琵琶犬舎へ

2018.02.17 07:00|日々のこと(Ordinary days)
「琵琶ちゃん・・・またです。」
DSC00115_20180216213109b50.jpg

道路のど真ん中で 今まで車止めた事、数回。
DSC00119.jpg
「そんな事言ったって、仕方ないじゃん

8時半に二回目の散歩へ
R0209928.jpg
時間が近づくと母ガン見。

琵琶さん、犬舎では楽しく過ごし、こっちに帰ってきてもお友達と遊べる。

これぞ母が理想とするワンコ。

雷蔵、経験不足から我が家以外でお泊まりできない。 入院すると精神的にやられる可能性ありということで、30cm切った手術も日帰り。

この状態はマズイ・・・・よってただ今、ジュウエルちゃんママにお散歩を週一お願いして特訓中。

一年前の北関東インターでジュウエルちゃんママに散歩をお願いしていたのに、ソファでふて寝、16時間ぐらいトイレ無しで過ごした経験あり。

最近は慣れてきたので、公園に行ってトイレ済ませるまでに。


こっちに戻ってきたら、井の頭ワン友に馴染んで、ちゃっかりアロン君パパからも美味しいおやつを貰う琵琶。
R0209936.jpg
R0209943.jpg
R0209946.jpg
R0209948.jpg
母に万が一何があっても、ストレスなくどこでも過ごせるハズ!


スネイクウッド犬舎に琵琶を送って行くと、数時間前に産まれたエニジェちゃんのパピーが!
R0209950.jpg

体重を量るので、パピーを取り上げたら隠すようになったらしい。
R0209951.jpg
「見ないで・・・。」 すっかりお母さんに。

琵琶を探せ!! 状態
R0209954.jpg
琵琶さん、また迎えに来るから楽しく遊んでてね。
次は中部インターへ!

家に帰ったら雷蔵の夕散歩へ
DSC00129.jpg
「早く帰ってご飯食べよう。」
琵琶いないと張り合いないねぇ。

大人の階段

2018.02.16 07:00|日々のこと(Ordinary days)
「朝散歩行くよー」と、言ったら、この状態。
DSC00057.jpg

散歩から帰ったら、一人ずつ足を洗う。
DSC00064.jpg
「ちょっと待ってて。」と言うと、玄関外でちゃんと待つ雷蔵。

「マテ!」と言っても、スルーする琵琶。
DSC00065.jpg
「都合の良いことしか聞き取れないし・・・・。」

8時半前になると、当然の様に玄関でスタンバイの琵琶。

元気一杯アデルちゃん、会えば確実に盛り上がって遊んでたのに・・・。
DSC00071.jpg
DSC00079.jpg
今日は数分遊んだけど、昨日なんか全く遊ばなくなってしまった。

続々みんながやって来て
DSC00093.jpg
DSC00098.jpg
うちではオヤツないので、ここでたんまりと頂き。

夕散歩の前に、琵琶だけ自転車散歩へ
DSC00104.jpg
「行ったって疲れないんだけどね~。」

途中アメ君に会った。

これまたとってもハイパーなドゥードゥルちゃん、これは遊ぶと期待したら・・・
DSC00112.jpg
ほぼ挨拶で終了

大人の階段登ってるのか、ワンコ見つけると伏せして狙うくせに近づいたらアッサリ終了だったりする。

ワンコと遊びまくる姿、こっちまで楽しいんだけどなぁ。

ちょっと寂しいかも。

月一チェック

2018.02.15 07:00|健康 (To keep in health)
朝一は二頭で
DSC00005.jpg

そして琵琶だけ1時間半後に出掛ける。
DSC00036.jpg
DSC00056.jpg

今日は琵琶も一緒に病院へ
R0209882.jpg
「今日はどこに行くですか?」

「まぁ、琵琶ちゃん~~ 可愛いねぇ。」
R0209891.jpg
「あー、よく言われます。」 自分から先生に寄って行き撫でて貰う。 さすが・・・・・

今日は血液検査の後、体のチェックを
R0209897.jpg
仰向けになって、リンパ等、隅々触ってシコリがないかチェック

足を母が持って手伝ってると、野次娘が邪魔をする。
R0209899.jpg
「ちょっと 見せてーーーー

「雷ちゃん、すごい! 体も異常なし!!」と褒めて貰った。
R0209901.jpg
「雷兄ちゃん・・・・単に、仰向けになっただけじゃん・・・。」

R0209904.jpg
「あー、終わった終わった・・・。」

「琵琶ちゃんもモシモシしようかぁ~」と先生が心音チェックを。

「え? すごい・・・初めての病院なのに、心拍数上がってません 平常心・・・・ですね。 緊張とかあんまりしないタイプかも。」

やっぱり それはリンクでも尻尾を見ればわかります。

琵琶は外が気になるらしい。
R0209905.jpg
「友達みっけ

入院患者のワンコ、診察待ちのワンコ・・・・全てが遊べるお友達かと思ってガン見

雷蔵、肝臓の数値、糖尿関係も正常・・・・しかし、リパーゼの数値がガーーンと上がってしまった。

どうやらフードを低脂肪から糖コントロールにしたのが原因らしい。

そのおかげで糖尿関係の数値は下がる。 なかなか難しい・・・。

急遽、フードをヒルズの糖と脂肪が低いタイプのものに変更。

しかし、フードを療法食に変えてから一度も下痢なし そこまでの脂肪分でもなく、膵炎も落ち着いているので数値だけが上がったらしく。

よって来月、本当はエコーのみだったけど、血液検査もすることになった。

後の数値は正常値、体の状態も良し 



病院の予約時間より早く到着しそうだったので、通り道にある気になるお店に寄ってみた。

調べたら、食べログ高得点のアステリスク
R0209909.jpg
一人なのに、思わず大量に買ってしまった

R0209911.jpg
「あたいはイチゴのショートでいいよ。」

10度以下で保存・・・・・
R0209912.jpg
てことは、我が家の場合、冷蔵庫に入れなくていいのか

人を見たらお座り

2018.02.14 07:00|日々のこと(Ordinary days)
朝は本当にやる気無し。
P2130247.jpg
「てきとーーに流して早く帰ってご飯食べよ。」 「さんせーーい

琵琶は本番朝散歩はこの後。
P2130284.jpg
P2130287.jpg
雷蔵と仲良しのコハクちゃん。 
コハクちゃんもラジオ体操に合わせて6時半と、これで二回目の朝散歩らしい。

P2130259.jpg
ハルカちゃんに迫る

皆がアロン君パパに群がる。
P2130269.jpg

なんと低温調理器を使って作ったオヤツ
P2130271.jpg
「僕は食べてないんで・・・美味しいらしいですよ。」とパパ。 アロン君専用

P2130318.jpg
P2130327.jpg
その後、皆が集まって二時間弱、琵琶の二回目散歩終了。

夕散歩で凜君に会って、ささっとママの前でお座り。
IMG_6591.jpg

IMG_6597.jpg
「じぃぃぃーーーーーーーーっ

「なんなの~そのカワイイお顔 お目々まん丸~」

ちゃんと要求するときには、ブリッコしてカワイイ顔をすると心得てる。

オヤツを要求するなんて、雷蔵を知ってるママは考えられず、、欲しがったモン勝ち
IMG_6593.jpg
本日も有り難い事にオヤツをゲット。

そして帰り道、目線の先には武蔵君のママ。
IMG_6599.jpg
「オヤツ・・・・欲しいなぁ~」

さすが琵琶さん、雷蔵のマネをして二人でお座りしてオヤツをせびる
IMG_6600.jpg
明日の病院検査の結果良ければ、そろそろオヤツ作ってお返ししなくては。

いつも貰ってばかり、皆さんありがとうございます

カンセル父さん、お疲れ様

2018.02.13 07:00|日々のこと(Ordinary days)
朝一は二頭一緒に
P2110144.jpg
「早く行くです。」

久しぶりに以前ビーグルを飼ってて、琵琶に会うと可愛がってくれるご夫婦に会った。
P2120153.jpg
会うとかけ寄って来てくれて、いつも可愛がってくれる

その後、マブダチ・ハチちゃんと遊び
P2120154.jpg

雷蔵と一緒ののんびり歩き散歩から帰宅。
P2120164.jpg
「散歩はこれぐらいで十分。」

その後、琵琶だけみんなが来る時間に合わせて散歩へ
P2120196.jpg
P2120202.jpg
初めて会った同い年のコーギー君と遊んで

キヨ君とご対面。 先代犬・武蔵君は雷蔵が大好きだった。 10歳ぐらいの去勢オスが好きだった雷蔵、今は女子の方が好きだけど
P2120220.jpg
「遊ぶ??」

みんなに久しぶりに会って
P2120224.jpg
P2120226.jpg
P2120236.jpg
オヤツも沢山もらって

R0209871.jpg
琵琶ハウスでお休み

天然酵母パンの達人、アコちゃんママにまた頂いた。
R0209873.jpg
生地がおいしい~ほんと、売り物より美味しい



昨日ショー会場で、かぷるママと一緒にいたら、カンセルパパが12月に亡くなったと教えて貰った。

11歳半 バニで、しかもあんな体格でこれだけ長生きなら十分

M&M犬舎で、家の中で過ごし、同じようなおじいちゃん犬と張り合いながら生活。

カンセルパパの一ヶ月前に、相方のようなおじいちゃんバニが先に逝ってカクっときたのかなぁ。

1歳で日本にやって来て
15356638_1227272250687897_1063624576238102023_n_20180212125440440.jpg

アメリカのハンドラーさんが来日して会ったら、ホームシックにかかって入院・・・・雷蔵の性格そっくり。
PC110030_201802121254421d8.jpg
PC110033_2018021212544350f.jpg
PC110041_20180212125445e4a.jpg
一年前だけど最後に会えて本当に良かった。 
10歳半とは思えない毛量、とっても愛らしいパパだった。

めざせパパ 雷蔵も頑張って10歳超え目指そう~。
メリークリスマス!
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

雷蔵母

Author:雷蔵母
東京都在住 Tokyo,Japan

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR