タイトル画像

運動の加減

2014.03.02(07:00) 506

P1190247.jpg
今朝も小雨・・・・

P1190248.jpg
「もう帰る・・・。」
やっぱり予想通りのやる気なし。
ウンが出るまでウロウロして帰宅。

P1190249.jpg
「はよ開けて

P1190250.jpg
「顔に雨がかかるのは嫌いだよ。」

今日は母がメインの整体。
雷蔵はついでに連れて行って診てもらう。

4月の末に向けて体を調整しておこう。 

雷蔵の前はウッディ君とパパママが治療。 

最近、ティアラちゃんとママが一緒に治療らしいし、ワンコと飼い主さんの同時治療が多い。

P1190251.jpgP1190255.jpg
「オヤツちょうだい~」明るいウッディ

入った途端、「ここはドッグラン??」という状態。 クルリちゃんとすっかり友達になったらしく、遊びまくったらしい。

P1190259.jpg
オヤツも食べて、3頭でウロウロ。 クルリちゃんは母のバックを物色。

この後、雷蔵を遊びに誘ったウッディ。

珍しく乗った雷蔵の素早い動きにビビる そしてマジで追いかけられ・・・ビビリション

ウッディの知っている雷蔵はいつもウミウシ・・・まさかの動きに完全にテンション
P1190266.jpg
「怖かった・・・」 ママの荷物の上でちーーーーん

P1190271.jpg
ノリノリになった雷蔵、ウッディのおもちゃでピーピー鳴らして遊ぶ

P1190273.jpgP1190275.jpg
「こえ~ 食べられるかと思った・・・・」
いつもオリバーと遊んでいるノリで反応した雷蔵。
確かに・・・普通の小型犬には大型犬がマジで追いかけるとコワイ

P1190278.jpg
「うわっまた動いた」 雷蔵がブウ~と溜息、欠伸にもビクっと反応するウッディ。

先生にピッタリくっついて大人しくしている。

雷蔵が来る前、遊びたいウッディの治療は中々大変だったらしい。

治療ー遊びー治療ー遊びと休憩を挟みながら治療。

「さっきゆっくり出来なかった治療が今できるわ~」と先生。

「今度から雷蔵とセットでくれば治療もスムーズかも・・・。」

外で会ったらどうだろう・・・今度ウッディに会った時の反応が楽しみだ

P1190287.jpg
おもちゃを取られると思ってるクルリちゃん。
雷蔵、全く興味を示さず。

P1190290.jpg
「なんでこんなに首がカタイの??」

「えーーー?? 今週はドッグランに行ってもあんまり動かないし、普段は散歩で歩くだけでどちらかというと運動不足なんですけど・・・・。」

そういえば、夏の終わりの治療も体がガチガチだった。

運動しすぎもダメ・・・しないのもダメ・・・難しいなぁ。

雪の後、負傷者続出のグランド・・・・・西原先生が「ビッコは癖になるから、ちゃんと治した方がいいね。」

大型犬は痛めやすいから気をつけないと・・・もうビッコはごめんだよ。

P1190291.jpg
夕方も小雨の中、散歩へ

P1190299.jpg
運動不解消で誰もいないグランドで走る。

P1190304.jpgP1190305.jpg
犬舎さんのサイトでポチっとしたマグカップ。

とっても大きくて可愛い 我が家のカップ、コップはデカイ。

小さいカップは基本使わない。

3月の連休辺りに父が出張で帰国。

持って帰られたりして・・・・
  

雷蔵生活 with 琵琶 ~Bernese Mountain Dog RAIZO & Beagle VIWA's diary


<<内臓肉をやっつけた一日 | ホームへ | 訓練競技会 団体戦>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/506-1d5f559a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)