タイトル画像

整体へ Osteopathy

2017.03.11(07:00) 1560

朝5時半すぎ、ドッグランに行く支度をしてると二人はまだマッタリ
R0208179.jpg
琵琶が不敵な笑みを浮かべてるような・・・。

多頭引きで散歩行くより、ドッグランで放牧する方が楽な事がわかり・・・今日も放牧中。
P3100005.jpg
「昨日と同じオモチャで盛り上がると思ったら、大間違いだよ。」 オモチャ、無反応・・・・・。

帰ろうとしたら、ブリタニーの男の子、ディディエ君がやって来た。

雷琵琶コンビの後、いつもリアル男子の柴君と一緒に遊んでいるワンコ。

てっきりメスかと思ったら、なんとリアル男子
P3100009.jpg
雷蔵はバウバウバウ それにも反応せず、こんな感じ・・・なんていい子
飼い主さん、先代はバニを飼っていたと言うことで、立ち話で盛り上がる。

琵琶は「お友達」で、フェンスでフガフガ・・・・対照的な兄妹、なかなか同時に満足させるのは大変。

「今日は二人揃って整体です。」
R0208184.jpg

R0208191.jpg
「日向、最高

雷蔵治療中も動かず。
R0208193.jpg
「邪魔なんですけど・・。」

[広告] VPS

雷蔵の足がブルブル当たっても動かない・・・。

雷蔵、特に悪いところも無く、あっさり終了。

飛び起きたのは、途中休憩のオヤツタイム

先生のとこにいるブラッキーが拒食らしく、食べない馬肉を貰う。
R0208209.jpg
R0208208.jpg
「こんなの食べないなんて、ブラッキーオカシイです。」 そういう雷蔵も以前は拒食。

今度は先生が食べているおにぎりを狙う・・・・
R0208213.jpg
「あたいら、なんでも美味しく頂くよ。」

その後、自分の治療は動きまくる琵琶。
R0208198.jpg

前回同様、琵琶の治療の方が長いのが気に入らない雷蔵。
R0208221.jpg
R0208223.jpg
「僕の事、忘れてませんかぁ~??」

琵琶は膝がズレてたらしい。 「まぁ、マメに治しながらいかないと、段々膝が内側に入ってくるからね。」

最近大型犬相手に激しく戦い、もしかしたら昨日の雷蔵巻き込み事故によるものかも

遊びたい盛りのパピー期、ズレたら治してもらって沢山遊んでもらおう。

またしても雷蔵にくっつく琵琶。
R0208176.jpg
R0208174.jpg
「兄ちゃん、晩ご飯ついてるよ。」




雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


健康 (To keep in health) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]