゃんに芝の根っこが美味しいと教えて貰い。
R0203281.jpg
「え? ここが美味しいの?」「そうそう、こうやって穴掘ると出てくる。」

R0203284.jpg
R0203287.jpg
初めてのお友達、コイケルの9ヶ月モリー君と遊ぶ

その後、琵琶の犬舎へ

琵琶、お母さんに会った途端、嬉ション  犬舎のお父さんに会っても嬉ション。

「琵琶、太りすぎ」と、見た途端、お父さんが一言

ぎゃーー!! デブを作るのが得意な母、みんなデブにしてしまう。

確か、前回のショーの時に、いい感じと言われたハズなのに、半月でデブになってしまったとは・・・・・。

琵琶、ムラ食いなので・・と、あらかじめ缶詰をポチって犬舎に直送したり、冷凍馬肉を持って行ったりしたけど・・

「2日ぐらい、食べなくても平気な感じだね・・。」と言われる

琵琶、狂ったように、こびわと遊ぶ。 デブとガリの琵琶コンビ。
R0203356.jpg
R0203323.jpg
こびわと並ぶと親子みたいな体格差なのに、こびわ強し 途中、巴投げみたく琵琶がこびわを飛ばすも軽々着地

3時の運動の時間になったので、母は失礼する。
R0203364.jpg
琵琶・・・・あれ? いない。 全くもって気にしてない。 その方が安心して預けられる。
滞在期間は犬舎の方が長いから、こっちが我が家の感覚らしい。

ゆったり雷蔵散歩に行って、ご飯。
R0203365.jpg
「邪魔されないご飯も久しぶり・・・。」

R0203369.jpg
「あのぉ・・琵琶ちゃんはどうしたんですか??」

R0203372.jpg
「パパも琵琶ちゃんもいなくなって部屋が広くなりました。」
お利口に歩けて、すっきりスリムになって琵琶ちゃん帰ってくるので、楽しみにしておこうね。

娘さんの亮子さんに琵琶人形を貰った
R0203374.jpg
本物琵琶よりカワイイ

コレクションに追加
R0203375.jpg
ありがとうございます~!!

琵琶、「トッピング無しでフード完食しました。」と連絡あり。

やっぱ、母舐められてるなぁ~合宿で身も心もスッキリして頂こう

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


<<寒い雷蔵家のメリット  It's good to stay in a cold room for Viwa's coats | ホームへ | 父帰国  Dad goes back to work in LA>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1423-bf3278e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)