2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


冬彦・雷蔵

   
今日もいつもの5分走り
IMG_0378.jpg

しかし・・ドッグランの地面は霜柱でボコボコ

あんまり走ると足を痛めそう
IMG_0380.jpg
マシな端っこをちょっと走って終了~

そろそろ新たな場所を考えないと、ここはやはり限界があるかも。

IMG_0383.jpg
「さぁ、練り歩きに行くよ。」

IMG_0384.jpg
先に歩けばいいのに、いつも母の後ろを歩きたがる。

「冬彦」と、ハンドラーさんに言われている雷蔵。

一か月空いた正月ボケの雷蔵。

パドックのサークルを出て、リンクまでの間、母が前を歩かないと「ママーーー」と、母の後ろへ飛んでくる。

あのなぁ・・・・・・・またショーデビュー当時に戻ってるし・・・。

出番待ちの時、また「ママ、ママ」と母の後ろにフガフガしてるのを関西のハンドラーさんに見られてしまった。

「男の子はね~、甘えっこなんで可愛いねんなぁ

「冬彦って言われてるんですよ。 オヤツよりママなんですよ~」と、雷蔵ハンドラーさん。

リンク横にいつもいる母。

雷蔵は母の場所を確認してリンクに入って行くので、移動するとキョロキョロ落ち着きが無くなる。

ちゃんといるとわかると余裕で走ったりステイしたりしている。

千葉インターの時、ちょっと横に移動したら、人が多くて見失ったらしく、ランの時も走りながら探してるし

「もう一頭飼って、冬彦って名前つけたら笑えますね。」とハンドラーさん。

これ以上のマザコン・・・・ちょっと冬彦レベルはコワイ

IMG_0390.jpg
物思いにふける冬彦坊ちゃん。

IMG_0391.jpg
「まだ帰らない」と、反抗的な冬彦坊ちゃん。

「じゃあ何がしたいの???」と聞くと、そそくさ駐車場横の芝の上に座った。
IMG_0398.jpg
「こうやって休みたかっただけさ・・・。」

しかし、暫くぼ~っと動かないので、「帰るよ」と、母がキレそうになると慌てて車に戻る冬彦坊ちゃん。

最近日本語理解能力も上がり、意思疎通も完璧。 かなり扱いやすい冬彦・雷蔵。

母と一日中べったりだから、冬彦になるのも仕方ないか
| comments(6) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
ルーママ様

私はメスを飼ったことないからわからないんですよね。
ワンコはこんなものなのかなぁと思ってました。
でもベタベタなわけではなく、家では離れたところでいつも寝てます。

子供と一緒なんですね。
いつも雷蔵と二人なので、話かけてるかも・・・。
いえいえ、ところが雷蔵はショーに向いてるそうなんです。
お供え物するリアル男子、リンクに入ると尻尾が落ちることがありません・・・・・。
Re: タイトルなし
エレーナ母様

お泊りでポキっと折れてしまう冬彦です。
ショードッグは一本抜けてるハイパーなワンコがいいそうですが、意外にも雷蔵も冬彦だけど向いてるそうなんです。
おそらく「お供え物」をするくらいだから、負けず嫌い???
本当に、預けてサクっとチャンピオン取ると、ツマラナイですよね。
ライフワークになりつつあるショー活動、なかなか面白いです。
時々「冬彦」って呼ばれてるから、振り向くかも!!
Re: いいなぁ。
宇理母様

最近の若者には???かもしれないですよね・・・冬彦さん。

人間よりも母の機嫌を伺う気遣いの息子です。
もうちょっとイケるかも・・・・と、駆け引きしてるようです。
冬彦って名前付けたら、呼ぶのが恥ずかしいですね(*´▽`*)
冬彦さん!と野際陽子さんの声が聞こえて来そう。

男の子はほんとに甘えっ子ですよね。
シーズーのジェル君と、キースとミラクルと3頭のデータしかないけれどとにかくこの甘えっ子がとっても可愛い。可愛くて可愛くてどうしようと思うくらい(笑)
言葉の理解度はどれだけ話しかけるかの量によるとか。それだけママが普段話しかけているということですね。
家庭犬とショードッグと両立は難しい?
ワンコは独立させなくて良いんだから、冬彦上等!
家庭犬として素晴らしい資質だと思うのですが。
大前提として家庭犬で、その上でショードッグって色々難しいんですね。
平気でチャンピオン取るまで預けちゃえるなら無い苦労が一杯。
普通のチャンピオンの何倍も価値があるような気がします。
今度雷蔵くんに会ったら、冬彦ちゃ〜んって呼びかけちゃうかも(≧∇≦)
いいなぁ。
冬彦さん、なつかしい、、、。
お互いに相思相愛、意思の疎通もバッチリで素敵。羨ましい限りです。
ママを見る表情がもう超可愛い。たまりません〜。


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/829-0eebd3d4
<< NEW | TOP | OLD>>