2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


塩分

   
雷蔵、パピーお初の病院で「雷蔵君、エサは手作り?フード?」と聞かれ、

「フードとトッピングです!」と答えると安心した先生。

我が家から歩いて行ける距離ではないけれど、都内に支店もある有名なお高い手作り食の店がある。

先生曰く、患者犬で今までそこのフードを食べてて死にかけたワンコが2匹いると。


「手作り食はいいですけど、必要栄養素が不足するんですよ。 塩分ダメだと思ってゼロにすると、
それは問題である程度は必要!ナトリウムが不足する。 ドッグフードはその点安心。
そのお店の食事はすごく高いけど、みんないいだろうと思ってあげるんですよね~
それで病気になったらシャレにならない。人間並みか、それ以上の食費ですよ。 
何度か警告してみたんだけど、聞く耳持たないんだよね~」

犬を飼うのは初めてじゃないけれど、食事について色々試行錯誤したのは雷蔵が初めて

病院初日で、「手作り=危ない」の刷り込みが入った母。

ホリスティック治療に行かなければ、手作り食にすることは無かった・・・・
P6100145.jpg
ご飯冷まし中~ チーズが溶けてきた。

雷蔵食は昆布も入ってるし、チーズ(人間用)をトッピングするよう言われているので、ある程度は塩分が入っている。

時々タラも食べるので、塩分は入っているはず。

「わんこは肉食だから炭水化物は必要ない!」と言う人もいれば「雑食だから炭水化物は30%取るべき」という先生多し。

すごーく気をつけても病気になっちゃうワンコもいれば、人間の残飯で長生きするワンコもいる・・・なにが一番いいんだろう
P6100150.jpg
「チーズのみのご飯でいいよ・・」



P6100146.jpg
先日のパンケーキに引き続き、日本初上陸のフィンランドのドーナツ屋さん・アーノルド

生地は甘くなくてチョコトッピングで甘さを出している感じ。
保存料はもちろん、牛乳・卵も使ってないらしい。

姉は3歳までアレルギーで除去食だった・・・・昔はこんなオヤツがなかったから大変だったなぁ。

あの除去食に比べたら、雷蔵食なんて楽勝

P6100154.jpg
「で、散歩は???」



P6100164.jpg
出だしは調子いい雷蔵
近所のおじさんにも「張り切ってるね~」と声を掛けられ「行きだけなんです~」と返す

P6100168.jpg
「あっナイルちゃん
「あら、雷蔵ごきげんよう~また座ってるの???」

P6100169.jpg
グランドではなっちゃんと座ったままボールの取り合い。
P6100170.jpg
のはずが、ボールがコロコロ出てきた。
何をしていたのかお互い忘れたらしい。


ウミウシ雷蔵が動くのは・・・
P6100175.jpg
やはり姉妹の絡みには立ち上がる  
「今日の散歩で一番動いてるよ


| comments(6) | trackbacks(0) | page top |
Re: ナトリウムは大切
エム様

なんと、ナトリウム不足!葵ちゃんそうだったんですか?
塩分ヨクナイ!と全くあげないのも体に良くないって、哺乳類だし当然ですけど、
ワンコには塩分厳禁のイメージがありますよ。

葵ちゃんも手作り食なんですね。
雷蔵の拒食の時、これでもか!と粉チーズやらヤギミルクやらを振りかけたらその部分だけ舐める(*_*;
その繰り返しでした。
チーズは人間用も大好き、カマンベールとかもちょびっとだけ、こっそりパパからもらってたりします。(絶対禁止なのに)
翌日お腹が緩くなるので、バレバレですけど。

ちなみに雷蔵の手作り食にはピザ用チーズのトッピングと昆布を10cmぐらい入れているんですが、ナトリウム補給になっているんですね。

チーズ好き、同胎兄弟で遺伝してますね~! 
Re: No title
エクラ母様

そうなんです、先生によって見解が違うので戸惑いますね。
エクラちゃんのご飯は毎回チーズトッピング無いんですか?
雷蔵のご飯はチーズを必ずトッピングと言われたような・・・・
その子に合ってればいいと思うんですよ。
お友達のワンコには生の馬肉に海藻パウダーのみのご飯で、とっても元気な黒ラブちゃんがいます。

除去食って面倒だし、気合いも失せますよね。
うちの娘は生まれた時から3歳まで牛乳・卵白・小麦を完全除去したら、アトピーも治り今ではなんでも食べれます!
ナトリウムは大切
実は、今年の春先に葵が食べなくなった原因は(多分)ナトリウム不足からでした。
前年秋に食べなくなった時に『食べられるものをあげて』と言われ、必死になっていろいろチャレンジした結果、牛肉と野菜中心のゴハンに落ち着いたのですが……ある日突然、何もかも拒否。
お肉を目の前に持っていっても、匂いも嗅がないし、興味を一切示さず。
ただ、それまではやらなかった、私の手のひらや甲を舐める行動を頻繁にするようになったのでおかしいな、と気がつきました。
そこから検索すると『ナトリウム不足』というキーワードが引っかかりまして、もしかしたらそうかも?と試しに粉チーズを少し振りかけて出したらビンゴ!少し食べてくれました。
(粉チーズは、馳さんがワンコのゴハンに入れていたのを思い出したからなんですが)
それからちょっとずつ、いろんな味を加えることによって、葵の食欲も無事に回復しました。

今から考えると、あまりにも塩分を気にしすぎて除去する方向に走っていたのですね。
気がつかないままだったら本当に危ないところでした。
たまにドッグフードやササミなどを齧ってみるのですが、確かに少し塩分が入っていると感じます。
やはり、適当な少量のナトリウムは必要なのだと痛感しました。

そして、私の10代、20代は夏バテしすぎてまったく食べらずダウンすることが多かったのですが、これもナトリウム不足だったのかもしれません。
今のように塩分を補給する、という知識が無かったので……。
あの頃の自分に梅干しを渡したい!(ポカリでも可)

いやはや、ワンコにも人間にもナトリウムは大切ですね。
最近の葵はドッグフードを食べなくなっているので、うまくごまかしながら食べさせようと思います。
ちなみに葵もキャンディチーズ大好きですよ〜!


No title
W先生からお聞きしたんじゃないけど、岩塩もたまにいいらしいですよ~
我が家も今日はチーズ入り♪
雷蔵くんも大好物のチーズ入りでモリモリ・・・とはいかないか・・・?
チーズだけが理想だね!
そうそう、何がいいのかわからないですね。先生によって考え方いろいろですしね・・・まったく間逆のことをおっしゃるから・・・あとは信頼関係あるのみかしら!

我が家の娘も除去食である程度まで育ちました♪
あの時よりも今のほうが気合が入っているとは・・・娘に悪いことをしたような・・・(汗)
Re: No title
ルーママ様

発酵食品ていいんですよね。
なるほど、糠漬けですね。
生だったら酵素も取れるし、一石二鳥。

全く与えないのはNGだけど、あげ過ぎも内臓に負担がかかるし、加減が難しいですよね。
No title
塩分はやっぱり必要ですよね。
手づくり食の仕上げにお味噌やお醤油をちょっと入れたり。
ぬか漬けなんかをまぜたり。

自然界に棲む動物だってお塩をわざわざ舐めたりしますものね。




この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/243-b8b07fa7
<< NEW | TOP | OLD>>