タイトル画像

整体へ Osteopathy

2016.12.09(07:00) 1466

朝散歩は真っ暗な中、雷蔵から
PC080090.jpg

その後、琵琶。
PC080132.jpg
PC080139.jpg
シャッツちゃんと戦って終了~

今日は雷蔵&琵琶の整体治療。
PC080151.jpg
「今日も琵琶ちゃんも一緒です。」

新しい治療院では、いつものシートがないから、琵琶のトイレシートに座る雷蔵。
IMG_3931.jpg

家ではあまり見られない二人の絡み。
IMG_3933.jpg
「この前も来たけど、ここは何するとこ?」

IMG_3937.jpg
妙に仲がいい・・・・

IMG_3944.jpg
治療始めるとなったのに、遊び出すし 家ではまず遊ばないくせに。

琵琶、邪魔しまくりなので確保。
IMG_3947.jpg
雷蔵はこれと言って、特別悪いところはないのか、何も言われず。

琵琶の治療。
やっぱり遊びすぎか・・・・膝がズレていると
IMG_3961.jpg
左と右の後ろ足の筋肉の差があり。 膝のズレが原因で動かしづらいのか、ちょっと痛いのか。

「膝が内側にズレてるんだよね。 癖にならないように・・・今日は安静に。」

IMG_3970.jpg
動き回るので、抱っこで治療。

腰の治療は抱っこしたまま。
IMG_3971.jpg
尻尾周りは前回より柔らかくなっているらしい。

IMG_3973.jpg
「気持ちよくて寝ちゃうよ

痛めたりすると、腰が丸まってくるらしい。 「治すのもやり過ぎるのは良くないので、ほどほどに、今日はこれくらいで。」

遊びすぎもあるけど、小さい犬に慣れない母、この前琵琶の足を踏んづけた

そういうのも気をつけなくては。

琵琶の治療が面白くない風なジェラ男・雷蔵。
IMG_3975.jpg
「なんか僕だけ蚊帳の外な感じ。」

先生が岡山から引き取った保護犬・ブラッキー。
当初の予定では、トレーナーさんに預かって貰って、訓練しながら慣していくハズが、ブラッキーに情緒不安定な問題行動が出てきた。

と、言うことで、急遽先生の所に戻し、面倒を見ることになった。
15380838_1633012937003475_2937624594995781587_n.jpg
去勢と悪い歯の抜歯、その他諸々の治療をしてグッタリのブラッキー。

仕事とワンコのお世話で超お疲れな様子の先生。


今度は柴犬を岡山のセンターから引き出して、西原先生に預ける予定らしい。

「やっぱ、実績ある先生じゃないとね~特に柴犬は難しいし・・・。」 ブラッキーみたくなっても大変だし、訓練士さんは選ばないと。

これからバーニーズ団体戦の練習が始まる。

西原先生、慣しで練習に柴ちゃん連れてくるかな~

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


<<琵琶里帰り  Viwa goes to her kennel | ホームへ | 早食い防止食器  Slow feeder >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1466-6aca0f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)