FC2ブログ

タイトル画像

琵琶の眼科

2018.04.24(07:00) 1969

今日はトライアングル動物眼科診療室に。

ここは雷蔵の検診してくれる先生が、眼科ならここが一番!と紹介してくれて予約も取ってくれた。

そうしたら狂犬病注射の時、チャーリーパパが「あー、トライアングル行ってるの? よく知ってるよ~」と。

やっぱり世間は狭い・・・・・。
DSC04149.jpg
「今日も待合室はいっぱいだよ。」 完全予約制だけど、いつもいっぱい

DSC04150.jpg
しばらく他のワンコに興味津々だったけど、誰も相手にしてくれずふて寝

目ヤニは殆ど朝しか出なくなった。 あまり気にならない感じ。
相変わらず、何をされても抵抗せず、とてもお利口さんの琵琶。
DSC04161.jpg
「本当にこの子はいい子だね~って、院長先生に褒められたし

人間の眼科にある機械と同じ・・・顎を乗せて、目に光をあてて写真撮影。
目にリトマス試験紙みたいなのと、糸を挟んで涙量測定・・・・・絶対雷蔵だったら大騒ぎで抵抗激しそう。
DSC04164.jpg
「ちょっと待ってって言われたよ。」 麻酔点眼して、再び涙量を測定。

紹介してくれた先生によると、おとなしく出来る子は人間と同じ機械で検査。 それの方が精度高く正確。

来ているワンコは殆どが小型犬。 もし雷蔵が白内障とかになったら・・・・・検査にしても想像したくない大変さ

涙量は少なめ、また2ヶ月後に再診。 点眼、マッサージ、あずきの力は引き続き。

帰ったら、いじけモードの雷蔵。
DSC04173.jpg
「なんか・・・ママと琵琶ちゃんでお出かけでしたか・・・。」 内容知ったら行きたくないと思いますけど。

そのまま外に繰り出し。
DSC04182.jpg

ワン友に遭遇~ 雷蔵はワンコ見てない、ママだけガン見
DSC04188.jpg
「オヤツくださーい」 スリスリ~

シフォンちゃんとマリリンちゃんのママにすり寄る。
DSC04189.jpg
「なんとなく、オヤツくれそうな雰囲気

DSC04191.jpg
「今、カサって音がしたけど」 後ろにもアンテナ張り巡らす。

琵琶だけ連れて二回目散歩でグランドへ
DSC04195.jpg
DSC04206.jpg
3,4ヶ月のハスキーパピーちゃんをみんなで囲んで。

ハル姉さん、前足の具合が悪いらしい・・・けど、初耳 12歳までハル姉さんの不具合聞いたことないって凄い!
DSC04211.jpg
以前、整体の先生が素晴らしい骨格と絶賛 治療したワンコの中で一番らしい。
若い頃は、ワフプールの横からよじ登ってたそうで・・・・そんなワンコ、今まで見たことないし


DSC04218.jpg
またしてもマッシュくんがお尻をクンクンしたら、ガウっとしめた・・・
年下リアル男子に厳しい

ハンドラーさんお勧めのブラシ、先が丸くなってるので肌を傷つけない。
DSC04221.jpg
早速ビッグサイトのお店で購入~ 
帰って調べたら人間用だった 他の形のブラシ、母用にポチろうかな・・・。

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


日々のこと(Ordinary days) トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]