2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


かなりの重症

   
P1350077.jpg
今日も「エリザベスちゃんを探せ!」と言ったら、固まった。

P1350082.jpg
本物がやって来た

P1350085.jpg
「もう帰りたいんだけど・・・・」 無理をせず、ウンなしで帰宅。

今日は整体治療の日。

恐る恐る散歩をしていたので、待ち遠しい感じ。

朝一だったので、先生より早く着いてしまった。

ここに来るとオヤツが食べれるので、雷蔵もグイグイ入室。

P1350088.jpg
「あっ先生だ 何かくれるかな???」

P1350091.jpg
「は~~ん、やっぱりね・・・・・。」

どうやら飛び降りた時に一回肩が外れ、ズレて入ったらしい。 

えーーー ヒャンすら言わなかったし、その後普通だったし、ビッコでもないし・・・・そんなことになってたなんて

ショー終わり、左右差を指摘してたハンドラーさん。

他のワンコのショーを見ながら 「あの子の左足がね~均等じゃないんですよね。」 母的にはパッと見、問題なし。

よ~~く見てると、心なしか左の方が地面に着いてる時間が短いような・・・・・・

本当に細かい世界、ワンコの世界は鼻の長さ、バランス、ミリ単位なんだそうな

整体の先生もミリ単位で治してる感じ。

P1350094.jpg
以前痛めたのも左側。  右より弱いんだなぁ・・・久しぶりの鍼治療。

「思ったより重症だね・・・・あらら・・・。」

P1350095.jpg
肩がズレた事により、右腕は勿論、反対側の腕、肩もパンパンに筋肉が張っている。

一か所痛めると、それをかばって色々なところにダメージが広がる。

早いうちに治してもらってよかった~~

P1350098.jpg
右肩にも鍼。 

何本打ったんだろう・・・・色々な太さの鍼を打っていく。 

揉み鍼は、刺してクリクリ動かしている。 痛そうなんだけど、雷蔵はウットリ気持ちよさそうに大人しい。

P1350099.jpg
そして以前捻った後ろ足にも鍼。 

P1350101.jpg
「オヤツください・・・・。」
珍しく2時間弱の治療だった。 

偶然、アロン君のママが治療にやって来た。 「オヤツください~

乾燥器で作った極上オヤツをいつもくれるアロン君パパ。 同じニオイがするらしい

いつからこんなに犬らしい犬になったんだろうか

P1350104.jpg
以前はオヤツを出すと、まずニオイを嗅いでチェックだった。

今はガツガツ、なんでも頂きますの態度。

「もうちょっと腿の後ろに筋肉欲しいなぁ~ゆっくり大股で散歩してください。」

ゆっくり歩く方が負荷がかかって筋肉がつく。



雷蔵も処方してもらっているハーブ。 飲み始めてまもなくフケもなくなり、赤ぽつもなくなってしまった。


ブログを通じて知り合いになったがっくんママ様。 愛犬がったんのカイカイについて聞いてみた。

「皮膚のトラブルでハゲたりしたらアカラスという虫の検査をしたほうがいいかも。  カンジタじゃ無い場合もあるので、状況を聞いてみてください。 それによってハーブが変わってくるので」

「かゆみ止めのハーブで日本で手に入れやすいのは紫イペかなぁ。 」

でもかゆみを抑えるだけでもずいぶん違うらしいです。 


帰宅後、ウンもしてないのですぐ公園へ
P1350110.jpg
「もう痛くないよ。」 と、言ってるような動き 

スタスタ軽快な歩様。 昨日は用が済んだら帰ります・・・だったのに

P1350115.jpg
ゆっくり歩く。 大股は飼い主、雷蔵はダラダラ歩き。

大股で歩いているのは母だけ これでいいのかなぁ。

P1350116.jpg
久しぶりにここまでやって来た。

そっか・・・痛かったのね。

わからなくてごめんよ~
| comments(12) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
エレーナ母様

山登りと下山ゴンドラ・・・・理想的!!
でも、片道2時間かけて車で行かないとダメなコースですね・・・・。
ゆっくり沢山歩くしかないですね。 
雷蔵、やる気なくトボトボ歩きはお手のモノ!! それで筋肉は付くんだろうか・・・・(;´∀`)

そうですね~併走ではあまりわからないです。
でも・・・・・ショーで、ハンドラーさん解説で見学していても?????が多くて・・・。
ティア&エレママは、やっちまった!と思ったら、すぐ連れて来てくれるのが有難いと。
だから今の状態があるそうです!!
お二人とも模範的飼い主さんだそうですよ~~さすが~!!
坂道登りをゆっくり歩かせると、大股になりますよ〜。
去年の夏、気がついたら右脚と左脚の太さがまるで違っちゃうほど背骨がズレているのを治していただいた後、じれったくなるほどゆーっくーりー歩く散歩を沢山しました。
本当は、山登りと下山はゴンドラ、なんていうのができる場所が近くにあればいいんですけれどね。
脚の長さが違うから、ワンコをゆっくり歩かせるのって、人間にしたら超ゆっくりでなかなか難しいですよね。

私たちが気づきやすいとしたらそれはきっとワンコを離すからじゃないかしら。
雷蔵母さまみたいにワンコと併走していたら歩様は見えませんもの。
それにしても、こじらせる前に治していただけて良かったです。
Re: タイトルなし
ティアママ様

あれ? 先生がいつも言ってますよ。
ティアママやエレママみたいに飼い主さんがちゃんと管理してくれれば、いい状態をキープできるのにって。
やっちまった!と思ったら、すぐ連れて来て治療するし、安心だと。

ワンコの大股・・・・・ムリですよね。
後ろ足の蹴り上げが大事らしいです。
Re: タイトルなし
がっくんママ様

今度、先生に聞いてみますね。
MRSA・・・・初めて聞きました。 
ハーブも耐性が出来るから変えるって言ってました。
痒いのはかわいそうですよね。 

紫イペって、これまた初耳!
体に良さそうなので、探してみてください。

まったく・・・・・身軽になったら激しくなるので、油断できないですね。
犬にとってはゆったり散歩の方がキツイらしいです。
と、言う事は、肩を痛めてマズかったのかも(-_-;)
トロットの方が楽だったのかなぁ~
Re: タイトルなし
犬太朗母ちゃん様

歩様も見てないのに、写真でわかるのは先生だけかと・・・・・。
見る人が見たらわかるんですよね、きっと。
ハンドラーさんも歩様の偏りはわかったようですし。
私もイマイチわからないんですよね(;´∀`)

食欲が犬っぽくなってきました。
強奪はないですが、オヤツはがっつくようになりました。
Re: 早めに治って良かったですね♪
笑富家様

そうなんですよ~まさかの負傷でした。
でも、普通に歩くし走るし・・・・
大型犬はこういったちょっとした怪我が元でビッコとか歩けなくなったりとかになるんでしょうね。

雷蔵が6か月の時の小指の捻挫で1歳過ぎからビッコになりましたから、ちょっとしたことでも気をつけたいです。

ね~私が気が付かないのに、写真でわかるなんて・・・・神業!!
治療もゴットハンドなので、先生がいれば安心なんです。
あら~ 先生にそんなお誉めの言葉を頂いていたなんて~
でも 大丈夫と思っていても ダメな時も有りますからまだまだですよ!
ゆっくり 大股で
私も ワンコに大股って???と思いました
そうですよね 飼い主が大股になるだけですよね(笑)
ありがとうございます♪
がったん、MRSA(薬剤耐性黄色ブドウ球菌)にヤられてます…(泣)甲状腺機能低下症からマラセチアになり抗生物質の効きが悪くなかなか治らないので皮膚検査でMRSAが出てます!と、言われ有効薬剤がナイらしくマスマリンハーブシャンプーと少量ですがエンペラシン(ステロイド)で過ごす毎日です。

同居しているオゥシー姉妹は健康優良児なのでMRSAのがったんとわちゃわちゃ遊んでも全くなんともないんですが、ワクチンで死にかけた程免疫力がナイがったんはどうしたものやら…
本人はハゲでも痒くさえなければご機嫌なので、早速仕事帰りに「紫イペ」を探してみます!

雷蔵さん肩ハズレる程のジャンプって凄い…でも、母様の気持ちを察してゆったり散歩できるところがオトナ雷蔵さんだわ♪
うーん、母ちゃんには全然分からないけど、やっぱり見る人が見ればちゃんと分かるんですね〜
 怪我して痛くて変?って事ぐらいしか判別出来ない。オーナー失格かなぁ。

 犬らしい犬(笑)
雷蔵、どんどん犬っぽくなってるんですね♪
早めに治って良かったですね♪
肩が外れていたとは…、そして入る。凄いですね。ワンコは我慢強いと言いますが、人間ほどは痛くないのでしょうか?

先生も写真で見ただけで分かるなんて本当にすごいですね!私は先代が股関節悪かったんで、『注意して見る』という行為はしているつもりなんですが、全然分かって無いと思います(-_-;)
Re: タイトルなし
みちどら様

ホントにびっくりです。
写真見たって私にはわからない・・・・・・。

でもティアママ&エレママの目も凄いと先生が言ってました。
ちょっとの歩様の違和感も見逃さない、かなり通の目をお持ちだとか・・・・。

ティアママが「オカシイ!」と、治療に来たそうですが、部屋の中を歩かせてもわからないぐらいのわずかなズレを見分けて来た!と、先生が驚いてました。

ティアママ&エレママの目が光ってるから、どらちゃんも安心ですね~。
「あら、変よ!!」と、言われたら、駆け込んでください。

毎日見て触ってると、痩せたのかわからなくなってます・・・・。
「痩せた~!」と、思ったら2cmデブって言われるし・・・・マダマダなのかも。
は、外れた!?
しかも入った???

人間でも肩が外れるって相当痛みが出るのに
雷蔵君鳴かなかったんですよね~
早く気付いてもらって良かった!
さすが先生~!!
写真判定もできるってやっぱり先生の目はレントゲン並みに骨格が透けて見えてるんじゃ疑惑・・・(笑)

雷蔵君、おやつ貰ってる後ろ姿、
頭回りかな?首かな?シュットしましたね!


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/759-57ebbc0b
<< NEW | TOP | OLD>>