タイトル画像

お兄やん、お帰り~ Raizo's brother came back from Oregon

2016.12.18(07:00) 1475

R0206182.jpg
「ニオイ嗅ぎ・・・沢山出来ませんでした。」と不満げな雷蔵。

R0206177.jpg
殿待遇のブレスエアー3枚敷き。

以前と違うのは、ヒート臭に反応しながら、食欲もあるという・・・
R0206179.jpg
「はい、ここに乗ったらオヤツだよ。」

R0206185.jpg
「夕散歩、行く??」

昨日、おとといといつもの酵素玄米ではなく、以前つくって冷凍しておいた玄米おじや風ご飯が炭水化物。
R0206190.jpg
R0206191.jpg
そうしたら、昨日と今日、ウンが一日一回になった。
酵素玄米やフードの時も一日二回。 食物繊維が少ないんだろうか。

本日は酵素玄米と鹿肉ご飯
R0206192.jpg
明日の朝はちゃんと出るかな。


今日は半年ぶりにアメリカからお兄やんが帰ってくる。

明後日は姉、その後父と続々帰国予定。

犬ならビーグルとバニが好き!それ以外の犬はNG!!の猫派の兄。

ニューフェース・琵琶っちのご対面を楽しみにしている。

明日は群馬でショー、琵琶っちは今年最期のショーが終わりで帰宅。
o0384025613822518815.png
犬舎では、「幼稚園ゾーン」があって、毎日楽しく遊んでいる琵琶。

o0384025613822518890.png
いつも大口開けている、とブログにあった。 

誰でも尻尾フリフリの女子だから、ちゃっかり兄の膝が定位置になるに違いない。

柄本琵琶のムッとした顔して、父のハートも鷲づかみ。 笑わないのに、甘え上手の遊び上手! 

相手して貰える人が沢山帰ってくるから、母も楽ちん~

納屋化進む二階の各自の部屋、一応ベッドメイキングは終了!  モノは多いが、寝れたらいいであろう。

「この家!さむ~い」3人がぼやくのは確実。 

兄帰宅、雷蔵父の時ほどではないけど、大興奮、歓迎の舞
R0206203.jpg
「覚えてるんだ~」と、兄大喜び

R0206201.jpg
一年間NZに行ってたときは、雷蔵忘れていたらしい。 歓迎が大したことなかっただけかと・・・。

荷物を置いて、「ケーキ買ってくる! 食べたいから!」と、すぐ家を飛び出した兄。

帰国早々・・・駅ビルに行くなんて、父じゃ考えられないよ。 若いなぁ

「なんか家、小さくなってない??? あれ? 僕が身長伸びたのかな~なんか全てが低い・・・。」

すみませんねぇ・・・日本の家はマッチ箱なんだから、しばらくいると慣れるよ。





雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


<<ドッグショー@高崎 DOG SHOW | ホームへ | 出血事件 bleed>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/1475-9c362f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)