2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


福島の取り残されたワンコたちに   

   
雷蔵のお友達のダルメシアン・ジュウェルちゃんのママから
「福島県に取り残された犬たちのためにカンパをお願いします!」とお手紙を頂いた。
DSCN2722.jpg
お友達ワンコの飼い主さんに渡しているそう。


ジュウェルちゃんは西原先生の訓練も受けているとっても元気な女の子。

雷蔵が毎朝グランドでプロレス&ぶつかり稽古に出掛けていた頃、よくお会いした。
最近はすっかり引退して落ち着いたので、朝グランドは行かなくなってしまった。

ジュウェルちゃんママ、わざわざ雷蔵出没スポットのストリートポケットさんに来て頂いた。

ご家族で5月連休に福島に直接物資を届けに行かれるらしい。

ストポでもサンプルのフードとか寄付できると恵子さんも言ってたし、雷蔵家も是非協力したいと思っている

保護施設について色んな報道がされて、寄付してもちゃんとワンコ達に届くのか不安だったけど、
信頼できる施設だということだし、皆様ご協力宜しくお願いいたします
ブログなどで広めて頂けると有難いです

日比さんのブログ

福猫舎

DSCN2704.jpg
のんびり朝寝の雷蔵。
福島のワンコを思うと複雑・・・。






今日は先日痛めた足のチェックに整体へ

雷蔵を見た途端「あーあ・・・やっちゃいましたね・・・。」と先生。

「え??ビッコないと思うんですけど

「これ、痛いと思うんですけど・・・。 左前足がちゃんと着いてないよ。」

「え???そう???

早速治療へ

DSCN2716.jpg
一回転した時に、背骨がズレていたので調整してもらい。

DSCN2719.jpg
続いて左肩、ここも痛いらしい。

今回は手首を捻っていた。
先生に「冷やして!」と言われていたけど、実際どこを冷やせばいいのか判らなかった母
指でもなく肘でもなく手首だったんだ・・・・。
鍼を打ってもらった。

「よく転ぶ原因は足がちゃんと開いてないから。 たぶん昔の小指捻挫で指が開かなくなってる。」
と指が開くように治療してもらう。
DSCN2720.jpg
DSCN2721.jpg
ちゃんと足の指が開いていると滑りにくい。

なるほどね・・・・。

治療後、歩き方が全然軽い 明らかに足が上がって歩いている

やっぱり放置しなくてよかった・・・・

「普通に散歩とか行ってもいいけど、しばらくは激しい運動は控えてね激しいのはね わかった?雷蔵!」


DSCN2726.jpg
言いつけを守り、大人しく散歩へ

DSCN2730.jpg
リードはついたまま、ウロウロ

DSCN2733.jpg
ハルナツ姉妹が絡んでいるのを見て満足する。

ハル姉さん、雷蔵が「ヒャーーン」と左手を上げて泣いているのを見たせいなのか、
その夜、帰宅して一時間ぐらいご飯を食べなかったらしい。
ショックだったのか・・・・・ビックリさせてごめんねぇ


その後、ワン仲間の飲み会
DSCN2734.jpg

ビストロUOKIN吉祥寺
激安ビストロで美味しい! 

再びワンズの話に盛り上がる

| comments(15) | trackbacks(0) | page top |
Re: No title
ぞう様

ありがとうございます!
ちょっとでもワンコ達が救われれば・・・。

雷蔵もプロレスの時、前転で受け身を取ってたのですが(犬の前転って・・・変でした)、最後腰を打ち付けるので良くないと言われたことあります。

幼少時代から激しく遊ぶ毎日なので、怪我は避けられません。
でも、運動やめるとストレスたまって良くないと先生に言われてます。
Re: No title
ライまま様

ありがとうございまーす!
ジュウェルママも喜びます!

トレーナーの西原先生によると、フードとかをメーカーさんから寄贈すると転売する業者とかいたらしいです。
そんなことするから寄付が減っていくのに。
No title
ライ君ママに便乗~でフェイスブックシェアしました,
微力ですが、、。

タイタイはドンクサイから,脚ふみはずしたり、グネル感じよくあるよー
いつなってもおかしくない。

ただ、プロレス三昧生活なので受け身が上手いのか何とか無事でいるだけです。
気をつけないとね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
今日のライブログに載せました!
たくさんの子に愛の手が、差し伸べられるといいね^^

うちも店の方で集めて、赤十字に送ったけど・・・
どう使われたのかな?
Re: タイトルなし
ヒロ母様

ありがとうございます!
寄付って難しいですよね。 その団体の実情ってわからないし。
お友達ママが直接現地に行って確かめてるようですし、確実にワンコに使ってもらえると思います。
雷蔵、足はすっかりいいのですが、バニらしくない運動ぶりなので、またいつ痛めるかひやひやです。
毎日楽しみに雷ちゃんの様子を見守っています。お大事になさって下さいね。
寄付って難しくってどこを信じたら良いの!?と確実に渡せるクラブの先輩とか自治体向けにしていました。微力ながら~協力させて下さい。お知らせ、有り難うございます(^^)/
Re: タイトルなし
かぷまま様

やっぱり・・・。 血便はパピーの頃、しょっちゅうでした。
ジアの薬も2回飲みました。 中々しつこいらしく、一回の投薬では死なないでしょうと先生。
今は酷い下痢は滅多にありませんが、お腹は弱いです。
手作り食がいいみたいで、ウンの状態がとても良くなりました。
かぷも下痢〜でしたよ!
でもジアルジア?とは言われてないけど〜検査したら出るのかな?
虫は出てきました!ちょーロングな奴が。
それでも下痢は治らずフードジプシーでした。
チキンやラムのドッグフードが合わないようで今はサーモンのフードと手作りを半分づつ三食に分けてあげてます。
それから下痢は減りましたよ。
でも季節の変わり目は大体下痢しますね。
血便もしょっちゅうです。
Re: タイトルなし
かぷまま様

後ろ足に体重が乗ってないってことは前足加重?
てことは後ろ足が問題あるんでしょうかね?

パットが傷ついているんですか?
いつも刺激受けるところだから治りにくいですね~

今はビッコの時から通っている手作り食のホリスティック治療とハイドロセラピー(只今お休み中)、整体です。
最近普通の獣医さんに行ってないなぁ・・・
今は世田谷のアルマ動物病院に通ってます・・・遠いけど。
関節系とか詳しいし、ハイドロもやってたりと安心で、何かあると車飛ばしてます。

パピーの時、下痢男だったのはジアルジアがおりました(検査4回目で判明)
母子感染じゃないかと先生が言ってました。
かぷ君は大丈夫でしたか?

うちも同じ感じですね〜しっかり検査してないだけです(^▽^;)

うちは最初は足裏パットの荒れ?からヒャンと泣き〜動かなくなりました。パットが原因かと思ってるけど違うのかな?病院には連れて行ったけど塗り薬と抗生物質。
その後も足裏は荒れてますよ〜
ここの所は左前肩が痛そうで病院に行っても安静(^▽^;)
ビックサイトで知り合いのブリーダーさんがかぷは後ろ足に体重が乗ってないね、痛めた?って言われる感じ。
後、癖じゃないかとも言われました。
バランスが悪いんでしょうね^_^;

雷蔵君見てるとかぷ見てるみたいで(。☉■☉)ワァオ☆

なんだかんだ病院通いは辞められませんね(>▽<;; アセアセ
Re: タイトルなし
かぷまま様

持病はないんですが、6か月の時の指の捻挫をちゃんと治療せず、そのままにしていたら1歳すぎ位からヒョコ
ヒョコビッコになりました。
どこの病院に行っても「昔の小指の捻挫」が原因で前足や肩に負担が掛かっているとはわからず。
どこを触っても痛がらないし、クセ?とも言われました。
脊髄に問題あるかもと言われ、大学病院でMRI・CT、脊髄造影検査をしても異常なし。

今の整体の先生に原因をつきとめてもらい完治しました。
ビッコ歴長かったので、左足は右より細いし、筋肉もまだ均等ではないようです。
完治してから、前足に加重するようになり、段々前足も太くなってきてます。 

ただ・・・毎日グランドで遊んでいるので、自分の体を忘れてすごい速さで走ったりするんです。
なので、今回みたいなことはちょこちょこ起こってます。
元々運動&友達大好きで、我慢させると精神的に良くないので遊ばせながらメンテするようにしています。

かぷる君、ビッコなんですか?
ちょっとどこか痛めていたりとかすると、大型犬は体重が重いから負担がかかりやすいそうです。
雷蔵君はそんなに脚悪いんですか?
治療を見ていると痛めやすいくらいかな?って見ていたんですが
かぷも割と我慢せずキャンと泣いたりびっこしたりと今までの子と違って割とオーバーな奴だなぁって思ってたくらいなんですが。
私って安易に考えすぎなんでしょうか(^▽^;)
Re: タイトルなし
かぷまま様

そうなんです・・・なんだか幸せなワンコ達をいつも見ているので、福島ワンコ達を思うと複雑です。
なにかできることがあれば、ちょっとでも幸せになってほしいです。

雷蔵、去年のビッコ騒動以来、神経質になってます。母が!
出費も結構イタかったですが、色んな病院に連れていくのも大変で・・・

毎日グランドで運動したがるので、綱渡り的毎日。
カート購入しといた方がいいかな・・とも思ってます。
おはようございます!
被災地はまだまだなんですよね。特に福島、当時福島から来た子犬ニ頭の里親を探し貰いてを見つけました〜今も大事に生活しています。

雷蔵君大丈夫ですか?
きっとかぷも見てもらったらダメダメだらけの感じ〜左前駄目でしょ〜後ろ足どっちが体重乗せてないし…
雷蔵君はしっかりメンテナンスして貰えて幸せだぁU^ェ^U


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/194-0c02ec88
<< NEW | TOP | OLD>>