2010年8月6日生まれ バーニーズマウンテンドッグ雷蔵と2016年7月1日生まれ ビーグル琵琶の毎日~



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


エレーナちゃん@整体

   
朝、バタバタ足ふきタオルやら、ペットボトルの水やらを用意してたら
P1400056.jpg
「今日はお出掛けですか???」

「そうだよ、整体に行くよ。 今日はエレーナちゃんも来るんだって。」と言ったら
P1400057.jpg
「マジ~~」 日本語検定3級ぐらいはいけそうな感じ。

P1400062.jpg
その後、遠くからでも笑顔でプレッシャーをかけ始める。


先週休んだから、二週間ぶりの治療・・・・母のケアは置いといて、雷蔵優先の状態。

ビッコ時代の憂鬱を考えたら、毎週治療も苦にならない。

雷蔵の健康が我が家の平和、ずっと元気でいてもらわねば。
P1400065.jpg
「雷蔵、いらっしゃ~い、なんか持って来た???」

クルリちゃんが階段上でお出迎え。 

P1400072.jpg
「気持ちいいよ。」

「最近、口の横が赤くなってきて・・・・」と言ったら

先生、顔を近づけてニオイを嗅いだ
P1400073.jpg
「菌が繁殖してるから、アクアクリーンで拭いて、ローションかけてください。」

ローションとは、水素シャンプーのコンディショナーのローション。

口に入っても大丈夫だから、口周りで舐めてもOK

そう言えば、ハンドラーさんも足の間や耳がちょっと赤くなってるとニオイを嗅ぐ。

マラセチアは独特のニオイがするらしい。

施術しながら時々皮膚のニオイを嗅いでる

「膿皮症の子は臭いんですよ。脂というか・・・・雷蔵も昔臭ってましたけど。」

それは肝臓、膵臓で処理できなかった脂などが体内を回ると言う恐ろしいヤツですね


どうやら腰が痛い雷蔵。 首もカタイ。 思い当たる節・・・・・無くもない。
P1400076.jpg
「治療、ストーーーーップ」 珍しく患部を隠す。

「こういうのを放っておくとヘルニアになります。」・・・・・・げっ 勿論、歩様は普段通り・・・・・コワすぎる。

普通なら気が付かなくて、ズレがズレをよんで大きな病気になっていくんだなぁ

日々のケアで、将来の病気の芽を摘んでおかねば
P1400070.jpg


そうこうしてると次の治療のエレーナちゃんがやって来た。

雷蔵も治療中断、どぴゅーんと玄関に走って行った。

玄関で再会に大喜びの大興奮

P1400088.jpg
「エレーナちゃん、久しぶり~

しかし、入って来たエレママの手がぶら~ん とっても痛そう・・・・・・・

玄関でリードを引っ張られ・・・・・負傷

雷蔵が玄関お出迎えしたので、エレ嬢の興奮を呼び起こし 申し訳ない

すぐ先生に見てもらい「肩、亜脱臼ですね・・・・」と、エレーナちゃんの前にママの治療。

ちなみに昨日、ママの治療でここに来ていたらしい・・・・・まさかの連日治療。

P1400105.jpg
「あれ?今日はママの治療???」

雷蔵兄の亜脱臼もラインのやり取りで治した先生。 直接治療はお手のモノ。

P1400097.jpg
先週よりふっくらしたエレーナちゃん。 食べても食べても母乳で子供たちに栄養がいくので痩せてしまう。

「先週より元気そうだね。」と先生。

6頭の子育て、本当にご苦労様~いいお母さんしてた証拠。
 
P1400098.jpg
雷蔵、母となったエレーナちゃんのニオイが気になるらしく

P1400092.jpg
「クンクン、エレーナちゃんニオイ変わりましたね~」

P1400112.jpg
隙あらばクンクンニオイ嗅ぎ

帰宅してエレママから連絡来て、手首も捻挫していたとか

エレーナちゃんは一か月後、ママは2週間後に治療らしい。

でも、すぐ治療してもらえて良かった 不幸中の幸い・・・・・。


雨の中、雷蔵のトイレ夕散歩。

朝と走りが違う 軽いというか・・・・・。

腰、痛かったんだね~治療してもらってよかった
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
Re: タイトルなし
エレーナ母様

確かにー!! まさかの雷蔵がアクシデントを呼ぶ男??? 
改めてみると、すべてのエレママの負傷時には、現場に居合わせてる!! 雷蔵が来る時には、要注意ですね・・・・( ゚Д゚)
ほんとに、やっちゃった場所が良かった!!
でも、痛そうでしたね・・・・。

そうなんです。 まさかの腰をやっちゃってたとは!!
でも、普通に走るし歩くし、ビッコじゃないし・・・・一般人にはわからないです。
こうやって突然ヘルニア発症したり、歩けなくなったりするんだなぁと。
つくづく早期治療ですね。
私は前日整体していただいて、今回は大して悪くなってなかったね、と褒められたばかりだった、という…。
あれ?ワフでエレーナの牙が指に入っちゃったときも、プールでよじ登られて顔を引っ掻かれたときも、砂利の上で引っ張られて尻餅と、手をついちゃったときも、今回も。エレーナ関係で怪我するとき、いつも御一緒してない!?(・_・;?
そんなにしょっちゅう怪我ばかりしているわけではないんですけれど…。
でも、外して速攻で治してもらえれるなんて、柔道の試合中の脱臼くらいのものですよね。やったのがあそこでよかった(先生ゴメン)
雷蔵くん、散歩のノリが悪かったのは痛めていたからだったんですね。
早めに治してもらってよかったですね〜。早期発見、早期治療に限ります。つくづく。


この記事のトラックバックURL:
http://raizo0806.blog.fc2.com/tb.php/959-0716b29d
<< NEW | TOP | OLD>>