FC2ブログ

タイトル画像

真逆な女子

2018.03.19(07:00) 1933

自由気まま散歩の雷蔵
DSC00758.jpg

同じ草むらに顔を突っ込む二人。
DSC00772.jpg
しかし、同じ目的かと思いきや、全く違う。
雷蔵は女子臭、琵琶は食べ物臭・・・・・たまたまその二つが重なっただけ。

琵琶が狂ったようにフガフガ落ち葉の中に顔を突っ込むとロクな事がない。

だいたい、腐った食べ物を探し出す。 得体の知れない骨とか・・・・・コワっ

雷蔵も狂ったようにフガフガやるけど、女子のトイレ跡とかに反応で、気にしなかったけど琵琶は危険



最近トイレ終わったらサッサと帰るので、ハルナツ姉妹に会うのも久しぶり
DSC00853.jpg
「なっちゃん、久しぶりです~

ハル姉さんは12?13歳? まったく病気なしの足腰は雷蔵以上
DSC00856.jpg
ワン友に会うとやっぱり嬉しいみたいで、人間と一緒。

「やっぱグランドに行ってみようかな。」
DSC00857.jpg

館林で北関東インターナショナルドッグショーだった琵琶。
o0387025914152147105.png
結果はアワードで2席、1席BOBがジュニアクラスのビーグルだったので、インターのカードが棚ぼたで琵琶に
(インターのキャッブカードはヤングアダルトから有効)

前日の連合展はBOBだったけど、お母さん曰く「覇気が無い」らしい。
o0388025914151425180.png
でも、覇気が無いので尻尾も良い感じ・・・
しかし、十分、雷蔵よりやる気あるように見える・・・。

イケイケになると尻尾がサソリに・・・・尻尾だけ程々にすることは出来ないんだろうか

棚ぼただろうが、なんだろうが順調にインターチャンプのカードゲット! スネイクウッドの皆さん、ありがとうございます~


そして、バニ友ヒナちゃん二回目の出陳。
リンクをノッシノッシとやる気あるような無いような走りだった雷蔵と真逆。
IMG_6718.jpg
初回は暴走気味だったので、雷蔵のハンドラーさんとともに週一練習中。

体格も申し分なく、神奈川インターで京都のブリーダーさんに絶賛してもらったヒナちゃん。

ビビリーではなく、ビビリーのフリをしている説あり。 確かに・・・・初回から比べたら凄い進歩!

やっぱ女優だったんだなぁ・・。

琵琶&ヒナちゃん、雷蔵とは真逆な女子二人。



雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]