2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


走れるデブ

   
P1330506.jpg
「今日は浦和の公園に来てます。」

この連休、近場でクラブ展だけど開催される。

近いなら練習で出陳!! 東京近郊なら、1時間以内で行けるし、バニ一頭でも申し込み!

バニが一頭なら、そのままグループ戦へ進める。

ハンドラーさん曰く「一回のショーで確実に2回は走れる!!練習にはもってこいです。」 なるほど・・・・。

出陳料もFCIよりクラブ展は全然安い。

P1330512.jpg
「新しい公園 色んな匂いがするよ~

台風が近づく怪しい空模様。 小雨が降ったり止んだり。 なんとか終わるまでもってくれーー

やっぱりバニ一頭。
P1330517.jpgP1330521.jpg
「歯磨きも苦手だよ。」 最近、慣れたせいか口のチェックに軽く抵抗するらしい。

P1330529.jpg
今日はアトム君と一緒。

インターチャンプ狙いのアトム君。 FCIの大きなショーで3か国以上のジャッジからカードを貰わらないといけないらしい。

あと一枚、外人ジャッジが必要。 今日のゴールデンは外人ジャッジなので小さなショーだけどアトム君も練習参戦。 

ハンドラーさんがジャッジの見方とか反応を見て改善点を直していく・・・・・・スゴイな

ここで決めなくてはと言う時に勝てないので、ショーには出ておいた方がいいらしい。

P1330530.jpg
今日のジャッジはスエーデン人なので、アメリカタイプのアトム君には不利らしい。

そういえば、いつもより白いゴールデンが多い。 あちらではメジャーなゴールデン。

いつもわんさかいる常連のゴールデンの犬舎もいない・・・・勝てないから来ない・・・らしい。

ジャッジを見てショーに出てるわけで、色々あるんだなぁ・・・・

いざ出陣
P1330534.jpg
士気を高めているのか、スーパーハイテンション

P1330544.jpg
コートがゴージャスで目を引くアトム君。

P1330548.jpg
もちろん、アトム君だと思ったら、違った・・・・・

耳の位置、形、肩周りがスウェーデンでヨシとされている子が選ばれた。

ジャッジによっても全く違う・・・奥深いなぁ。

そして、アトム君のパパは雷蔵の生まれた犬舎出身、この前の犬舎の火事で亡くなってしまった。

そしてママのパパはハルナツ姉妹のパパとおじいちゃんに当たる血縁があった

もしかしてハル姉さんの甥っ子? なっちゃんの従妹??世間は狭い・・・・・。

P1330552.jpg
「今日は涼しくて過ごしやすいよ。」

本日も何枚デブカードを貰っただろう・・・・・。

ハンドラーさん達がやってきて、体を触って行く。 

「太ってるよね??」と恐る恐る聞く人。 「これは・・・・。」と苦笑いの人。

ハンドラーさん同士、つながりがあるみたいで、色んな人に犬を見てもらってアドバイスを貰える。

いいかも~



アトム君ママがおでん、母は買ったおこわを蒸かし直して持参~

みんなでワイワイ、ちょっとしたアウトドアの気分が味わえる


なんとか雨も止んでくれて・・・

P1330558.jpg
グループ戦にGO

ハンドラーさんも気合いを入れないと引けないようなワンコばかり

グレートデンは本当に大きくて、すごい迫力 ハンドラーさんも汗だくで必死なのが見てわかる 
オヤツしか見てないドーベルマン。 その集中力、雷蔵にくれーーー
P1330572.jpgP1330581.jpg
2グループはグレートデン、ドーベルマン、ニューファン、ブルドッグ、ボクサー等々。
みんなインターチャンプでベストインショーを取ったことのあるワンコだったりですごい顔ぶれ。
ちなみに昨日も同じメンバーのグループ戦。 

P1330578.jpgP1330576.jpg
他の子が審査中、クールベストを着ている。 やはり精神的なクールダウンもあるんだろうか・・・。

そんな中、母が他の見事なワンコに見取れていて気が付かなかったけど、写真はごまかせない・・・・・

え?? 座ってるーーーー

まぁ、審査中じゃないけど・・・・みんな気合いが入って緊張してるリンクで、シレ~と座る大きなお尻が


インターチャンプでベストインショーを取ったワンコ達の戦い、すっかり観客になっていた母。

「はい、お帰り~」と、雷蔵を迎えたら、またさっきのハンドラーさんがやって来て、「この子、走れてたね~

「この体であの走りってスゴイよ。だいたいガタイのいいバーニーズは足が回ってるよね。 この子、体もあんまり揺れてないし。 」

「それって、褒めてるんでしょうか???」と、母。

「褒めてるよ~」と、ハンドラーさん。

「そのうちショーで有名になりますね。 走れるデブって

ハンドラーさんによると、グループ戦の審査待ちでもリンクでニューファンのハンドラーさんに「走れるデブ」と言われたそうで。

P1330584.jpg
またまた体を念入りに触られてしまった・・・。

「ここの肉を取って、あっここはいいね! あとは背中を落として・・・・。」と、雷蔵のハンドラーさんとあれこれ談義。

「走れるデブバニ」・・・雷蔵の別名・・・早くそこからデブを取るために痩せなければ


太らせてもっと筋肉をつけないといけないアトム君、痩せて筋肉維持の雷蔵。

対照的なお二方

| comments(16) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
シオン様

雷蔵も動けてるから痩せなくても・・・・・と思って触るとデブじゃん!!???
と言う事らしいです。
後ろ足の蹴り上げと前足の伸びをみるそうです。
普通ガリガリでないと大型犬は出来ないらしく・・・・・色んなハンドラーさんが体を触って行きます。
ニューファンとかピレは全くガリガリには見えないですよ。
グループ戦でベストインショーになったことある凄いニューファンが綺麗に走れなくなってて、ハンドラーさんが声を掛けてきたって言ってました。 たぶんウエイトが増えたのかって・・・。
単独展は12月20日だったかな・・・・頭数集まれば、ショーの前日みたいですよ。
訓練当初先生に肉が揺れてるとダイエットを命じられたシオン。えーって思ったけど、今はすっきり。十分動いていたけど、動けるデブって人間でもワンコでもすごいのね(笑)
それにしても体格にあった体重があるだろうから毛量で大きくてもガリガリじゃなんか魅力半減な感じが・・・ショードッグって大変だぁ。
ビックサイトの単独展、予定はいつですか?シオンも見に行きたいです(^^)
Re: タイトルなし
かぷまま様

興味あるんだと思いますよ~
兄弟も動けるバニなんですって言ったから!
そして体重も同じぐらいって。
あ~兄弟そろってデブカード貰うかもです。
雷蔵兄弟が見たいと??
確実にデブバニ認定受けちゃうよ〜(笑)
恥ずかしい(>▽<;;
単独開催祈ります!
Re: タイトルなし
犬太朗母ちゃん様

無し・・・・ではなかったですけど、前よりは数段いいです。

ショーでは特に走りが大事らしく、綺麗に走るために体重落としたりするそうなんです。
だから、あの体で走るとビックリみたいでして・・・。

バニもちゃんと走らないとダメらしいです。
痩せる宣言したので、マジで痩せます。
体チェックされちゃうので。
Re: タイトルなし
かぷまま様

そうみたいですよ。 ピレもガリガリだって・・・。
きっとかぷ君も走れるデブ・・・・です。
だって、今も現役で走って遊んでるし、around 55kgではそうそういないですよ。

でも、ピッタリですよね。 パーマかけたけどパサパサな感じ???

まだ成立するかはわからないので、あるようだったら連絡しますね。
ハンドラーさん、雷蔵兄弟見たがってたし。
きっと体触ってデブチェック!! 走れるデブ認定頂きましょう!
連続でショーだったんですね〜
 お座り無しとは・・・確実に慣れてきてますね。

走れるデブって(笑)
 踊れるデブって言葉は聞いた事あるんですけど(対人間)、ワンコの場合は走れるデブになっちゃうのかぁ〜

バニの魅力って、ゆっさゆっさたぷたぷのお肉を揺らしながらのんびり歩くって所にあると思ってたのに・・・ショーってなっちゃうと違うんですね。

 次のショーまでにまた身体作りですね。
母様、頑張って下さい♪
たしかに友達のニューファンめちゃガリガリ〜
かぷも走れるデブバニかな?(笑)
おばさんがパーマ取れちゃったとか笑えるんですけど〜

単独あるんですか?そしたら土曜日ですよね?
土曜日なら行けるんだけどなぁ〜
土曜日だったら教えて下さいね!
Re: タイトルなし
かぷまま様

おそらく、整体の先生に処方してもらったハーブで膿皮症が治り、体内静電気を取ったのが良かったみたいです。
シャンプートリミングも上手い人がすると水分量が変わり、髪質が変わるそうです。
ハンドラーさんも「最初会った時のコートはパーマの取れかけのおばさんみたいだった」と言ってました。
Re: タイトルなし
かぷまま様

はい、ショーに出てるワンコで一番のデブだからです。
クラブ展には他のバニちゃんはいないし、間違いなく昨日一昨日は一番のデブ。
でも、走れて動けるのは遺伝だそうです。
小さい頃、プロレスして運動三昧とかは関係ないそうで、運動系兄弟はきっと同じなんだろうね~と。
ニューファン、ピレってガリガリなんですって。
そうしないと走れないそうで、ブリブリ走ってる雷蔵が不思議だったみたいですよ。

雷蔵もユサユサすると思いますが・・・・・その揺れ方とか走り方とか、どこがどういいのかマズイのか、さっぱりわかりません。

そうそう、この体で走られた脅威だよ~って・・・・褒められた気がしない。

ビックサイトの単独展、ハンドラーさんが申し込むみたいですよ。
頭数、集まるかなぁ。

Re: タイトルなし
ルーママ様

はい、も~デブって聞き飽きました。
でも、体作りとショー慣れ段階なので、出しながら調整したいと思います。

今までビックサイトのインターしか見に行ったことなかったんですけど、なかなか楽しいショー会場の裏側。
ハンドラーさん同士の犬談義とか、色々ためになること多いです。
そうそう、初めて雷蔵君に会った時より毛艶よくなってません?
雷蔵君にアドバイスくれる理由…
魅惑なデブバニだったから?(笑)
はーよかったぁかぷが出てたらもっと恐ろしい言葉を投げかけられるわね(-。-;
走れるデブは褒め言葉〜イイね!
あたしも雷蔵君見習わないと!
かぷが走るとユッサユサとお肉が動く…
早く雷蔵君のショー見に行きたいなぁ〜
ごめんなさい!
走れるデブって
思わず笑っちゃいました〜。
でも少しずつショードッグ街道を前進してますね。
がんばれ、雷蔵!
Re: タイトルなし
宇理母様

う~ん、腰にステーキ肉一枚の肉!と思っていましたが、私的なステーキ肉はアメリカ式厚切り肉だったようで。
バニはこんな感じ!と言い張ってましたが、雷蔵ママの犬舎の方にもデブの烙印を押されたので、デブなようです。
素直に痩せさせることにします。
なんか知らないことばかりで面白いですよ。
犬に関してはちんぷんかんぷんですが、なるほど~と言う事も多くて為になります。

走れるデブバニって〜〜。
かっこ良くて立派な雷蔵君なのに。
でも。。
こうやってショーに出てアドバイスをもらうと日頃のケアと合わせてますます素晴らしいバーニーズになりますよね。
雷蔵ファンとしてはとても楽しみです。


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/732-5ca6da68
<< NEW | TOP | OLD>>