タイトル画像

唯一の尻尾入ること

2018.02.23(07:00) 1911

母がバタバタとシャンプーの準備をしている気配を察知。
R0210024.jpg
「なんか嫌な予感しかしない・・。」

「雷ちゃーん、おいで~」と言っても、全然足音なし。

R0210021.jpg
「行かないよー!! べーーー

R0210031.jpg
「僕は眠いんで忙しいんです。」

と、いつものように抵抗するけど、さっさと連行。

最近は風呂場でブロワーを済ませるので、終わった後は世にも恐ろしい状態
DSC00196.jpg
これでもシャワーで流せば簡単! 今までの脱衣所毛まみれ地獄よりはマシ

その後、リビングで横になってハンディドライヤーで仕上げ。
R0210032.jpg
あら・・・雷蔵の尻尾が入ってる

これ以外、尻尾が入ることがない雷蔵。 かなり強気の性格なのに
R0210035 (2)
要するに、雷蔵的にオマタの乾燥が一番怖いってこと。

なんか言いたげ。
R0210043.jpg
「オマタをブラシでトキトキするとき、もっと丁寧にやって下さい

すみませんね~~母は女子なので、鈍感なんです。

ドライ終了後、風呂場とリビングの掃除。

雷蔵もグッタリだけど、母はもっとグッタリ
R0210046.jpg
こういう時は甘いものでエネルギー補給

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]